プロが教えるわが家の防犯対策術!

なぜタイ発の危機が韓国まで影響を及ぼしたのか。
韓国はどのような衝撃を受けたか?その後、どのように対応したのか。

A 回答 (2件)

なぜタイ発の危機が韓国まで影響を及ぼしたのか。


 ↑
タイも韓国もペッグ制を採っていたから
です。

ペッグ制を採っていたので、米国が
強いドル政策に転じるや、輸出が減
りました。




韓国はどのような衝撃を受けたか?
 ↑
・財閥系の起亜自動車が破綻し、経済状態が悪化
・韓国の国債格付けがA1からA3へ下落
・1ドル=850ウォンから1ドル=1,700ウォンまで下落
・1999年には財閥系第2位の大字グループが破綻



その後、どのように対応したのか。
 ↑
IMFによる韓国支援プログラムが決定されたが、
韓国ウォンの安定には至らなかった。
追加支援としてG7先進国とIMF協調の下で、
韓国に対する金融支援パッケージが組まれたことで
韓国の危機は回避された。
    • good
    • 0

>なぜタイ発の危機が韓国まで影響を及ぼしたのか。



通貨危機のことを言っているという前提で。

外貨備蓄という裏付けが小さい国で、ドルペッグをやっていたから。
タイもマレーシアもインドネシアもフィリピンもそう。韓国も実力を超える為替調整をしていたから餌食になった。マレーシアのように兌換を制限して身を守る手もある。

タイ発とは仰るけど、ヘッジファンドが買いやすい環境にあっただけ。

>韓国はどのような衝撃を受けたか?その後、どのように対応したのか。

破綻した。IMFの管理下に入った。失業者が溢れ、財閥もかなり潰れ、大きな財閥も外資比率が高くなった。各国とスワップ協定を結んだ。でも喉元過ぎてから、根拠の無い自信を身につけてしまった。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング