ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

社会保険について、現在妻は前の会社の保険を任意継続をして4月分を納付済みです。
4月30日までは適用となりますが、それ以降に会社の扶養申請した場合、納付済みの任意継続の社会保険料の払い戻しはありますか?
それとも逆に会社から4月分の社会保険料の請求が来てしまうかたちとなりますか?

また、妻は失業保険をもらっている最中で、今度の4月25日が最後の認定日となっています。
私の会社の社会保険の扶養家族としては4月26日から入る事ができますか?
扶養となる場合、給料への扶養控除、扶養手当等の影響はどのようになりますか?

また、扶養に入って2,3ヶ月後に妻が仕事を始めて、年間103万円以上の給料をもらう見込みがある場合、私の会社の扶養からすぐにはずすことは出来ますか?

たくさんの質問で恐縮ですが、お分かりになる方、是非教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>それ以降に会社の扶養申請した場合、納付済みの任意継続の社会保険料の払い戻しはありますか?



ありません。

>私の会社の社会保険の扶養家族としては4月26日から入る事ができますか?

できません。
任意継続の期限は2年で、夫の扶養に入るという理由では、やめることが出来ません。

無理矢理ならば、5月分の保険料を、5/10までに納めないで、5/11の資格喪失を待ってから、被扶養者とすることができます。

>扶養となる場合、給料への扶養控除、扶養手当等の影響はどのようになりますか?
社会保険料は、変わりません。
所得税は、差し引かれる金額が、少なくなる。少なくならなくても、年末調整で再計算されるので、同じことです。
扶養手当は、会社によります。会社に聞いてください。

また、扶養に入って2,3ヶ月後に妻が仕事を始めて、年間103万円以上の給料をもらう見込みがある場合、私の会社の扶養からすぐにはずすことは出来ますか?
すぐにはずすことは出来ますが、社会保険についての扶養であれば、103万ではなく、これから先の12ヶ月の収入見込みが130万以上、月額108千円を超える時、扶養からはずれます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
会社の保険関係担当者に以前聞いてみたのですが、分かりづらく、こういった場があるのは良いことですね!参考になりました。

お礼日時:2005/04/12 16:08

>扶養申請した場合、納付済みの任意継続の社会保険料の払い戻しはありますか?



任意継続の喪失ができるのはいずれに限られています。
・資格を取得した日から2年を経過したとき
・就職して他の健康保険(国保は除く)の被保険者になったとき

したがって、あなたの扶養にいれたからの理由では喪失は出来ませんので納付済みの保険料を払い戻すことはありません。

ただし、任意継続は保険料を納付期日(毎月指定日)までに納めなかったときは資格喪失になります。
喪失してからでなくてはあなたの扶養になることは出来ません。

>扶養に入って2,3ヶ月後に妻が仕事を始めて、年間103万円以上の給料をもらう見込みがある場合、私の会社の扶養からすぐにはずすことは出来ますか?

あなたの税扶養は今でもなさっていると思いますが、奥様が働いて年間103万円を超えた時点で扶養を外されたほうがよいです。

社会保険の扶養は年間収入130万円を見込まれるとき、目安として月額108,333円(130万円÷12ヶ月)を超える月が続きますと、社会保険の扶養から外れなくてはなりませんので注意が必要です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
払い戻しもなく、喪失してから扶養に入れることできるようなので、そうしたいと思います。

お礼日時:2005/04/12 16:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q任意継続からの脱退と健康保険の扶養について

現在私は旦那の健康保険の扶養に入れてもらえず、健康保険の任意継続をしています。今回来月1月に健康保険の扶養に入れてもらえるという話しがあり(申請日不明)、旦那の会社から任意継続の資格喪失票の提出を求められました。
任意継続を脱退するには
(1)任意継続被保険者となった日から2年を経過したとき。
(2)保険料を納付期日までに納付しなかったとき。(納付期日の翌日)
(3)就職して、健康保険、船員保険、共済組合などの被保険者資格を取得したとき。
などがありますが、いずれも該当しません。
(2)の保険料を納付しないということで脱退できたらと考えておりまして、月初めに送付される納付書でその月の1日から10日までの支払期日までに支払わず、脱退し1月に健康保険の扶養にしてもらおうかと思います。
おそらく納付期日の翌日で資格喪失するかと思いますが、その日から健康保険の扶養認定日までは無保険期間になると思います。その間は国民健康保険に加入するような手続きをとったほうがよういのでしょうか?
以上のような流れで進めていこうかと思っておりますが、詳しい方、ご経験のある方、ご意見いただければと思います。

現在私は旦那の健康保険の扶養に入れてもらえず、健康保険の任意継続をしています。今回来月1月に健康保険の扶養に入れてもらえるという話しがあり(申請日不明)、旦那の会社から任意継続の資格喪失票の提出を求められました。
任意継続を脱退するには
(1)任意継続被保険者となった日から2年を経過したとき。
(2)保険料を納付期日までに納付しなかったとき。(納付期日の翌日)
(3)就職して、健康保険、船員保険、共済組合などの被保険者資格を取得したとき。
などがありますが、いずれも該当しません。
(2)の保...続きを読む

Aベストアンサー

<前回の続き>

>などがありますが、いずれも該当しません。

夫の扶養になるということでは正規の形で脱退はできません。

>(2)の保険料を納付しないということで脱退できたらと考えておりまして、月初めに送付される納付書でその月の1日から10日までの支払期日までに支払わず、脱退し1月に健康保険の扶養にしてもらおうかと思います。

夫の会社も会社の担当者もきちんとしていれば10日までは任意継続、11日からは扶養ということで問題はないはずです。

>おそらく納付期日の翌日で資格喪失するかと思いますが、その日から健康保険の扶養認定日までは無保険期間になると思います。その間は国民健康保険に加入するような手続きをとったほうがよういのでしょうか?

ですから夫の会社及び夫の会社の担当者がきちんとやるかどうかと言う一点に掛かってきます。
こう言っては何ですが、中小・零細の会社の担当者は片手間でやっている場合が多く間違いが多いです、このサイトでも会社で保険の業務を担当しているあるいは恐らく担当しているのではないかと言う回答者が多いですが、回答内容は相当ひどいものです。
それを考えても会社の担当者のレベルは推して知るべしです。
また知識もいい加減ならやっていることもいい加減で、書類を出したがいつまでたっても梨のつぶてで何の返事もないのでどうしたらいいのかと言う質問もよくありますし、中には総務がこのサイトにはまってしまって就業中に回答しまくり仕事が停滞していて手続きが遅れて周りが困っていると言うような笑えない話もあるようです。
ですからそういう体質の会社であれば、健康保険に保険をかける(変な言い回しになりますが)と言う意味では国民健康保険に加入も必要かと思います。
もしうまく11日に扶養の資格を取得できれば、11日に遡って国民健康保険の資格喪失にすればいいだけです。
つまり11日国民健康保険の資格取得で同日に資格喪失になるということです。
また扶養の資格取得が12日以降、例えば25日になった場合は、25日に国民健康保険の資格喪失にすればいいだけです。
そうすれば10日までは任意継続、11日から24日は国民健康保険、25日以降は扶養となり無保険の空白期間はありません。
またこの場合は同月得喪となり国民健康保険の保険料は発生しないはずです(これについては自治体の条例で決められている為に多くの自治体ではそうですが、一部の自治体では例外があるかもしれません)。

<前回の続き>

>などがありますが、いずれも該当しません。

夫の扶養になるということでは正規の形で脱退はできません。

>(2)の保険料を納付しないということで脱退できたらと考えておりまして、月初めに送付される納付書でその月の1日から10日までの支払期日までに支払わず、脱退し1月に健康保険の扶養にしてもらおうかと思います。

夫の会社も会社の担当者もきちんとしていれば10日までは任意継続、11日からは扶養ということで問題はないはずです。

>おそらく納付期日の翌日で資格喪失するかと思...続きを読む

Q任意継続→夫の扶養、国民年金第三号への加入

健康保険と年金のことについて教えてください。

結婚で遠方へ引っ越すため6月末に8年勤めた会社を退職しました。
当初は3ヶ月失業給付を受け、9月から働くつもりで、
健康保険は社会保険を任意継続し、
年金は1号のまま手続きをしました。

しかし、失業給付の手続きに行こうと思っていた7月中旬に妊娠が発覚。
失業給付は延長措置を取りました。

<希望1>
国民年金を第3号にしたい。
●健康保険任意継続中でも可能ですか?
(社会保険事務所に電話で第3号にしたほうが良いと言われたが、その際健康保険のことには触れてなかった)
・失業給付は3年後あたりに受け取ろうと考えてます

<希望2>
健康保険は夫の扶養に入りたい。
・3月中旬出産予定
・任意継続の保険料は3月分まで前納
・今年の収入は1月~7月で280万。8月以降は収入および収入見込み無し。

●3月に出産一時金を受け取り、4月に保険料滞納→夫の扶養に入る、は可能ですか?

不勉強で申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まず言っておかねばならないのは、健康保険の扶養については法律等で全国統一のはっきりした決まりがあるということではないということです。
各健保組合では独自に規定を決めることが出来るということです、もちろん厚生労働省のガイドラインがあってそれから大きく逸脱することは許されませんが、許容範囲の中ではかなり違っていることもありうるのです。
ですから究極的には健保に聞かなければ正確なことはわからないということです。

まず夫の健保が政管健保か組合健保かと言うことが問題です。
そして組合健保の場合は扶養の規定が政管健保に準拠しているかどうかが問題です。

A.夫の健保が政管健保かあるいは扶養の規定が政管健保に準拠している組合健保の場合

「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」ということであり、具体的には給料の月額が約108330円を超えるかどうかと言うことです、年収ではありません、また過去の収入は問いません。
ですから退職して無職・無収入になれば、退職した翌日から扶養になれます。

B.夫の健保が扶養の規定が政管健保に準拠していなくて全く独自の規定である組合健保の場合

この場合は例えば

イ.その年の退職日までの収入が130万を超えるか
ロ.前年の収入が130万を超えるか
ハ.被保険者(夫)の前年の年収を(被保険者(夫)+被扶養者)で割った金額を超えるか

などと言う規定の健保組合もありました、あるいはそれ以外の規定のある健保組合かもしれません、ですからこのような健保の場合には夫の健保に一々聞いて確かめるしかありません。
場合によっては扶養になるのは来年あるいは、再来年と言うこともありえます。

次に失業給付に関する扶養です。

A.夫の健保が政管健保かあるいは扶養の規定が政管健保に準拠している組合健保の場合

「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」であるかどうかが問題になります。
雇用保険の失業給付の場合130万÷(12ヶ月×30日)=3611円と計算して日額がこの金額以内であれば扶養となり、これを超えると扶養になれません。
また3611円を超えてしまって扶養になれない場合はその期間ですが、所定給付日数が始まった日から終わった日までです。
例えば自己都合なら手続きをしてその日を含む7日間が待期期間で、それから3ヶ月が給付制限期間、それから所定給付日数が始まります。
この給付制限期間が終わる日までは扶養になれます、そして所定給付日数が始まった日から終わる日まで扶養になれません、そして所定給付日数が終わった翌日から扶養になれます。
会社都合なら手続きをしてその日を含む7日間が待期期間で、それから所定給付日数が始まります。
この待期期間が終わる日までは扶養になれます、そして所定給付日数が始まった日から終わる日まで扶養になれません、そして所定給付日数が終わった翌日から扶養になれます。

B.夫の健保が扶養の規定が政管健保に準拠していなくて全く独自の規定である組合健保の場合

1.日額に関係なく扶養になれる
2.1円でももらえば扶養にはなれない

などと言う規定の健保組合もありました、あるいはそれ以外の規定のある健保組合かもしれません。
また扶養になれない期間も

ニ.所定給付日数の間のみ
ホ.7日間の待期期間や3ヶ月の給付制限期間も含む

と言う場合もあります。
ですからこのような健保の場合には夫の健保に一々聞いて確かめるしかありません。

ということでまず夫の健保が政管健保が組合健保かを確かめる必要があります。
健康保険証を見てください。
保険者が

○○社会保険事務所ならば政管健保です、この場合は上記のAになります。

○○健康保険組合ならば組合健保です、この場合はその組合健保に電話をして聞いてください。
「健康保険で夫の被扶養者になる条件は政管健保と同じでしょうか」。

もし同じだ言われたら上記のAになります。
もし違うと言われたら上記のBになります。
この場合は夫の健保に扶養の条件を詳しく聞いて、それに合せた対応をするしかありません。

><希望1>
国民年金を第3号にしたい。
●健康保険任意継続中でも可能ですか?

第3号被保険者については上記の政管健保の扶養の条件とまったく同じです。
第3号被保険者になれないのは3611円を超える失業給付を受け取っている期間のみです。

>・失業給付は3年後あたりに受け取ろうと考えてます

ということなら、その時期のみ第1号被保険者になればよいだけですぐに第3号被保険者に切り替えられます。
ただ手続きとしては健康保険の扶養と一緒の場合ですと、夫の会社に申し出ることになりますが、一緒ではないので社会保険事務所に直接行かなければならないかもしれません。

><希望2>
健康保険は夫の扶養に入りたい。

それは上記のように夫の健保によって異なります。
Aの場合はすぐになれるでしょう。
Bの場合は健保によって異なるのでまったくわかりません、夫の健保に扶養の条件を詳しく聞いてください。
例えばBのロの場合は前年の収入よって判断しますので、質問者の方の平成19年の年収が130万を超えていれば、平成20年中は扶養になれず平成21年の1月1日からしか扶養になれないというケースが多いようです。

>・任意継続の保険料は3月分まで前納

ただそういうことならこれはまずかったですね、前納していなければすぐに強制脱退して夫の扶養となれたのですが。

>・今年の収入は1月~7月で280万。8月以降は収入および収入見込み無し。

これだとBのロの場合だと、平成22年の1月1日からしか扶養になれないかもしれませんね。

>●3月に出産一時金を受け取り、4月に保険料滞納→夫の扶養に入る、は可能ですか?

可能かと言うよりも、前納してしまったのでこれしかないでしょう。
また出産一時金は夫の健保から(夫が家族出産育児一時金として)受け取ることになります。

それから任意継続の場合は、扶養になるという前提だと不都合が発生する可能性が出てきます。
任意継続の場合は難しいのは、扶養になると言う理由で脱退が出来ないということです。
つまり毎月10日までに保険料を支払わなければならないのですが、これを支払わずに強制脱退するしかないということです。
例えば来年の1月から扶養になるとして、1月10日までに保険料を支払わなければ保険証は10日まで有効で11日に資格喪失となります。
この場合に夫の会社がきちんと扶養の手続きをしてくれればよいのですが、よくあるのが夫の会社での手続きの遅れです。
もし手続きが遅れて資格獲得日が20日になると11日~19日まではいわゆる無保険の空白期間ができてしまうので気をつけなければいけません。
以前あった質問の例ですと、やはり任意継続をしてある月から夫の扶養になろうとして任意継続を強制脱退をして夫の会社に扶養の申請をしたのですが、夫の会社の担当者がいい加減でルーズな人物であった為になんと扶養の資格取得日が翌月の15日になってしまったということです。
しかもその質問した方はその時期に体調を崩して、しばしば病院に通うようになったそうです。
夫の会社の担当者からは任意継続の資格を喪失した日まで遡れるので、保険証が来るまでの間は一時的に全額を負担して保険証が来た時点で健保に還付請求をすれば良いという話で、全額支払ってきたが差額は戻るのかと言う質問でしたが、結論はお気の毒ですが差額は戻らず全額自己負担で泣き寝入りと言うことになります。
まず10日で任意継続を強制脱退すれば任意継続の保険の適用は10日までです。
一方扶養のほうは健保では一般にある期限を設けて、それまでに手続きをすれば遡って11日から資格取得となるという事で、その期限を過ぎれば手続きをした日が扶養の資格取得日となります。
ですから夫の会社の担当者がいい加減でルーズな人物であった為に、手続きが遅れて翌月の15日になってしまえば、扶養の資格獲得も翌月の15日になってしまい、任意継続は10日まで夫の扶養は翌月の15日からと言うことになり、11日から翌月の14日までは無保険の空白期間となるので、その間に使った分についてはどこの健保からも還付されないことになります。
これが国民健康保険ですと扶養になった日にあわせて脱退できますし、また例えばどこかに就職して任意継続を脱退する場合にはやはり就職した日にあわせて脱退できますが、夫の扶養になるために任意継続を脱退する場合のみ、脱退が先にあって扶養になる日をそれに合わせる形となるので、このような空白期間が生じる可能性が出てくるのです。
もちろん夫の会社も会社の担当者もきちんとしていればそのような心配は杞憂に終わるはずですが、いい加減な会社やずぼらな担当者が多くトラブルになることも多いようで、この手の質問も多いため老婆心ながら書き添えます。

まず言っておかねばならないのは、健康保険の扶養については法律等で全国統一のはっきりした決まりがあるということではないということです。
各健保組合では独自に規定を決めることが出来るということです、もちろん厚生労働省のガイドラインがあってそれから大きく逸脱することは許されませんが、許容範囲の中ではかなり違っていることもありうるのです。
ですから究極的には健保に聞かなければ正確なことはわからないということです。

まず夫の健保が政管健保か組合健保かと言うことが問題です。
そして...続きを読む

Q主人の扶養に入っても失業保険の受給資格はありますか

今年の3月末で会社(正社員)を退職します。退職後はすぐに主人の社会保険の扶養に入り、国民年金第3号になる予定です。 でも失業保険を受給する為には扶養には入れないと聞きましたが本当なんでしょうか?
私の失業保険の給付日数は3カ月。給付総額は約50万円になります。
退職後の収入見込みはありません。
ご教示頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

厳密に言うと、「失業給付を受給すること」が、即、「社会保険上の扶養になれない」というわけではありません。

他の方も書かれていますが、社会保険上の扶養になるのは、全国一律の、強制的な基準があるわけではありません。
ただ、「いちおうの基準」というは、あります。
「向こう1年間の収入見込みが、130万円以下」という基準があります。
これは言いかえると、「日額でこの金額を、30日*12カ月分もらったら」「この月額を12回もらったら」どうなるか、という意味です。
たとえば今回のご質問にあるような「失業給付を3カ月もらう」など、もらう期間が決まっていて、その金額を1年ももらうわけじゃなくても、もらう予定の金額(たとえば今回の場合、日額*30日*3カ月)ではないのです。
基準を超える日額の場合、それをもらっている期間だけ、社会保険上の扶養から抜けることになります……3カ月とか、50万円とか、もらう予定でなくてもです。失業給付をもらってる間だけ、社会保険上の扶養から抜けることになります。(3カ月で50万円なら、それが12カ月だと、明らかに130万円を超えますよね)

失業給付の金額がとても少なければ(要するに上の基準以下なら)、失業給付をもらい、なおかつsh会保険上の扶養に入れます。
ただ、たいていの場合、失業給付の金額が社保上の扶養に入れるほど少なくないこと、会社の方で「社保上の扶養に入る場合、失業給付の受給に必要な書類を、扶養に入れる状況になった確認書類として提出させる(没収する)ことが多い」こと、などで、扶養に入れないことが多いでうs。

……ただ最初にも書いたように、これは「全国一律の、強制的な基準」(所得税のように、全国一律、1円の違いでも融通が効かない)ではありません。
会社の方で、失業給付を受給していても扶養に入れてくれる場合が、なきにしもあらず、ご主人の会社に確認するのが、一番正確な情報を入手できます。

ただ、ひとつ気になったのですが、「退職後の収入見込みはありません」というのは、退職後すぐに別の会社で働くことが決まっているわけじゃないとか、失業給付をもらい終わるまで就職しないとか、失業給付をもらい終わっても収入を得る見込みは無いとか……どれでしょう?
失業給付の受給、けっこう厳しくなっていて、「雇用保険を払っていたから、もったいないから失業給付は欲しい!」というだけでは駄目で、「仕事をする意思があり、仕事ができる状態であるのに、仕事の方が無い!」という人のための物になっています。
つまり、ただ単に「退職直後にすぐ別の会社に就職するわけじゃなく、一から仕事を探すから」収入見込みが無いというのなら良いのですが、「失業給付の受給が終わっても、収入見込みが無い状態」を今から公言している場合、仕事をする意思が無いとみなされる場合があります。
失業給付を受給するには、就職活動をしなければいけないとか条件もあります。
そのへん、ちょっと気になりました・

厳密に言うと、「失業給付を受給すること」が、即、「社会保険上の扶養になれない」というわけではありません。

他の方も書かれていますが、社会保険上の扶養になるのは、全国一律の、強制的な基準があるわけではありません。
ただ、「いちおうの基準」というは、あります。
「向こう1年間の収入見込みが、130万円以下」という基準があります。
これは言いかえると、「日額でこの金額を、30日*12カ月分もらったら」「この月額を12回もらったら」どうなるか、という意味です。
たとえば今回のご質問に...続きを読む

Q任意継続 振込み忘れで資格喪失

こんばんは。

任意継続被保険者です。

今日、いきなり資格喪失通知書が郵送されてきました。
理由は10日までに振り込むのを忘れていたからです。
未納のお知らせなど一度もなく、いきなり資格喪失通知書が送られてきて戸惑っています。
これは警告ではなく、喪失決定になるんでしょうか?

言い訳になりますが、来週結婚式で振込みのことなど
すっかり忘れていました。
今日は土曜日なので、月曜日まで組合に問い合わせることができません。
色々不安なことだらけの中、全然違う方面からまた新たな不安なことが発生してしまいました。

どなたか対処の方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

>未納のお知らせなど一度もなく、いきなり資格喪失通知書が送られてきて戸惑っています。

いきなり資格喪失通知書を送ってくる健保は少ないですね、通常は未納であるという通知があらかじめ来ることが多いのですが。
ですから例えば強制的に脱退する場合に、10日までに保険料を払わないと、やはり未納ですが資格を喪失となってもいいですかというお知らせが来ることがあります。
これはやはり規則上は10日までに未納だと即資格を喪失させてもよいのですが、やはりそれを杓子定規にやってしまうと色々とトラブルになるからです。
ですから月曜日にでもすぐに健保に電話をして、うっかり忘れたといってひたすら謝ってください。
相手も鬼ならぬ人の子ですから、案外お説教されて今回限りはということで許されることもあります。
それでも絶対出来ないといわれたら、そのときはあきらめるしかないですが。

Q退職後、夫の扶養に入れないと言われました

こんにちは。既婚女性(妊娠3ヶ月)です。

私は8月31日付けで会社を退職する事にしました。
(12年間働いた上での退職です)
退職理由は妊娠・出産の為となっております。

退職の際に会社の人事の方に確認した所、私の勤めている会社は「数年前から任意継続が出来なくなった(制度が無くなった)」と言われました。
その為、退社後は「夫の扶養に入る」か「国民健康保険」「国民年金」に加入するしかない事になりました。

任意継続が出来ませんし、出産は来年3月予定なので「出産育児一時金」はもらえません。
(出産後に35万円の出産手当金はもらえます)

失業保険の受給は働く準備が出来るまで延期する予定です。(2年後くらいを考えています)

という事で、今年の9月1日からは私の収入はゼロです。

それで夫の会社の組合に9月から扶養に入れるか確認してもらった所、「奥さんの源泉徴収票を出して下さい」と言われました。
今手元にあるのは去年の収入である「18年度の源泉徴収」です。
それを見て「扶養には入れません」と言われたそうです。

来年になってまた「源泉徴収を出すように」言われた場合、19年度の源泉徴収を見せる事になりますが、19年度(今年)は8月31日まで働いたので、退職金も合わせるとちょうど130万を超えると思います。
そうなると来年も私は扶養に入れないと言われました。

私は来年は全く無職の状態なのですが・・(失業保険などの給付もまだ受けませんし)扶養に入れないのでしょうか。

「保険」も「年金」も前年度の源泉徴収を見て判断されるものなのですか?

他の方の質問を見ていると、なんだかおかしい気がします。
でも夫が会社で聞くとそう言われるらしく・・。
夫の会社の組合規則が厳しいのでしょうか。

ご回答を頂けると助かります。
宜しくお願い致します。

こんにちは。既婚女性(妊娠3ヶ月)です。

私は8月31日付けで会社を退職する事にしました。
(12年間働いた上での退職です)
退職理由は妊娠・出産の為となっております。

退職の際に会社の人事の方に確認した所、私の勤めている会社は「数年前から任意継続が出来なくなった(制度が無くなった)」と言われました。
その為、退社後は「夫の扶養に入る」か「国民健康保険」「国民年金」に加入するしかない事になりました。

任意継続が出来ませんし、出産は来年3月予定なので「出産育児一時金」...続きを読む

Aベストアンサー

扶養の認定の基準は、その組合独自で持っていますので、それが判断に優先されますが、お書きいただいた内容からは、会社の担当者が組合に尋ねていますので、どこまであなた様の事情が伝わっているかわかりません。
普通、退職してすぐ扶養にできない理由として考えられるのは、
1)失業保険をもらう
2)出産手当金、傷病手当金がもらえる
3)退職金が多い
4)その他不労所得(不動産収入、利子収入等)がある

退職していれば、その後の収入はないので、過去の収入は問われないケースが一般的です。過去に収入があっても、退職した書類(離職票等)を提出すれば、理解してもらえると思いますが、退職後の扶養申請のことだと伝わっているのでしょうか。退職前の状態(現時点)で扶養申請することを相談されれば、当然断られると思います。

決定権者は健保組合であり、会社は手続きの代行機関でしかありません。なので、直接組合に確認されることをお勧めします。
永久に入れないことはないと思います。

>退職の際に会社の人事の方に確認した所、私の勤めている会社は「数年前から任意継続が出来なくなった(制度が無くなった)」と言われました。

任意継続制度は、健康保険法上当然生きています。継続療養制度と勘違いしているのではないでしょうか。これは、あなた様の会社が間違った情報を持っていると思われます。これについても、直接貴方様が入っている健康保険(政管健保なら社会保険事務所、組合健保ならその組合)にご確認されることをお勧めします。任意継続は直接健康保険に手続きしますので、会社に関係なく直接手続きできます。

扶養の認定の基準は、その組合独自で持っていますので、それが判断に優先されますが、お書きいただいた内容からは、会社の担当者が組合に尋ねていますので、どこまであなた様の事情が伝わっているかわかりません。
普通、退職してすぐ扶養にできない理由として考えられるのは、
1)失業保険をもらう
2)出産手当金、傷病手当金がもらえる
3)退職金が多い
4)その他不労所得(不動産収入、利子収入等)がある

退職していれば、その後の収入はないので、過去の収入は問われないケースが一般的です。過去に...続きを読む

Q健康保険資格喪失証明書について

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が必要ということだけはわかりました。

しかし、退職時にはいただいておりません。
退職して約2ヶ月たちますが、自宅に郵送などもされてきておりません。

そこでお聞きしたいのですが、
1.健康保険資格喪失証明書は退職時に渡されるのが普通なのか?
2.問い合わせは前の会社でよいのか?
3.現状で最短で保険証を手に入れる手順は?

以上です。大変申し訳ありませんが宜しくお願いします。


早く歯医者行きたいです。
痛みでよるも眠れません;;

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が...続きを読む

Aベストアンサー

喪失証明書は送付義務はありません。
また、勝手に自宅に送られてくるものでもありません。
通常会社は、資格喪失届を出すことで送られる資格喪失通知書の
コピーか、もしくは資格喪失連絡票というものを退職者に渡します。

前の会社に問い合わせして、資格喪失通知書のコピーをもらうことです。
通常は雇用保険の離職票などと一緒に退職後すぐに会社が退職者に渡すべきものです。
保険証については、市役所などで問い合わせしないとここでは分かりません。
健康保険は退職日にさかのぼって加入することになります。
また、届出が遅れた場合は届出日以前に発病した病気については保険が使えない
場合もあります。

このような手続きは通常は退職後すぐに行うべきものです。
誰も教えてくれないから分からない、教えてくれない会社や役所が悪いでは、済まされません。
分からなければ退職した会社の担当者なりに聞けばいいのです。

Q任意継続保険の辞め方

8月20日に仕事を辞めました。
任意継続の話を聞いていたので申し込みましたがやはり会社負担の金額が
加算され一月の支払いが高額です。
すぐにでも国民健康保険に切り替えたいです。
任意継続の保険料を放置して置けば失効となるとサイトで読んだことがあります。
任意継続から国民健康保険への切り替え希望を協会健保に出しても受け付けない
と聞いています。
一日でも滞納すると任意継続保険は失効となるのですか?
スムーズな辞め方を教えて頂けますと助かります。
国民健康保険の方が保険料も分割が利くので経済的に良いです。

Aベストアンサー

法的には任意継続の保険料は毎月10日に納期を迎え、1日でも遅れた場合失効します(10日が土日の場合翌営業日が納期で、この場合も納期迄は任意継続を使えます)。
保険料が入金されていない場合11日付けで失効通知が発送されます。が通常数日は銀行からの着金通知を待つ為、納付しない意思を予め伝えておけば11日に失効通知を発送してもらえます。
失効通知が来たら国保に加入する手続きをします。

Q扶養に入ると失業保険がもらえない??

