ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

こんばんは
現在就職活動中の専門学生です

先週ある会社から内定を頂いたのですが、承諾書の提出期限が内定の手紙を頂いた1週間後とかなり短く、さらにこの会社への応募が学校経由(私は合同説明会でエントリーしたので実際は経由させてないですが)ということもあり学校の就職担当からもし承諾書を出したら他の会社の受験はしないようにといわれていました。つまりこの会社の内定をキープしつつ就職活動を続けるなといわれたわけです。

最初は考える時間がほしいということを伝え承諾書の提出期限を延ばしてもらおうかとも考えていましたが、内定承諾書を提出するまえに辞退しようという考えにまとまりました。今しばらく就職活動を続けたいという気持ちがあるためこういう考えになりました。

こういう場合はやはり電話でその意思を伝えた後、後日お詫び状を送るのがベストだと思うのですが、電話をせず手紙だけだとやはり一方的過ぎてまずいでしょうか?

また辞退の理由に「今しばらく就職活動を続けたいという考えがあるため辞退する」では弱いですか?

ご意見お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

手紙というのは「送りつける」ことが可能な通信手段です。


ある意味、先方の都合を無視することができてしまいます。
その点で、非常にリスキーな手段であることを考えると、
電話+手紙は必須だと思います。

電話をかければ、おそらく引き止めもされるでしょうし、そうなったら辞退はしにくくなる。
でも、やはり電話はするべきでしょう。

あと、電話をするなら必ず考えておいてほしいことがあります。
「なぜ就職活動を続けたいのか」の理由です。

「もっといろいろな業界の企業を知ってみたい」
「貴社の業界についてもっと深く知りたいので、競合他社も受けてみたい」

2番目はちょっとリスキーかもしれませんが、
「内定保留をされてでも、最終的にはウチに来てほしい」とその会社に思わせることができる理由を考えてみてください。

あなたが本当にその会社から必要とされているのなら、待ってくれる可能性もあるのではないかと思います。
それぞれの企業の体質にもよるとは思いますが、本当にほしいと思える人材は、なにがなんでもほしいものです。

誠実かつ自分に有利に交渉する方法を勉強しましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました
今日辞退の連絡をしました
結果として「これからも企業を回っていくと思うけど、もしそこで我が社で働きたいと思ったならば連絡をください」という返事を頂きました。本音か建前か分かりませんでしたが一番良い結果だったと思います。

お礼日時:2005/04/13 10:44

会社では総務事務で勤務しておりますので、yksinさんのような方はたくさんいます。


ですが、やはり手紙だけで辞退を申し出るというのは避けた方が良いかと思います。電話で辞退を申し出るのは非常に言いづらいお気持ちも分かりますが、一度は、その会社で働きたいと思い採用応募をしたのですから、辞退するのならばきちんと自分の気持ちを担当者の方にはなすべきだと思います。
それに、手紙だけでは、今後あなたの学校の後輩がこの会社を応募する際の印象も悪くなると思いますよ。
辞退の理由は、あなたがこの会社を辞退しようと思った本当のお気持ちを話せば良いと思います。例えば業務内容が自分の希望と合わなかった。とか・・・。第一希望の会社が別にあるとか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました
今日辞退の連絡をしました
結果として「これからも企業を回っていくと思うけど、もしそこで我が社で働きたいと思ったならば連絡をください」という返事を頂きました。本音か建前か分かりませんでしたが一番良い結果だったと思います。

お礼日時:2005/04/13 10:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q内定は承諾したけど承諾書はまだ未提出…その時の辞退は??

先月10日、ある企業(A社)から内々定のお電話を頂き、回答期限が24日まで(2週間)ということでした。
しかしその時点で私は16日にA社と同業で、A社より大手の企業(B社)の最終面接を受けることになっていたので、その事を伝え「お返事がギリギリになるかもしれません」とお話しました。
しかし16日に受けた企業が「10日以内に連絡」という事だったのですが、24日までに連絡が来ず、結局A社に承諾の電話を入れて今月3日に内定承諾書が送られてきました。まだ提出はしていません。(提出期限は17日)
そしたら今月6日にやっとB社から内定の連絡がありました。(多分GWをはさんだので遅くなったのだと思われます)本当に受かると思っていなかったので、その前日まではA社に入社する気持ちでいっぱいだったんですけど、もともとB社の方が志望度高かったのでこの3日間悩むに悩んだ末、A社を辞退してB社にお世話になることに決めました。
内定承諾書は出してないんですけど、電話ではその企業にお世話になることを伝えてしまっています。
この場合はどのように断りの電話を入れればよいのでしょうか?

先月10日、ある企業(A社)から内々定のお電話を頂き、回答期限が24日まで(2週間)ということでした。
しかしその時点で私は16日にA社と同業で、A社より大手の企業(B社)の最終面接を受けることになっていたので、その事を伝え「お返事がギリギリになるかもしれません」とお話しました。
しかし16日に受けた企業が「10日以内に連絡」という事だったのですが、24日までに連絡が来ず、結局A社に承諾の電話を入れて今月3日に内定承諾書が送られてきました。まだ提出はしていません。(提出期限...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。元人事部のスコンチョといいます。(^_^)

>>内定承諾書は出してないんですけど、電話ではその企業
>>にお世話になることを伝えてしまっています。
>>この場合はどのように断りの電話を入れればよいの
>>でしょうか?

まず、どの時点であれ応募者側からの内定辞退は出るもの
です。極端な話、入社式の前日に電話がかかってくること
もあります。(^_^;)

さて、今回の場合内定承諾書を白紙(未記入)で同封して、
お断りの手紙を書かれるのがよいのではないかと思います。
文面は「内定のお話しを頂戴した時点ではお世話になろうと
決めていたのですが、その後検討を重ねました結果御社の
社風・業務内容・条件待遇等が私の希望と一致していな
かったためこの度は辞退させて・・・・・・」という
感じでよいと思います。

もしかしたら、その会社さんから慰留する動きがあるかも
しれませんが、B社のことは言わない方がよいかと思います。

Q内定承諾書提出前なら、辞退をすることができる?

転職活動をして、内定を頂きました。
回答期日までに入社の意思表示したんですけど、
まだ企業には内定承諾書を提出していません。

入社の意思を取り消したいのですが、
この場合問題はございますか?

Aベストアンサー

内定承諾書を提出していてもいなくても、入社辞退は可能です。

実際、多くの会社で入社日直前にこの被害にあっています。それでも損害賠償をしたという話は聞きません。

これが良いことだとは思いませんが、貴方の場合は承諾書をまだだしていないのですから、今は会社から採用をしたいというだけの状態ですね。

いわば契約の直前の状態で、まだ契約はしていないところです。
それならば相手に対してまだ義務は何も発生していないと思ってよいでしょう。

それ以前に日本では職業選択の自由は最も重要な個人の権利ですから、本人が入社したくない会社に入社を強制することは誰にもできないと思いますが。

Q内定承諾書を期限までに提出しなかった場合

ある会社(A社)の内定を8月末に頂き、承諾書を送るようにといわれました。
その期限は9/10必着ということでした。
その前日の9/9にギリギリで本命の会社から内定を頂いたので、A社の承諾書を送らずに期限が過ぎたわけですが、この場合、自動的に内定を辞退したことになりますでしょうか?
やはり、内定辞退の意思をきちんと連絡をしたほうがよろしいでしょうか??

Aベストアンサー

人事担当です

>自動的に内定を辞退したことになりますでしょうか?

なりません

内定を取り消されても仕方ないと言う立場になっただけでしょう

今から辞退すると書かれて同封して返送してください

直接話をするのはとまどいがあるでしょうから文書で構いません

Q企業からの電話は必ず受けないと落とされる?

就職活動中の者です。
会社説明会に出席しているだけでまだ、選考は受けていません。
合否を電話で知らせてくる企業が多いと思います。
ですが、もしもその電話にたまたま、出られなかった場合はすぐに落とされてしまうのでしょうか?
例えば、トイレやお風呂に入るだろうし、電車やバスに乗っていて携帯電話に出られない。折り返しの電話を入れるにも、万が一非通知でかかってきた場合はどの企業が掛けたのかわからないと思います。
聞いた話によると、一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。その人が受けた会社は大手らしいですが、大手企業は結構冷たいと言っていました。

選考中は携帯電話を四六時中持っていないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

落とされません。

でも、留守電はONにしておいたほうがいいかも。
大抵は、留守電にメッセージを残しておいてくれる企業が多く、
その場合は、また後でかけなおします。または、都合のいい時に○○まで連絡下さいとメッセージが入っています。

また、留守電をONにしていなくても、
大抵は、後からかけなおしてくれます。

>一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。

これ、デマだと思いますよ^^;
どうして、一度は受かったのに電話にでなかったから落とされたと、その人はわかったのでしょうか?一度着歴が残っていたのに、後日不合格の連絡が入ったからですか?ちょっとおかしくないですかね?


また、企業が電話してくるのは、
殆どの場合は、合格の場合のみです。不合格の人にまで電話していたらいくら人手があっても足りませんから。
つまり、企業側はあなたに会社にきてほしいと思っているわけです。
そんな人を、電話に出られなかっただけで落とすなんてこと。一体新卒採用一人に莫大な費用をかけているのに、一本の電話に出られないだけで落とすということはないでしょう。企業ももちろん、24時間テレアポのように学生がでられないことは百も承知です。


また、もしそんな電話一本でられなかっただけで不合格にするような会社があれば、相手の都合も考えることができないようなつまらない企業だから行く価値はないと思えばいいと思います。


就活、頑張ってね。
あんまり変な情報に踊らされないように^^;

落とされません。

でも、留守電はONにしておいたほうがいいかも。
大抵は、留守電にメッセージを残しておいてくれる企業が多く、
その場合は、また後でかけなおします。または、都合のいい時に○○まで連絡下さいとメッセージが入っています。

また、留守電をONにしていなくても、
大抵は、後からかけなおしてくれます。

>一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。

これ、デマだと思いますよ^^;
どうして、一度は受かったのに電話にでなかったから落とされたと、その人はわ...続きを読む

Q内定承諾書の返事がこない

内定を頂いた企業に内定承諾書を出して返信がありません。


調べてみると返事を出さない企業の方が多いようですし、便りがないのは良い証拠と思っていますがもし仮に内定承諾書が届いていなかった場合企業側から何か連絡があるものでしょうか?こちらから届いているか確認することは失礼にあたりませんでしょうか
書留や配達記録もつけず普通郵便で送ってしまったことを今猛省しております。

仮に届いていなかった場合、企業側が何も言わずに内定を取り消す可能性はありますか?
今年大量採用する企業ですので、一人ぐらい内定承諾書が届いていなくても何も言わずに内定を取り消してしまえとなっていないか不安です。

Aベストアンサー

採用担当者です。

>内定を頂いた企業に内定承諾書を出して
>返信がありません。

企業「合格しました。入ってくれますか?」

学生「承諾します」

なので通常は返信しません。
企業「内定承諾書受け取りました。
 ありがとうございました」
学生「メール受け取りました。ご連絡ありがとうございました」
とやっているときりがありません。

とはいえ学生さんにとっては人生の一大事ですよね。

>もし仮に内定承諾書が届いていなかった場合

連絡があります。
採用予定数に足りなかったら次年度人手不足になり
追加面接で補充するなり、考えないといけませんから。

>こちらから届いているか確認することは失礼にあたりませんでしょうか

他の方の回答の通り、心配だったら電話orメールでご確認を。

郵便局でメールパック(厚紙の封筒)を買って
ポストに入れれば、手元の控えで届いたか
確認できます。
郵便局営業時間外でも出せるので便利です。
コンビニから出す宅急便より安いので。


