AIによる投稿内容の自動チェック機能のリリースについて

今の時代どこのメーカーが錆やすいとか錆びにくいとかありますか?

A 回答 (4件)

最近だとホンダの軽が『サビやすい』とネットで話題になってましたが、今は対策されているでしょう。



現在の乗用車の車体は亜鉛メッキ鋼板というもの(いわゆる『トタン屋根』の仲間)が使われており、6~10年程度サビが発生しません。

錆びるのは、亜鉛メッキ層が熱で飛んでしまっている溶接部か、亜鉛メッキ層を貫通したねじ穴が開いているところで(ホンダのサビも、テールゲートの取付穴からサビました)、車体を組み立てた後に塗装するなどして対処していますが、それが不十分だとサビが発生します。
ただいずれにしろ亜鉛メッキ鋼板では、鋼板表面にサビが広がることは無いので、あまり気にしなくてよいとは言えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。亜鉛メッキはうちの外壁に使われています。大変参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2022/12/09 14:40

ありません

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ズバリありがとうございます。

お礼日時:2022/12/10 11:22

ないと思いますよ。


私は冬場には、雪が20日くらいは降る土地に住んでいます。
当然ながら融雪剤は、かなり撒かれます。雪が降らなくても凍結するから撒きます。
でも、寒いから洗車なんて秋口にして次は春になってからです。
 
今の前の車は9年乗りました。その前は11年。
でも、錆なんて来なかったです。
 
都会の車好きの方々が、スキーに行ってきたからと寒い中、せっせと洗車しているのを見て「暇人だなぁ」と思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2022/12/09 14:24

どのメーカーも自動車用の薄板鋼板を使っているでしょう



昔とは違います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

つまりないと言うことですね?

お礼日時:2022/12/09 14:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング