プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

『たくさん仕事があります』とは言えても
『多い仕事があります』 とは言えません。
『たくさん星があります』 とは言えても
『多い星があります』とは言えません。
形容詞と副詞の違いはありますが
『たくさん』と、『多い』 の意味にあまり違いがなく、使い方として間違っていないのになぜこのような違いがあるのでしょうか。
使い方を変えると、
『仕事が多くあります』『多くの星があります』と言えます。(多く は名詞形と承知していますが意味としては同じです)
できれば『習慣的にこういう使い方をする』『こういうものだと考えるしかない』というような回答ではなく、論理的に教えていただきたいです。
本当にそれしか解答がないのなら仕方がないとして受け取ります。
よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

多い+A(名詞) だと、Aが多いのではなくて、Aの~が多い


と読めるので、~の部分が無いと違和感がありますね。

たくさんの星=数の多い星

多くの星 だと、「大部分の」という意味が
付随するので、ちょっと意味が違ってくると思います。
    • good
    • 0

形容詞と副詞とでは文法的に使い方が違います。

    • good
    • 0

「たくさん」は副詞で「ある」を修飾しています。


一方で「多い」は形容詞で連用形の「多く」にすれば「ある」を修飾します。
    • good
    • 0

それは あなたが 語尾を変える(送り仮名 を変える)事を知らないから・・



通常「多い」を 「多く」に変えて使います・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング