風水でお清めのために、盛り塩をしました。

どれ位でとりかえると良いのでしょうか?とりかえたものはどうしたら

良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

風水で盛り塩をしているわけではないのですが、


京都では、毎日取り替えられます。
そのあとの処理は、玄関に巻いてゴミ掃きをした折に
一緒に捨てたり、白い紙に包んで、破棄したりといろいろです。
    • good
    • 0

こんばんは。


私も風水大好きで、盛塩してます。
以前本で読んだんですが、その本には毎日取り変えると書いていました。
結構邪魔くさいんですけど、慣れたら平気です。
Dr.コ○さんの本には何日かに一回だったような気もしますが・・・
それと、盛った塩は、その場所に撒いたり捨てるといいらしいですよ。
例えば(私が置いてる場所なんですが)
トイレ→便器に流す
キッチン(ガス周り)→排水講へ流す
玄関→外にまく
盛塩は清めたいところ、水場に置くのが効果的だそうです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q盛り塩について

私はアパート住まいなのですが、ある風水の本に厄除けに盛り塩をすると良いと書いてあったので台所、玄関、トイレに盛り塩を置いてあります。でもテレビである霊媒師さんが盛り塩をあまりあちこちに置いておくと霊が通る通路が塞がれてしまい家の中に霊が留まってしまうと言っていました。霊媒師さんの言うとおり盛り塩を置くとしたら1箇所が良いのでしょうか?ちなみにウチの間取りは台所のすぐ右隣が玄関(間に壁は無い)、その同じ部屋の中の南側にトイレがあります。

Aベストアンサー

こんばんわ。
私は今マンションで一人暮らしをしていますので、そういう慣わしごとは一切していないのですが、実家の母が慣わしごとに敏感で、盛り塩もしています。
ても、鬼門に当たる方角に、水と一緒に厄払いのような感じでしています。風水的な発想ではない、昔からの慣わし的な意味合いが強いみたいです。

気になったのでちょっと調べてみましたら、最近は風水でも取り入れておられるようですね。びっくりしました。

盛り塩にも、厄を退ける意味合い(清め)と、幸運(客)を招く意味合いの両方があるようですので、あまりあちこちにするものではないかもしれないですね。

霊的なことに関して、ちょっと述べてあったHPがありましたので、参考にのぞいてみてはいかがでしょうか?

今回は私もとても勉強になりました。
今度実家に帰ったら、母に盛り塩の話、聞いてみたいと思います。

参考URL:http://www.unki-up.com/i/salt_2.html#fen

Q盛り塩をするためのお皿と盛り塩固め器について

なんとか金運と健康運と仕事運を呼び込もうと盛り塩をしてみようかなと
思っているところです。自分の実力や能力のなさをこういうことに頼っても
なんの解決にもならないことは重々承知をしております。
そこで質問なのですが、盛り塩をするためには、丸くて白いお皿と、
円錐(または三角錐?)状の道具を使って塩を固めるといいというのを
雑誌で読みまして、早速インターネットで調べたところ、
売っているは確認できたのですが、自分は出来たら、通信販売ではなくて、
お店で直接見てから購入したいと思っております。
都内で買える場所をご存知の方がいらっしゃいましたら、
教えていただけたら幸いです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

特にこだわらなければですが、
私は100円ショップで盛り塩用のお皿(専用ではありません。普通の小皿で形もノーマルな白で直径8センチくらい)を購入しました。
お塩は普通に手で山盛りに盛っています。(道具は使っていません)

こだわりたいのであれば、仏具や神棚を売っているところにあると思います。(○○商店街などにあるような仏具やさんなど)
それから、確か東急ハンズにもあったような気がします。最近行ってないのでうろ覚えですみません。

Q風水での盛り塩

風水をやっている人がよく家の中で盛り塩しているのを見ます。
盛り塩はどんな効果があるのでしょうか?
また、どんなところに置くのでしょうか?

Aベストアンサー

http://whatsnext.cplaza.ne.jp/copainterior/moriSio.html

詳しいことは上記のHPに書いてありますが、場を清めるためのものですね。
悪い気を抑えたり、寄せ付けない等の効果があるようです。

盛り塩は、水場など厄のたまりやすい場所を清めて、厄落としをしたい時に使用されているようです。

あとは…ストレスがひどいなら南西に盛り塩(裏鬼門である南西のパワーが足りない)。
病気がぐずつくなら東北に盛り塩(表鬼門である東北は清潔第一、盛り塩でお清め)。
頭に盛り塩(疲れを取りたくても、ジックリ湯船につかる時間がないと言うならシャワーでもOK、一番最後に一つまみの塩を頭に盛り、シャワーで流すと厄が落ちる)。

大まかで解りづらい説明になりましたが、風水では盛り塩を使うのはこんな時だそうです。

Qお塩の清め方をご存知の方教えて下さい。

お塩の清め方をご存知の方教えて下さい。


ちなみに、お葬式のあとに自宅に入るときに肩や頭にかける塩や神社で売っている清め塩は同じものなのでしょうか?

Aベストアンサー

お清めの塩、で売っている物は
食品外の薬品から作られている
ものです。

ちなみにお清めに使う塩ですが
いろんな説を唱える方が
いらっしゃるとは思いますが
お家の塩で十分だそうです。
ただ、何かに使ったあとの
塩ではなく、袋に入っていた物。
そして、塩は水で流すのが
セットです。
お清めは塩の種類ではなく
水で流すのが重要です。

Q盛り塩について

新年が開けたので、新しく綺麗に盛り塩を作ろうと思ってます。

そこで綺麗に盛り塩を作る為に盛り塩を作る器?型?が欲しいのですが、売っている場所をご存知の方いらっしゃいませんか?
渋谷、新宿辺りで探しています。ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

ちなみに、渋谷の東急ハンズ、LOFTには売っていませんでした・・・

Aベストアンサー

自作はどうでしょうか

厚紙に直径10CMほどの円を書ききれいに切り取りその円を半分に切ります。
切った半円の厚紙を巻けばきれいな円錐になります。

Q風水的に置いて良いものいけないもの

玄関に風水で置いて良いものいけないものって
ありますか。
玄関以外のもできれば知りたいです

Aベストアンサー

こんにちは!
玄関は人の出入りがありいろんな気も入ってきます。
やはり良い気を入れるには玄関を一番綺麗に掃除する事が一番ですね。掃除方法は家の奥から玄関に向かって最後に玄関を掃除します。玄関部分はまず横に掃き、最後に外に向かって縦に履き終わります。
玄関に置いていけない物では、鏡です。私の家もあるのですが、布で隠してあります。それと、赤い物がいいですね。なんでもかまいません。

それ以外で気をつけたいのは寝室のぬいぐるみです。
これは絶対にダメです!特に枕元に置くのは厳禁です。その人の気を吸われてしまいます。

鬼門に当たる部分には盛り塩をしていたほうがいいですね。

Q盛り塩

玄関入り口とか、下駄箱の上に塩を置く等の
盛り塩は、意味があるのでしょうか。

“風水”は意味が無いという説があることを知り、
盛り塩も無意味なのかなと思い、質問しました。

Aベストアンサー

こんにちは

最初の起こりは
お客様に来ていただくため客寄せとして始まっています
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A1%A9

風水的にはどうなんでしょうね
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310504988

Q石の清めに使用した塩について

パワーストーンの清めに天然塩を使って清めをしたのですが、
お清めに使用した後の塩って捨てた方がいいのでしょうか?
邪気を払うという意味では捨てた方がいいような気もする
のですが、量も量なので少しもったいないかなと思っています。

やはり料理など使用しないほうがいいでしょうか?

Aベストアンサー

清めに使用した塩は玄関外や庭などにまいて下さい。料理に使用する事はよくないと聞いています。



清めが済みました石を日光に当てると尚よいと聞いています。

Q盛り塩の種類について・・・

盛り塩に最適な塩を教えて下さい。
食塩は良くないのは分かるのですが、お塩のパックの裏の塩の製法方法又は種類に「塩」と記載されているのがいまいち分かりません・・・
そこで、
1)粗塩が一番良い? 粗塩ならなんでも良いのでしょうか?
2)天然塩は盛り塩にどうなのでしょうか? サラサラしすぎて盛るのが難しいのですが・・・
3)無漂白の塩は盛り塩にはどうなのでしょうか?

近くに盛り塩用の塩が販売されていればそれがBESTなのかもしれませんが、あいにく近くには無く、できれば手に取って直接買いたいので良いアドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

「天然塩」は文字通り「何も添加していない塩」ですね。
大きく分けて2つ。ひとつは「岩塩」です。
岩塩は正真正銘の天然塩です。
もうひとつは「天日塩」。
天日塩は「太陽、風、人力」で海水などから塩を作ったもの。
これは昔から塩田という方法で作られたものです。
1970年ほどまでは日本もこの方法が多かったようですが、法で規制されるようになってから難しくなったみたいです。

さて、「粗塩」は少々添加しているもののことをいいます。
にがりなどを添加したものことです。
しかし、食塩ほど添加していないものですね。
ご質問の2:にある「サラサラしすぎて盛るのが難しいのですが・・・」とあるのですが、サラサラしてるものもあるんですね(知らなかった^^;;;)。
私が所持している粗塩はサラサラしていないものです。
実際は「ここまでが粗塩。ここからは天日塩。・・・」など明確になっていないのかな?^^;

さて、本題へ^^;
「盛り塩」に適している塩は、やはり天然塩といわれるものでしょう。
日本に住んでいるから国産のものがいいと聞きました。
伊勢神宮では毎年(だったかな?)、海水から作成することをしているようです。
大きな入れ物で作成して、それを割ると不思議と三角になるそうですよ。
そのひとつひとつを宮(?)に祀る(?)みたいです。