仮に届いていなかった場合、企業側が何も言わずに内定を取り消す可能性はございません。

次年度の配属計画があり
それに元に採用計画、採用数を決めていますので
足りなくなると困るからです。

またネットで悪評が広まったり
大学に学生から連絡があって
「来年からこういう企業に学生は任せられない」という
ことになるのを企業は恐れています。

採用担当者です。

>内定を頂いた企業に内定承諾書を出して
>返信がありません。

企業「合格しました。入ってくれますか?」

学生「承諾します」

なので通常は返信しません。
企業「内定承諾書受け取りました。
 ありがとうございました」
学生「メール受け取りました。ご連絡ありがとうございました」
とやっているときりがありません。

とはいえ学生さんにとっては人生の一大事ですよね。

>もし仮に内定承諾書が届いていなかった場合

連絡があります。
採用予定数に足りなかったら次年度人手不足になり
...続きを読む

Q企業からのメールに返信する、しないの区別

お世話になっております。今回は就活の基礎であるメールのマナーについて教えて頂ければと思います。
よろしくお願いします。


私は現在就職活動をしている就活生です。

このところ合同企業説明会に参加することが多くなり、それと同時に説明をして頂いた企業の方から「ご参加頂きありがとうございます。○○株式会社~」のようなメールが来ることも多くなりました。

内容としては「お越し頂きありがとうございます~」という、ただ「説明会に来たこと」についてのメールや、それにプラスしてエントリー前であっても「○○月□□日に説明会があります。」というものがあります。
これについてはマナー上返信するべきなのでしょうか?

もしも返信するとすれば
件名を「メールを確認致しました」
内容は「ご連絡いただきありがとうございます。○○大学△△学部の□□です。 今後ともよろしくお願い致します。」
というような感じで書くだけでいいのでしょうか?受け取ったということを言うだけで十分でしょうか?

私の予想では自動的にメールが発信されるようなメールには返信が必要ないと思いますが、企業の人事の方から発信されたメールであれば、たとえ内容がテンプレートであっても返信をするべきなのではないかと思います。
今回は返信する際のメールの内容もお聞きしたいのでよろしくお願いします。


そこで質問があります。

1. 上記のような「説明会参加」に対するメールには返信をするべきなのでしょうか?

2. もしも1.のようなメールに返信する必要はない場合、そのメールに説明会の予定などが書かれていても返信をしなくてよいのでしょうか?

3. もしも1.のようなメールに返信するべきであるならば、どのような感じで書くべきでしょうか?上に書いたような「メールを確認したこと」を伝えるだけでいいのでしょうか?下記の私が考えた例文の添削をお願い致します。

4. 加えて、ビジネスマナーとして「返信をしなくてもよい」場合のメールがあれば教えていただければと思います。


添削をよろしくお願いいたします。


(件名) ご連絡いただきありがとうございます。(企業からのメールの件名を()内に書く)

(内容) ○○株式会社  △△部 
     
     ~~課 □□様


     お世話になっております。○○大学○○学部○○学科 (私の名前)です。

     お忙しい中、ご連絡いただきありがとうございます。

     会社説明会の際にはよろしくお願い致します。

     ―――――――――――――――――――――――――   
     名前(よみがな)
     ○○大学 ○○学部 ○○学科

     〒~~~~
     (住所)
     (携帯番号)
     (携帯とパソコンのメールアドレス)
    ―――――――――――――――――――――――――

    (以下、企業からのメール本文を引用)


お手数をお掛けして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

お世話になっております。今回は就活の基礎であるメールのマナーについて教えて頂ければと思います。
よろしくお願いします。


私は現在就職活動をしている就活生です。

このところ合同企業説明会に参加することが多くなり、それと同時に説明をして頂いた企業の方から「ご参加頂きありがとうございます。○○株式会社~」のようなメールが来ることも多くなりました。

内容としては「お越し頂きありがとうございます~」という、ただ「説明会に来たこと」についてのメールや、それにプラスしてエントリー前であっ...続きを読む

Aベストアンサー

>件名を「メールを確認致しました」
>内容は「ご連絡いただきありがとうございます。○○大学△△学部の□□です。
> 今後ともよろしくお願い致します。」
>というような感じで書くだけでいいのでしょうか?受け取ったということを
>言うだけで十分でしょうか?

受け取ったと言うことだけで充分です。
受け取ったよ、という内容が先の文です。お間違えなく

>私の予想では自動的にメールが発信されるようなメールには返信が必要ないと思いますが

 必要ですよ。
なぜ、そー思うのですか?

自動かどーかどーやって判るの?

1.必要
2.バカかお前は?
3.先の文でいい
4.あなたの立場で返信しなくていいメールは無いから気にしなくていい

Q面接辞退した企業に、内定した企業の社名を聞かれました

こんにちは。私はこの間就職活動を終えた専門学生です。

この間第一志望の企業に内定を頂き、その企業への就職を決めました。
その企業の他にもう一社受けていて、昨日その企業に二次面接辞退の連絡を入れました。
電話で連絡をしたのですが、その時に辞退の理由を聞かれ、「他社から内定を頂いたので」という事を答えたら、「差し支えなければ企業名を教えて欲しい」と聞かれました。
とっさのことだったので、つい正直に企業名を答えてしまったのですが、これはどういった理由で聞かれたのでしょうか?
辞退した企業には、面接の時にも、他に選考を進めている企業と、どの程度まで進行しているかを聞かれていました。その時既に第一志望の企業の最終面接を控えていたのですが、志望度を聞かれたとき「御社が第一志望です」と言ってしまいました。

これは何か調べられたりするのでしょうか?
それとも私の考えすぎで、ただ参考までに、ということなのでしょうか?
内定ではなく面接辞退で、「うちが第一志望と言ったのに何故他に入社するんだ」とか、一度出社するようにいわれたりするケースもあると聞き、実際に私の友人も「他社から内定を貰った」という理由で面接辞退した企業が、わざわざ後日に電話をかけてきて、電話で説教(というか皮肉のようなことを)言われたそうなので、不安です。
面接してくださった人事の方が結構厳しそうな方だったので、かなり心配しているのですが、企業がこのように内定を貰った企業の名前を聞いてくるのは、どういった意味があるのでしょうか?

宜しければアドバイスお願いします。

こんにちは。私はこの間就職活動を終えた専門学生です。

この間第一志望の企業に内定を頂き、その企業への就職を決めました。
その企業の他にもう一社受けていて、昨日その企業に二次面接辞退の連絡を入れました。
電話で連絡をしたのですが、その時に辞退の理由を聞かれ、「他社から内定を頂いたので」という事を答えたら、「差し支えなければ企業名を教えて欲しい」と聞かれました。
とっさのことだったので、つい正直に企業名を答えてしまったのですが、これはどういった理由で聞かれたのでしょうか?
...続きを読む

Aベストアンサー

特に心配することはありません。

次からの求人に対しての条件を決める(内定をもらった他社との求人条件と比較する)程度にしか使われません。
説教なんてありませんから安心してください。
てか、説教なんてあったらその会社を外して正解だったと胸をなでおろしてください。


次から質問者と同じ学校からの求人を取らなくなる可能性はありますが、少なくとも質問者に対して直接の問題になる事はないと思います

Q内定をもらった会社の懇親会、内定辞退も考えていますがどうすれば…

私は来年の3月で大学を卒業する4年生です。
内々定をもらった会社の懇親会が近づき、悩んでいます。

去年の11月から就職活動をしていたのですがどうしても上手くゆかず
やっとの事で6月に内々定をいただきました。
しかし、当初希望していた実家から通える所が勤務地ではなく入社した場合は一人暮らしをしなければなりません。
焦りから自棄になって(兎に角無職にはなりたくないという気持ちで)受けてしまったので、合格した後のことを考えていませんでした。
一度は内定辞退を考えましたが、今までの就活での散々な結果を思うと、次が保障されていない怖さで辞退出来ません。
そうしている間に電話がかかってきて内定承諾の意を聞かれ、「他社の採用は受けないとお約束してください」と口約束を求められました。迷っていたのですが返事をしてしまいました。
けれど、実はまだ就職活動を続けています。8月9月とテストの予定があります。やはり出来れば実家の近くで就職したいのです。
内々定をもらった会社ですが、今月末には懇親会、来月は誓約書の提出などがあるようで、交通費を支給するなどどんどん内定辞退し辛い状況になっています。
そこで質問なのですが、お金を支給してもらったり誓約書を書いてしまった後で、別に内定をもらった場合は内定を辞退してもよいものなのでしょうか?

自分でもどうするべきなのか考えているうちに胃が痛くなって気持ち悪くなってしまうくらい参っています。
考えがまとまっていないので変な質問にもなってしまい申しわけありません。
厳密な回答ではなく、体験談でもいいのでたくさんお話を伺いたいです。
それではよろしくお願いします。

私は来年の3月で大学を卒業する4年生です。
内々定をもらった会社の懇親会が近づき、悩んでいます。

去年の11月から就職活動をしていたのですがどうしても上手くゆかず
やっとの事で6月に内々定をいただきました。
しかし、当初希望していた実家から通える所が勤務地ではなく入社した場合は一人暮らしをしなければなりません。
焦りから自棄になって(兎に角無職にはなりたくないという気持ちで)受けてしまったので、合格した後のことを考えていませんでした。
一度は内定辞退を考えましたが、今まで...続きを読む

Aベストアンサー

人事を担当しているものです。
では会社側の回答をするかというとそうではありません。こんなことで悩んでいる学生さんが多いのでかわいそうになります。
そんなことで体調が悪くなるほど悩む必要はありません。
「内定辞退」というキーワードで検索してみてください。たくさんたくさんヒットしますよ。

>お金を支給してもらったり誓約書を書いてしまった後で、別に内定をもらった場合は内定を辞退してもよいものなのでしょうか?

内定承諾書や誓約書に法的拘束力はないので、出した後でも辞退できます。懇親会の費用、交通費を返せと言われたら返せばいいです。

>そうしている間に電話がかかってきて内定承諾の意を聞かれ、「他社の採用は受けないとお約束してください」と口約束を求められました。迷っていたのですが返事をしてしまいました。

他社の採用は受けないと約束させることなど、企業の勝手な事情と都合であって求職者の立場を考えたものではありません。だからこそ法的拘束力がないのです。「はい」と答えた後でも「今回は見合わせます」と辞退することはできます。
内定は決定ではありません。決定と勘違いしている企業はありません。
いつ内定者から辞退の連絡があるかもしれないことは、人事担当者も覚悟しています。
だからこそなんとか逃がすまいと懇親会を開いたり研修会を開いたりして縛ろうとするのです。

そもそも内定承諾書なるものを提出させるのは内定者を逃がさないための企業の勝手な事情からであって、求職者の立場にたったものではありません。
企業が多くの求職者の中から企業の求める人材を選別しているのと同様、求職者も自分の求める企業を選別すればいいのです。最初から第一志望の会社が内定するのはまれのことです。滑り止めの会社を確保しておくのは当然のことです。
たくさんたくさん内定をもらってその中から最終的に行きたい会社を選べばいいです。

内定承諾書の提出締め切りを延ばす事はできないか企業側と相談するのはどうなのかという質問もよく見かけますがやめておいた方がいいです。だまって期限までに内定承諾書を提出するだけでいいでしょう。

人事を担当しているものです。
では会社側の回答をするかというとそうではありません。こんなことで悩んでいる学生さんが多いのでかわいそうになります。
そんなことで体調が悪くなるほど悩む必要はありません。
「内定辞退」というキーワードで検索してみてください。たくさんたくさんヒットしますよ。

>お金を支給してもらったり誓約書を書いてしまった後で、別に内定をもらった場合は内定を辞退してもよいものなのでしょうか?

内定承諾書や誓約書に法的拘束力はないので、出した後でも辞退できます...続きを読む

Q内定承諾書の期限を延期したい(長いです)

先々週の水曜日ある会社から内定を頂き、先週の火曜日に内定通知書と承諾書が届きました。しかし内定諾書の提出期限がたった1週間しかないのです。

しかも、2人の保証人(1人は親権者以外)の実印での押印と印鑑証明の添付をしなくてはならず、また度々連絡が遅れたりという事があったので本当にこの会社でいいのか迷っています。

また内定を頂いた時に、他社の選考をやめるような旨の事を言われ、私もその時そこが第一希望だったので他社に選考辞退の電話をしました。しかしその時に、内定の事を知りながらも面接を受けさせてくれる企業があり、今ではそちらが第一志望になってしまいました。

内定承諾書の提出期限が5月31日、最終面接が6月1日です。

一度は内定辞退も考えましたが、内定取消しも覚悟の上で提出期限を延ばしてほしいという事を伝えようと思うのですが、どこまで正直に伝えるべきか迷っています。

辞めたほうがいいというような意見でもかまいませんので、どなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)私の就職活動時代の話
(2)私の現職の会社の姿勢
(3)一般論
3つの視点で回答いたします。

(1)私の就職活動は20世紀と21世紀の境目ですので多少時代は変わったと思いますが、私も同じように内定を確保しながら別の会社を受けました。
このときの経験では、先に内定した会社にその旨を伝えて納得のいくまで就職活動をし、結局複数の内定を確保した後に、大いに考えた結果としてはじめに内定した会社に入社しました。
まともな会社でしたらその辺の多少の交渉には応じてくれますのでご安心を

(2)その後、ステップアップのために転職して現職にいますが、現職の会社で採用活動のお手伝いをしています。
現職でも、学生さんのその手の交渉には多少は応じています。

(3)一般論ですが、内定承諾書に提出機嫌を設けるのは企業側の事情です。
企業としては、優秀な学生の採用数をはじめに目標設定します。
そのため、まだ採用活動を続けるか否かの判断をするために、ある一定の期限を設けて内定者の確定をしたいという事情があります。
(期限を設けないといつまでたっても何人が入社意思を示しているのかわかりませんから)
しかしながら、これは企業側の事情から来る学生への要望であり、学生にも事情と要望を主張する権利があります。
企業によっては、自社の事情を強く要求するところもあるでしょうが、基本的には学生にも主張する権利がありますので、まずは要望を正直にいうことをお勧めします。

また、極論ですが、仮に内定承諾書を出したあとに内定辞退をしても現実的には法的問題になることは稀です。
企業も辞退者や、留年者がある程度いることは想定しています。
ただ、どこの人事部さんもこの時期は採用目標を達成するためにがんばっていますので、とりあえず承諾書を出して後から辞退するよりも、まずは正直に事情を話して交渉してみることをお勧めします。

納得のいく就職活動をがんばってください

(1)私の就職活動時代の話
(2)私の現職の会社の姿勢
(3)一般論
3つの視点で回答いたします。

(1)私の就職活動は20世紀と21世紀の境目ですので多少時代は変わったと思いますが、私も同じように内定を確保しながら別の会社を受けました。
このときの経験では、先に内定した会社にその旨を伝えて納得のいくまで就職活動をし、結局複数の内定を確保した後に、大いに考えた結果としてはじめに内定した会社に入社しました。
まともな会社でしたらその辺の多少の交渉には応じてくれますのでご安心を

(2)その後...続きを読む

Q採用内定取消の電話がきました…

というより、内定辞退を示唆する電話がきました。
企業側の取消理由は
 私のレスポンスが悪く、自分のことしか考えておらず、そしてその企業に行きたいと思っていない
ということでしたが、
逸脱した程レスポンスが遅かったことはなく
内定承諾書も入社までに送ってくれば良いということでしたので、内定通知書頂いてから2週間経っていますが、今月中に送れば良いかと思っていましたし
入社予定日を半月程早めて欲しいと言われても家族(夫や両親)と相談したりするのは当然だし、その返事のメールが相手に届いていなくても、まだ1週間しか経っていません。
確かに、他社と比較していた期間は内定受諾の催促の電話に出なかったこともありましたが…それでも内定は貰いました。
また、他社から最終面接のお知らせなどがきていたのを断ってその会社の内定を受けたのですから、行く気がない、ということはこちらとしてはありませんでした。
でも、今日電話を貰い、あなたの考えは当社とは全くあいませんね、という水掛け論をした後に、考えなおすならウチにきてもいいけど来てもあなたやり辛いだろうし、辞退したら?
みたいなことを言われ、あまりの身勝手さに損害賠償請求したいのですが、内定受諾書を送り返してない上、入社予定日まで30日以上ありますので、ネット上で調べた限りはこちらから裁判を起こさない限りは泣き寝入りしかない、ということですが、
どなたか良い方法がありましたら、教えていただけませんでしょうか。

というより、内定辞退を示唆する電話がきました。
企業側の取消理由は
 私のレスポンスが悪く、自分のことしか考えておらず、そしてその企業に行きたいと思っていない
ということでしたが、
逸脱した程レスポンスが遅かったことはなく
内定承諾書も入社までに送ってくれば良いということでしたので、内定通知書頂いてから2週間経っていますが、今月中に送れば良いかと思っていましたし
入社予定日を半月程早めて欲しいと言われても家族(夫や両親)と相談したりするのは当然だし、その返事のメールが相手に...続きを読む

Aベストアンサー

内定は様々な種類があり、後日入社式云々の・・・と言うような「もう就職決まりました」と言う意味合いの文章であれば法的に労働契約締結と扱われる可能性があります。
他方はこれに該当しません。

また内定とは「解約権留保付労働契約」と言う意味を持ち、経営者に労働者の解雇権が存在します。
そして、労働契約の予約の意味もあります。

つまり、内定通知があったとしても、余程の事で無い限り賠償はありません。

あと決定的であったのは内定受諾書の未送付で、法的拘束力はありませんが、一種の正式契約とする企業が多いですから企業からすれば「契約破棄」と見なす場合もあるでしょう。

あと通知後、3週間経っていると言うのはビジネスではレスポンスが遅いなどのレベルではありません。
通知が届いて親、夫に相談して一週間以内に出すのが普通です。
入社予定日を早めることですが、これに関しても即日回答(現時点での予定日を聞くなどして後日回答の旨を伝える)が原則です。

会社に行く気が有る無しは伝えなければ分かりません。

経営者は親しい人でも相談相手でもありませんから、こちらからの発信が無ければ来る気が無いと思います。

もし待ち合わせの場所に来て下さいと友人に言って友人から返事が無ければ来ないと思うはずです。

これで「行く気だったのに!」と言われた方は呆れます。絶対に。

この様なことから解決策は残念ながらありません。
もし貴方が迅速丁寧に応答していれば非は無く、内定通知の内容によっては裁判に勝てる確率はあったはずです。

ですが、そのような応対が下手な企業には就職すべきではありません。
着実に顧客も減り何れは倒産するはずですから。

内定は様々な種類があり、後日入社式云々の・・・と言うような「もう就職決まりました」と言う意味合いの文章であれば法的に労働契約締結と扱われる可能性があります。
他方はこれに該当しません。

また内定とは「解約権留保付労働契約」と言う意味を持ち、経営者に労働者の解雇権が存在します。
そして、労働契約の予約の意味もあります。

つまり、内定通知があったとしても、余程の事で無い限り賠償はありません。

あと決定的であったのは内定受諾書の未送付で、法的拘束力はありませんが、一種の正...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報