まったく素人な質問ですみません。

今から月7万円を20年間貯蓄する場合に、今の金利情勢・金融商品から考えてどういったものが有利なのでしょうか。
あまり投資的なものは好みません。
思いつくのは・・・生保の養老年金保険等なのですが。
単純に7万円×12ヶ月×20年=1,680万円ですが、
20年上記を続ければ一体いくら位になるのでしょうか。

経済情勢が変わるということは承知していますが、今よい方法をアドバイスいただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

生命保険の養老年金保険も、生保が破綻したときのことを考えるとリスクがありあますのでこれも投資的商品だと思います。



ですので、安全性を考えるのであれば、金融機関につき1000万円未満にした定期預金だと思います。

現状の金利が今後も続くのであれば、貯まる金額は1700万円程度になります。

ただし、定期預金も金融機関のキャンペーンなどを利用して預けると、もう少し利子がつく場合もありますので、うまく金利の良い定期に預けられれば、もう少し(40~100万円)くらい増えます。
    • good
    • 0

いちおうFPです。



今の状況では当面は100万円ぐらいになるまではリスクを取らないならほとんど差はつきません。
月1000円節約した方が効果があります。

今は投資・運用の勉強をして下さい。
100万円こえたら少し投資を考えても良いでしょう。
その後まとまった金額になったらその時点でリスクを考えて不動産投資を検討すると良いと思います。

20年間同じ運用は現実的でありません。
    • good
    • 0

思いつくままに書かせて頂きます。


銀行の積立定期では、現状の金利が続く限りほとんど利息は期待できないです。ただし、元本は確実に保全されます。

個人向け国債を3ヶ月に一度、21万円ずつ買う。年利0.6%くらいです。元本は保証です。

株の「るいとう」で電力株を買う。年利2%くらいです。価格変動リスクが多少あります。

4ヶ月に1回、電力株を1単元買う。こちらのほうが手数料が安いか?

上記を組み合わせても良いです。

そんなことで、証券会社に口座を持つことをお勧めします。

金利が上昇したら、銀行系に移動します。どんな商品に投資しても、放置せずチェックを行うことです。
    • good
    • 0

 こういう質問が一番難しい。



 貯蓄目的が老後の蓄えで、国民年金の1号被保険者なら、迷わず『国民年金基金』に入ることをお勧めしますが、、、それ以外の民間の金融商品は、リスクが高くてリターンが大きいかリスクが低くてリターンが少ないかのいずれかですから。どれを選んでも、、、
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング