プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

旧大日本帝国時代、海軍大将は海軍のなかのトップですか?海軍のなかではこれより上は居ない?

それとも海軍司令長官が上で、海軍大臣ですか?
そのあと軍令部総長?
これは順番でしょうか?


例えば海軍大臣までゆけば御の字ということですかね、
井上成美は大将止まりで大臣にならなかったのは、やはり嶋田繁太郎より実力がなかったからですかね

山本五十六が生きていたら、あのあとどこまで這い上がって最後はなんの役職までなってましたか?

陸軍も海軍も、大将までのぼっても大臣にならない人は、派閥もあるかもしれないが、政治家になるか軍人で居るか本人の希望なんでしょうか

それとも皆 大臣までなりたいものでしょうか。

質問者からの補足コメント

  • 米内は総理大臣まで行ったんですね?
    左派の総理大臣なのに戦争は止められなかった?

      補足日時:2022/12/04 05:25

A 回答 (4件)

海軍の三長官は「海軍大臣」「軍令部総長」「連合艦隊司令長官」でそれぞれ「軍政・人事」「作戦立案」「戦闘指揮」を担う. つまり違う作業なので「どれが上」ということもない. なお全て「海軍中将以上」なので, 例えば海軍中将が任じられたときには海軍大将であっても指示に従わなければならない.



あと日本の場合「元帥」は「大将」に対する称号 (だから正式には「元帥大将」) で, 「大将の上の階級」であるアメリカとは違うシステムになっている.
    • good
    • 0

元帥が一番トップです。


ただし元帥は名誉職です。
次に大将、中将、少将と続きます。

海軍大臣はあくまで内閣の一員として海軍からだすということです。
現役海軍大将・中将からだすことになっています。
ですから海軍大臣が海軍の中でトップであるというわけではありません。

余談ですが陸軍では大臣を辞任し後任を出さないことにより内閣を総辞職させた例があります(宇垣一成内閣の不成立,西園寺内閣、米内光政内閣の崩壊)。まさに軍部が政権を左右したのですよ。

山本五十六が生きていたらということですか。
おそらく東郷平八郎のように元帥になっていたでしょうね。
    • good
    • 0

統帥権は何処に……。

    • good
    • 1

一番上は天皇ですッ!



一応は。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング