こんばんは。
私は専業主婦で、就学前の子供が1人おります。
普段から水を使うことが多いのですが、元々アトピー体質のせいか手の荒れもひどいので、少しの洗い物でもゴム手袋を使用しております。
出産後、手の荒れがひどくなり皮膚科にも通っておりましたが、今年あたりから手の荒れは良くなってきていました。
以前から指の内側や手のひらにポツポツと水疱のようなものができて痒くなっていました。
寝ている間にかいてしまうようで、小さい水疱がひとつふたつとくっついてしまうように大きな水疱になてしまいます。
かいた所が破けて中から水が出ますが、その後がなかなか治りません。
何度か同じ症状で皮膚科にも行きましたが、ステロイド系のお薬を出され塗っていても繰り返してしまいます。
夏には足の裏にも同じような水疱ができ見てもらいましたが水虫等ではないようでした。

このところ落ち着いていたのですが、2日前から急に指が痒いと思ったら、一気に水疱ができ1本2本と広がっています。
痒くてとても痛いです。
現在子供が病気に伏せているので、すぐには皮膚科に行けず落ち着いたら行こうと思っているのですが、どなことでも構いませんので何か知っていれば教えて下さい。
どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私も主婦業をする様になってから指がめちゃくちゃ荒れるようになりました。


水泡や節の部分の切れなどは当たり前で
膨らんだりもしていました。
皮膚科に行っても「一生治らない」などと言われてかなりショックを受けて
それでその皮膚科には二度と行かず
市販の薬を塗ったりしていたのですが
もう何を触っても指がぐちゃぐちゃになっていたので
NO.1さんの言うように、銀歯&銀の詰め物で金属アレルギーになるという話をTVや新聞で見て
銀歯に使われている『アマルガム』が溶け出して体内に入ってアレルギー反応を起こすというものです
私自身金属アレルギーとは思っていませんが
こんなに汚い指がちょっとでも治ればと思い歯科を受診しました
アマルガムが使用されている銀歯を取り除いてもらったらすぐに指のぐちゃぐちゃが改善されましたよ!
今でも荒れる時はあるのですが、以前のぐちゃぐちゃに比べると全然いいです
一度歯科を受診してアマルガムの事を相談してみてください
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
torahukarappaさんもかなり苦しまれていたんですね…
私もある皮膚科の先生に「一生治らない」ときっぱり言われ、かなり落ち込んだりもしました。
この痒みと痛みから早く開放されたかったのに…
両手がひどく荒れている時は、髪の毛や体もろくに洗えずお化粧も落とせなかった位です。
現在も見るも無残な手になっています。
皮膚科に頼っていたので、銀歯&銀の詰め物で金属アレルギーになるという話は本当に初めて聞きました。ビックリしました!
最近歯科にもご無沙汰なので、わらをもすがる思いで行ってみようと思います。
本当にこちらへ質問させていただいて良かったです。
大変参考になる貴重なご意見ありがとうござました。

お礼日時:2005/04/12 00:32

私も同じような感じになりました


3回皮膚科に行って、毎回診断が違ったのですが
3度目に行ったところで、治ったのでそのときの薬を紹介します
劇 アンテベート軟膏を日に1回塗りました
病名は主婦湿疹と言われました
治したときは、上記の薬を塗って、保湿剤を塗布したガーゼで指を巻いてました
なので、しばらく水仕事は出来ませんでした
最近、また出来てきたので、塗らなきゃ、、、
でも、同じ病気かは分からないですが、似た症状ではあります
参考にしてください
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
mnbvcさんも同じ症状だったんですね。
しかも、私も3回皮膚科に行って毎回違うことと、違う薬を出されていたので皮膚科も信用できなくなっていました。
しかし、最後に行った皮膚科の先生がとても丁寧に見てくれていたので今回もその先生の所へ行こうと思っていました。
そして前回出されていたお薬が「劇 アンテベート」と保湿用の「ヒルドイドローション」でした。
塗ってからはしばらく良いのですが本当に繰り返しなんです。
やはり治ったと思っても塗りつづけなくてはいけないのでしょうかね?
子育て中なので水仕事も多く、手の保湿は結構大変です。
でも、同じような症状で治っている方もいるので頑張ります。
mnbvcさんも早く完治することを願っています。
大変参考になる貴重なご意見ありがとうござました。

お礼日時:2005/04/12 00:19

痒いには本当に我慢できませんね。


わたしもすごい長い間苦しみました。
どれだけ皮膚科でお金使ったかわかりません。
足までも水泡ができて針でつぶして水を出したり・・悲惨でした。
痒みで掻くので肌着が引っ付いてしまうくらいでした。
去年、シジュームクリームを人からすすめられてちゃんと相談に載ってくれる薬局でかいました。
何を塗ってもすぐ乾燥してしまっていたのに、このクリームはしっとりが違いました。
非ステロイドなのが一番嬉しかったです。

歯も通って冠歯を全部やり直しました。(アマルガムが原因?とも思って)
クリームとお茶で徐々によくなって2ヵ月後くらいにはとってもきれいな皮膚が久々出てきました。
少なくともそこらのハンドクリームより絶対いいと思います。

この回答への補足

すみません。
もしよろしければ2点教えて下さい。
シジュームクリームはどんな薬局(ドラッグストア)でも売られているものなのでしょうか?
あと、お茶というのはどんな種類のお茶でしょうか?
度々で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

補足日時:2005/04/12 00:04
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
tera2002さんも長い間苦しまれたんですね。。。
私は皮膚科に行くことしか考えなかったのですが…
「シジュームクリーム」というのは初めて聞きました。
早速薬局に探しに行きたいと思います
非ステロイドは本当に安心ですね。
手の荒れが歯に関係があるなんて…全然知りませんでした。
最近歯科もご無沙汰なので行ってみようと思います。
大変参考になる貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/12 00:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • メタルクラウン(金属冠)<歯と歯肉の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    クラウンとは  クラウン(冠)とは、主として、むし歯や外傷による歯の破折(はせつ)などにより歯が崩壊した場合、金属やレジン(歯科で使用されている樹脂材料)、ポーセレン(陶材、セラミックス)で歯の全面もしくは一部をおおい、その機能と外観を回復させるものをいいます。歯の全面をおおうものは全部被覆冠(ぜんぶひふくかん)、一部分をおおうものは一部被覆冠(いちぶひふくかん)と呼ばれています。  崩壊した歯以外で...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q痒みを伴う赤い湿疹(水泡)について

教えて頂けましたら幸いです。

2か月前くらいから、腕、脚に数か所ぽつぽつと赤い湿疹が出来るようになりました。既にこの段階で痒みはあり、仕事中も気になってその周りを掻いたりしていました。

2~3週間前くらいから、急に全身に広がり始め、今は腕、肘、背中、腰、臀部、脚、膝にまで広がっています。おとといあたりから指や唇、手のひらなどにもぽつぽつ出来始めています。

赤みを帯び、痒みを伴った湿疹で、水泡のようになっています。掻いたりすると水泡が破けるからか、なかから液体が出てきます。

一度病院に行きましたが、外用副腎皮質ホルモン剤「アンテベート」を処方され、毎日きちんと塗っています。また、飲み薬「タリオン錠」も頂き、毎日2回しっかり飲んでいます。

が、治るどころかむしろ広がって行くんです。

これってなんの病気なのでしょうか?
じんましん?アレルギー?

2か月前にインドネシアに行った際、虫にさされたのが原因ですかね?過去にストロフルスにかかったこともあります。

毎日痒いうえ、薬を全身に塗ってガーゼをするのがかなり面倒で、早く治したいのですが…

詳しい方、教えてください!!困っています…

教えて頂けましたら幸いです。

2か月前くらいから、腕、脚に数か所ぽつぽつと赤い湿疹が出来るようになりました。既にこの段階で痒みはあり、仕事中も気になってその周りを掻いたりしていました。

2~3週間前くらいから、急に全身に広がり始め、今は腕、肘、背中、腰、臀部、脚、膝にまで広がっています。おとといあたりから指や唇、手のひらなどにもぽつぽつ出来始めています。

赤みを帯び、痒みを伴った湿疹で、水泡のようになっています。掻いたりすると水泡が破けるからか、なかから液体が出てきます。
...続きを読む

Aベストアンサー

私の場合は手のひら、指だけだったんですが、痒い痒い水泡について、私なりの意見ですが、参考にしてみて下さい。(長々と書いてしまったので、お忙しい方は7段落目からお読み下さい)

単刀直入に、原因は『カンジダ』というカビ(真菌)の一種だと思います。
日本でカンジダと聞くと、性病を連想される方が多いと思いますが、この菌、他にもも色々な悪さをするのでは無いか?と私は思っています。

今から8年くらい前にパン屋で働いていました。丁度働きだしてから、数年経ったある日、手の指にぷつぷつと小さい水泡ができ、潰すと中からトロっとした水のような物が出てきました。だんだんと他の指にも出来始め、急いで皮膚科に行きました。

皮 膚科では、仕事や家事で水を多くつかっている事が原因の主婦湿疹ですね。と言われステロイドの塗り薬をもらいました。使い始めてすぐに一度、良くなり、 あぁ~治ったか、と安心していたのもつかの間、また新しい水泡が出来て、痒くてかくと皮がやぶれ。といった事の繰り返しで、どんどんと悪化していきまし た。
ネットで調べたところ、ステロイドを使うと一瞬は治っても次に出来る皮が薄くなるとのこと。皮が薄くなった分、水泡ができた時にやぶれやすくなると思い、すぐに使用を止めました。

それからは極力、水に直で触れないように食器を洗う時、料理をする時、お風呂に入る時、常にゴム手袋をし、寝る時にはワセリンを塗って、手袋をして保湿して寝る。という生活が始まりました。
その後、パン屋でのバイトを辞めるとだんだんと状態が良くなってきました。
やはり水仕事が原因だったか。とその時は思いました。

完治することはなく、2008年に留学のためアメリカに移り住むことになりました。丁度、アメリカに来て2年目の夏くらいにまた、再発したのです。
以 前は指だけだった水泡が手のひらや手の甲にまで広がり、とにかく痒くて痒くて、夜も眠れない事もありました。水仕事はしていないのに、おかしい。と疑問を 抱きながら生活をしていたある日、チャイナタウンにある小さな漢方のお店が目に入りました。中に70歳くらいのおばぁちゃんが座っているのが見えました。 もしかしたら?と思い、中に入って手を見せました。おばぁちゃんは何も言わずに小さな箱を投げてきたのです。ずいぶんぶっきらぼうだな。と帰ろうとも思い ましたが、ワラにもすがりたいような状態だったので、とりあえず試してみる事にしました。
使い始めてから2週間で、一気に治ったのです!

その薬の成分の所に『ケトコナゾール』と書いてありました。

そ こから、私のリサーチが始まりました。ケトコナゾールとはフケや脂漏性皮膚炎、水虫などに効く抗真菌薬と書いてありました。それらの原因である真菌に効果 がある塗り薬のようです。その中でカンジダ菌という文字が目につきました。もっと調べていくうちに、このカンジダ菌とはパンを作る時に使う『イースト菌』 の一種だというところまで辿りつきました。『イースト菌』という文字を見た時に、すべての事が繋がっていきました。8年前にパン屋で働いていた時は仕事が ら一日3食パンを食べていたこともあった。一時は米食に戻っていたが、アメリカに来てから、またパンを食べる事が増えた、などです。このケトコナゾールは 以前に使っていたステロイドのクリームとは違い、治った後に皮が薄くならないように私は感じました。ネットでもステロイド剤のような副作用が無い。と書い てあります。

このクリームを使うようになってから、水泡が手に広がる事もなくなり、とても楽になりました。しかし、それでも水泡が手からまったく無くなるという事はありませんでした。そこで、今度はカンジダ菌を身体の中から追い出す方法はないものか?と探しはじめたのです。

そして見つけたのがアシドフィルス菌(Acidophilus)というプロバイオティクスでした。これはヨーグルト等に入っているビフィズス菌のような物です。
この良い菌を身体のなかで定住させると、カンジダ菌が住みずらい環境になるそうです。それを飲み続ける事と、カンジダ菌であるイースト菌の摂取をやめました。約1ヶ月ほどで手のひら、指から一切の水泡は消え、とてもキレイになりました。
アシドフィルスは薬とは違い、腸内環境を保つのに良い菌です。なので、サプリメントとして今でも飲んでいます。ちなみに、アシドフィルスは日本の薬局などでは販売されていないようなので、ネットからの注文しかないと思います。
カンジダ菌はストレスや、疲れている時など、抵抗力が下がった時に繁殖するそうです。また、人間の免疫細胞の約80%は消化器官にあるそうです。つまり、日頃から腸内環境を良い状態にしておく事、ストレスが溜まった時に上手に発散する(ストレスが身体に与える影響は予想以上に大きいと思います)事が病気にならない一番の秘訣なのだと私は思います。

以上、長々と書きました。すべてが私の経験と、ネットなどのリサーチをもとに出てきた考えでありますので、もちろん、医学的に証明された物ではありません。病気の名称もわかりません。また、あなたの水泡の原因は、別のものかもしれません。
でも、何件も医者を回ってもなかなか治らない。いったいコレはなんだろう?と辛い思いをしている方が居ましたら、是非とも試してみて下さい。

私の説明では解りづらい点もあると思うので、『カンジダ』『イースト菌』『アシドフィルス』などのキーワードでより詳しく調べてみることをオススメします。一人でも多くの方が、あの辛い症状から解放される事を祈ってます。

私の場合は手のひら、指だけだったんですが、痒い痒い水泡について、私なりの意見ですが、参考にしてみて下さい。(長々と書いてしまったので、お忙しい方は7段落目からお読み下さい)

単刀直入に、原因は『カンジダ』というカビ(真菌)の一種だと思います。
日本でカンジダと聞くと、性病を連想される方が多いと思いますが、この菌、他にもも色々な悪さをするのでは無いか?と私は思っています。

今から8年くらい前にパン屋で働いていました。丁度働きだしてから、数年経ったある日、手の指にぷつぷつと小さ...続きを読む

Q手の指に水疱状の湿疹が・・・

もう7年程前からなのですが、手の指に水疱状の湿疹が出て困っています。
主に指の側面(たまに手のひらの指の付け根付近や、手の甲側の指にも)にポツポツと小さな水疱が出ます。
放っておけば一日でしぼんでしまうのですが、その後その部分の皮膚が変色したり剥けてきたり、それ以前に、水疱が出来た時点で気になって、ついつい潰してしまって・・・。
何日間もまったく出ない時もある一方で、細かい水疱が何十も一箇所に群れて出てくる時もあります。
この症状が出始めた頃、皮膚科で診てもらったところ「湿疹」とだけ診断され、塗り薬を処方されました。
私がアレルギー体質であり、当時仕事で使う洗剤の成分が変ったことから「洗剤のアレルギーかもしれないから、洗い物の際にはゴム手袋を使って下さい」と言われ、この時は抗体検査はされませんでした。
現在、仕事が変って洗剤にはまったく触れていませんが、それでも定期的に湿疹は出ます。
痒みは無く、人にも伝染らないと診断されているので、これといった不便はありませんが、手指がいつもグジュッとなっていたり、逆に皮膚が剥けてガサガサになっていたりで、私的にとても気になってしまうのです。
今にして思えば、最初に皮膚科に行った時にしっかり調べてもらえば良かったのですが・・・。
基本的に乾燥肌で、足などはよく粉をふきます。
湿疹は一年を通して出、何かに影響されて出ているという感じはありません。
これはどのような種類の湿疹で、薬を使わないとしたらどのような方法で症状は改善されるでしょうか?(しばらく通院出来なさそうな環境なので・・・)
ちなみに最近、やはりしばらく悩まされている気管支炎の原因を特定すべく、呼吸器科で血液検査をしたところ、ハウスダストや犬猫の毛などのよくあるアレルゲンは無反応で、スギ花粉のみが高い数値でした。

何かしらアドバイスいただけましたら幸いです。
宜しくお願い致します。

もう7年程前からなのですが、手の指に水疱状の湿疹が出て困っています。
主に指の側面(たまに手のひらの指の付け根付近や、手の甲側の指にも)にポツポツと小さな水疱が出ます。
放っておけば一日でしぼんでしまうのですが、その後その部分の皮膚が変色したり剥けてきたり、それ以前に、水疱が出来た時点で気になって、ついつい潰してしまって・・・。
何日間もまったく出ない時もある一方で、細かい水疱が何十も一箇所に群れて出てくる時もあります。
この症状が出始めた頃、皮膚科で診てもらったところ「湿疹...続きを読む

Aベストアンサー

自分にもできますが、
1~2mmくらいの透明な水泡なら「汗疱」または「異汗性湿疹」といわれるモノではないでしょうか、
ひらたく言えば手のひらや足の裏にできる「あせも」です、

http://www.e-skin.net/dd_pom.htm

http://www2.tokai.or.jp/hiramatu/hifuk/hakkan.htm

かさかさしている場合には尿素入りのクリーム、
痒みなどがある場合にはステロイド剤が処方されますね。

参考URL:http://www.e-skin.net/dd_pom.htm

Q指先に痛くも痒くもない水疱が

皆様、はじめまして。よろしくお願いいたします。

タイトルとおりなのですが、右手の親指と人差し指の指先のみに痛くも痒くもない水疱ができるのです。
水疱は膨れているのではなく、皮一枚下にあるといった感じです。

4,5年前から症状はあったのですが、そのときは偶に(二月に1回くらい?)左手の親指だったり、薬指だったりに一つだけできてたのですが、去年の8月あたりから右手の親指と人差し指に大小合わせて10個ほど各指にできるようになったのです。ちょうど仕事が忙しくなりだしたころです。その頃は指先が気になったので爪先で毟ったりしたのですが、治るどころか水疱の数が増えたので、まずいと思い毟るのは止めたのですが…。

それでしばらく指先には極力触らずに水や洗剤に触らないようにしていたら治った感じがあったのですが、ひび割れがおき手が荒れ始めたのです。(冬の時期くらいです)
今は保湿クリームなどがあったのでそれを指先を中心に塗りこんで、ひび割れの難を逃れているのですが、水疱自体はなくなりません。
これはいったい何なのでしょうか?

体質ですが、アトピーはありませんが皮膚はどちらかというと乾燥肌で弱い方だと認識しております。

以上ですが、不足事項等があれば、仰ってください。

皆様、はじめまして。よろしくお願いいたします。

タイトルとおりなのですが、右手の親指と人差し指の指先のみに痛くも痒くもない水疱ができるのです。
水疱は膨れているのではなく、皮一枚下にあるといった感じです。

4,5年前から症状はあったのですが、そのときは偶に(二月に1回くらい?)左手の親指だったり、薬指だったりに一つだけできてたのですが、去年の8月あたりから右手の親指と人差し指に大小合わせて10個ほど各指にできるようになったのです。ちょうど仕事が忙しくなりだしたころです...続きを読む

Aベストアンサー

>やはり医者に行かないといけないのですよね…。

その方がいいと思います。
結果として、心配する必要のないものだと分かれば安心ですしね。

また、#2さんが回答されているように他のケースもあるようですしね。

>そこのお医者さんがろくに患部を見ることもなく話だけを聞いて、ステロイド系の軟膏薬(辰巳化学 ユートロン 0.1%)を処方してきたのです。

リバウンドのこわさがあるものの、即効性などの面から症状によってはステロイドが全くダメなわけではないと思います。
でも、患部を全く診ずに処方するというのはちょっと・・・。

(ほかの分野もそうかもしれませんが、)皮膚科っていうのは先生によって考え方とかは全然違いますね。
ステロイドを好んで出す人もいらっしゃれば、症状がひどい時以外は極力ステロイド剤を出さないっていう人もいらっしゃいます。

別のお医者さんに見てもらってはいかがでしょうか?

>ところでkz_ura様のお薬はどうだったのでしょうか?

水泡の件については、薬はもらっていません。
「心配しなくていいよ」っていうことで済まされました。(まぁ、もっとひどい所があったっていうこともあるんですが・・・)
というわけで、参考になりませんね(^_^;)

>やはり医者に行かないといけないのですよね…。

その方がいいと思います。
結果として、心配する必要のないものだと分かれば安心ですしね。

また、#2さんが回答されているように他のケースもあるようですしね。

>そこのお医者さんがろくに患部を見ることもなく話だけを聞いて、ステロイド系の軟膏薬(辰巳化学 ユートロン 0.1%)を処方してきたのです。

リバウンドのこわさがあるものの、即効性などの面から症状によってはステロイドが全くダメなわけではないと思います。
でも、患部を全く診ず...続きを読む

Qアンテベートを塗る時、指で塗っても指は大丈夫?

湿疹とアトピーの為にアンテベートを処方されました。

病院では塗る時、看護婦さんは綿棒にアンテベートをとって塗ってくれたのですが、自分で塗る時、今までは綿棒じゃなくて感触の分かる指の腹をつかって塗ってました。

アンテベートは患部にだけ塗って下さい、と皮膚科医で言われましたが、、自分で塗る時いつも裸の指で塗っていたことが大丈夫なのだろうか、、と今になって少し心配になりました。

指を使って塗っても大丈夫なのでしょうか?

また、湿疹がヒドくなると浸出液がでるのですが、浸出液が出ている患部にも塗っても大丈夫でしょうか?
そして、浸出液が出ている湿ってる患部と違い、かさぶたが出来ている乾燥している患部/かさぶたのできた箇所が痒くて思わず掻いてしまってかさぶたをはがしてしまった患部に塗っても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

アンテベートを看護師の方に塗って頂いた際に、綿棒につけて塗布頂いたとの事ですが、看護師さんは他の色んな患者さんの患部や医療器具、薬品に常に触れている(勿論、手の洗浄は十分に行われている筈ですが)のですから、患者さんの患部に薬を塗布する時は清潔な医療器具を用いる様マニュアル化されているのではないでしょうか(少なくともその病院では)。その方が患者さんにも安心感を与えるでしょう。貴方がセルフで塗布される時、指で塗布されていたとの事ですが、薬をつける指をアルコール等で消毒殺菌処置を行いさえすれば、それは問題ありません。但し、アンテベートは上から数えれば2番目に強いランク(very strong)にあたるステロイド剤なので、医師の言う様に患部にだけ塗布する様にし、塗布量はなるべく少量を薄く塗り伸ばす様にして下さい。
また、浸出液が分泌された時の対応ですが、処方されたのはアンテベートの軟膏・クリーム・ローションのいずれでしょうか?軟膏であれば水分を弾くので、浸出液を一旦清潔な布で拭き取り、その後で塗布して下さい。他2つは水溶性若しくは液体だけに浸出液に流されてしまいますので、適当とは言えません。医師にその旨伝えて処方変更して貰うのが良いでしょう。
但し、浸出液がやや粘度を帯び、黄色っぽくなってきたら、細菌に感染した可能性が高いので、すぐさま使用を中止し、処方医の診察を受けましょう。
あと、瘡蓋を剥がした跡へのアンテベートの塗布ですが、瘡蓋を剥がした跡の皮膚は大変薄いです。その部位には、皮膚組織がある程度修復されるまで薬を塗布されない方が良いかも知れません。
余談ですが、実は乾燥部位にはクリーム剤、頭部の皮膚等普通の塗り薬が使い難い箇所、或いは角化しているか、それに近い程乾燥が酷い患部にはローション剤を用いるのが適当です。

アンテベートを看護師の方に塗って頂いた際に、綿棒につけて塗布頂いたとの事ですが、看護師さんは他の色んな患者さんの患部や医療器具、薬品に常に触れている(勿論、手の洗浄は十分に行われている筈ですが)のですから、患者さんの患部に薬を塗布する時は清潔な医療器具を用いる様マニュアル化されているのではないでしょうか(少なくともその病院では)。その方が患者さんにも安心感を与えるでしょう。貴方がセルフで塗布される時、指で塗布されていたとの事ですが、薬をつける指をアルコール等で消毒殺菌処置...続きを読む

Q水泡が出来て何度も手の皮が剥けてしまいます

20年ぐらい前からですが、手のひらに小さい水疱が出来て皮が剥ける状態が続いています。
家族が水虫だったのでそれが移ったと思い市販の水虫薬を使っていたのですが症状が良くなると使うのを止め、また症状が悪化すると使い始める、というのを繰り返していた為なかなか完治せず、何度も皮を剥いているうちに手の皮が厚くなり乾燥がひどくなってきたのです。
2年程前に恥をしのんで皮膚科に行きましたが、そこでの診断では「水虫菌は無い」とのことで「手の皮が厚くなる原因はわかりませんねぇ」と言われ尿素入りの軟膏をもらいました。
それでも水虫のような症状が続くので病院で再度検査をお願いしましたが、やはり「水虫菌は無い」と言われました。
その後、病院では「ドボネックス軟膏」という尋常性乾癬の治癒剤をもらいそれを使い続けているのですが、手のひらの乾燥は少しマシになったようですが、未だに水泡ができてボロボロに皮が剥けるという症状は治りません。
先日、尋常性乾癬をインターネットで調べてみたところいろんな症状の写真が出ていましたが、私の症状とはちょっと違うように思いました。
私としては水虫の症状だと思うのですが、病院では「水虫ではありません!」と言われるのでこれ以上検査をお願いしにくいのです。
また、両手の親指の爪も半分ぐらい剥がれて白くなっています。
これに関しても「わかりませんねぇ・・親指に力が入る事してませんか?」と言われるだけです。
水虫の検査は皮膚の表面一部だけを取って調べていますが、これで全てがわかるのでしょうか。
尋常性乾癬でもこのような症状が出るのでしょうか。
おわかりになる方いらっしゃいましたら宜しくお願いします!

20年ぐらい前からですが、手のひらに小さい水疱が出来て皮が剥ける状態が続いています。
家族が水虫だったのでそれが移ったと思い市販の水虫薬を使っていたのですが症状が良くなると使うのを止め、また症状が悪化すると使い始める、というのを繰り返していた為なかなか完治せず、何度も皮を剥いているうちに手の皮が厚くなり乾燥がひどくなってきたのです。
2年程前に恥をしのんで皮膚科に行きましたが、そこでの診断では「水虫菌は無い」とのことで「手の皮が厚くなる原因はわかりませんねぇ」と言われ尿素入り...続きを読む

Aベストアンサー

尋常性乾癬と同じ原因(免疫異常)で手のひら(及び足の裏)に症状がでるものを『掌蹠膿胞症(しょうせきのうほうしょう)』といいます。
水疱が後から後から沸き上がってきませんか?
水疱の中が血膿のように赤く見える時もありませんか?
まるで水虫のよう…でも菌が検出されないのがこの病気の特徴です。
汗疱かとも思いましたが、ツメが白くボロボロになるのは間違いなく掌蹠膿胞症だと思います。
この病気は主に手のひらと足の裏に水疱がでてボロボロになりますが、やがて骨を蝕むこともある全身病です(鎖骨を中心に背骨系がやられ易いです)。ほっておいてはダメです。

まずは掌蹠膿胞症の可能性があるかどうか確認された方が良いですが、恐らくほとんどの病院で『治らない、治りにくい』と言われるでしょう。
でもこれを治してくれる先生もいらっしゃいます。
私の主人は掌蹠膿胞症性骨関節炎(骨にまで異常がでてしまった)でした。1月程前、参考サイトから病院に行き、現在治療中ですが、確実に快方に向かっています。
治療は、民間療法等ではもちろんありませんし、副作用もなく、保険も効き、安価です。ただ根気と信念はいるかも。
詳しくはご紹介のサイトをご覧の上、ご検討ください。
あなたが1日も早く良くなられることを祈念します。あなたにこの情報を伝えるためだけに、私はここの会員になりました。

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~hpps/index.html

尋常性乾癬と同じ原因(免疫異常)で手のひら(及び足の裏)に症状がでるものを『掌蹠膿胞症(しょうせきのうほうしょう)』といいます。
水疱が後から後から沸き上がってきませんか?
水疱の中が血膿のように赤く見える時もありませんか?
まるで水虫のよう…でも菌が検出されないのがこの病気の特徴です。
汗疱かとも思いましたが、ツメが白くボロボロになるのは間違いなく掌蹠膿胞症だと思います。
この病気は主に手のひらと足の裏に水疱がでてボロボロになりますが、やがて骨を蝕むこともある全身病です(...続きを読む

Q手と足の甲に水泡のような小さなブツブツが出来ました(痒みあり)。これって何でしょう?

4~5日前から、手と足の甲に直径1ミリくらいのじんましんのような水泡のようなものがたくさん出ています。
徐々に範囲が広がってきて、今は手首や手の指にも出来ています。
常に痒いという訳ではありませんが、ふとした時にものすごく痒くなります。
1つ1つが小さいので、柔らかい水泡という感じではありませんが、つぶしてみると水のようなものが出てきます。

旦那には水虫じゃない?と言われましたが、手や足の甲に水虫が出来たりするんでしょうか?
私はいつも冬になると、乾燥で腕や脚にじんましんが出ますが、この症状とも少し違うようです。

早めに皮膚科に行きたいと思っていますが、今週末まで時間が取れそうにないため
少しでも症状について何か分かれば、と思っています。
今はとりあえず、痒みが出たときに痒みを止めるための薬を塗っている状態です。

Aベストアンサー

必ずしもそうだと断言はできませんが。。。

わたしも同じ症状を持っています。

どんなものかというと
1、ポツポツと小さな水泡がいっぱいある(手全体ではなくある箇所ある箇所に)
2、その水泡をつぶすと水みたいなものが出てくる(匂いなし)
3、たまにすごく痒くなる(寝ている時に無意識に掻きむしっていることも)
4、だんだん広がっていく
5、水虫かも?と思ったが、6年間一緒にいる旦那にはうつらない。(誰にもうつったことない)
6、一度治ったと思ってもまた再発(初めて症状がでたのは9年前になります)

これ見るとほとんど質問者様と同じ症状ですね(^^;)

実は実父も同じ症状を3年ほど前からわずらっていて、色々な皮膚科を転々とし、3年目でやっと病名がつきました。

奈美悦子と同じ『掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)』というものでした。

わたしも9年前から症状出てて色んな皮膚科に何度も行きましたが、病名はなかなかわからず何度も再発してました。

奈美悦子もなかなか病名がはっきりしなくて、病名がわかった時は「病気が完治するものではないとわかっても、病名がわかっただけで救われた」と言ってました。

掌蹠膿疱症で検索すればわかると思いますが、難治制疾患といわれています。

必ずしもそうだと断言はできませんが。。。

わたしも同じ症状を持っています。

どんなものかというと
1、ポツポツと小さな水泡がいっぱいある(手全体ではなくある箇所ある箇所に)
2、その水泡をつぶすと水みたいなものが出てくる(匂いなし)
3、たまにすごく痒くなる(寝ている時に無意識に掻きむしっていることも)
4、だんだん広がっていく
5、水虫かも?と思ったが、6年間一緒にいる旦那にはうつらない。(誰にもうつったことない)
6、一度治ったと思ってもまた再発(初めて症状がでた...続きを読む

Q汗疱(手の指に水泡)の治し方

昨年の夏ごろ、手の指に水泡がたくさん出来てしまい潰していたのですが
どんどん増えてしまい皮膚科にかかりました。
汗疱だと言われ、ステロイドの軟膏を処方されて一日2回塗るよう言われました。
2カ月近く塗っていますが、あまり変わっていません。
水泡が少なくなる時もありますが、増えたり減ったりを繰り返します。
ステロイドを塗っている個所は肌がガサガサになってしまい、水泡が増えている感じがします。
このまま、ステロイドの塗り薬で良くなるのでしょうか?
同じような症状で、良くなった方がいれば参考までに教えてください。

Aベストアンサー

汗疱は汗腺の出口が水分過多でふやけて塞がったために汗が角質層に溜まって膨れてしまったものです。
足の裏など角質層が厚いところ、指なら角質が厚くなってる場合は軟化剤としてサリチル酸を使うと良いでしょう。そうでなければ清潔にして乾燥させておくだけで十分です。
炎症があるわけでもなくステロイドを無闇に使うと皮膚が荒れて悪化させる可能性があります。汗疱でしたらステロイドを使う理由はありません。

角質には水分が溜まりますので汗が出すぎたり、水仕事が多いと角質がふやけることが多くなります。また、通気性の悪い手袋の使い過ぎでもふやけます。これが汗の出口を強く塞いでしまうとトラブルに繋がるのです。
腋の下もそうですが、手指の汗は「手に汗を握る」という表現があるように、汗のかきかたはストレスに大変左右されます。指先を使い過ぎるストレスもありますし、神経を使い過ぎて出る神経性の汗もあります。
ストレスを軽減すること、乾燥させることが治療です。また、無理やりに皮を剥がしていけません。自然に皮膚は再生しますのでそれを待つことが近道です。

Q足の裏側に出来た水泡が増えて行く

足の裏側(土ふまずより指側)に1ヵ月程前に、ポツンと小さな水泡が出来て、それが、どんどん大きくなってきて、その周りにも小さな水泡が出来てきたので、大きな水泡を針で刺したら、黄色い水が出てきました。そこにサビオを張っておいたら周りに又小さな水泡が出来てきて、今では水泡同士が繋がって大きな水泡になってしまいました。針で刺した水泡は皮がむけて新しい皮ができています。最初に小さな水泡が出来る前にも足の小指の外側に水泡が出来ていましたが、それは硬くなって治ってしまったので、今回の水泡も硬くなると思っていたら、こんな状態になってしまいました。痛くも痒くもないのですが、どんどん広がっていくような気がします。歩くと痛い状態です。足の指の間には時々水泡が出来る事はあったのですが、足の裏は初めてです。水泡は潰さないで、医者に行ったほうがいいのでしょうか。医者に行くとすると皮膚科でいいのでしょうか。わかる方がいたら教えて下さい。お願い致します。

Aベストアンサー

針で刺すのは辞めておいたほうが良いかと思います。

皮膚の異常ですから、皮膚科の受診でよいかと思います。

普通に水虫のようなものなら良いのですが、別の病気かもしれませんし。


一人でお悩みのようですから、その病気に関わらず、一般論としての

私の成功?w体験をご参考までに。


水虫だと診断されたら、内科に行くのも手です。

私の場合は、皮膚科で診断された後、

内科にいったらそちらも診てもらえて、

同じ様に診断をしてくれました。

顕微鏡をもっている内科のお医者さんでした。

二十年以上悩んでいた水虫が3ヶ月くらいで治りました。

足の裏が真っ白になって、

水泡があちこちにでき、足の弓の間に皮膚がいつもボボボロ、カサカサ。

角質化が進んでしまい、皮膚が分厚くなり、相当酷かったですね。

これの始まりが、質問者さんに言う水疱みたいなものからです。

直径1mmくらいの小さいモノが出来て、それが固まっていくつか。

出来たり、消えたりしていて気にしていなかったんです。

それが段々と酷くなっていきました。


今では、本当に綺麗にツルツルになってます。

皮膚科に何度も通ったのですが、あまり改善しなかったので、

水虫は強くて治り辛いと信じており、諦めておりました。

手で触ったあとに、体の別の部分に触ると、そこにも移ります。

非常に面倒なものでした。



内科にいったとき先生が教えてくれたのは、

水虫の場合は、内科に相談するのが本当はよいそうです。

というのは、血糖値が高いと、水虫やその他雑菌による感染が直り辛いからだそうです。

採血をして、バランスがどう崩れているか調べていただき、

他の科の受診も指示された後、治療計画を作ってもらいました。

根本原因が他にあると、そこも一緒に治さないと悩みが消えません。

水虫が内服薬であっという間に治ってしまい、感動し、痛感しました。

しかし、強力な治療をしている以上、どんな病気があって、どんな投薬をしているか、

専門医が味方になって自分を診てくれている状態じゃないといけません。


せっかくですから他例を挙げますと、

うつ病じゃないかと悩んでいたときも、

これを救ってくれたのが健康診断から産業医(会社所属の医師)です。

原因が無呼吸症候群でした。

こちらもそこに手を打ったとき、綺麗に全てが改善したのを覚えています。


また昨今では成人病対策について内科のほうで手厚く準備をしています。

病院の数が減ったせいでしょうか、

昨今の開業医は、病院と変わらない診断と治療をじっくりとやってくれます。

医療器具もコンパクトになり、色んな検査が出来るようです。



定期健康診断や人間ドックという発想は昭和ぽいなと思いました。

信頼できる主治医を選び、一月に一回くらいの頻度で軽い相談をする。

すると、ちょっとした会話から検査に進み、隠れた病気を見つけてくれたり、

一般で噂される病気ではないと安心させてくれたりします。

また(私の性格まで考えて)、モチベーションがあがるための方法を考えてくれます。


虫歯で悩んでいたんですが、これにも手をうってくれる。

もちろん歯科医の治療が必要ですが、

痛み、膿み、そうした部分が普通より酷いのかどうかを医者のほうが知っており、

本来の痛み、本来の治癒力に戻してくれるので、

これについても「別の体調の特質が原因である」というのが痛感されました。


色んな人が不摂生を注意して、諭してくるのですが、

「注意して本人が出来ていたら、ここにきていない」

と良く分かっていてくれて、

「xxさんの場合は、それは関係ないです。むしろこれです。」

とデータをもとに教えてくれます。


人一番いい加減に生きていますが、相当な安心感を得ています。


昭和の人は、節制を続け、人間ドックで大病がないか調べる。

しかし昨今は医療機関の変革と意識改革が進んでいますから、

治療ではなく予防に力が入っています。

病気でないと知っていても、一月に一回は、自分の状態を話しに行き、

そこでデータベースに蓄積する。

主治医のサポートを受けながら、病気をする前に一緒に戦うのが大事です。


どこまで凄いかというと、

普通の会話で暑くてだるいという話をしましたら、

体温が下がる漢方を処方してくれました。

これが相当効きます。

また、不眠、肥満、過食など、普通じゃないか?と思える部分でも、

原因がどこにあり、どこに手をうつと良いか、薬を飲む時間まで指定して、

それが何故なのか? 一人の人間の生活スタイル、習慣をもとに教えてくれます。


夜寝る前に胃薬を飲むことで、胃の上側の胸焼けが防げるそうです。

これで口臭の原因になる、胃の不調などが防止できる。

これも会話の中で教えてくれました。


こうした細かい部分から全体の体調を作り上げ、

どんなに自分が不摂生をしても、車のディーラーのように完璧に戻してくれる。



いっぺんに集中して人間ドックのようなものに通うよりも、

定期的に通って自分の情報を与えるのが本当に効果があるようです。


いまは、皮膚の異常かもしれませんが、

これを切っ掛けにして、最新の医療、おまかせ健康維持スタイルをお試ししては

いかがでしょうか?


ちなみに暴飲暴食を続けて、運動もしていませんが、

人に痩せて来たといわれてびっくりしました。

先生に聞いたら、

「モチベーションをあげるために、そうした効果もある治療にしていました」

と言われて驚きました。


根性や自己を律して思い悩む時代ではない。

これは前から言われてきました。

いまはやっと科学と専門家のサービス精神が結びついて良いものに変わっています。


是非ご参考にしてください。

針で刺すのは辞めておいたほうが良いかと思います。

皮膚の異常ですから、皮膚科の受診でよいかと思います。

普通に水虫のようなものなら良いのですが、別の病気かもしれませんし。


一人でお悩みのようですから、その病気に関わらず、一般論としての

私の成功?w体験をご参考までに。


水虫だと診断されたら、内科に行くのも手です。

私の場合は、皮膚科で診断された後、

内科にいったらそちらも診てもらえて、

同じ様に診断をしてくれました。

顕微鏡をもっている内科のお医者さんでした。

二十年以...続きを読む

Q手のひらの皮が・・・ステロイド軟膏の副作用?

2年前から主婦湿疹のため皮膚科に通い始め、ステロイド軟膏による治療を受けていました。
ステロイド軟膏を塗っても治る傾向は全くなかったのですが、塗らないとあまりに酷くなってしまうので、「それなりに効いているのかな~」と楽観的に考えて塗り続けていたのです。
(毎日欠かさず、8回/日 程度、塗布していました。)

そうして丸2年。主婦湿疹と共に生活してきたのですが、今年に入ってから、なぜか急激に症状が回復しました。
それからは、皮膚科にも行かず軟膏の塗布を止めています。
今のところ、こまめに市販のハンドクリームを塗るケアだけしていますが、再発の様子は全くありません。

ところが、ステロイドの副作用のせいか、手のひらの皮が非常に薄くなってしまったのです。
指の腹などは、よ~~く見ると、指紋がなんとか見えるかな、程度。
ステロイド軟膏の使用をやめてから2ヶ月以上経ちますが、一向に皮が厚くなる様子がありません。

手のひらの皮は、元に戻らないのでしょうか・・・?
なにかご存知の方がいらっしゃいましたら、どんな小さなことでも結構ですので、教えてください。よろしくお願いします。

2年前から主婦湿疹のため皮膚科に通い始め、ステロイド軟膏による治療を受けていました。
ステロイド軟膏を塗っても治る傾向は全くなかったのですが、塗らないとあまりに酷くなってしまうので、「それなりに効いているのかな~」と楽観的に考えて塗り続けていたのです。
(毎日欠かさず、8回/日 程度、塗布していました。)

そうして丸2年。主婦湿疹と共に生活してきたのですが、今年に入ってから、なぜか急激に症状が回復しました。
それからは、皮膚科にも行かず軟膏の塗布を止めています。
今のとこ...続きを読む

Aベストアンサー

 私もステロイド軟膏を使っています。皮膚がダメージを受けているところに、紫外線や乾燥など様々な刺激を受けることによって、ダメージがもっと決定的になってしまうのを最小限にするために、ステロイド剤はあります。健康な人は28日で新しい皮膚に生まれ変わりますが、皮膚が弱っている人はその力は当然弱っています。(手のひらだけなら他の部分は健康な人と変わらないということが多いです)
 
 ステロイド軟膏は、ダメージを受けた皮膚の下から新たな皮膚を作り出すための作用があるのです。ですから、強制的に新しい皮膚を作り出せば薄い皮膚になりやすいのです。ステロイド軟膏を使用する場合は、ひどい時にだけ使用します。もちろん、医師の指示に従ってです。
 
 手の場合は使い続けるので水仕事をするたびに塗り直したりしてるんですよね。使用頻度が高い場合は仕方ないのかな?私自身は、手のひらにはなったことないのでわからないのですが、ひどくなった箇所に最初の3日は強いステロイド軟膏を朝昼晩とつけて、2日朝晩にしてといった具合に徐々に使用間隔を長くしながらと使用量を減らしています。そして軽くなったらワセリンなどに切り替えています。ステロイド軟膏は長くても2週間以上は使わないように言われています。
 
 tapさんの場合と違うと思いますので、主治医さんが一番よく分かっていると思いますので、相談してみてはどうでしょうか。使用法は、ステロイド軟膏の強さにもよりますし、どの程度なのかもわからないので、なんともいえません。
 皮が厚くなるには、その皮膚がもとの健康な肌と同じくらい丈夫になってこないとダメだと思います。長い間、病んでいた部分ならなおさら、戻るには時間がかかると思います。深刻に考えず、お医者さんに相談した後で、気長に待ってはどうでしょうか。
 

 私もステロイド軟膏を使っています。皮膚がダメージを受けているところに、紫外線や乾燥など様々な刺激を受けることによって、ダメージがもっと決定的になってしまうのを最小限にするために、ステロイド剤はあります。健康な人は28日で新しい皮膚に生まれ変わりますが、皮膚が弱っている人はその力は当然弱っています。(手のひらだけなら他の部分は健康な人と変わらないということが多いです)
 
 ステロイド軟膏は、ダメージを受けた皮膚の下から新たな皮膚を作り出すための作用があるのです。ですから...続きを読む

Q手指の小さく固い水泡

 以前にもひとつぐらいはできていたのですが、最近、手指のあちこちに5~6ヶ所に固く小さい水泡ができ、手を握るとマメができたような痛みがあります。固く奥深くあるようなモノなのですが、つぶすと少しすっきりしますが、痛みはあまり変わりません。
 聞くところによると、アレルギー体質、特にぜんそくやアトピー性皮膚炎の人には同じようなモノができたことがよくあるとのことです。
 私はアトピー体質とまではいきませんが、アレルギー体質で小さい頃ぜんそくでした。
 この症状について、何か知っていることがありましたらお願いします。また「病院に行くほどでもないか…。」とも思い、何もしていないのですが、薬や治療法などありましたら合わせてお願いします。

Aベストアンサー

No1の者、補足です。
夜、薬を付けて~の部分ですが、夜、薬を付けて‘手袋‘をして寝る事だけはお勧めしません。です。
蒸れて、朝起きるととんでもない痒みに襲われます。
季節の変わり目なんかも、影響するので…お大事に。


人気Q&Aランキング