プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

ふとした質問です

第二次世界大戦など、戦時中日本で赤紙を配布し国のために戦争に参加しなければならない。物が配布されてたと授業で習った記憶があります。

今の時代日本でそれが配布されたとしたら
(ロシアなど相手に戦争が起こるのでは?という記事を見たので)
どうなると思いますか?

赤紙を配布された若者に拒否権はあるのでしょうか?

私は
ただでさえ高齢化社会。
若者が少ない=戦力が低いと考えています。
でも、親が/祖父母が戦争を経験した。高齢者が国のために力になれるのは素敵な事だ。と言って同調圧力をするのでは?と考えたりします。

A 回答 (25件中1~10件)

赤紙、つまり徴兵の召集令状ですね。


これを配るからには当然法律を作りますよね。

その法律ではおそらく拒否権は認められず、
拒否した場合には罰を加える、というものになるでしょう。

それから、「若者が少ない=戦力が低い」は太平洋戦争ではないのですから
この図式は成り立ちません。

ウクライナとロシアでもわかる通り
武器の性能と数、その武器の使い方、さらには情報収集能力
で戦力は決まります。
圧倒的な兵隊数を持つロシアが進軍できずにいます。
アメリカはじめNATOの高性能武器の支援が
あの小国のウクライナにロシアと渡り合うだけの力を与えているのです。

人ばかり多くたって役に立たんのです。
武器弾薬と情報がものをいうのが今の戦争です。

なので日本も、防衛費を増やし高性能武器の配備が必要なんです。
そうすれば赤紙もないし、逃げなくても済むんですよ。。。


国の存亡がかかっている時に
俺だけは戦わないというのはどうなんでしょうねぇ。。。。

例えば、
戦わなければ日本が中〇の属国となり
自由はもちろん言論、思想信条、すべて制限される
国になってしまうとすれば
それでも逃げますか?

俺は戦いますよ。
たとえ負けても戦ったという事実が後の世に必ず復活させるんです。
逃げて亡国となれば二度と再びこの日本に自由は訪れません。
我々現在生きている人間だけでなく未来永劫子々孫々に至るまで自由がなくなるのです。

この子々孫々、未来の日本の自由のためなら
私の命なんぞ軽いもんです。
喜んで戦いましょう。

まぁこの国は思想信条は自由ですから、
わたしの回答に反論はいりません。
私はそう考えてますから。

また自由なのですから逃げたい人はどーぞ逃げてください。
    • good
    • 3

赤紙とは、拒否権がない命令書です。


それを発行するのは、政府。
そのような方向に進んでいるのは、自民党に投票する人が多いから。
単純です。
    • good
    • 0

今は民主主義で平和憲法国家。


戦争できる国に変貌して憲法改正狙っているみたいですが、
どうでしょうね。
赤紙拒否したらどうなるかも
法で決めるのかな。

昔はこんな歌の世界。

    • good
    • 1

考えすぎじゃないですか?

    • good
    • 0

赤紙は俗語で、実体は臨時召集令状。

要は兵隊として徴集するから指定の場所に指定の日時までに来い、という命令書。

>今の時代日本でそれが配布されたとしたら
>(ロシアなど相手に戦争が起こるのでは?という記事を見たので)
>どうなると思いますか?

既にあなたが前提を決めて話を進めているので、それに沿うけど、日本国憲法第18条違反ということで、国会は騒然となる。違憲状態でも平行してそれを実施強要、違反者を処罰する組織が無いと実効力はない。

>赤紙を配布された若者に拒否権はあるのでしょうか?

憲法の改正が必要。だけど、政府がそれを超法規的解釈で合憲としたならば、行政訴訟で勝つことが必要。

でもね、現実的には素人を集めて最低限の訓練をするにしても半年はかかるし、それでも基礎訓練が施された歩兵止まり。事象に反応できる訓練、小銃の分解整備、整理整頓(=作戦で遺失物を出さない、携行忘れをしない)、匍匐前進などの諸動作、基礎体力作り、その程度。

占領統治とか占領地解放統治には大量の人員が要るけど、今の戦闘では効率的かつ安全な(=遠距離から精密に攻撃できる)兵器と、それを運用できる人間が求められる。

>若者が少ない=戦力が低いと考えています。

若者は少ないながら、思考力が低い人の比率は高いということが理解できましたか?
    • good
    • 1

綺麗ごとばかり言う今の日本人では、10%ほどの国民が参戦するぐらいで誰も賛同しないでしょうね。

 いい子ちゃんが増えすぎました。
    • good
    • 0

当時の日本と同じ法律が適用されたとして。


>赤紙を配布された若者に拒否権はあるのでしょうか?
できるわけない。国家反逆罪と同レベル。

>親が/祖父母が戦争を経験した。
>高齢者が国のために力になれるのは素敵な事だ。
>と言って同調圧力をするのでは?と考えたりします。
戦時中は「お国のために」的な精神は当たり前だった。
しかし、戦争が終わっていざ自分の身内が亡くなり、困窮した生活を過ごすことになった苦しみに気づくと、戦争がプラスになるとは思えない。

また、高齢者は結果的に戦力にはならない。オートマチックの車でさえまともに運転できない人間が軍用車の操作ができるわけもなく、さらに火器は一切使用できない。

ちなみに、アメリカでは40歳前後で退役するのを考えたら、軍における高齢者は40以上となる。となれば、平成ゆとり世代、平成ゆとり無能世代が戦力になる可能性が高いが、間違いなく使えないとなり、敗戦する近道になるだろう。
    • good
    • 1

>今の時代日本でそれが配布されたとしたら


抵抗してまわりの市民を虐殺して回りますよ私ならね
力で制圧するきなら力で抵抗するに決まってます
    • good
    • 0

赤紙を拒否したら逮捕されて教育施設に送り、徹底的に教育し、完全に教育修了したら最前線に送られます。


勿論スマホなんか持ち込めないし、俺は家族を側で守りたいんだという個人主張も通りません、そんな事したら集団で暴行され、下手したらその場で反逆罪で射殺、家族も逮捕、犯罪者の家族として周囲から迫害を受けるでしょう
そう法改正がされる。

拒否してその場で死ぬか最前線送りにされるか、受け入れて後方支援や輸送隊配属になる可能性にかけるか
    • good
    • 0

個人の権利って


何処が担保してくれてるのか?
調べてみると良いですよ
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング