「教えて!ピックアップ」リリース!

女子大生です。私はマンガ、アニメ、ドラマなどが苦手です。小説と音楽を聴くのは大好きです。小説はファンタジーか恋愛、音楽は全般好きですが、特にk-popと洋楽が好きです。先程言ったものが苦手な理由はなんとなく分かってて理由は大きく3つあります。

①毎週の繰り返しで同じ時間拘束されるのが辛いからスマホの広告を見て楽しそうだなと思っても何十話と小分けになっているのが耐えられず、結局途中で飽きてしまいます。また、流行りの音楽には流行ったそれなりの理由(リズムや音源の強さ)などがありますが、流行りのドラマやアニメは人気の俳優を使ったり、名台詞が人気になっただけで、結局楽しくなさそうなのです。また、小説にのめり込み気付けば時間を忘れてのめり込んでいたり、日が暮れていたりするのが好きです。

②繰り返しがしづらいから
これはマンガなら解消しやすいとは思いますが、好きになった音楽はずっと再生できます。音楽は良いところだけが詰まっていて退屈なことがない上に気に入ったら好きなだけ繰り返せます。また、気に入った小説を何度も読み返すのが幸せです。ちなみに電子書籍より紙の本が好きです。本屋さんでタイトルや本に惹かれて買って家でゆっくり読むのを楽しみにして帰る時は足取りが軽くなるのです。

③自分が主人公になれないから
正直これが1番大きいと思います。私にとって他人の人生なんてどうでもいいんです。友達、家族、彼氏を大切にできれば。だから、感情移入ができずに、嫉妬してしまうのかもしれません。曲には主人公の名前が出ないので歌詞だけで自分のことのように励まされたり、キュンとしたりします。小説は絵や声が入ってないので主人公を自分にすることができますし、自分でお話の世界をイメージすることができます。

嫌いなら見なければいいという話ですが、やっぱり友達がその類の話になると自分以外は盛り上がってるのを見て羨ましくなります。普通の子はみんな見るんだな…と。かといって話を合わせるために何十分を何話も見るのは結構苦痛です。少し毛嫌いしてしまう自分がいます。私たち同じような人はいるのでしょうか?

ちなみに映画はたまにしか見ませんが好きな方です。特に映画館で見るのが好きです。また、ミュージカルに興味があり、今度見てみようかと思っています。
長文すみません!

質問者からの補足コメント

  • 誤字が多くてすみません!

    タイトルや本→タイトルや表紙の綺麗さ

    私たち同じ人→私と同じ人

      補足日時:2022/12/05 08:29

A 回答 (3件)

①毎週の繰り返しで同じ時間拘束されるのが辛いからスマホの広告を見て楽しそうだなと思っても何十話と小分けになっているのが耐えられず、


 ↑
ビデオに撮って、それをため込み
一気に見れば解決します。
アニメは、だいたい3ヶ月でワンストーリー
です。



②繰り返しがしづらいから
  ↑
これもビデオで解決します。



③自分が主人公になれないから
 ↑
これが、アニメと活字の最大の
違いですね。
活字は、アニメに比して、より豊かな
想像力が要求されますから。

「映像、活字に勝てず」



私にとって他人の人生なんてどうでもいいんです。
 ↑
小説は、他者の人生を疑似体験出来る
ところに意味があると言われています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい意見ありがとうございます!参考になります!

お礼日時:2022/12/06 02:18

他人は他人、自分は自分です。

無理に多数派に迎合する意味はありません。時間は有限です。旧友達協会と旧統一協会は脱会しましょう。洗脳を解きましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2022/12/06 02:18

日本人はフィクションに没頭しすぎ


https://japanreset.blogspot.com/2021/10/blog-pos …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。確かに現実逃避に使うっていうのはどこか悲しいですよね。

お礼日時:2022/12/05 08:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング