こちらでは初めてお世話になります。

過去ログを読んだ上での質問になります。

テレコム系の代理店を通し、話し合いをして今週末契約する予定になっています。
(おとくラインです)
ですがかなり不安が残っています。

弊社の状況ですが
現在はNTTとテレコムのマイラインを代理店で契約。
(契約は前任の方がしていました)
親会社と共同の電話。4回線のうち2回線を使用。
電話番号は一つ。
回線の名義人は親会社。
親会社は既にNTTとテレコムではない会社の割引サービスを使用中
弊社はネット環境がありません。親会社でしています。

迷う点ですが、おとくラインにするとNTTとは解約になるので
その際共同の回線に支障はないのかという事
他者の比較表とも比べ、チョッカが一番安い印象がありますが
チョッカは3年解約できない上違約金が高い
(話の中ではチョッカだけでしたが、テレコムも違約金を取ると過去ログで拝見)
おとくライン、あまりいい評判を聞かないので
このまま契約をしてもいいのかどうかを悩んでいます。
(チョッカで上記の問題が無ければこちらにしたい)

主旨が解りにくい質問かもしれませんが、補足も致しますので
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私もこの問題は詳しくありませんので、間違えていることあるかと思いますが、



基本的に「NTT以外の電話会社の中継電話サービス」と「NTT以外の電話会社の直収電話サービス」は違うという点に着目したほうがいいでしょう。

前者が貴社の親会社がNTTと契約した回線を使用してNTT交換機の途中から他社の中継網に迂回して割安サービスを提供するのに対して、
後者は銅線自体はNTTから他社が借り受けますが、貴社の親会社とNTTの関係は完全に切れます。他社の交換機を通って割安かもしれない電話サービスを提供するものとなります。

親会社の方が「割引サービスを契約するのは自由だ」というのは、前者の中継電話サービス(もしくはマイライン)のことだと思っておられる可能性があります。

また「電話番号は一つ」というのは、貴社の親会社と貴社との間で代表組みをされているとも解釈できます。
他社直収電話となった場合、他社同士の電話回線では代表組はできなくなってしまうのではないかという懸念もあります。
その点を確認されたほうがいいかと思います。

あまり、企業の評判を書いてしまうと、何か問題がありそうなので最小限に控えますが、
日本テレコムは買収されてヤフーBBと同じ系列になりました。
ヤフーBBで様々な手法で勧誘していた代理店等もニッポンテレコムの代理店となったという話を聞きます。
ヤフーBB勧誘の評判については申し上げるまでもないかと思います。

各担当者とよく話をして疑問点を詰めましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ね重ね本当にありがとうございます。

代理店から勧められている内容としては、後者ではないかと考えています。

>他社直収電話となった場合、他社同士の電話回線では代表組はできなくなってしまうのではないかという懸念もあります。

そうですね、これが私の疑問になっています。

すみません、納得がいかないままの契約はどうしても避けたいので
余計な話まで書いてしまいました。
焦らずにじっくりと詰めてから決めたいと思います。

お礼日時:2005/04/12 15:33

私もおやめになったほうが良いと思います。


代理店の方の対応自体が良くないようですし
まだ始まったばかりのサービスなので、トラブルがあったときにどう対応するか
おそらく日本テレコム側でも確立していないのではないかと思います。
もちろんユーザ側が得ることの出来る情報も少ないです。

これが家庭用の電話だったら、電話が使えない日などがあってもそうそう困りませんが
お仕事用の電話ではそうも行きませんよね。
ハイリスクハイリターンよりも、ローリスクローリターンを取るべきだと思います。
(そもそもおとくラインに変えるのはハイリターンなのかという問題もあります)

No.2さんの仰る「NTTを使っている親会社との代表組」の件、私も無理なんじゃないかと思います。
さすがに今回代理店がすすめてきたのは、個人用ではなく法人用の契約だとは思いますが…。

この回答への補足

ご回答いただいた皆様へ:

3日間ではありましたが、このような愚の質問に
本当にありがとうございました。
契約が明日に迫りましたが、本日中に先方には
お断りの電話を入れる事に致します。
しばらく現状維持にする結論です。

できれば同じ境遇の体験が聞ければ幸いでしたが
代表組の疑問が皆様にもあるので決めさせていただきました。

電話の問題は本当に難しいですね。。

補足日時:2005/04/14 08:56
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうですね、新規でどの電話会社も始めた事で
顧客獲得のみ先行してアフターフォローは二の次の
ような状態のように感じてまして。。

仰るとおり、個人ならリスクは自分だけですが
業務用、しかも親会社と共同(番号は別でも)ですので
何かあったら困るのです。

2週間も迷っていますので、これは止めた方がいいんだろうなと思っています。

お礼日時:2005/04/13 06:33

huyumiさん、親会社とも状況を正確に把握できていないと思われます



このまま進みますと、何かとトラブルの発生が予想されます

おやめになるのが無難でしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

何も判らないままの契約(しかも法人なので)は
トラブルを招く結果となってはいけませんよね。

2週間もさんざん迷っていますからね。。
止めろという暗示だと思っています。

お礼日時:2005/04/13 06:27

お得ライン契約をするにあたって、回線契約者である親会社の承諾は得ているのですか?



回線契約者以外が承諾なしに電話サービスを解約・契約しようというのは何か問題がありそうな気がしますが・・・
日本テレコム(の代理店と思われる)の担当者はその点はきちんと把握して対処しているのでしょうか?
代理店によっては、とにかく契約を取りたい(通信事業者から手数料をもらいたい)からといって、勝手なことをすることがありますので、きちんとやったほうがいいでしょう。

どこの通信事業者だったかは忘れましたが、マイラインにしても、直収サービスにしても、当の回線契約者が知らない間に契約したことになっていたということがマスコミで取り上げられていたのを見聞きします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答をありがとうございます。

>お得ライン契約をするにあたって、回線契約者である親会社の承諾は得ているのですか?

その点についての補足なのですが、まず回線の問題があるという事で
親会社の方と相談し、代理店にも聞かれた事もあって
116番で確認した所権利者は親会社でした。
親会社では「そちらで割引を契約するのは構わない」という返事です。
ですが気になったので代理店に聞くと「権利者はあくまでも権利者なので変更とかは特に必要ないし
回線には問題はありませんから」と言います。
この点がいまいち納得できず、万が一親会社がNTTを使っていてこちらは解約して何かあった場合には
そちらできちんと対処してくれるのか、とも詰め寄りました。
それはしますし大丈夫ですから、と言いますが
契約を是が非でも取りたいが為の言い訳ではないかと
感じてならないのです。
私が契約を渋る理由は他にもあります。
この代理店、最近違う人が飛び込みでやってきて
親会社の人にしつこく内線で営業してました。
断られて頭に来たらしく、怒鳴って帰っていきました。
それもあって、この代理店も信用できないのです。
(名前は伏せますが、現在いろいろなサイトで取り立たされています)

お礼日時:2005/04/12 13:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング