アクセスランキングについての質問ですが、
アクセスランキングに自分のURLがあって、どんどんアクセスが増えているんですが、これは誰がアクセスしているのでしょうか。
自分で自分のサイトにアクセスしているのがカウントされているのでしょうか。
しかし、同一IPアドレス除外になっているので違うように思います。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ランキングサイトに登録されているならアクセスがあったとしても不信ではないと思いますが、無料ブログ等利用されているならなんらかのアクセスは必ずあります。


同一IPがカウントされないのは連続してアクセスした場合だけなはずなので誰かアクセスしているなら自分がアクセスした時もカウントアップされます。

アクセス解析でもつければどこからアクセスされてるか判断はつきますが。

HPを見られたくないのなら自分で作るしかないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/12 19:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QACCESS2003のデータアクセスページの使い方について

イントラ内でACCESS2003のデータアクセスページを使いたい。

1.ACCESS2003のデータアクセスページを作成しました。
2.そのMDBファイルと、データアクセスページ(htmファイル)を、WINDOWS2000ServerのInetpub内のwwwrootフォルダの中へ入れました。
3.ここにはイントラ内のHPなどを置いています。(普通に見れています。)
4.クライアントから、データアクセスページのhtmファイルを見に行くと「データソースログオン」が立ち上がります。(パスワードを設定しています。)
5.パスワードを入れるとデータアクセスページ(htm)から、通常のアクセスのフォームのごとくデータ入力が出来る予定なのですが(泣)できません。(泣)

で、悩んでおります。

ACCESS2003のMDBファイルとデータアクセスページ(HTMファイル)をサーバーのwwwrootへ置いただけでは、データアクセスページを通してmdbファイルへの入出力は不可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

MDBに接続されたAccessプロジェクトを開いている場合データアクセスページは自動的にそのデータベースに接続されてそのパスがデータアクセスページのConnectionString プロパティに設定されます。
ページを作成した後でデータベースを移動またはコピーした場合はConnectionString プロパティに設定されているパスを更新して新しい保管場所を設定する必要がありますがどうなっていますか?
そこを確認してみてください。

QIPアドレスからサーバーへのアクセス

サーバー初心者で恐縮です。
質問なのですが、ホストIPアドレスだけが分かっていて(サーバー)、そこからそのサーバーへアクセスするにはどうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

そのサーバーは何ですか
それによって
何がしたいかによって

Qホームページ移転に伴う.htaccessの使い方ですがアップロードして

ホームページ移転に伴う.htaccessの使い方ですがアップロードして削除できなくなる事ないですか??また、さくらサーバーは.htaccess使えますか??

Aベストアンサー

.htaccessだけではなく、
ファイルはパーミッションによっては一旦削除できなくなると思いますよ・・・
使えないのにアップすると削除出来ないとか。

>さくらサーバーは.htaccess使えますか??
使えます。
.htaccessを使えない有料サーバってあるのでしょうか?・・・

Qファイル共有の時にアクセス先PCと自分のPCのサブネットマスクってあわせないとダメ?

職場のネットにつながっているPCで共有ファイルなどを行っていて、よくアクセス先のPCのファイルを見ることができないなどの症状がよく起きて対処しないといけないことが多々あります。

そのようななか、1つ気づいたのですが、同僚が”共有フォルダを見に行けない”というアクセス先のPCを調べてみたところ、ルータのDHCPサーバからのIPをもらわずに固定IPに設定していて、その設定を見てみると、DHCPでもらっているPCとを比べてみると、サブネットマスクに違いがあることがわかりました。

(詳細はこうです)

*アクセス先PC(IP固定設定)
IPアドレス:192.168.1.30
サブネットマスク:255:255:255:0

*同僚のPC(DHCPからのIP取得設定)
IPアドレス:192.168.1.66
サブネットマスク:255:255:0:0


GWIPやDNSのIPはたぶんこのファイル共有では使っていないと思われるので省略しました。ちゃんとpingで双方の通信はできていることを確認しました。

サブネットが怪しかったので、アクセス先のサブネットをDHCPサーバが与えているものと同じ”255:255:0:0”に切り替えたところ、ファイル共有ができるようになりました。

このサブネットマスクをそろえるという設定は、Windowsファイル共有では仕様なのでしょうか?

よくこの手の問題を解決するためにググッて
http://support.microsoft.com/kb/318030/ja

このWEBをサブネットに関してのとして掲載されて注意書きなどは載っていないように思うのですが、サブネットをそろえることが仕様だということを報告しているWEBページなどありますでしょうか?

ご存じの方いらっしゃいましたらご教授願います。

職場のネットにつながっているPCで共有ファイルなどを行っていて、よくアクセス先のPCのファイルを見ることができないなどの症状がよく起きて対処しないといけないことが多々あります。

そのようななか、1つ気づいたのですが、同僚が”共有フォルダを見に行けない”というアクセス先のPCを調べてみたところ、ルータのDHCPサーバからのIPをもらわずに固定IPに設定していて、その設定を見てみると、DHCPでもらっているPCとを比べてみると、サブネットマスクに違いがあることがわかりました。

(詳細はこうです)...続きを読む

Aベストアンサー

ネットマスクは、相手と通信する際に直接通信できるのか、ルータを介して通信しなければいけないのかを判断したり、ブロードキャストアドレスを計算するために使用する重要な値です
これは、同じネットワーク内では同じ値にする必要があります

> このサブネットマスクをそろえるという設定は、Windowsファイル共有では仕様なのでしょうか?

Windows以前に、TCP/IPの当然の仕様です

QAccessで作成したテーブルのOLEオブジェクトの使い方

Accessで作成したテーブルにデータ型(OLEオブジェクト型)で画像を取り込みできるようにしました。
取り込みした画像を開くためのフォームを作成して画像を開けるようにしました。
下記の内容です。

Private Sub Form_Open(Cancel As Integer)
Form.Caption = ProgName
End Sub

しかし「ビットマップ形式」ですと問題なく開くのですが、「JPG形式」ですと開けないのです。取り込みしたAccessテーブルのフィールドから直接だとひらけます。
Accessで作成したフォームから、「JPG形式」の画像を開くにはどうすればよろしいですか?
また、画像を1000件ほど取り込みすると大きいデータベースになってしまいます。Accessのデータベースのサイズは制限があるのかしら?
アドバイスいただけれは幸いです。

Aベストアンサー

Access のバージョンは?
んで Web で検索する努力はしましょうよ。
丸 1日ぐらい検索しっぱなしで悩まないと。

Google「access ole jpeg」で検索
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=access+ole+jpeg&num=50

Access 2003 では以下のような制限があるようです。
■ Access 2003 で OLE オブジェクトとして JPEG および GIF 画像を取り扱う場合の注意事項
http://support.microsoft.com/kb/884484/ja

■ OLE オブジェクト型のフィールドに格納されているイメージが正しく表示されません
http://support.microsoft.com/kb/832508/ja

解決策としては JPEG を開ける OLE コンテナになるアプリケーションをインストールしておく。

Google「Access データベース サイズ 制限」で検索
http://www.google.com/search?hl=ja&num=50&q=Access+%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9+%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA+%E5%88%B6%E9%99%90&lr=lang_ja

Access のバージョンは?
んで Web で検索する努力はしましょうよ。
丸 1日ぐらい検索しっぱなしで悩まないと。

Google「access ole jpeg」で検索
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=access+ole+jpeg&num=50

Access 2003 では以下のような制限があるようです。
■ Access 2003 で OLE オブジェクトとして JPEG および GIF 画像を取り扱う場合の注意事項
http://support.microsoft.com/kb/884484/ja

■ OLE オブジェクト型のフィールドに格納されているイメージが正...続きを読む

QWEBアクセスの制限とアクセスログ

WEBアクセスの制限とアクセスログ
に関して質問があります。

【質問1】
社内LANからのWEBアクセスを制限(ビジネスに有害と判断されたサイトのフィルタリング)する場合、
一般的に、どのようなサーバーにどのような設定をするのですか?

【質問2】
WEBアクセスのログは、どこに残るのですか?

【質問3】
このような設定を簡単に行えてログ管理できるパッケージソフトのようなものはあるのですか?

詳しい方がいましたら教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>【質問1】
通常はproxyサーバに導入したり、規模によっては専用サーバ、アプライアンスを追加したりします。
社内から、そのフィルタシステムを経由せずにWEBアクセスをできないようにする事が重要です。
また、各パソコンに導入する安価なものもありますが、ちょっと詳しい人だと簡単に外してしまうリスクがあります。

あるサイトがビジネスに有害かどうかは、企業の業務によって大きく違いますので、企業毎の設定が必要です。
たとえば、掲示板、ゲーム関係、オークション系、アダルト系、、、アクセス禁止するけど
商取引先である○○社さんはゲームも手がけているけれど、営業担当のパソコンからはアクセス可能にする等です。

普通、利用者は制限を嫌うので、利用者からの制限解除要望が妥当なものであるかの裁定も重要です、
運用を担当者に任せっ切りにしていて、気づいたら利用者からの制限解除要望のままに例外設定
だらけにしてしまい、、、ではお金を掛ける意味がありません。

これらの条件のため、設定と運用には、
その会社全体のネットワークシステム、ビジネスについて知悉している事が必須です。

>【質問2】
一般的には、フィルタシステムを導入したサーバ自身や、任意に指定したファイルサーバなどです

>【質問3】
シマンテックでもトレンドマイクロでも商品があります。
http://jp.trendmicro.com/jp/solutions/enterprise/iswm_lineup/index.html
http://www.symantec.com/ja/jp/business/solutions/solutiondetail.jsp?solid=sol_security&solfid=sol_web_security

商品によって、例外設定できる細かさや柔軟性が違っていたりしますので、
自社の業務ニーズに合うものを選択する事が重要です。
ログ管理については、どこまで求めるかですが、
普通そのログが何を意味しているか判断するにはそれなりの知識を要します

>【質問1】
通常はproxyサーバに導入したり、規模によっては専用サーバ、アプライアンスを追加したりします。
社内から、そのフィルタシステムを経由せずにWEBアクセスをできないようにする事が重要です。
また、各パソコンに導入する安価なものもありますが、ちょっと詳しい人だと簡単に外してしまうリスクがあります。

あるサイトがビジネスに有害かどうかは、企業の業務によって大きく違いますので、企業毎の設定が必要です。
たとえば、掲示板、ゲーム関係、オークション系、アダルト系、、、アクセス禁止す...続きを読む

QAccess2000でFTPの使い方について。

Access2000のフォームから、実行のボタンをクリックするとFTPサーバに接続→ファイル取得→Accessテーブルに取込→FTPサーバのファイル削除→FTPサーバの接続切断という処理をしたいのですがどのようにしたらよいかわかりません。説明不足だとは思いますが、アドバイスを宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ちなみに先ほどのFTPサンプルは、BASP21をインストール後、サンプルのコードを新規モジュールに貼り付けて(たとえば以下をまるごと)実行すればAccessでもそのまま動きます。

sub file_download()

Dim ftp As Object, rc As Long, v As Variant, v2 As Variant
Dim ctr As Long

Set ftp = CreateObject("basp21.FTP")
ftp.OpenLog "c:\temp\log.txt"
rc = ftp.Connect("ftp.microsoft.com", "anonymous", "")
If rc = 0 Then
v = ftp.GetDir("bussys/winnt/winnt-public", 2) ' ディレクトリ一覧(詳細)
If IsArray(v) Then
For Each v2 In v
Debug.Print v2
Next
End If
v = ftp.GetDir("bussys/winnt/winnt-public") ' ディレクトリ一覧(ファイル名のみ)
If IsArray(v) Then
For Each v2 In v
Debug.Print v2
Next
End If
rc = ftp.GetFile("bussys/winnt/winnt-public/*", "c:\temp") 'ファイル受信

end sub

実行には20秒ほどかかります。
実行前にはCドライブにtempというフォルダを作っておいてください。

ちなみに先ほどのFTPサンプルは、BASP21をインストール後、サンプルのコードを新規モジュールに貼り付けて(たとえば以下をまるごと)実行すればAccessでもそのまま動きます。

sub file_download()

Dim ftp As Object, rc As Long, v As Variant, v2 As Variant
Dim ctr As Long

Set ftp = CreateObject("basp21.FTP")
ftp.OpenLog "c:\temp\log.txt"
rc = ftp.Connect("ftp.microsoft.com", "anonymous", "")
If rc = 0 Then
v = ftp.GetDir("bussys/winnt/winnt-public", 2) ' ディレクトリ一...続きを読む

QGmail  同一送信メールアドレスの使用は???

私たち西埼玉UFO研究会では画期的なUFO追跡システムを構築しつつあります

概略は以下の通り
UFOを目撃した会員はパソコン・携帯メールを使用してXML文書化されたデータを本部に送る
本部ではXML情報と集積したデータベースを照合しUFO航路を予測する
予測航路付近の会員に観測指令をメールで発令し、受令した会員は観測データをXML文書で送る
この繰返しによりUFOを袋の鼠にするシステムです
このプロトタイプ・システムをUFO目撃銀座である埼玉県所沢市周辺(注1)でテストした結果、予想以上の好成績を収めることが出来ました

次は日本全国を網羅したテストですが問題はメールサーバーです
所沢地区のプロトタイプ試験では無料のGmailを使用させて頂きました
全国テストでも同じくGmailを予定しております
会員はパソコン・携帯に追跡システムをダウンロードしますが、そこには事前に送信メールアドレス、パスワードが設定(注2)されています
言い換えれば全国の会員1300名が同じ送信メールアドレスを使用して本部にXML文書を送る訳です
不思議なことにUFOの出現は時間的に集中します ⇒ 送信メールも集中することになります

結果としてGmailサーバーは同じ送信メールアドレスを使用したメールをほぼ同時刻に処理しなくてはなりません
このような事象が発生した場合Gmailサーバーは適確に処理出来るでしょうか?
またこのような使用法はGmailの管理者であるGoogle社よりクレームが付かないでしょうか?

注1】所沢には日本の空を支配している東京航空交通管制部があります
多数のUFO出現は、この管制部の偵察飛行が目的であるとの推測もあります

注2】ダウンロードするソフトにはメールアドレスとパスワードを事前に設定せず、ダウンロードした会員が自分のメールアドレスを設定すればGmailの負荷分散になるとのご意見もありましょうが、問題はセキュリティです
設定方法を開示すれば必ずUFO側に流れ妨害工作を招来してしまいます

私たち西埼玉UFO研究会では画期的なUFO追跡システムを構築しつつあります

概略は以下の通り
UFOを目撃した会員はパソコン・携帯メールを使用してXML文書化されたデータを本部に送る
本部ではXML情報と集積したデータベースを照合しUFO航路を予測する
予測航路付近の会員に観測指令をメールで発令し、受令した会員は観測データをXML文書で送る
この繰返しによりUFOを袋の鼠にするシステムです
このプロトタイプ・システムをUFO目撃銀座である埼玉県所沢市周辺(注1)でテストした結果...続きを読む

Aベストアンサー

>このような事象が発生した場合Gmailサーバーは適確に処理出来るでしょうか?

1300名が同時送信しても何ら問題ありません。
1000人前後の同時送信で不具合が発生するような貧弱なシステム・サーバをgoogleは使いませんね。

個人的にはどちらかと受信サーバ側が気になるところです。

受信サーバについては「本部」としか書かれていませんが、受信メールサーバは個人所有ということでしょうか?
個人所有であった場合、負荷テストは行っていますか?

いざ稼働!っと思ったら受信メールサーバが負荷に耐えられずに落ちる、となっては本末転倒です。


>またこのような使用法はGmailの管理者であるGoogle社よりクレームが付かないでしょうか?

Gmailにはあまり詳しくないので何とも言えませんが、同一アカウントを複数人で使うケースに対する規約があるかの確認はして下さい。
あった場合、それが今回の利用方法に相反する内容か否かの判定を、
なかった場合、現行の利用方法で特段の問題はありません。
確認さえしっかりしていれば、クレームが来ることはまずありません。

>このような事象が発生した場合Gmailサーバーは適確に処理出来るでしょうか?

1300名が同時送信しても何ら問題ありません。
1000人前後の同時送信で不具合が発生するような貧弱なシステム・サーバをgoogleは使いませんね。

個人的にはどちらかと受信サーバ側が気になるところです。

受信サーバについては「本部」としか書かれていませんが、受信メールサーバは個人所有ということでしょうか?
個人所有であった場合、負荷テストは行っていますか?

いざ稼働!っと思ったら受信メールサーバが負荷に耐え...続きを読む

QRuby on Rails 「attr_accessor」 の使い方に

Ruby on Rails 「attr_accessor」 の使い方について

こんにちは。

現在、Ruby on Railsで登録画面を作成しているのですが、attr_accessorで定義した項目に対して、validationのチェックを行うと、問題が起きてしまいました。

attr_accessorで定義した項目は、DB登録の対象ではないのですが、lengthのチェック等を行う必要があり、validates_length_of等を使って入力チェックを行っています。

問題になったのは、入力があったときだけチェックをかけたいのに、入力がなくてもチェックがかかってしまうという状態になってしまうことです。
「:if => 項目?」を書いてみると、「undefined method」のエラーがでてしまいます。

どなたか対応策の分かる方がおられましたらご教授いただけないでしょうか?

下記に実際の問題箇所のモデルクラスのソースを書いておきます。

 class User < ActiveRecord::Base

   attr_accessor :NEW_USER_PW ← 追加したアクセサ

   # 追加したアクセサに対するチェック
   validates_length_of :NEW_USER_PW, :minimum=>4, :message=>"は%d桁以上を設定してくださ            
    い。", :on => :update, :if => :NEW_USER_PW?

 end

上記のチェック内の「:if => :NEW_USER_PW?」で落ちてしまいます。
入力がないのにチェックに引っかかるとまずいので、入力がないときだけ上記チェックを行えれば良いのですが・・・。

どうぞ宜しくお願い致します。

Ruby on Rails 「attr_accessor」 の使い方について

こんにちは。

現在、Ruby on Railsで登録画面を作成しているのですが、attr_accessorで定義した項目に対して、validationのチェックを行うと、問題が起きてしまいました。

attr_accessorで定義した項目は、DB登録の対象ではないのですが、lengthのチェック等を行う必要があり、validates_length_of等を使って入力チェックを行っています。

問題になったのは、入力があったときだけチェックをかけたいのに、入力がなくてもチェックがかかってしまうという状...続きを読む

Aベストアンサー

attr_accessor :NEW_USER_PWを定義したからといって、
NEW_USER_PW?メソッドが定義されるわけではりません。
attr_accessorはゲッターとセッターメソッドを作るだけです。
それ以外の論理値を返すようなメソッドは自作しなければなりません。

NEW_USER_PW?メソッドを作成されていないのなら、「undefined method」が
出てしまうのは当然です。

質問にあるように、「入力があった場合のみ」とありますので、
NEW_USER_PW?メソッドを下記のように実装すればチェック可能です。

def NEW_USER_PW?
@NEW_USER_PW.size > 0
end

また、ifにはprocオブジェクトを渡すこともできますので、
:if => Proc.new{|u| u.NEW_USER_PW.size > 0}
と書いてもいいでしょう。


NEW_USER_PWというインスタンス変数はすべて大文字を使用されていますが、
見る人によっては定数と勘違いします。
変数であれば小文字表記を利用するほうが良いかもしれません。

attr_accessor :NEW_USER_PWを定義したからといって、
NEW_USER_PW?メソッドが定義されるわけではりません。
attr_accessorはゲッターとセッターメソッドを作るだけです。
それ以外の論理値を返すようなメソッドは自作しなければなりません。

NEW_USER_PW?メソッドを作成されていないのなら、「undefined method」が
出てしまうのは当然です。

質問にあるように、「入力があった場合のみ」とありますので、
NEW_USER_PW?メソッドを下記のように実装すればチェック可能です。

def NEW_USER_PW?
@NEW_USER_PW.s...続きを読む

Q同一フォレストにADサーバが複数存在する場合の運用

既存ドメインのフォレスト内に新規ドメインを構築する形で、両ドメイン間での信頼関係を結んでいます。
両ドメインのADサーバでは、DNSのforwardersの設定で互いのADサーバのIPアドレスを登録しており、
不明な問い合わせがあった場合は相手のADサーバに問い合わせて名前解決をしています。

上記の環境での運用について、2点教えて下さい。

【質問1】
この状況で新規に追加したADサーバを停止した場合、既存ドメインから新規ドメインの名前解決が
できなくなると思いますが、それ以外には影響が出ないと考えて良いでしょうか?気にしているのは、
もともと既存ドメインで完結していた機能が使えなくなるような事態が発生しないか、という点です。

【質問2】
一般的に、上記のように同一フォレスト内に複数のADサーバがある場合、
それぞれのADサーバを単独で停止させても良いものなのでしょうか?
それとも、単独で停止させるためには別フォレストにする必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、標準ゾーン (プライマリまたはセカンダリ) とActive Directory統合ゾーンのゾーン情報の持ち方とゾーン情報の同期について理解しないと混乱すると思います。

標準ゾーンは、BINDなどの一般的なDNSサーバと同様に、各DNSサーバの <ゾーン名>.dns
というファイルにゾーン情報を持ちます。
もちろんこのファイルはローカルファイルなので共有されません。
同期はDNSのゾーン転送要求(AXFR,IXFR)でゾーン転送をすることで同期します。

プライマリとセカンダリの違いは、ゾーン情報を変更できる側と読み取り専用のコピーを持つ側という認識で良いかと思います。

Active Directory統合ゾーンは、Active Directoryデータベースにゾーン情報を持ちこれはDCで共有の情報です。
同期はもちろんActive Directoryで行います。
Active Directory統合ゾーンでは、全てのDNSサーバがゾーン情報を変更する(できる)ので全てがプライマリになります。

>1.AD統合ゾーンによるレプリケーションを行う場合、ゾーン転送は許可しなくても良いのでしょうか?

この許可はゾーン転送要求(AXFR,IXFR)を許可するしないに影響するため、不要ということになります。
(AD統合ゾーンはレプリケーションスコープによるところになります)

>2.AD統合ゾーンによるレプリケーションを行う場合、既存DNSに登録する新規ドメインの種類は

先に書いたように、ADでは1台のプライマリに更新を全部やらせるのではなく、それぞれのDNSサーバが情報を更新して同期されるようになっています。
だから、全てプライマリです。
BINDなどで複数のプライマリで構成することも出来ますが、ADのように同期させることは出来ないです。(最近はどうかわかりません)


セカンダリを使用しない場合の問題点を一つ追加すると
例えばプライマリ1台、セカンダリ複数台の場合、プライマリの1台が故障するとゾーンの変更が出来ず単一障害点になるということもあると思います。
もちろん全てのDNSサーバがAD統合ゾーンを使用出来る前提です。

まず、標準ゾーン (プライマリまたはセカンダリ) とActive Directory統合ゾーンのゾーン情報の持ち方とゾーン情報の同期について理解しないと混乱すると思います。

標準ゾーンは、BINDなどの一般的なDNSサーバと同様に、各DNSサーバの <ゾーン名>.dns
というファイルにゾーン情報を持ちます。
もちろんこのファイルはローカルファイルなので共有されません。
同期はDNSのゾーン転送要求(AXFR,IXFR)でゾーン転送をすることで同期します。

プライマリとセカンダリの違いは、ゾーン情報を変更できる側と読み取り...続きを読む


人気Q&Aランキング