前歯の一本を差し歯にしました。
自費でしたがとても気に入っています。
奥歯に銀歯をかぶせてあるのですが
できれば自然に見せたいので
前歯と同じセラミックの歯にしたいと思います。

でも奥歯でもそのようなことは
可能なのでしょうか?
先生にお聞きする前に
ここで質問させてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

できます。


私もしました。ただ、前歯と違って保険がきかないと思います。6年前で10万しました!でも気に入ってます♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます。
>できます。
ちょっと高価ですが
私も入れたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/13 09:13

セラミックでも、金属を使用するもの(メタルボンド)と使用しないもの(オールセラミック)があって、メタルボンドにするなら 土台に金属を使っても金属でなくても、見た目は大差ありません。


オールセラミックは歯と近似した透明感がありますので、
土台に金属を使用しない方がキレイに仕上がります。
ただ、臼歯ですので そんなに日の光を浴びるものではありませんから、メタルボンドでもオールセラミックでも他人から見れば大差ないように思います。

ハイブリッドセラミックよりもセラミックの方が色は良いです。
硬さはセラミックは天然歯よりも硬すぎるし、ハイブリッドは天然歯に優しい硬さです。
値段はセラミックの方が普通は高いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは
詳しい回答ありがとうございます。

奥歯の銀歯が自然な歯に近づけると
思うと嬉しいです。
先生と相談して決めたいと思います。

お礼日時:2005/04/13 12:52

問題なく白く出来ます。


審美性を優先するなら、セラミックかハイブリッドセラミックで、土台にも金属を使用しない方がより審美性はよくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます。
セラミックよりハイブリットセラミックの
方が高価できれいなのでしょうね。
できたら土台にも金属を使わないようにしたいです。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/13 09:23

可能です。

ただ全セラミックは高いっすよ。

自分は臼歯を“外側側面だけセラミック”の差し歯にしてます。
口を「イーッ」とやった時に全部金属だと目立つので、担当医と相談して外側だけ本物っぽいのを選びました。

口を開けると噛み合わせ部分の金属が見えますが、普通他人に口の中はそうは覗かれないので、十分自然に見えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます。
本当に高いですねー。
でも前歯がきれいになったので
口を開けると銀歯が目立つような気がします。
私も先生と相談してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/13 09:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q抜歯 奥歯の根本まで虫歯になり、抜歯を勧められています。 奥歯の場合は抜いたままインプラントや入れ歯

抜歯
奥歯の根本まで虫歯になり、抜歯を勧められています。
奥歯の場合は抜いたままインプラントや入れ歯の必要は無いと医者からは言われています。
ちなみに親知らずは抜歯済です。
本当に抜いたままでもいいのでしょうか?
アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
奥歯ですが、親知らずならば入れ歯の必要はないかもしれませんが、
4~7番目の臼歯(奥歯ですね)ならば、抜歯後落ち着いたら、インプラントや義歯(入れ歯)、
ブリッジ(抜いた歯のところに偽物の歯をかたどったものと前後の歯に被せものをする)
を入れるのが治療として普通ですし、奥歯は食事の咀嚼や通常の生活で力を入れたりする際に、
かみしめたりと、とても重要な歯です。
それなのに、そのままでよいとは・・・?かなり変です・・・・。
その歯医者さんは、評判はどうでしょうか?
抜歯をすぐに勧める歯医者さんは、あまり腕はよくないな~、と私は思います。
どんな歯であれ、残すことを考えるのが良い歯医者さんかなーと。
(病状にもよります)

説明を聞いても、納得いかないようでしたら、
セカンドオピニオンを評判の良い歯医者さんで求めてはどうでしょうか?

Q差し歯にかかる治療期間について。 現在、前歯の横隣の差し歯だった歯が差し歯が抜けもとの歯が少しだけ残

差し歯にかかる治療期間について。
現在、前歯の横隣の差し歯だった歯が差し歯が抜けもとの歯が少しだけ残った状態、その横の1番前の歯も少しかけています。とれてしまった差し歯は無くしてしまい、歯医者も先生が苦手なので別の歯医者に変更しようと思ってます。この場合、2本の歯とも差し歯になると思いますがおおよそ何回通えば2本の治療期間は終わりますか??

Aベストアンサー

さぁ・・・・・わかりません。
最短でたった1回~~普通で3・4回約一ヶ月~~長い方で数ヶ月~~最悪数年

歯の状態によって治療回数・治療期間はいかようにも変化してしまうのです。だいたい、その歯が差し歯として使えるだけの歯かどうかもわかりません。場合によっては抜歯せざるをえず、ブリッジや入れ歯、あるいはインプラントになる可能性もあります。
また運良く使える歯だとしても、取れてしまった場合 内部は細菌で確実に汚染されていますから、消毒・治療に相当の回数が必要です。X線写真等で確認して見て、根の再治療が必要かどうかも全くわからない事です。神経はすでに無い状態でしょうから、消毒・根管治療が終了するのに最低でも一ヶ月以上は必要でしょう。運が悪ければ この治療で数が月~数年を必要とする場合すらあり得ます。
極めてラッキーな事にほとんど問題が無いとしても、現実には 1回~10回程度と治療の選択肢によってとてつもない幅があります。従って 何回という基準はあり得ません。他人の言う事は全く当てにならないのですよ・・・・・例えば 希望すればたった1回で2本の差し歯を作る事も可能です。当然 完成する物はそれなりの質になってしまいますが・・・・・患者さんによっては、明日 家族の結婚式なのでどうしても今日中に・・・・なんて事もあるんですよ。
また、どういう質の物を希望するかでも治療回数は変わります。丁寧に作れば作るほど 当然ながら治療回数も時間も増えてきます。そりゃ、適当で良いと言うので有れば 患者さんの希望通りの回数・日数で完成することもできますが・・・・・
さらに その歯科医院のシステムによっても大きな差があります。技工との兼ね合いで 1回で作る場合や 歯の色合わせや調整などに十分な回数と時間をかける歯科医院もあるでしょう。
全く同じ差し歯を作ったとしても 技工・歯科医院のシステムによっては やはり1回~10回と幅があるんです。
また、型を採って一時的にも歯が無くなるのは嫌だというのであれば仮歯を作って入れる事になりますか、仮歯を作らなければ・歯が無い状態を我慢できるのであれば 当然 それだけ回数は減ります。仮歯を作れば作るほど治療回数が増える・治療時間が増えるのは 致し方ないのですよ~

まぁ、あくまで単なる予想でしか有りませんが 治療の順序を書いておきます。もちろん諸事情によって如何様にも変化してしまいますが・・・・・

・初診~最初の型採り X線写真 他の検査
・歯の治療・神経を取るような治療が無い場合 土台の作成・型どり
・土台の接着~仮歯の作成
・差し歯の最終型採り 噛み合わせの採得
・金属部の試適 色合わせ 噛み合わせの調整など
・最終接着

間に いろいろな治療が普通は入ります。各段階を複数回に分けたり、あるいは2つの段階を1回でやってしまう場合もありますから、上の回数だけで済む方がむしろ少ないはずです。

そういうわけで この質問に答えられる人は、現実に診た歯科医師だけです。ここで質問するよりも まずは歯医者さんを見つけて 実際に歯を見せてからどのくらい必要なのかを聴いて下さい。

さぁ・・・・・わかりません。
最短でたった1回~~普通で3・4回約一ヶ月~~長い方で数ヶ月~~最悪数年

歯の状態によって治療回数・治療期間はいかようにも変化してしまうのです。だいたい、その歯が差し歯として使えるだけの歯かどうかもわかりません。場合によっては抜歯せざるをえず、ブリッジや入れ歯、あるいはインプラントになる可能性もあります。
また運良く使える歯だとしても、取れてしまった場合 内部は細菌で確実に汚染されていますから、消毒・治療に相当の回数が必要です。X線写真等で確認...続きを読む

Q抜歯(奥歯)

両奥歯4本抜歯ってつらいですかね!?お金もかかりそうだし・・・。奥歯全抜きとなると、差し歯or入れ歯?になるんだろうか・・・orz経験ある人いたら教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

1)『つらいですかね』見ないと何とも言えませんが、骨に真横に埋まっていなければさほど辛くはないでしょう。

2)『お金もかかりそうだし』初診料、再診料、レントゲン写真、歯周疾患管理等を除けば、抜歯に直接かかる費用は精々2600-4600円(1本あたり)です。それと抜歯に伴う鎮痛剤の処方箋料で710円。 一般的には(2600円+710円)x4本x3割負担として4410円(4本)と上記の諸費用です。

3)『差し歯or入れ歯?になるんだろうか』残念ながら根がない以上、差し歯にはなりません。それと、いわゆる「差し歯」=継続歯冠と解釈しますと、現役の先生方はほとんど施術されていない古い治療法です。コアという土台を立ててからその上に被せる方法となります。いずれにせよ、根を抜く以上はその方法もできません。
「義歯」または「インプラント」となります。保険外であれば「エクステンションブリッジ」という方法もありますが症例を選びます。
 もし、『両奥歯』が第3第臼歯(親不知)であった場合には抜きっぱなしとする場合が多いです。

 さあ、あなたも聞いてばかりいないで(3回)たまには誰かの一助となって下さい。

1)『つらいですかね』見ないと何とも言えませんが、骨に真横に埋まっていなければさほど辛くはないでしょう。

2)『お金もかかりそうだし』初診料、再診料、レントゲン写真、歯周疾患管理等を除けば、抜歯に直接かかる費用は精々2600-4600円(1本あたり)です。それと抜歯に伴う鎮痛剤の処方箋料で710円。 一般的には(2600円+710円)x4本x3割負担として4410円(4本)と上記の諸費用です。

3)『差し歯or入れ歯?になるんだろうか』残念ながら根がない以上、差し歯にはなりません。それと、いわゆ...続きを読む

Q前歯ですが、以前治療して保険の差し歯となった歯が、思わず、飴を前歯で噛

前歯ですが、以前治療して保険の差し歯となった歯が、思わず、飴を前歯で噛んでしまい、プラスチックの部分だけ、縦に半分割れてしまいました。金属部分は残っていますが、どのような治療が考えられますか?ちなみに、割れたプラスチックは飲んでしまいました。

Aベストアンサー

また作り直すだけです。
私は抜けることはよく有りましたが、割れたことは無いですね。

Q親不知と奥歯二本の抜歯!明日予定(泣)教えて下さい!

明日に左下奥の親不知を抜歯します。親不知が奥歯の下に食い込んでいるため奥歯を抜くか半分だけ残せるかのようです。奥歯がなくなるのはかなり不安で考え込んで泣いています。歯列矯正までしたのでかなりショックで精神的に辛い状態です。もし奥歯を抜くことになっても普段の生活と変わらないようにできるのでしょうか?ただ奥歯のことがショックで・・後抜くときの痛さなどはどうなんでしょうか?奥歯を抜いた方いれば勇気が出る答えおねがいします。泣

Aベストアンサー

腫れはひいてきましたか?冷やしすぎは治りをおそくしますから
あまり冷やさないほうがいいです。
うーん、
今から言っても遅いですが
一緒に半分のほうも抜くところをしていたほうが
楽だったのではないかなあ、と思っております

今言っても始まりませんね。

看板の口腔外科の表示は
気にしなくていいと思います。
繰り返しになりますが
これからの治療は
口外のテリトリーからは外れます。
それから

看板に認められた科名を標榜するのは法律で認められていて
自由です。
科名が多いほうが良いと考える歯科医院は
歯科、小児歯科、口腔外科、矯正歯科
と歯科で標榜できる科名を
全部書いてます。(実際、矯正をしていなくても書いている歯科医院もあったりしますし、歯を抜けば立派な口腔外科ですから嘘ではないです)
あまり当てにし過ぎないほうがけんめいではないでしょうか。

口腔外科のほうが信頼できるとお考えのようですが・・。
大学行くほうが誰が出てくるか解らない分だけ個人的には怖いです。

それよりも残り半分をきちんと残すのは結構大変です。
これからは丁寧な治療をしてくれるというところがたいせつです・・・(外科の人たちはダイナミックな人が多いからこういう細かい治療は苦手な人が多い気がします・・・)
ただの歯科
のほうがむしろいいですよ。多分。

口を開けると音がするのは
抜歯とは恐らく関連は薄いでしょう。

縫っているところの違和感は
糸がつっぱっているのでしょう。
歯を抜いて一週間したら糸をとりますから
その時によくなりますよ。

腫れはひいてきましたか?冷やしすぎは治りをおそくしますから
あまり冷やさないほうがいいです。
うーん、
今から言っても遅いですが
一緒に半分のほうも抜くところをしていたほうが
楽だったのではないかなあ、と思っております

今言っても始まりませんね。

看板の口腔外科の表示は
気にしなくていいと思います。
繰り返しになりますが
これからの治療は
口外のテリトリーからは外れます。
それから

看板に認められた科名を標榜するのは法律で認められていて
自由です。
科名が多いほう...続きを読む

Q奥歯にかぶせた銀歯があります。笑うと大きく見える位置なので、銀歯の側面

奥歯にかぶせた銀歯があります。笑うと大きく見える位置なので、銀歯の側面だけ、外から見える部分だけ白く見える歯に作り変えれたりしますか?
そのような治療があれば詳しく教えて下さい。保険外かもですが。
セレック3というシステムで銀歯を白く作り変えた話を耳にしましたが、それとは違う治療で、普通の歯科医院でも受けられる治療があればお願いします。

Aベストアンサー

治療の最初にどういう種類の被せ物をするか説明は無かったのでしょうか?

セラミック、つまりメタルボンドクラウンが一般的です。まずどこの歯科医院でも扱います。
保険適用外ですのでいつでも再製作できます。
料金は8万~10万円が相場でしょう。

小臼歯なのでしょうか?それならば硬質レジンジャッケットクラウンというものがあり、保険適用です。
ですが、歯科医師のミスでなく患者さんの要求での再製作であれば、装着日から2年間経過しないと出来ません。

Q奥歯の抜歯

奥歯の抜歯

奥歯に抜歯しなければならない歯があり、その後の処置をどうするか悩んでいます。
1.ブリッジ、と言われる両サイドの歯を削り、それに差し歯(?)を引っ掛ける
2.部分入れ歯
3.高額なインプラント

当方33歳の男でして、1が現実味があるのですが、削るというのに引っかかります。
できれば経験のある方お願い致します。

Aベストアンサー

入れ歯も毎食後のケアが必要ですよ。
ご自分の歯と同じです。

入れ歯専用の歯ブラシで流水をかけながらブラッシングした後、1日に1回は洗浄剤に浸ける必要があります。入れ歯の素材には吸水性があり、菌が繁殖しやすくなりますので、ケアを怠ると、あなたの隣接している歯や歯茎が病気になります。
ですので、バネを引っ掛ける隣の歯のケアも他の歯より汚れやすくなりますので、充分になさる必要があります。

ブリッジもそれは同じです。取り外しこそしなくても、毎食後のケアはご自分の歯と同様必要ですよ。

金属アレルギーの心配がなければ、ブリッジも選択肢のひとつだと思います(インプラントを勧めない歯科医師はブリッジを第1選択として勧める場合が多いそうです)が、金属のアレルギーがあるなら、金属じゃない素材で作るため自費になります。

Q奥歯を銀歯をかぶせる方法以外で治療したい!

7歳の息子が奥歯の歯と歯の間に虫歯だができ、神経まで治療しました。今日治療が完了して口の中をみてみると、銀歯をすっぽりとかぶせてあったのでびっくりしました。悪化した歯と歯の間の虫歯の治療は、すっぽり銀歯をかぶせる治療しかないのでしょうか?

また、もうひとつ見た目ではわからないのですが、レントゲンで歯と歯の間に虫歯があることがわかりました。これも、削って治療するそうですが、この程度でも銀歯をかぶせる必要があるでしょうか?削らずに薬で治療する方法もあると聞いたのですが。

また、同時に私も奥歯(歯間ではありません)の虫歯の再発で同じ歯医者に通い始めたのですが、今日慌てて先生にきいてみると、私の奥歯も最終的には銀歯をかぶせるそうです。転勤する前にかかっていた歯医者では、周囲の歯の白い部分を残して見た目にわかりにくいようにしてくれたのですが、再発だとそのような治療はできないのでしょうか?

なんとか目立たない方法に治療できないものでしょうか?

Aベストアンサー

>銀歯をすっぽりとかぶせてあったのでびっくりしました

乳歯冠で治療をされたのだと思います。
そもそも乳歯は小さく歯質も薄いため神経に
まで達するような大きな虫歯ができた場合
虫歯を全部とると健全な歯質はほとんど残らなく
なります。そのため残った薄い健全な歯質を保護する
ため全体を覆う銀歯が必要になります。
口腔内の状況が分からないのでなんともいえませんが
通常の治療法で、基本的には変わるものはないよう
に思います。

神経までいっていない歯であれば虫歯の程度によりますが
噛み合わせだけの銀歯で治す事が可能だと思います。

>削らずに薬で治療する方法もあると聞いたのですが

サホライドという虫歯の進行止めの事だと思います。
乳歯の前歯であれば生え代わりが早いのでサホライド
をぬっておいて治療せずに様子を見るという事も
多いですが、奥歯は一番奥は12歳まで奥から二番目
は10歳までと生え代わりが遅いので銀歯でしっかり
治す必要があります。どうしても銀歯が嫌であれば
虫歯を取った後白いセメントをつめて様子を見るとい
う方法もありますが、セメントですのですぐに取れて
しまいあまり良い方法ではありません。


lucania様の虫歯に関しては二次う蝕の場合当然
前回より大きな範囲を削ることになるので銀歯
は大きくなります。ただ歯全体を覆うものが必要か
どうかは口腔内を診ていないのでなんともいえません
。もっとも神経の治療をした場合は全体を覆ったほうが
良いとされているのでもし神経の治療までされて
いるのなら全体を覆う物になっていきます。

あと目立たないものとしてはやはり自費診療に
なってくると思います。メタルボンドという
白い被せ物を持ちいれば自然な感じで治療でき
ます。ただ保険がききませんので、
大体一本9~12万円ぐらいです。
国民皆保険制度がないアメリカは歯を一本治すと
10万かかると言われておりそのアメリカをはじめと
する先進国の国際価格も12万円程度ですので、
参考にしてください。

>銀歯をすっぽりとかぶせてあったのでびっくりしました

乳歯冠で治療をされたのだと思います。
そもそも乳歯は小さく歯質も薄いため神経に
まで達するような大きな虫歯ができた場合
虫歯を全部とると健全な歯質はほとんど残らなく
なります。そのため残った薄い健全な歯質を保護する
ため全体を覆う銀歯が必要になります。
口腔内の状況が分からないのでなんともいえませんが
通常の治療法で、基本的には変わるものはないよう
に思います。

神経までいっていない歯であれば虫歯の程度によりますが
...続きを読む

Q高齢者の奥歯抜歯の悩み

母の心配を助けたいのでどうぞよろしくお願いいたします。

母74歳、骨粗しょう症・白血球2500と少なく抵抗力や回復力が弱く、緑内障もちです。
今回左右下奥歯2本が葉の底まで貫通する穴が空いていて細菌が底の方で増えすぎて?
治療不可ということで抜歯を進められました。
すべての身体状態をコントロールできる大きな病院へ紹介状を頂いての抜歯です。

問題はその後どんな方向に向かうのかが、わかりません。
今の先生がすぐイライラされて、説明が分かりずらいのです。何度聞いても、身体的な総合的なことを考えてのアドバイスを受けるに至らず、
抜歯後はまた今の歯科に戻ってフォローを受けていくのですが…

もちろん詳細は、それでも今の歯科と会話するしかないことは承知していますので。

高齢者で各症状ありの者が奥歯2本抜歯をしたあとの、考えられる方向性をコメント頂けたらと思います。
それを頭に置き、会話につなげていきたいと思いますので、関係者、経験者様の回答、お待ちしております。

Aベストアンサー

要するに、昼間、その大病院が開いている間に、通院先の歯科で、はを引き抜いてもらえばよいのでは。
当然ながら、出血が、とまればいいし、止まらなくなる可能性があるので、その場合は、綿花で、しけつしながら、大病院の受診をして、後の処置をうけてほしい、と言う意味です。

74歳で、認知症が歩かないかで、かんがえたら、認知症があるなら、痛みは、人よりは軽いとおもいます。認知症がないのであれば、歯が痛いでしょうから、ぬいてあげて、当然の処置だと思います。

あと、は、食べるもの、固くないものを食べさせるよう、食生活を考えてあげてください。

歯医者は抜いたことで、その後に、生命に何かあったりして、責められるのが嫌なのだと思うので、

あなたも、リスクを承知で、抜歯に望んでください。そして、その後の受診対応が、できるよう

そういう、面倒な部分をご家族で責任もてるなら、やってもいいよ、と言うことだと思います。

通常、リスクを伴うなら、歯医者は歯を抜きたくはないのではと思います。

お年よりは、なにがあっても、そのままという方も多いですよ。家族として対応、決断をしっかり

して、歯医者さんに責任をかぶせないようにしてあげてください。

要するに、昼間、その大病院が開いている間に、通院先の歯科で、はを引き抜いてもらえばよいのでは。
当然ながら、出血が、とまればいいし、止まらなくなる可能性があるので、その場合は、綿花で、しけつしながら、大病院の受診をして、後の処置をうけてほしい、と言う意味です。

74歳で、認知症が歩かないかで、かんがえたら、認知症があるなら、痛みは、人よりは軽いとおもいます。認知症がないのであれば、歯が痛いでしょうから、ぬいてあげて、当然の処置だと思います。

あと、は、食べるもの、固くないも...続きを読む

Q差し歯(かぶせ歯)について

前歯6本を差し歯(かぶせ歯)にするようにすすめられました。
保険内の場合は一本6千円で、保険外だと、一本6万円のセラミックか一本9万円の瀬戸焼きがゴールドピーキングでえらべると言われました。
この3つでどのような違いがあるのでしょうか。丈夫さや着色具合や長持ち度などの点で一番のおすすめを教えてください!!

Aベストアンサー

○被せ物そのものの違い
・保険
銀歯の表側だけに硬質プラスチックの白い歯を貼り付けたような構造の物です。
裏側の広範囲に金属が出ますが、おおよそ自然な歯の感じは出せます。
長期的には(例えば10年以上)白い部分に着色や磨耗の可能性があります。
・自費
セラミックの物には、一番内側が金属でその上にセラミックを焼き付けた物と、全部がセラミックでできた物があります。
微妙な点まで自分の歯との色合わせが可能です。
安定した材料ですので、変色、着色の心配は少ないですが、扱いによっては欠けることがあります。
また、固過ぎて噛み合う自分の歯を減らしてしまうこともあります。
「瀬戸焼きがゴールドピーキング」については、長年歯科技工士をしていますが何のことか分かりません。初耳です。
・それぞれの寿命
素材の寿命は、特にセラミックの場合半永久的です。しかし、治療技術の不足や手入れの不備によって、壊れたり2次的な虫歯、歯周病で土台の歯の方が駄目になることは良く有ります。

○治療その他の違いについて
保険の場合は全額負担では有りませんが、それにしても自費とは相当の金額差が有ります。
この差は被せるはの製作原価の違いだけではありません。(原価の差は実はそれほど大きくはありません。)
では何に対してそれだけの支払いをするのでしょうか。
・何の違いも無い
ただ良い者を入れてやるというだけ、ブランド価値を売るようなぼったくりの場合
・色合わせ、嵌め具合などの完璧な調整
保険の報酬では限界がありますが、自費の場合お互い納得の行くまでの治療が可能です。
・長期にわたる保障、メインテナンス。
長い目で見た治療、保障を提示される場合も有ります。

高いお金を払っても保険と同じ事しかしてもらえない場合や、将来に渡る保障まで、色々な設定をしている歯医者さんが有ります。
その辺も良くお話を聞いてください。

◎どうしても被せなければいけない場合、現時点で最も自然な歯に近いものを作る方法は、オールセラミックによる治療です。
しかしこの場合も優秀な術者(歯科医師や歯科技工士)術者に依らなければ良い結果は出ません。
技量の差は実に甚大です、素材選びも大切ですが、歯医者さん選びはもっと大切です。

長くなって余計な事?まで書きましたが、よろしければ参考にしてください。

○被せ物そのものの違い
・保険
銀歯の表側だけに硬質プラスチックの白い歯を貼り付けたような構造の物です。
裏側の広範囲に金属が出ますが、おおよそ自然な歯の感じは出せます。
長期的には(例えば10年以上)白い部分に着色や磨耗の可能性があります。
・自費
セラミックの物には、一番内側が金属でその上にセラミックを焼き付けた物と、全部がセラミックでできた物があります。
微妙な点まで自分の歯との色合わせが可能です。
安定した材料ですので、変色、着色の心配は少ないですが、扱いによっては欠...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報