しかし、私たちはその天然塩をお店で見つけること自体が、結構難しいような気がします。
先日、チラッと見ましたが「国産でないにもかかわらず、国産のような表記をして販売している企業に国が注意した」という記事を見ました。

お店に並んでいる塩の中に「天日塩」を記載があるものが一番、自然に近い塩ということになるのだと思います。
でも、先ほどにいったように「国産」まで拘るとなると難しいかも?しれません。

余談:我が家にある塩は「粗塩」と記載があります。
でも、「ほんじお」「国産原料100%」ともあります。
粗塩?じゃぁ、添加してるのに・・・。ほんじお?、じゃぁ添加してないの?
と、まぁよくわからない(はっきりしない)表記ですね^^;

参考URLには、天然塩などの説明がありました。
ご一読ください^^

http://www.health-navi.net/sionoiroiro.htm

参考URL:http://www.health-navi.net/sionoiroiro.htm

「天然塩」は文字通り「何も添加していない塩」ですね。
大きく分けて2つ。ひとつは「岩塩」です。
岩塩は正真正銘の天然塩です。
もうひとつは「天日塩」。
天日塩は「太陽、風、人力」で海水などから塩を作ったもの。
これは昔から塩田という方法で作られたものです。
1970年ほどまでは日本もこの方法が多かったようですが、法で規制されるようになってから難しくなったみたいです。

さて、「粗塩」は少々添加しているもののことをいいます。
にがりなどを添加したものことです。
しかし、食塩...続きを読む

Qお清めの塩について教えてください

トイレとお風呂の位置が悪いので塩で清めるといいよ~と知人から言われました。どのようにすればよいのでしょうか?お皿に入れるの?粗塩?毎日取り替えるの?いつまで続けるの?塩は固まってしまいそう~そのお塩はどうするの?お清めのお塩をするのは本当はどんな時?どんな場所?お塩を置いておくだけでいいのですか?

Aベストアンサー

塩を置いても清めの意味はありません。

 店先などに盛り塩を行うのは「客寄せ」の験担ぎです。一説には支那の故事で、ある王の愛妾が舘に王を招き寄せるために、地面に塩水をまいておきました。すると王の車を引く牛が塩をなめることで、自然とその舘に導かれたと。そこから江戸期に花柳界などで玄関に盛り塩が行われたのです。
 マスコミなどで盛り塩で開運だの、清め効果などと吹聴している巫呪売卜の徒は、不勉強も甚だしいですね。

 清め塩は、水垢離の一種で潮垢離(しおごり)に基づくと考えられます。これは海水で身を洗うことで罪・穢れを払う作法です。そこで海水の代用として塩水で身を洗う、さらに塩を体や土地にまくなどの「行為」によって初めて清めの意義が生じます。つまり卑俗な例で例えると、石鹸は汚れを落としますがそれを置くだけでは意味はないですね。あくまでも洗うことで汚れが落ちます。それと同様でしょう。
 なお、神前に塩を盛るのは「海の幸」としての供物ですので清め塩とは別の意義です。

 本来は家宅の位置で悪いことが起きるのではなく、災いの原因を自己を省みることなく「家宅の位置」に押しつけてしまう自身の心が問題なのですが、どうしても気になるというのであれば、以下の文句を張るとよいでしょう。

便所では「隠所作法ノ偈」を張ります。

「大小便時 当願衆生 ケン除煩悩 滅除罪法」

読み…だいしょうべんじ とうがんしゅじょう けんじょぼんのう めつじょざいほう
※ケンの漢字は益+蜀

意味…大小便を排泄するかの如く、すべての人々が煩悩を除き、諸々の罪が除かれますように願います。

 また掃除をする際に烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)の真言を3遍~7遍、お唱えします。
「オン クロダノ ウン ジャク」

風呂では「沐浴作法ノ偈」を、用います
「沐浴身体 当願衆生 内外清浄 心身無垢」

読み…もくよくしんたい とうがんしゅじょう ないげしょうじょう しんじんむく

意味…体を洗うかの如く、すべての人々が清らかな心になり、心身共に煩悩の垢が取れるよう願います。

 掃除の際には水天(すいてん)の真言を用います。
「オン バロダヤ ソワカ」

いずれも、便所・風呂を悪いことが飽きる原因とするのではなく、自他共に清らかになる場所と観じることが重要ですね。

塩を置いても清めの意味はありません。

 店先などに盛り塩を行うのは「客寄せ」の験担ぎです。一説には支那の故事で、ある王の愛妾が舘に王を招き寄せるために、地面に塩水をまいておきました。すると王の車を引く牛が塩をなめることで、自然とその舘に導かれたと。そこから江戸期に花柳界などで玄関に盛り塩が行われたのです。
 マスコミなどで盛り塩で開運だの、清め効果などと吹聴している巫呪売卜の徒は、不勉強も甚だしいですね。

 清め塩は、水垢離の一種で潮垢離(しおごり)に基づくと考えられ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報