「教えて!ピックアップ」リリース!

(例)
ユダヤ教は「復讐」肯定
キリスト教は復讐ではなく「愛の宗教」

A 回答 (8件)

共通するところを 取り出してみたいと思います。



1. アブラム(のちのアブラハム)という人は 或る日 すでに七十歳をすぎているのに 神から――あたかもお告げがあるかのように―― 

  故郷の地を去って 行きなさい。

と言われ そのようにしました。行き先も告げられずに。

2. その子孫としてモーセという男は その神に名を尋ねたとき 

  《わたしはある》 それが わたしである。
  (エフィエー アシェル エフィエー.)

という答えを得たと言います。
 

3. 伝えによると ダヰデという人は 

   きょう わたしは おまえを生んだ。

という言葉を その神から聞いたそうです。すでに父母からは生まれているんですけれどねぇ。
 

4. イザヤという人に到っては 《主なる霊が わたしに臨んだ》と表現する歴史に発展しました。

   これは主がわたしに油を注いで 
   貧しい者に福音を宣べ伝えることをゆだね 
   わたしを遣わして心の傷める者をいやし 
   捕らわれ人に放免を告げ・・・(中略)・・・るためである。
               (『イザヤ書』61:1-3)

5. その後 さらに時は飛んで イエスという人が出たと言うわけです。

6. イエスが 《自分の育ったナザレに来て いつものとおり安息日に会堂に入り 聖書を朗読しようとして立ち上がった》時のことです。
   
   すると 預言者イザヤの巻き物を渡され 開くと次のように
   書いてある箇所が目に留まった。

     主の霊がわたしに臨み 油をわたしに塗った。
     主がわたしを遣わしたのは 貧しい人に福音を伝え 
     捕らわれ人に解放を・・・告げ知らせるためである。
             (つまり『イザヤ書』61:1-2)

   イエスは巻き物を巻き 係りの者に返して席に坐った。会堂
   の人びとは皆 イエスに目を注いでいた。そこでイエスは 

     ――この聖書のことばは 今日 耳を傾けているあなた
       たちに実現した。

   と話し始めた。
        (ルカ福音4:17-21)

7. 《神と人間――おのおの我れ――とのカカハリ》が――人間の言葉による表現上―― ここまで 及んだのだと捉えます。

8. ひと言で言って 《存在》――《わたしは ある》――をめぐる理論の問題である。そしてこれで 完成だと言ってよいのではないでしょうか。

9. さらにその後 イエスは この存在論の実証をしたと伝えにはあるようです。
    • good
    • 0

>ユダヤ人は何故神から見放されたのですか?


彼らは見放されていませんが・・・何故にその様に思うのか不思議です。
    • good
    • 0

ユダヤ教は、旧約聖書を中心としたイスラエルの長い歴史の中で生まれた数々の預言者の話であり、同時にイスラエルで起きた事の歴史書です。

この神はイスラエル民族の神であり妬む神です。飽く迄もユダヤ人だけの神なのです。預言者とはノア、アベラハム、ヤコブ、イザヤ、エレミア・・・・等々の神の言葉を伝える事ができる人なのです。
キリスト教は、新約聖書を中心とした福音(神様からの幸福なニュース)の書であり、ユダヤ人預言者であるイエス・キリストがイスラエルの神はユダヤ人以外の人の神でもあると言った起因します。この発言を福音と言い、その後も度々この様な福音は信者へ伝えられ、キリスト教徒の支柱となる訳です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ユダヤ人は何故神から見放されたのですか?

お礼日時:2022/12/07 16:56

ユダヤ教:きのこの山派


キリスト教:たけのこの里派
    • good
    • 0

ユダヤ教「旧型コロナ」


キリスト教「新型コロナ」

人は解釈の違いにより復習とか愛とか戦争肯定だとか今夜は鍋にしようとか様々な意見もあるでしょうが
いずれにせよ「人々の救済」です。
    • good
    • 0

ユダヤ教:4文字


キリスト教:5文字
    • good
    • 1

ユダヤ教は、基礎学習


キリスト教が、応用編。
    • good
    • 1

キリスト教はユダヤ教の一宗派です。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング