「教えて!ピックアップ」リリース!

今年、特に6月ないし7月から半年間、不幸、災難続きで、常陸国総社宮と言う神社で、新年にお祓いと聖別の後に、護符と熊手をいただいたのですが、護符は家族が自分の分を実家に飾っており、 熊手は私のアパートの部屋に飾っておりました、しかし今日、不幸続きで「開運、招福、守護、除災、招福、大願成就、開運祈願」と、書いていること、熊手が幸福をかき寄せると言う意味があっても幸運どころか悪縁ばかり引き寄せる、恵比寿のヘラヘラしたにやけ顔にはらわたが煮え繰り返るほど憎悪が湧き立ち、ついに怒りに身をまかせ叩き割りへし折り踏み躙ってしまいました。
あと数週間で、いただいた神社に返却する予定でしたし、ここまでほぼ1年間不幸続きですと、無神論を唱えたくなりますし、神への信仰心なんて微塵もなくなってしまいます。
私は不幸のどん底に落とし入れた連中は今でものうのうと生きているわけですし、神様を信じていなくてもほとんどの人間が人生楽しく過ごしているわけですし、そもそも神様への信仰がなくても才能に恵まれた環境に恵まれ、自分の願望で社会的に成功したりとかする人間の方が大変なわけですから、自分に罰が当たることなんて一切入りませんよね?
だって祝福どころか災難だらけの1年なわけですから。
くそ忌々しい海老蔵のにやけ顔の飾られたたかが1本の熊手をへし折って叩き割ったくらいで報いや祟りなんてあるわけないですよね?
だって、神職が願掛けをして作ったくせにクソの役にも立たないんですもの。

脅しや誹謗中傷、「罰当たり‼︎」等の罵声はご遠慮下さい。

A 回答 (4件)

熊手が有れば何でも叶うと思うところが問題でしょう。


だから詐欺師に洗脳されてしまうのでは?
何かにすがれば叶う→拝めば叶うと同じ考えで、それこそ、新興宗教の思う壺。

努力しなければただの飾りにしかならない。
自分の今までの失敗を自分の糧にするくらいの気持ちが無いと好転しないと思いますよ。
熊手をへし折っただけで変わるわけはない。
    • good
    • 4

こういうのって 自分のせいなのに それを他のせいに してしまうのです・・



熊手は 全く関係ありません
    • good
    • 4

気にし無し事です!



※私はセルフで good は押していないw
    • good
    • 4

毎週月曜・木曜の「燃えるゴミの日」に出して下さいッ!

    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング