ホンダSM-X(RH1)のノーマルに乗っています。
ノーマル車に純正LOWDOWNのサイドステップを組みたいと考えています。
ちょっと前にインターネットオークションでSM-X LOWDOWN(RH1用)の純正サイドステップを購入することができました。
いざ、自分で取り付けようとしたところサイドステップの方にはボルトで固定する為のステーが付いているのですが、肝心の車体自体にはネジ穴が無い為、取り付ける事ができませんでした。
なにか良い取り付け方はないでしょうか?できるだけ車体には穴を開けたくありません!詳しい方おられましたらお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

SM-X、元カレが乗ってたなぁ。



ハンドル切って、中を覗いて見てください。
ネジ、ないですか?

無ければ両面テープという手があります。でも、ドア開けたら…



落ちます(爆笑)
その上、かっこ悪いです。

やっぱり車体に穴を開けちゃうのがベストですね。
やるしかないです!!!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q純正のカーオーディオから純正のカーオーディオの取り付けについて

H8年式のビビオ・ビストロの純正のカーオーディオから、知り合いから貰ったインプレッサ(H16年式)の純正のカーオーディオは、取り付けは簡単にできるのでしょうか?
全く知識はありません。ビストロのカーオーディオが壊れてインプレッサのものをつけようと思っています。
知っている方いたら、教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カーショップで売られている社外オーディオを取り付ける際に使う変換ハーネスキットの各々の車用のモノを見てみれば車両側のハーネスの形状が判ります。
商品の裏面にピンサインも書かれてますからバラさずにコネクターを確認できます。

また年式と型式くらいはひかえて行った方がいいですよ。また年式はH●年だけでなく、月も必要です。

くれぐれもお店の迷惑にならない程度にネ☆

Qサイドステップとりつけ

サイドステップを最近購入したのですが、今乗っている車と形式が違うのか、穴があいません、そこで両面テープで取り付けようと思うのですが、やはり危険でしょうか??
 今乗っているのはプレオです。
よろしくお願いいたします・

Aベストアンサー

こんにちは!

社外品の(もしくは社外品のコピー商品など)エアロは
モノにもよるんですが、「精度」が良くない者もあります。
こう言った商品の場合、「両面テープでの取り付け」でも
いいのですが、何かの弾みで(振動・雨など)で外れることがあります。

走行中に転落なんてことになると最悪の場合「死人」が出ます。
転落物は「落とした側」の責任になりますので、
できるだけ「タッピングビス」もしくは「タイラップ」などでの
「固定」をお勧めします。

社外品などであれば、購入されたエアロの材質は「FRP」
であると考えます。エアロ側の穴が車体側に合わないのであれば、
取り付け穴にあわせてエアロに穴を開け、ワッシャをかまし
タッピングビス(もしくはタイラップ)での固定をするのが一番よいでしょう。

走行中「落ちるんではないか」と冷や冷やしながらのドライビングは
ストレスが溜まりますし、せっかく購入されたものですし
長く使えるように・・と思い、私の体験を基に説明させていただきました~^^

Q車体の錆穴は塞ぐべき?

また識者のご意見をお聞かせください。

昭和63年のアルトワークスを弄って遊んでいます。
現在のところ三箇所の錆穴を発見、ブラシで落として防錆剤→防錆塗料の
コンボで対応しました。

なお、錆の部位と規模は
 ・フロア床面(ネジ穴程度)
 ・リア貨物置きスペース(ネジ穴程度)
 ・リアタイヤハウス側面(小指が入りそう)
です。

素人作業でも放置よりマシだろう、やれやれと一段落したのですが
 はて、この穴はこのままで良いだろうか?
と疑問に思った次第です。

防錆塗料で表面をコーティングしてあるため、現状で鋼板は露出していない
状態ですが、空気は普通に車内外を出入りできる状況です。
車体の維持という観点からは、パテ等で穴を塞いだ方がよいでしょうか?
ちなみに防音など、気分的には問題ないです。

自分としては(素人作業の経過が気になるので)しばらく補修部位を露出して
観察しておきたい、と考えているのですが・・

ご教示願えれば幸いです。

Aベストアンサー

>車体の維持という観点からは、パテ等で穴を塞いだ方がよいでしょうか?

皆さんの回答どおり、強度の面からは問題ありません。
あとは、このサビが進行しないしない処理をするだけですね。

私の旧車は昭和60年式なんですが、さすがにサビ穴があります。
(最大1円玉の大きさ。たぶんラリー中の傷が大きくなった?)
今までは板金塗装業者に依頼していましたが、今は自分で修理しています。
サビを落とし・磨き・防錆塗装をした後で、パテで埋め、下塗り・塗装・磨き処理をしています。
最近は、素人でも充分つかえるDIY修理セットが大手カー用品店で販売していますよね。案外簡単です。
プロが見ると自己流がばれますが、車検でも全く問題ありませんでした。
(サビ穴を処理しなくても、車検に通った事もあります)

質問者さまの場合、穴も小さいですし(防錆処理をしているとの事ですから)このままでも大丈夫だと思いますね。
ただ、(外気・湿度の影響で)処置した個所から再度サビがでる可能性は高いです。
健康診断時の「要観察状態」だという事をお忘れなく。

Qサイドステップ交換とドア板金した車について

父親が新車をぶつけました。

タイトルのように右サイドステップ交換と右ドア板金塗装をしました。

それ以外に症状および異常がないと仮定した場合、上記の2つにより売る際に中古車としての価値、値段に影響しますか

Aベストアンサー

しっかり修理すれば影響はないでしょう

Q高年式のステップワゴン純正のオイルで大丈夫?

平成14年のステップワゴンRF4 16万キロ超えです。

純正のオイルは省燃費の0W-20なのですが、オイルのことを調べていくうちに
高年式の走行多めのエンジンにはやわらかすぎてあまりよくないと聞きました。

それでもやはり純正のほうがいいですか?

ワコーズのEXクルーズSP 5W-40もしくは5W-30がいいのではないかなと思うのですが
どうでしょうか?

Aベストアンサー

古いエンジンの場合、各部品の加工精度が低かったのでオイルクリアランスが大きくなる傾向がありました。
ですのでエンスー車両向けに20Wなどという高粘度オイルが現在でも発売されています。

金属加工精度が低かったのでオイルクリアランスが大きくならざるを得ず
オイル精製技術も未熟だったこともあり高粘度オイル使用が当たり前だったのです。
高粘度オイルしか作れなかったからエンジン側がそれに合わせた、のではありません。

おそらくあなたの情報源は
エンスー車両には高粘度オイル ≒ 低停年式車には高粘度オイル
との偏った見識によるものと思われます。
少なくとも平成の世になってから作られたエンジンであれば低粘度オイルで問題ありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報