これまで車検は修理業者に頼んできました。
しかし、個人でも出来、業者に頼むよりはるかに安く出来るといううわさを聞きました
その場合、具体的にどうすればよいかそういう経験者の方が居られたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

何回か自車及び友人の車を、ユーザー車検でやりました。



最初は緊張しましたけど、あれっこんなもんかってな感じでした。意外と、主婦の方も多いので驚きでしたね。

やり方は他の方が書いているので、私は注意点を書きます。

●光軸検査(ヘッドライトの傾き検査)は引っかかりやすいので、事前に自動車工場で見てもらうといいでしょう。

●予備検査ですが、最初の車検とかでしたら必ずしも受けることはないと思います。私は利用したことありません(一度、陸運局隣のところでお願いしたら、個人さんは遠慮頂いてますって断られました)。

●検査ラインに入る前に、必ず下見をしてください。どこでも見学コース(出入り自由)というのがあって、検査の流れや手順がよく分かります。

●検査中、分からないことがあっても動揺しないこと。かならず近くに電話があって検査官がやり方を教えてくれますから。まぁ、もたもたしてると検査官が場内放送で「○○してくださーい」って教えてくれますけど。

●車の下回り及びボンネットの中の車台番号くらいは掃除しておきましょう。汚れていると、本当に整備してたのって思われます。

是非、チャレンジしてみてください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

きめ細かい注意事項ありがとうございました。
大変参考になりました

お礼日時:2005/04/12 23:53

ユーザー車検であれば


かかる費用は自賠責、重量税、検査費用だけです
検査費用は普通の5、7ナンバーなら1400円です
ただし、車検と整備は別物であり自己責任であることを忘れてはいけません

検査前に問題が無いか予備検査を受けることを
お勧めします 陸自の近所にいっぱいあります
大抵フルセットで3000円程度でやってくれます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました
一応受けてみます
ありがとうございました

お礼日時:2005/04/12 23:55

特に問題なければユーザ車検のほうが安く済みます。


法定費用+証紙、印紙代程度です。
年式が低く、不具合でも抱えていない限り、予備車検場でサイドスリップと光軸調整程度で済むと思います。
下記のサイトが参考になると思いますのでご覧になって見てください。

車検自体は、事前に管轄陸運局に持ち込み検査の予約をしておきます。
それまでに、必要な書類、税金の納付手続き、自賠責の更新などを済まされておくと良いかと思います。

ラインに乗せてしまうとあれ?こんな程度と思うほど簡単で現場の検査官の指示に従うだけでできます。

参考URL:http://www1.plala.or.jp/yworks/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
お蔭様で自信をもってできそうです

お礼日時:2005/04/12 23:57

いわゆる、ユーザー車検というやつです。

細かいことは車検場に問い合わせたり、hpで検索すればあると思うのですが、大まかに説明します。

1.車検場に予約を入れる

2.12ヶ月点検をする(自分でも業者でも)。ただし、6で行う場合は不要

3.当日、車検場で書類を買い、重量税、責任保険、検査代などを支払う。

4.検査ラインに並び、検査を受ける

5.車検証を受け取る

6.12ヶ月点検をする(自分でも業者でも)。ただし、2で行う場合は不要。

 点検ですが、2.6はどっちでやってもいいです。
 この間オデッセイをやりましたが、総費用は8万円前後だったと思います。

今の車検場は親切だしユーザー車検の窓口を設けているところもあります。書類のことややり方なども丁寧に教えてくれますよ。僕はもう、10年くらい業者に車検を依頼したことはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ベテランのご意見を伺って一層自信がつきました。
ありがとうございました

お礼日時:2005/04/12 23:59

"ユーザー車検"をキーワードにして、WEB検索してみてください。


関連のサイトが沢山見つかりますので、そのなかに手順を開設したものもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教授ありがとうございました
さっそくweb siteで確認してみましょう

お礼日時:2005/04/13 00:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング