海外の銀行での預金金額1部を日本のシティバンク口座へ送金しました。すると、入金後直ぐに、シティバンクより、「海外からの入金に関しては、外為法で管理されていて、Citibankでこの入金の適法性を調べているが、自信がない場合は引き出しするな。もし、事前に財務大臣(?)への届け出をすませているのであれば、その届け出を持って口座のある支店まで来い」という主旨の
ハガキが来ました。Citibankの内部監査が厳しくなったのか、或いはテロ関係で厳しくなったの
か、事情は分かりませんが、私が持っている知識では、外為法の改正(確か97年?)以来、海外送金(入金ではなく)事前届け出は不要、500万円以上
の場合は事後報告のみ日本銀行に提出しなければならないというもので、入金に関してはほとんど、制約はなかったと理解しております。しかも今回の送金金額は約80万円で目立つ金額ではありませんし、申告も不要だと思うのですが、このようなハガキが来ると怖いです。この場合の「適応性」って何を意味しているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

外為法の98年改正以降については、タリバン関係者・テロリスト・イラク前政権関係者などをターゲットとした規制強化がありますが、その他に一般人を対象とした規制強化ありません。



500万円以上の報告義務は、今はたしか3千万円以上の入金・送金ではなかったかと… すみません、うろ覚えです。いずれにせよ80万円で申告が必要などと言われる筋合いはありません。

昨年にシティバンクが金融庁より処分をうけてますので、内部管理が過剰に厳しくなっている可能性がもっとも高いと思います。
質問者様がテロリスト関係者等でなく、マネーローンダリングを行っていないのであれば、(そんな質問されても失礼なだけですが)堂々とお引き出しなされて構わないと思います。

参考URL:http://www.fsa.go.jp/news/newsj/16/ginkou/f-2004 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました、お蔭様で安心して引出しができます。そうですね、シティバンクは特にプライベートバンク部門に対して行政処分を行っているおかげで金融庁に対して海外からの資金は何でも通告しなければ行けなくなったかもしれません。

お礼日時:2005/04/14 15:38

#1にあるように、テロが起きてから外国入金が厳しくなりました。


これは金額にかかわらずです。
入金する場合でも同じなのですが、相手の銀行口座と利用目的、身分証明(あるところも)などやらされます。

なぜ質問にあるようなことをいうのかについては、
万が一何かあった場合でも、銀行サイドには責任無いよという意思確認です。


とは言え、言い方が横柄ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどですね。 銀行側での責任回避のためになんですね。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/28 09:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング