プロが教えるわが家の防犯対策術!

関係形容詞のwhichと関係代名詞のwhoseの違いについて、次のサイトで解説があり、先行詞とwhich/whoseの後続の名詞の使い分けを次のように解説していました。

1)先行詞≠名詞の場合、whoseを使う

My uncle, whose wife...
先行詞:My uncle
whoseの後ろの名詞:wife

2)先行詞=名詞の場合、whichを使う

The men wore kilts, which clothing I thought very interesting.
kilts=clothing

出典:https://www.makocho0828.net/entry/keiyousi-which …

ここで、whoseは関係代名詞の所有格なので、先行詞My uncleと後続名詞wifeが所有関係なので、素直に理解できるのですが、先行詞と後続名詞が同じ場合に使われるwhichについて、感覚が分かりません。ネイティブが、表現する場合に、所有関係がないからwhichだなと無意識に使い分けていると思うのですが、日本人は無意識に使い分けることはできないので、このwhichの感覚を知りたいです。
同格のような感覚で使ってるのかもしれないと思っているのですが如何でしょうか。

つきましては、次の点ご教示願います。
①提示文の関係形容詞whichの感覚
②他の代名詞で置き換えるとしたら何になるのか。(it/they?関係形容詞なので、名詞を修飾できるits/their?それならwhoseと何が違うのか?あるいは、定冠詞the?)

A 回答 (4件)

関係形容詞 which の導く節はいつも非制限用法であり、その意味は、



and this[these]...
but this[these]...
though this[these]...
because this[these]...

など、「接続詞+(形容詞としての) this[these]」です。


whose ...の節は制限用法のこともあれば、非制限用法のこともあります。後者の場合 whose の意味は

and its[their]...
but its[their]...

など、接続詞+(所有格の) its[their]」です。


(1) He spoke in German, which language I did not understand.


(1) の文は (2) のような意味ですので、which を whose に置き換えることはできません。もし置き換えると (3) のような奇妙な文になってしまいます。(4) のような文なら可能です。


(2) He spoke in German(=the German language), which(=but this) language I did not understand.

*(3) He spoke in German(=the German language), whose(=but its) language I did not understand.


(4) He spoke in German, whose(=but its) grammer I did not understand.


以上は、クエスチョンボックスシリーズ第11巻91頁以下に詳しいです。入手可能であれば、詳しくはそちらをご参照ください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

なるほど、whichは、指示代名詞「this[these]」に変換でき、whoseは、人称代名詞所有格「its[their]」に変換できる違いですね。
腑に落ちました。

もしよろしければ、お手数ですが、私が別途、立てている質問「関係代名詞節、「名詞+of+whose+名詞~」の表現の可否等について」で、

The lyrics of that song were written on a word processor, whose appeal mainly depends on clever rhyming and puns.

5knt9ehさんの今回のご回答から、次のマーク・ピーターセン著「日本人の英語」に、関係代名詞節から遠い位置にあるので、近づける方法として、whichによる言い換えとして掲載されている次の表現だけでなく、次のwhoseによる言い換えのどちらも成立するように思うのですが如何でしょうか。
ご意見をお伺いできないでしょうか。

・whichによる言い換え(上記英文の先行詞と関係代名詞を近づけるための言い換え)
The lyrics of that song were written on a word processor, the appeal of which lyrics would seem to lie mainly in their clever rhyming and puns.

・whoseによる言い換え(同目的)
The lyrics of that song were written on a word processor, the appeal of whose lyrics would seem to lie mainly in their clever rhyming and puns.

お礼日時:2022/12/06 11:24

>2)先行詞=名詞の場合、whichを使う


>例
>The men wore kilts, which clothing I thought very interesting.
>kilts=clothing

*「kilts=clothing」ではなく「kilts<clothing」ということですね。つまり「clothing」の集合に「kilt」は属しているということです。
簡単に言えば、後続の名詞と同類のものなら「whichを使う」ということですね。

>古い表現ということはわかったのですが、theの代わりで、同格に近いと考えればよろしいでしょうか。
*「限定詞(determiner)」と考えればいいんじゃないですか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

勉強になりました。

お礼日時:2022/12/09 11:34

No.2 です。



元々のマーク・ピーターセン氏が仰っていることがよく理解できません。悪しからず。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

マーク・ピーターセン氏の著書では明快なのですが、私の説明不足で申し訳ありません。
No.2非常に勉強になりました。

お礼日時:2022/12/06 13:58

①提示文の関係形容詞whichの感覚



*その用法は古いとリンク先に書いてありますよ。よく読んで理解してください。


②他の代名詞で置き換えるとしたら何になるのか。(it/they?関係形容詞なので、名詞を修飾できるits/their?それならwhoseと何が違うのか?あるいは、定冠詞the?

*「The men wore kilts, which clothing I thought very interesting.」は「The men wore kilts. I thought the clothing was very interesting.」と言えば済むことですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

古い表現ということはわかったのですが、theの代わりで、同格に近いと考えればよろしいでしょうか。

お礼日時:2022/12/05 14:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング