現在ドイツ在住中で、半年ほど前から資格取得のための通信教育(教育訓練給付金支給対象)を受けています。近々受講カリキュラムが終了るすのですが、給付金を受け取るためには「教育課程終了後一ヶ月以内に、本人がハローワークに出向き、領収書や終了書などの必要書類を提示する必要がある」と聞きました。しかし、近々帰国する予定はありません。
このような場合、どうすれば受給できるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

海外 教育」に関するQ&A: 海外の数学教育

A 回答 (1件)

代理人が申請できます。



参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.linguaphone.co.jp/tsushin/tsushin_faq …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどそういうことですね。参考にさせていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/21 05:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雇用調整助成金の教育訓練について

雇用調整助成金制度における休業時の企業内教育訓練とは、具体的にはどのような教育訓練(就業規則等に基づいて通常行われる教育訓練ではない)が該当するのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。
回答が遅れて申し訳ありません。

補足の件のご質問についてですが、、教育訓練は基本的には「会社の休業日に行う」ということになっています。
仕事が少ないからと言って社員を丸1日休ませるなら、その日に「教育訓練」を社内で行ってその分を助成金として申請する、という形になります。

なので、会社はあくまで「休業日」と言う前提ですから社員に支払うべき賃金は「休業手当分(6割程度)」でいい、ということになります。
ただし、時間については教育訓練として申請する場合は「8時間」受けないと認められません。

後、訓練の内容についても前回の回答に対して不足していた部分があったので追加します。
「就業規則等に基づいて通常行われる教育訓練ではない」というのは、例えば「現在と違う分野に参入するためのノウハウを学ぶ」とかそう言った意味合いのことで、単純に「今の技術レベルを上げるための研修」などは認められにくいです。
なので、教育訓練については申請を出しても「通り難い」というのが実情らしいですね。
この訓練についての「年間スケジュール」なども提出しなくてはいけないので、社内の人間だけではすんなりとはいかないように思います。
地元の役所や商工会などにご相談されて、専門の方などに依頼されるなり、アドバイス等受ける方がいいように思います。

「セーフティネット」などで銀行から融資を受ける方がよほどラクだと思いますが「借りてしまったら返す」ということになってしまいます。
助成金は単純に「もらえるお金」ですからね。

なるべくなら融資などを受けずに済むようにギリギリまで頑張れるよう、審査に通ることを願っています。

No.1です。
回答が遅れて申し訳ありません。

補足の件のご質問についてですが、、教育訓練は基本的には「会社の休業日に行う」ということになっています。
仕事が少ないからと言って社員を丸1日休ませるなら、その日に「教育訓練」を社内で行ってその分を助成金として申請する、という形になります。

なので、会社はあくまで「休業日」と言う前提ですから社員に支払うべき賃金は「休業手当分(6割程度)」でいい、ということになります。
ただし、時間については教育訓練として申請する場合は「8時間」受...続きを読む

Q教育訓練給付の申請手続について

教育訓練給付を受給するために、必要書類を管轄のハローワークに受講終了後1ヶ月以内に提出しなければなりません。しかし、私はフルタイムの内勤で働いているため、平日の日中はハローワークまで書類を持っていくことができません。そこで、親に代理で提出してもらおうかと考えているのですが、ハローワークのHPで調べると、代理提出の場合はその理由を記載した証明書が必要となっています。具体的にどのような証明書が必要なのでしょうか?会社には資格の勉強をしている事は絶対に知られたくないので、会社から証明書を出してもらう事は出来ません。教えてください。よろしくお願い致します。
 

Aベストアンサー

委任状の他に理由書の添付ですね。

理由書には、決まった書式がありません。
別紙に自作で作る必要があります。
作成例
平成年月日(右寄せ)提出日付記入
理  由  書(センタリング)
○○○ハローワーク○○所長殿

下記の理由により私は、○○に委任いたしました。



私○○○○は、会社の勤務上休暇を取る事が出来ず、母親(父親)で有る○○○○に教育訓練給付の手続を委任致しました。

平成○○年○○月○○日(右寄せ)
氏  名  印 (右寄せ)捺印は忘れないように。

と作って提出すれば大丈夫です。
委任状の中には、下欄に委任理由を書くのもあります。
売っていない時は、作るよりありません。
ご参考まで

Q教育訓練給付制度の件で

教育訓練給付制度の件でお聞きしたい事があります。
29歳会社員です。
現在、資格取得を目指してスクールに通っていますが、独立性のある
資格なので、現段階ではそれを勉強している事は極力会社には知られ
たくないと思っています。

(前提条件)
・私は入社7年目です
・今年の5月から教育訓練給付制度を利用して、資格の
 スクールに通いはじめました
・講義のスケジュールは今年の5月から来年の3月までです
・会社には特に書類等は提出していません

(質問)
・私が教育訓練給付制度を利用して、何の勉強をしているのかは
 会社側は知る事ができるのでしょうか?
・また、もし知る事ができるとした場合は、すでに知られているので
 しょうか?それとも講義が終わって給付金が支給される頃になる
 のでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は会社に知られることはありませんでした。ただ、受講終了後、申請手続きを自分でやらなければならないので、そのときネックになったのが、
雇用保険被保険者証 (雇用保険受給資格者証可・コピー可)
の書類ですね。この雇用保険被保険者証は会社(経理部門)が管理していたので、それのコピーを請求するときに、「何に使うの?」って口頭で聞かれました(汗)。まぁ、仲がいい社員だったので、「内緒」って言いそれで終わりましたが(笑)。特に面識のない社員なら、そんなことも聞かれないのでは?

Q在職中の教育訓練給付について

在職中で教育訓練給付を受ける場合、郵送で申請できるらしいですが、
証明書として何が必要がですか?
やったことがあるひと教えてください。

Aベストアンサー

ご存知とは思いますが、そもそも、教育訓練給付を受給するためには、次の手順が必要です。
1 受講したい講座が指定講座である事を確認
   http://www.kyufu.mhlw.go.jp/kensaku/T_K_kouza
2 講座実施機関に対して「教育訓練給付金」の制度を利用する旨を申し出る
   ⇒講座によっては終了証を発行するためのテストを受けなければならないから。
3 2の行為を行うと、講座実施機関から「教育訓練給付制度申請申込受理のお知らせ」が届く。
4 講座終了時に一定の成績を収めている受講生に対して、次のような書類が届く。
  (1)教育訓練給付金支給申請書
  (2)教育訓練修了証明書
  (3)領収証又はクレジット契約証明書
  (4)返還金明細書(該当の方のみ)
5 4で渡された書類を含めて、次の書類を職安へ提出する
  (1)教育訓練給付金支給申請書
  (2)教育訓練修了証明書
  (3)領収書又はクレジット契約証明書
  (4)返還金明細書
     ⇒「領収書」、「クレジット契約証明書」が発行された後で
     教育訓練経費の一部が教育訓練施設から本人に対して、
     還付された(される)場合に必要
  (5)本人・住所確認書類
  (6)雇用保険被保険者証
     ⇒リーフレットを見ると「コピー可」と書かれて居ります。
  (7)教育訓練給付適用対象期間延長通知書
     ⇒適用対象期間の延長をしていた場合に必要
参考先
 「資格の大原」
   http://www.o-hara.ac.jp/best/kyufu/step.html
 「ハローワーク インターネット」
   https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_education.html

> 証明書として何が必要がですか?
ご質問が上記に書いた必要書類の事でないのであれば、提出書類『(5)本人・住所確認書類』の事でしょうか?
そうであれば、同給付金のリーフレット(↓)に次のように書かれております。
『郵送申込の場合には、事故防止のため「住民票の写し」または「印鑑証明書」のいずれか(コピー不可)に限ります』
 https://www.hellowork.go.jp/dbps_data/_material_/localhost/doc/kunren_kyufu.pdf

ご存知とは思いますが、そもそも、教育訓練給付を受給するためには、次の手順が必要です。
1 受講したい講座が指定講座である事を確認
   http://www.kyufu.mhlw.go.jp/kensaku/T_K_kouza
2 講座実施機関に対して「教育訓練給付金」の制度を利用する旨を申し出る
   ⇒講座によっては終了証を発行するためのテストを受けなければならないから。
3 2の行為を行うと、講座実施機関から「教育訓練給付制度申請申込受理のお知らせ」が届く。
4 講座終了時に一定の成績を収めている受講生に対して、次の...続きを読む

Q教育訓練制度と失業保険

今、ファイナンシャルプランナーの勉強を通信でしていて、教育訓練制度を受けようと思っています。もし教育訓練制度を受けた場合でも、退職や失業した時に、貰える失業保険の金額は変わらないのでしょうか?自主退社とリストラでは貰える金額が違うのは知っているのですが、教育訓練制度の場合は関係あるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>貰える失業保険の金額は変わらないのでしょうか?

変わりません。

>教育訓練制度の場合は関係あるのでしょうか?

関係ありません。
ご心配なく、勉強してください。

Q調理師試験準備講習会は受講した方が良いでしょうか

調理師試験を受けようと思っています。
試験の勉強方法でアドバイスを頂きたいのですが、
今考えている勉強方法は3つです。

1,調理師試験準備講習会(3日間)受講する
2,ユーキャンの通信教育で勉強する
3,本屋でテキストと問題集を買って勉強する

アマゾンで検索したら、「U-CANの調理師速習レッスン 2007年版」
と問題集が出ているみたいです。
通信教育じゃなくてもこのテキストと問題集を買えば十分かなとも思いますが。。

ただ一番気になるのは、各県で実施されている調理師試験準備講習会というものです。
これを受講すれば試験問題の出題傾向が分かるなどメリットはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

3.で十分です。

Q教育訓練給付金制度は何度も使えますか?

5年前(2004年9月)に教育訓練給付制度を使用しました。
教育訓練給付制度は何年か経つとまた使えるのでしょうか?
使えるのであればこれから受講予定の専門学校の講座に使おうと思っています。

Aベストアンサー

私は過去に2度ほど、制度を使わせてもらいました。
一度目は独身の時に。
二度目は結婚後に。(一度目からは10年以上経過)
私の知り合いにも二度行った人がいます。
その人は、一度目が修了した後3年くらい働いて
その後すぐに二度目を利用されました。
同じ科目などは無理かもしれませんが
違う施設や科目だったらイケるのではないでしょうか?
学生を人選?するのは学校側みたいですし、
生涯に一度しか利用出来ない!って事はないでしょう。
おそらく大丈夫ですよ。
ハローワークからの紹介で学校への申し込みになるので
ハローワークの窓口に聞くのが確実だと思います。
(担当によっては冷たい反応もあるかもしれませんが・・・)
自分のスキルアップの為ですし♪
私も二度の学校は、今の私の仕事への武器(照笑)になってますよ!
質問者さんの勉強したいことを、頑張って習得してください。

Q公務員試験の実務教育出版社の過去問500について

質問です。公務員試験の地方中級を受けようと考えてる
者ですが、実務教育出版から出てる、過去問500の本で
地方中級がどこの本屋にいってもありません。
この出版社は、地方中級の過去問500の本は出ていないので
しょうか?
どなたかご存知の方がおりましたら、教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

中級用の問題集ですね。

http://www.waseda-mp.com/books_koumuin/ko_exam.html#gutsのようなものですと、地方中級から国1まで対応できるものと思います。この予想問題集は過去問ではありませんが、過去問を検討したうえで作られています。しかし地方中級用の過去問集は、Wセミナーからは出されていません。

LECも地方上級や地方初級の過去問はありますが、中級用はありません。国1・2の技術職受験向きの問題集やテキストはあります(技術系の受験をご希望ですね)。http://www.lec-jp.com/koumuin/book/index.shtml

過去問ではないのですが、http://www.seibidoshuppan.co.jp/もあります。ただ、私の予想では中級用の問題集は、専門科目は行政職向きの科目のみ掲載されていると思います。また、問題集の選び方全般に言えることと思いますが、1冊で教養+専門の構成になっている問題集は予想模試といった形式の問題集以外は余り使用されない方が無難と思います。書店の店頭で確認された方が良いかと思います。

その他では、http://www.one-bridge.co.jp/koumuin/index006.htmlもあります。しかし、技官志望の方には専門試験の上級用はありますが、中級用はないですね。教養試験対策の問題集はあるようですが。一ツ橋書店の問題集は立ち読み程度ですので、この程度で済みません。

教養試験は、地方上級・国家2種向きの問題集で学習されても良いと思います。専門試験についてですが、私は技官の試験を受験したことが無いので不明です。

参考になれば幸いです。

中級用の問題集ですね。

http://www.waseda-mp.com/books_koumuin/ko_exam.html#gutsのようなものですと、地方中級から国1まで対応できるものと思います。この予想問題集は過去問ではありませんが、過去問を検討したうえで作られています。しかし地方中級用の過去問集は、Wセミナーからは出されていません。

LECも地方上級や地方初級の過去問はありますが、中級用はありません。国1・2の技術職受験向きの問題集やテキストはあります(技術系の受験をご希望ですね)。http://www.lec-jp.com/koumuin/book/ind...続きを読む

Q雇用調整助成金の休業教育訓練(講師)について

雇用調整助成金の休業教育訓練(講師)について質問があります。

教育訓練を自社でやる予定です。
一度、申請したことがあるのですがそのときは講師が社長でした。
しかし、今回はその社長が別の仕事で自社にいないため、別の社員を講師にする予定です。

ここで質問なのですが、この講師(社員)は教育訓練対象(受給対象)とすることはできないのでしょうか?
やはりこの講師だけは休業扱いになるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在中小企業緊急雇用安定助成金を受給している会社の役員兼事務担当者です。

雇調金も中安金も大きな違いは無いと思いますので書かせていただきます。

講師は実業務として扱われるでしょうから、受給の対象とはなりません。ですので、役員などもともと対象とならない人で講師にふさわしい人がいれば、その人にやってもらうべきでしょう。

ですので、ご検討されている社員を講師にした場合には、休業や教育訓練の対象になりませんから、給与も通常通りの支給が必要です。

私の会社では、役員2名(私と社長)が講師です。また、親族で仕事をしていない人で講師となるにふさわしい知識を持った人も講師として計画に掲載しています。社長がメインですが、マナーや法律・規則関連では私が講師になります。社長や私に不測の事態があった場合には、臨時講師を頼める状態としていますね。

Q保険料納付が時効でできなかった場合の保険給付

当方社労士受験生です。
問題で、妙に気になってしまったものに関しての質問です。厚生年金保険法です。

被保険者の資格の取得の届出または確認の請求があった後に、当該被保険者であった期間に係る保険料を徴収する権利が時効によって消滅した時は、当該被保険者であった期間に基づく保険給付は行われない。 答えは○、行われるです。

解説は、確認の請求の「前」に時効によって消滅した保険料にかかわる期間については、保険給付は行われないが、資格取得の届出または確認の請求の「後」に時効によって消滅した保険料にかかわる期間については、保険給付は行われる、です。

ここで、「保険給付」とはなんぞや? 分からなくなりました。
所謂「月数」をいうなら、未納期間は、被保険者期間ではないので、「前」であろうが、「後」であろうが、
対象ではない。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

厚生年金保険法75条からの出題と思われます。

被保険者期間を計算する場合には、月によるものとし、被保険者の資格を取得した月からその資格を喪失した月の前月までをこれに算入することになっており、保険料を徴収する権利が時効によって消滅したときは、当該保険料に係る被保険者であった期間に基く保険給付を行わないことになっています。

ただしこの規定には例外があり、(取得届が提出された後、及び確認請求があった後に時効消滅した期間は除く)となっております。

その趣旨としては、被保険者が時効消滅前にきちんと手続きしたにも関わらず、行政側の処理が遅れたために時効消滅したような場合を想定しています。
行政側の責任で保険料徴収ができなくなったことを理由に、保険給付を制限するのは不当であるからです。

なお75条は給付通則なので、保険給付とは特定の年金を指すのではなく、「当該保険料に係る被保険者であった期間に基く保険給付一般」を指します。


人気Q&Aランキング