税金のこと、まったくわからないので教えて下さい。
8月末に結婚退社をし、なにもわからぬまま扶養に入る手続きを夫の会社でしてもらいました。私はその手続きが終わってから市役所に行き、その後、失業保険の手続きに行こうと思っていました。ようやく夫の会社での手続きが終わり、私の名前の入った健康保険証と年金手帳を持って市役所に行くと、「会社の方でこの書類に記入してもらって下さい」と第3号被保険者該当届書を渡され、「扶養に入ると失業保険はもらえませんよ」と言われました。
今、このような現状のまま、どうしたらよいものかストップしています。そこで質問なのですが、
1.扶養に入るのと、扶養に入らないで失業保険をもらうのとはどっちがいいのでしょうか?(友達の話では逆に扶養に入れず自分で税金を払ったと言ってました)
2.失業保険をもらう方がよい、という場合、また夫の会社にお願いして扶養をはずしてもらう、ということになるのでしょうか?またそれは可能ですか?
3.今現在、私が払わなければいけない税金はあるのでしょうか?夫の会社の手続きが終わるまでもかなりの日数がありましたし、第3号被保険者該当届書もまだ提出していませんので、心配しています。
私なりに調べていたつもりなのですが、こんなことになって自分の知識のなさを痛感しています。どうかよろしくお願いします。

税金のこと、まったくわからないので教えて下さい。
8月末に結婚退社をし、なにもわからぬまま扶養に入る手続きを夫の会社でしてもらいました。私はその手続きが終わってから市役所に行き、その後、失業保険の手続きに行こうと思っていました。ようやく夫の会社での手続きが終わり、私の名前の入った健康保険証と年金手帳を持って市役所に行くと、「会社の方でこの書類に記入してもらって下さい」と第3号被保険者該当届書を渡され、「扶養に入ると失業保険はもらえませんよ」と言われました。
今、このような...続きを読む

Aベストアンサー

<大まかな仕組み>
「扶養」には2種類あります。
1)所得税/住民税の扶養
 年間にもらう収入が103万円以下でないと扶養に入れない。
2)健康保険/年金の扶養
 年換算で130万円(つまり1日の収入×365日が130万円を越える)場合には扶養になれない。

で、失業保険は収入と見なされてしまいます。
chibitaroさんは8月まで働いていたので、1は今年は該当しないと思います。
(住民税は一年送れて支払うので、来年になると元の住所の役所から払えという請求が来ます。
所得税は今年の年末調整が実施され、戻ってくることになると思います。)

2の健康保険、年金の扶養に関してだけ問題となります。

<2)の扶養に入るべきかどうか。>
正確にどちらの方が安くあがるのかは、chibitaroさんのもらう失業保険の日額が問題になります。
大ざっぱに簡単に計算するには、
月にもらう失業保険の金額>国民健康保険、国民年金の月の支払額
ならば失業保険をもらった方がお得。
月にもらう失業保険の金額<国民健康保険、国民年金の月の支払額
ならば失業保険はあきらめた方がお得。
となります。
(夫の会社で独自に出る扶養家族手当があり、その基準が健康保険の扶養で判断されてしまう場合は、その金額も右辺の金額に加える必要があります)
国民健康保険の金額はそれまでの所得で変わってきますから役所で確かめて下さい。

なお、事故都合退職は3ヶ月の欠格期間があるので、その間は失業保険が受けられませんから扶養に入ることが出来ます。
なので、国民年金の3号の届け出はすぐに出して下さい。
つまり、退職後3ヶ月は無条件で扶養に入ります。

もし、失業保険をもらう選択をする場合は、
失業保険をもらえる月になったら、夫の健康保険の方に扶養をはずしてもらい、同時に国民年金の1号、国民健康保険に加入します。
また、失業保険の給付が終わったら、また扶養に戻します。同時に国民健康保険からははずれ、国民年金は3号の届け出をします。

厳密ではありませんが、大まかにはこんなところです。

<大まかな仕組み>
「扶養」には2種類あります。
1)所得税/住民税の扶養
 年間にもらう収入が103万円以下でないと扶養に入れない。
2)健康保険/年金の扶養
 年換算で130万円(つまり1日の収入×365日が130万円を越える)場合には扶養になれない。

で、失業保険は収入と見なされてしまいます。
chibitaroさんは8月まで働いていたので、1は今年は該当しないと思います。
(住民税は一年送れて支払うので、来年になると元の住所の役所から払えという請求が来ます。
所得税は今年...続きを読む

Q任意継続から、社会保険(扶養)への切り替えタイミング

現在、健康保険証を任意継続しています。
そして、失業給付を受けていて、先週で終わり、その認定日が11/6にあります。
最近、妊娠が分かったので、しばらく就活を休むことにし、夫の扶養に入りたいと思っています。

現在加入中の健保で確認したら、「失業給付が終了したら、支払いをせず強制脱退して夫の社会保険の扶養に入っても良い」と言われました。

この場合、認定日より前には扶養には入れないんですか?
やはり、認定日の11/6が認定日なので、11/7から扶養に入れるんでしょうか?

例えば、11/7から夫の保険に入れたとしたら、月の途中の切り替えとなってしまいますが、11/1~6までの間の保険はどうなりますか?

主人の会社にいつから入れるか確認してもらっても、事務員に「11月から入れるんじゃないの?」といい加減な返事しかもらえず困っています。

Aベストアンサー

まず言っておかねばならないのは、健康保険の扶養については法律等で全国統一のはっきりした決まりがあるということではないということです。
各健保組合では独自に規定を決めることが出来るということです、もちろん厚生労働省のガイドラインがあってそれから大きく逸脱することは許されませんが、許容範囲の中ではかなり違っていることもありうるのです。
ですから究極的には健保に聞かなければ正確なことはわからないということです。

まず夫の健保が協会(旧・政管)健保か組合健保かと言うことが問題です。
そして組合健保の場合は扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠しているかどうかが問題です。

A.夫の健保が協会(旧・政管)健保かあるいは扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠している組合健保の場合

「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」ということであり、具体的には給料の月額が約108330円を超えるかどうかと言うことです、年収ではありません、また過去の収入は問いません。
ですから退職して無職・無収入になれば、退職した翌日から扶養になれます。

B.夫の健保が扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠していなくて全く独自の規定である組合健保の場合

この場合は例えば

イ.その年の退職日までの収入が130万を超えるか
ロ.前年の収入が130万を超えるか
ハ.被保険者(夫)の前年の年収を(被保険者(夫)+被扶養者)で割った金額を超えるか

などと言う規定の健保組合もありました、あるいはそれ以外の規定のある健保組合かもしれません、ですからこのような健保の場合には夫の健保に一々聞いて確かめるしかありません。
場合によっては扶養になるのは来年あるいは、再来年と言うこともありえます。

次に失業給付に関する扶養です。

A.夫の健保が協会(旧・政管)健保かあるいは扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠している組合健保の場合

「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」であるかどうかが問題になります。
雇用保険の失業給付の場合130万÷(12ヶ月×30日)=3611円と計算して日額がこの金額以内であれば扶養となり、これを超えると扶養になれません。
また3611円を超えてしまって扶養になれない場合はその期間ですが、所定給付日数が始まった日から終わった日までです。
例えば自己都合なら手続きをしてその日を含む7日間が待期期間で、それから3ヶ月が給付制限期間、それから所定給付日数が始まります。
この給付制限期間が終わる日までは扶養になれます、そして所定給付日数が始まった日から終わる日まで扶養になれません、そして所定給付日数が終わった翌日から扶養になれます。
会社都合なら手続きをしてその日を含む7日間が待期期間で、それから所定給付日数が始まります。
この待期期間が終わる日までは扶養になれます、そして所定給付日数が始まった日から終わる日まで扶養になれません、そして所定給付日数が終わった翌日から扶養になれます。

B.夫の健保が扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠していなくて全く独自の規定である組合健保の場合

1.日額に関係なく扶養になれる
2.1円でももらえば扶養にはなれない

などと言う規定の健保組合もありました、あるいはそれ以外の規定のある健保組合かもしれません。
また扶養になれない期間も

ニ.所定給付日数の間のみ
ホ.7日間の待期期間や3ヶ月の給付制限期間も含む

と言う場合もあります。
ですからこのような健保の場合には夫の健保に一々聞いて確かめるしかありません。

ということでまず夫の健保が協会(旧・政管)健保が組合健保かを確かめる必要があります。
健康保険証を見てください。
保険者が

「○○社会保険事務所」あるいは「全国健康保険協会 ○○支部」ならば協会(旧・政管)健保です、この場合は上記のAになります。

「○○健康保険組合」ならば組合健保です、この場合はその組合健保に電話をして聞いてください。
「健康保険で夫の被扶養者になる条件は協会(旧・政管)健保と同じでしょうか」。

もし同じだ言われたら上記のAになります。
もし違うと言われたら上記のBになります。
この場合は夫の健保に扶養の条件を詳しく聞いて、それに合せた対応をするしかありません。
またBの場合は扶養になれなくても、第3号被保険者にはなれることもあるので気を付けてください。

>最近、妊娠が分かったので、しばらく就活を休むことにし、夫の扶養に入りたいと思っています。

夫の健保によって扶養の条件が異なります。
夫の健保がAであれば所定給付日数が終了した翌日から扶養になれます。
夫の健保がBであれば夫の健保に聞かなければ判りません、場合によっては来年の1月から、あるいは再来年の1月からと言うこともありえます。
最初にこの確認が肝心です。

>現在加入中の健保で確認したら、「失業給付が終了したら、支払いをせず強制脱退して夫の社会保険の扶養に入っても良い」と言われました。

任意継続の場合は手続きをして正規の形で脱退をするのであれば、夫の扶養になると言う理由では脱退できません。
しかし保険料の支払日(多くは毎月10日ですがそれ以外の日の健保もある)までに保険料を支払わなければ、強制的に脱退はできると言うことです。

ただこの任意継続の強制脱退の場合は、扶養になるという前提だと不都合が発生する可能性が出てきます。
つまり毎月10日(一般的には)までに保険料を支払わなければならないのですが、これを支払わずに強制脱退するしかないということですが、例えば来年の1月から扶養になるとして、1月10日までに保険料を支払わなければ保険証は10日まで有効で11日に資格喪失となります。
この場合に夫の会社がきちんと扶養の手続きをしてくれればよいのですが、よくあるのが夫の会社での手続きの遅れです。
もし手続きが遅れて資格獲得日が20日になると11日~19日まではいわゆる無保険の空白期間ができてしまうので気をつけなければいけません。
以前あった質問の例ですと、やはり任意継続をしてある月から夫の扶養になろうとして任意継続を強制脱退をして夫の会社に扶養の申請をしたのですが、夫の会社の担当者がいい加減でルーズな人物であった為になんと扶養の資格取得日が翌月の15日になってしまったということです。
しかもその質問した方はその時期に体調を崩して、しばしば病院に通うようになったそうです。
夫の会社の担当者からは任意継続の資格を喪失した日まで遡れるので、保険証が来るまでの間は一時的に全額を負担して保険証が来た時点で健保に還付請求をすれば良いという話で、全額支払ってきたが差額は戻るのかと言う質問でしたが、結論はお気の毒ですが差額は戻らず全額自己負担で泣き寝入りと言うことになります。
まず10日で任意継続を強制脱退すれば任意継続の保険の適用は10日までです。
一方扶養のほうは健保では一般にある期限を設けて、それまでに手続きをすれば遡って11日から資格取得となるという事で、その期限を過ぎれば手続きをした日が扶養の資格取得日となります。
ですから夫の会社の担当者がいい加減でルーズな人物であった為に、手続きが遅れて翌月の15日になってしまえば、扶養の資格獲得も翌月の15日になってしまい、任意継続は10日まで夫の扶養は翌月の15日からと言うことになり、11日から翌月の14日までは無保険の空白期間となるので、その間に使った分についてはどこの健保からも還付されないことになります。
これが国民健康保険ですと扶養になった日にあわせて脱退できますし、また例えばどこかに就職して任意継続を脱退する場合にはやはり就職した日にあわせて脱退できますが、夫の扶養になるために任意継続を脱退する場合のみ、脱退が先にあって扶養になる日をそれに合わせる形となるので、このような空白期間が生じる可能性が出てくるのです。
もちろん夫の会社も会社の担当者もきちんとしていればそのような心配は杞憂に終わるはずですが、いい加減な会社やずぼらな担当者が多くトラブルになることも多いようです。

>主人の会社にいつから入れるか確認してもらっても、事務員に「11月から入れるんじゃないの?」といい加減な返事しかもらえず困っています。

夫の会社の担当者は前述の例に当てはまる典型的ないい加減でルーズな人物ですね、そうなると前述のようなトラブルが起こる公算が大きいでしょう。
夫の会社の担当者がそういう人物であれば本来ならば任意継続ではなく国民健康保険にすべきでした、このままだと健康保険の空白期間が出来てしまう可能性があります。
妊娠しているのに健康保険の空白期間が出来るというのは不安です。
もっとも妊娠の定期検査などは保険適用外ですが、それでも妊娠時期には何が起こるかわからないですから。

>この場合、認定日より前には扶養には入れないんですか?

夫の健保がAの場合ですと、扶養になれるのは認定日ではなく所定給付日数が終了した日の翌日です。

>やはり、認定日の11/6が認定日なので、11/7から扶養に入れるんでしょうか?
例えば、11/7から夫の保険に入れたとしたら、月の途中の切り替えとなってしまいますが、11/1~6までの間の保険はどうなりますか?

ただ質問者の方の場合は任意継続を強制脱退するので、扶養になるのは強制脱退した日からと言うことになります。
例えば11月10日が保険料の納付期限であれば、11月11日から扶養になるということで10日までは任意継続の保険証は有効です。

質問者の方の場合は健康保険の空白期間のリスクを回避する為には、国民健康保険に加入しておいたほうが良いでしょう。
例えば11月10日が保険料の納付期限であれば、翌日の11日に健保から被保険者喪失証明書をもらって市区町村の役所へ行って国民健康保険に加入します。
平行して夫の会社に扶養の手続きをお願いします。
保険証が来た段階で被扶養者の資格取得日が11月11日になっていれば、市区町村の役所にその保険証を持っていって11月11日で資格喪失手続きをします。
また例えば被扶養者の資格取得日が11月28日になっていれば、11月28日で資格喪失手続きをします、こうすれば何もしなければ本来は11日から27日までの17日間は無保険の空白期間になってしまうはずですが国民健康保険の加入と言うことで救われます。

まず言っておかねばならないのは、健康保険の扶養については法律等で全国統一のはっきりした決まりがあるということではないということです。
各健保組合では独自に規定を決めることが出来るということです、もちろん厚生労働省のガイドラインがあってそれから大きく逸脱することは許されませんが、許容範囲の中ではかなり違っていることもありうるのです。
ですから究極的には健保に聞かなければ正確なことはわからないということです。

まず夫の健保が協会(旧・政管)健保か組合健保かと言うことが問題で...続きを読む

Q退職後の扶養者の健康保険任意継続

現在、会社員夫38歳、その扶養者妻33歳、2歳、0歳の子供の家族です。
夫が来月6年間勤務した会社を自己都合により退職いたします。
そこで、手続き書類を記入するところです。
自分で調べたんですが、よくわからなかったんですが、健康保険の任意継続というのができるようなんですが、その場合、保険料は全額自己負担で、今までの2倍になることはわかったんですが、健保のHPで月額報酬に対する私の保険料を見たら、26万の収入に対し26000円でしたが、この2倍なんでしょうか?それとも、これは会社が折半する前の保険料額なんでしょうか?

あと、国保にすると夫、妻それぞれの保険料を納付するようになりますよね、任意継続の場合は妻の保険料についてはどうなりますか?
初めてのことでよくわかりません…宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ご主人さまの給与明細の健康保険料を見てその2倍の金額になると考えていいと思います。
健康保険の任意継続、国民健康保険にしろ保険料は世帯主が納付する事になります。仮に奥さまがパートやアルバイトで収入があり社会保険を別に加入しているのであれば個人で健康保険証を持っているのであればは個人で保険料を払っている事になりますけど。世帯主がご主人さまの場合はご主人さまの所得のみでしたらどちらに加入しても夫と妻それぞれ保険料を支払う事はないですよ。

会社に任意継続の手続きをお願いするとたいていは手続きしてくれますがなかには「個人で手続きして下さい」と言われる事がありますがその際は会社から書類(健康保険の手続きに必要な書類)を貰いますから個人で任意継続の申請する事になります。

私も年度末時期くらいに会社を退職し健康保険をどちらにするか悩んで国民健康保険の手続きをして、いざ保険料納付金額を見てビックリしました。

国民健康保険は加入月に関わらず保険金額は前年度の所得に反映し1年分の年税額の支払いが生じます。調べたらこの場合は任意継続を一旦加入し加入した年の年度末前に来年度の所得額を市町村役場の税務課で仮計算して頂き安くなるほうで検討し決めたほうがいいと言われました。

任意継続は年の支払月は12回になります。

国民健康保険は新年度は6月から保険料の支払いが始まります。分割での支払回数は10期で納付か一括納付かを選択できます。年度途中で国民健康保険に加入すると加入月で支払う金額が違います。

実際に月同じ金額になる保険料10回払うのと12回のでは国民健康保険のほうが2回分安く済む場合もあります。ポイントは年間の保険金額を知り10回と12回どちらが安くなるか知る必要があります。

ご主人さまの給与明細の健康保険料を見てその2倍の金額になると考えていいと思います。
健康保険の任意継続、国民健康保険にしろ保険料は世帯主が納付する事になります。仮に奥さまがパートやアルバイトで収入があり社会保険を別に加入しているのであれば個人で健康保険証を持っているのであればは個人で保険料を払っている事になりますけど。世帯主がご主人さまの場合はご主人さまの所得のみでしたらどちらに加入しても夫と妻それぞれ保険料を支払う事はないですよ。

会社に任意継続の手続きをお願いするとたい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング