ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

36歳の義弟の事で相談します。妹の夫ですが、生まれつき耳が片方ありません。現在人口耳をつけており、片方は全く聞こえない状態です。そのせいかどうかわかりませんが、離婚歴があり、仕事も長続きしていないようです。この間妹から生活が苦しいのでお金を貸して欲しいと言われました。以前障害者年金というのがあると聞いた事を思い出し、勧めてみようかと思いましたが、障害者という言葉に戸惑いを感じます。そうなると仕事先を見つけるのが難しくなるのでしょうか?又、今まで障害者としなかったのはやはり差別等考えての事でしょうか。しかし、耳が片方聞こえないというのを黙ったまま仕事を続けるのは、やはり大きなハンディになるような気もします。以前首になった会社もあるようです。私がそのような事を進言して良い物かどうかアドバイスをお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

残念ですけど。



ご質問の「片耳」では障害者手帳の一番軽い等級でもでないんです。

障害者年金は国民年金厚生年金のほうから出るものですが、これも決まった年月以上加入していて、かなりの障害がないともらえません。

特別障害者手当などの制度もありますが、重度の障害が複数ある方への手当金ですので、これもご質問の程度では該当しない可能性のほうが大きいです。

自治体の障害者の係りか、かかりつけの耳鼻科に相談なさってもよいかもしれませんが、妹さんに安易に期待させないほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自治体の障害者の係りの方等に相談し、調べてから、私自身よく考えて、妹に話をしたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/11 22:11

まず訂正。


・障害者年金→障害年金
・人口耳→人工耳

〉今まで障害者としなかったのはやはり差別等考えての事でしょうか。
ご親戚に分からないことが第三者に分かるでしょうか。(苦笑)

障害者を恥と思う人もいれば、障害年金の制度を知らない人もいます。また、対象外だと思いこんで相談すらしなかった人もいますし、本当に対象外なのかも知れません。
片耳が聞こえているとなると、障害の程度が低いと認定されるようです。

まずは妹さんに話をしてみて、本人には妹さんから話してもらったほうがいいのではと思います。

年金額ですが、2級で79万4500円(老齢基礎年金と同じ)です。#1の方は障害福祉年金では?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。良く考えて妹に話をしたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/11 22:08

家族が、先天性四肢障害の軽度障害者です。


義弟さんの場合、難聴に当たると思うので、軽度身体障害者になると思います。障害者年金はもらえたとしても年に2~3万円です。なんの足しにもなりません。
しかし、障害者手帳を申請することで、障害者求人枠に入ることができます。障害を理解してもらった上で企業に就職するということです。さらに、企業は障害者雇用率を達成するために、障害者を欲しがっています。軽度障害者の場合、その枠を充足するために就職しやすいのも事実です。義弟さんが心配されているような(?)、障害者手帳を持っているから差別されるという事態は逆に起きにくいと思います。これらのことから、障害者手帳はないよりある方が有利だと私は思います。
ただ、36歳という年齢で障害者手帳をもらって、それを受け入れることができるかどうかは本人さん次第だと思いますので、ご本人さんとゆっくり話されてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本人が障害者手帳を受け入れるのはショックかもしれません。しかし、ハンディをかかえながら黙って仕事をしても周りには理解されません。まず、私自身よく考えその結果、妹に話しをしてみようかと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/11 21:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング