1 8分音符と4分音符の二つの同じ音がタイで繋がってる。
2 1つの付点4分音符

この1と2は音を持続させる長さは同じですよね?
なのになぜこの二通りの表示があるんでしょうか?
違いは何ですか?

初歩的なことですがお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

例えば4拍子の曲で、♪♪♪の後に、付点4分音符分の長さの音と、4分休符が入ると、1小節ですよね。

(すみません。音符の変換が出せないので、極めてわかりにくい。)いわゆる、タタタタアーン、ウン、という形です。

このとき、付点4分を入れるかというと、ほとんどの場合、8分音符と4分音符を書いて、タイで結びます。

なぜかというと、楽譜を書く人の心に、1拍1拍を意識して読んでもらいたいな、というのがあるからです。また、付点4分音符は、基本的に、1+0.5という発想で記譜されます。0.5+1という発想で使われることは、慣習的に、少ないようです。どちらも打ち込んでしまえば、同じなんですけどね。

もちろん例外もたくさんありまして、例えばシンコペーションを意識するところでは、0.5+1の形の付点4分音符が、ガンガン出てきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごく分かりやすい説明でありがたいです。
楽譜を書く人の心に関係していたのですね。
で、シンコペなどの例外もあると。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/10 21:24

送信してから思い出したので下の補足です。



ブラームス交響曲第1番1楽章の冒頭のコントラバス(ベース)の楽譜は、8分音符が3つタイでつながれています。ティンパニは8分の連打以外は8分の6拍子で3拍目まで全て付点四分の延ばし。といった具合で不条理きわまり無い並びになっています。色々な解釈はできるのですが、この場合は「これ以降数小節に渡って並んでいる8分音符(最初以外はタイがない)を全てつながって聞こえるように弾きなさい」ということらしいです。指揮者には「オルガンのペダルの音!」と言われました。

ですから、作者の意図を考えないと、意図と違った演奏をしかねないので、要注意です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほ~、なんか難しいですね(^^;

いろいろな理由があるようで、決定的な
きっちり「これだぁ!!」っていう理由はなさそげですねぇ。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/10 21:51

専門家の方の後でかなり恐縮ですが。



言葉で言うと、「9月~11月頃の季節」と「秋」位の違いでしょうか?
あとシンコペーションと言って、正拍(拍子の頭の音)からずれる場合;裏拍で始まる場合は、多くの場合タイを使います。(連続する場合は最初の音だけ)

八分休符-八分音符-四分音符-四分音符-八分休符といった具合。
また、音の長さが、小節の枠からはみ出してしまう場合も、必ずタイを使います。(でないと小節の長さが変わってしまうから)

最初の表現の違いに戻ると、かなり視覚的理由で使い分けます。楽譜を見たときに、長い音符ほど、ゆったりと感じますし、8分や16分がたくさん並ぶと、”きっちり弾かなくては。。”と脅迫観念にさらされます。その分自然演奏にもニュアンスの違いが現れてきます。理由不明でわざわざタイで結んで有ると言うことはそこに何か感じてほしいのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お~、ふむふむ。
分かりやすい説明ありがとうございます。
ニュアンスのこともあるんですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/10 21:47

初歩的な事って以外と難しいんですよね♪


他の方も書いてありましたが歌詞が付いた楽譜だと同じ音でも歌詞がある分だけこの様な書き方をしないといけません。(もっともその場合だとスラーはいりませんが)
歌詞が無く器楽曲の場合は通常はこの様に書いてもご指摘の1と2と同じ結果と言う事になってしまいます。
可能性としては、
*書いた人が間違って書いた、
*作曲者などが特別なニュアンスを要求している、
があると考えられます。
結論としては「大した違いは無い」の可能性が大です・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちなみに私が疑問に思う原因になった楽譜は教則本みたいな
のに出ていたやつで歌詞はありませんでした。
たぶんこれ(自分が見てる楽譜)はシンコペーションがらみだと思います。
なんか難しいですねぇ(^^;
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/10 21:35

小節の頭や、拍の頭から8分音符と4分音符の二つの音をタイで繋げる事は無いです、そういう場合は必ず1つの付点4分音符 で書きます。


(ちなみにタイは必ず同じ音です、違う音が繋がるのはスラー)

8分音符と4分音符の二つのタイで繋げる場合と言うのは拍の裏から来ている場合、つまりシンコペーション(アンティシぺーション)のときです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
自分のやつはシンコペーションみたいです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/10 21:39

一小節には入る音符のながさというのは決まっていて、それを飛び出してしまうときはタイが使われます。


あとは歌詞などがあって一つの音で二言入るときとか、あとは分かりません。

この回答への補足

すいません、「それを飛び出してしまうときはタイが使われます。」
の意味が理解できません。
ベースラインをまたいで、小節と小節を繋ぐ場合ってことですか?違いますかね?(^^;
ちなみに私が疑問に思ってるのは↑の状態の時ではなく、普通に1小節内に
「8分音符 タイ 4分音符」がおさまりきっています。

補足日時:2001/09/09 16:38
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q4分音符+8分音符(?)+タイはDominoではどう入力するのでしょうか??

画像の楽譜紫のマルの2分休符のあとに、4分音符と8分音符が混じって、更にタイがつくという難解な(緑丸)楽譜ですが、1小説に収めるために、Gate値を120で入力しても違うような気もするし、それぞれの音符をそのまま入力しようとすると1小節に収まりきりません。
どのように入力すると適切なのか、教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

私のアップした図の赤丸の数字を必ず「16分音符」にして下さい。また、「Tickクォンタイズ」も「Gateクォンタイズ」もオンです。

タイの16分音符は、「16分音+16分音符」=8分音符です。

緑の丸は、左から、8+16+8+16+8分音符になります。Gateでいうと、240+120+240+120+240になります。

※ここからは入力のスピードアップのコツですが、音符を入力するときに、音符の種類が変わるたびにGateに数値を入力するのは面倒なので、音符の右端または左端にマウスポインタを持ってくると、←→が出るので、音符を伸ばしたり縮めたりすることが出来ます。

質問者さんの図だと最初に8分音符を入力するので、次に16分音符を入力する時にGateの数値を変えるのではなく、そのまま8分音符を入力して、音符の右端をクリックしたまま左に縮めます。このときクォンタイズが効いているので、ずれずに入力できます。

赤丸の数値が8分音符のときは8分音符の長さだけ、16分音符の時は16分音符の長さだけ、伸ばしたり縮めたりできます。(クォンタイズがオンになっていることが条件です)

私のアップした図の赤丸の数字を必ず「16分音符」にして下さい。また、「Tickクォンタイズ」も「Gateクォンタイズ」もオンです。

タイの16分音符は、「16分音+16分音符」=8分音符です。

緑の丸は、左から、8+16+8+16+8分音符になります。Gateでいうと、240+120+240+120+240になります。

※ここからは入力のスピードアップのコツですが、音符を入力するときに、音符の種類が変わるたびにGateに数値を入力するのは面倒なので、音符の右端または左端にマウスポインタを持ってくると、←→が出るので、音符...続きを読む

Qfinale2010で、8分音符3つを2個分の3連符にする設定で「付点

finale2010で、8分音符3つを2個分の3連符にする設定で「付点8分音符+16分音符+8分音符」のリズムの場合、16分音符の短い連桁が右を向いてしまいます。これを左に向かせる方法はありますか?

Aベストアンサー

>これを左に向かせる方法はありますか?

その場合は、「道具箱」ツールを開いて、上から五番目のツールを選び、音符上に現れる四角形をクリックすれば小さい方の連こうが右を向いたり左を向いたりします。
また、簡単に左に向けたいときは、最後の音符を選んで「/」(平かなの「め」が書かれた)キーを叩けば連こうが解けて左を向くと思います。これの方が見た目にスッキリするかもしれません。

Q音符にタイ

右手でタイが付いている二つ音符が続いてる状態の二つ目で
左手でメロディを弾く場合、どういったタイミングにすればいいのでしょうか?
うまく弾けなくて困っています。

Aベストアンサー

タイがつくところは、ビートがまたがるところです。

4分の4なら、1・2・3・4・1とつながってるわけですが、たとえば右手が2拍目と3拍目がタイでつながっている場合、左手が3拍目のタイミングで弾くことになります。右手と左手はお互い関係ないので、右手のあと左手という考えではありません。結果は同じなんですけど。

No.1の方の言うのは、1拍づつ4つに区切ってビートの流れに沿って、ということです。

Q音符の長さ。

音符の音階は理解できているのですが音の長さがイマイチ分りません。
右手で伸ばしている間に左手で弾くというのがよく分らなくて。
私は独学で一年やっていて音階の読み方しか勉強しなくて
長さの勉強を怠った為なのですが、今勉強しても理解できません。

元々器用な人間ではなく、やはり独学ではキツイのかもしれません。
やはり一年間程度でも習いに行ったほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

1拍づつ考えましょう。

1拍は
四分音符なら1つ
八分音符なら2つ
十六分音符なら4つ
の長さです。

楽譜を見てみましょう。パズルのように考えてください。

たとえば、
>でも練習している曲はなんかグチャグチャで16分+8分とかで
>意味不明なことに。

16分と8分ひとつづつでは1拍を埋めるのに何かが足りないと思いませんか。

1拍単位で印をつけるとめっちゃわかりやすくなりますよ。
あとは1小節に1拍のかたまりが4つあれば4拍子、3つで3拍子、2つで2拍子といっているだけです。

Q音符の長さの質問

音符の長さの質問
付点音符で
・・二つ付いた音符ありますか?
コードで付いてたけど回答がないので、有ります
・・二つはなんですか?

Aベストアンサー

複付点音符と呼びます。
付点音符が元の音符の1/2の長さを加えるのに対して、複付点音符は元の音符の1/2+1/4の長さ(つまり3/4)の長さを加えることになります。

例えば付点四分音符は八分音符と組み合わせて軽快なリズムを表現するのによく使われますが、この付点音符のかわりに複付点四分音符を使うことにすると、十六分音符との組み合わせになり、より鋭いリズムを刻むことになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報