日常パートでは周りの人間との会話や受け答えで、好感度や絆、あるいはその逆な感情の関係を作っていき、それが戦闘パートなどに関わっていくようなゲームを探しています。
例としてはガンパレードマーチ、東京魔人學園シリーズ、転生學園幻蒼録、新世紀エヴァンゲリオン2などです。
これらと似たシステムのゲームを知っていましたら是非教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

東京魔人学園シリーズを知っておられるのでご存知かもしれませんが、『九龍妖魔学園紀 』をオススメします。


魔人学園のように日常パートの感情入力で、高感度をあげてそれが戦闘パートのサーポートスキルの使用回数に影響します。(高感度が上がるごとに名前の呼ばれ方も変わっていきます。)

あとは『サクラ大戦』も該当するかと思います。
(一番最初のしかやった事ないのでその後のシリーズはわかりませんが。。。しかもセがサターンのときなので・・・・・。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

申し訳ありませんが、九龍妖魔学園紀は東京魔人学園シリーズの一つとして知っていました。ですが、このゲーム評判が良いみたいですね。プレイしたことはないので、購入を考えてみたいと思います。
そう言えばサクラ大戦もそうでしたね。このゲームは盲点でした。
回答ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2005/04/13 20:25

魔人シリーズの流れを汲む作品で、「九龍妖魔學園紀」。


劉のお姉さんや、どこかの忍者によく似た人も登場します。

あとは、18禁PCゲームですが「夜が来る!」や「鬼門妖異譚」あたりも当てはまりますね。
学園ものという点や、男性キャラとのエンディングがあるという点(笑)も共通しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり九龍妖魔學園紀はおもしろそうですね。
夜が来る!と鬼門妖異譚は名前は聞いたことがあります。これも購入を検討したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/13 20:35

東京魔人學園シリーズ、転生學園幻蒼録と#1の方の回答にあった「サクラ大戦」シリーズをDC、PS2の「熱き血潮に」までプレイしました。



「サクラ大戦」について
システムは健在です。好感度の高さに応じて個々の能力が上がったり、合体技が使えたりします。さらに新しい作品になると一定の確率で、攻撃からかばってもらったり、攻撃時に協力してもらったりします。

それからSCEJから今年発売が予定されている「絢爛舞踏祭」が、ガンパレードマーチの次世代作品との発表がされてます。これもどうでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サクラ大戦も私が探しているシステムを持ったゲームのようですね。ありがとうございます。
絢爛舞踏祭はかなり気になりますね。このゲームは知りませんでした。ホームページを確認してみるとガンパレードマーチと似たようなシステムのようですし、発売したら購入してみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/13 20:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガンパレードマーチのプレイヤーキャラ(一応ネタばれ)

ガンパレのプレイヤーキャラは4人以外は使えないのですか?
色んなサイト見てると使えるような気もするし、使えないような気もするし…
実際のところ使えるのでしょうか?

Aベストアンサー

一応生徒全員使えるようになる裏わざがあります。
もともとデバッグ用だったそうですが、動作サポートの対象外なので公開されていませんし、このような場で教えあうこともアルファシステムから禁止されています。

…が、ネット上を一生懸命探すと見つかります。
Googleあたりで検索してるとわりとすぐ見つかりますよ。

Q九龍妖魔學園紀は面白い?

質問なんですけど九龍妖魔學園紀は面白いでしょうか?
もし面白くないのであれば、今ネットで注文しているのをキャンセルしようと思っているんです。
転生学園、東京魔人学園血風録のどちらもはっきり言ってつまらなく、定価で買ってしまって失敗したと思いました。
それで九龍妖魔學園紀も期待はずれかもしれないので買う前に聞いてみました。
「好きも嫌いも人それぞれ」なんて曖昧なことは言わないで「転生、魔人が面白くないならこれも面白くないと思うよ」とかはっきり面白いか面白くないか分かるような回答をお願いします。
因みに転生、魔人が面白くない理由としては、戦闘があまりにも簡単すぎる、結局正解さがしの感情入力、転生学園の全12話と短すぎるボリューム(九龍も13話とどこかで見ました。)。
話が短くても、ディスガイアやファントムブレイブの様なやり込みや、サガフロンティア1の様に発売後数年経ってもこれを越える物は無い、と思う程面白い戦闘等があればいいのですが…

長くなりましたが、キャンセルできるのは明日までなので早めの回答をお願いします。

Aベストアンサー

今日初めて質問を見たため、手遅れかもしれませんが、一応回答を。

九龍は、ゲーム性においては「魔人よりもはるかに面白い」と思います。
謎解きが基本ですから正解探しには違いないのですが、答えにたどり着くまでの過程が楽しめるという点で評価しています。
また、装備や仲間など自由に選べるので、自分なりのプレイスタイルが追及できる点も魅力です。
なので、あまり攻略本などには頼らないで遊ぶことをおすすめします。

ただ、様々な点で東京魔人学園シリーズとの共通性があるため、魔人が好きならば相乗効果でより楽しめると思うのですが、嫌いな場合は、共通要素がかえってマイナスに働いてしまうかもしれません。
私の転生学園に対する意識がまさにそれで、全く別のスタッフが作ったということから、デッドコピーとして極めて低い次元でしか見ることができませんでした(一つの作品としてはそれなりの出来だと思いますが)。

それでも、九龍の場合はゲームの核の部分に一番力が入っていると思うので、魔人シリーズが苦手でも、関連性を強く意識しすぎなければ楽しめるはずです。
正直なところ、おまけゲームの「ロックフォードアドベンチャー」だけでも十分遊ぶ価値はあると思いますよ。

今日初めて質問を見たため、手遅れかもしれませんが、一応回答を。

九龍は、ゲーム性においては「魔人よりもはるかに面白い」と思います。
謎解きが基本ですから正解探しには違いないのですが、答えにたどり着くまでの過程が楽しめるという点で評価しています。
また、装備や仲間など自由に選べるので、自分なりのプレイスタイルが追及できる点も魅力です。
なので、あまり攻略本などには頼らないで遊ぶことをおすすめします。

ただ、様々な点で東京魔人学園シリーズとの共通性があるため、魔人が好きな...続きを読む

Q東京魔人學園剣風帖繪巻の購入

こんにちは。今回は古いプレイステーションのソフトの
購入方法について教えていただければと思います。

■商品名 東京魔人學園伝奇人之章 東京魔人學園剣風帖繪巻
■販売元 アスミック・エース エンタテインメント
■発売日 2000年7月13日
■ハード プレイステーション
この商品を新品の状態で購入したいと考えているのですが、
オンラインショップで検索したところなかなか見つかりません。
古い作品ですので、既に販売を終了しているところが多々あるのです。
こういった場合、どのようにすれば商品を探し出して購入することが出来るのか
どなたかご存知の方がいらっしゃったら教えていただけませんか?

どうぞよろしくお願いいます。

Aベストアンサー

一応可能性順に
1.秋葉原等にあるコレクター系専門ショップで探す
2.ネットオークションサイトで探す
3.一般販売店のデットストックを探す

できるかどうかわかりませんが、
発売元に問い合わせをしてみるとか。

理由はいろいろありますが、見つかる可能性はかなり低いと思います。
中古の美品を探すか廉価版の発売を待つほうが現実的かと。

Q九龍妖魔學園紀とre:chargeについて

PS2九龍妖魔學園紀とre:chargeをプレイなさったことのある方にご質問です。

一週間ほど前から九龍妖魔學園紀をプレイしはじめまして、ディスカバリー6(レベル27)までいったところでre:chargeなるタイトルが発売されていたことを知りました。
公式サイトによると大筋のストーリーはそのままで、新しいダンジョンやイベントが追加されているということで、今続けているものを途中で止めてre:chargeを購入しようかで迷っております。
あまりに面白いゲームで時間を忘れてプレイしていたのですが、2つともプレイなさったことのある方で、私と同じような経験をされた方がいらっしゃいましたら、実際それを知った時にどのように対応されましたでしょうか。

もし両方をプレイなさった方がいらっしゃいましたら、このまま最後まで終わらせてからre:chargeに手を出しても新鮮さを感じられるくらいの追加要素であるのか、あるいは大して満足できない内容だったのか、是非お伝えください!
どうかどうか、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

参考程度に

攻略サイトでは
*再装填新要素 ◆
・新バディ4人追加
 老商サラー、さよまゆ、千貫、マダムバタフライが追加
・新エピソード「エピローグ」追加
 14話目としてエピローグ「遠く遥かに」が追加
・「夜の自由行動時間」追加
 各話終了後にADVパートを追加され、アイテムの授受も可能です
・イベントCG・バディ会話増加
・自動生成ダンジョン「蝶の迷宮」追加
 マダムバタフライに会った後に自室でメディアから選択して行けます
・新たなクエスト依頼人追加
 しましま孤児院、ダゴン教団、オカルト出版社など追加
・ムービービューワ登場
 トレジャーハンターブロードバンドで<<宝探し屋>>オマケ映像が追加
 ※自室でメディアから選択できます
・調合アイテム、レアアイテムの追加
 豆乳、杏仁豆腐、マンゴー、アラザンなど
・二周目にアイテム引継ぎ有り

となっています。
私はネットで評判を調べていたとき無印版のEDは
どうも微妙で、re:chargeに追加された新エピソードで
しっかり補完されていると目にしてre:chargeを買いました。
とりあえずしっかりストーリーを終わらせて欲しい私としては
こちらも買って満足しています。

質問者様が九龍妖魔學園紀のどのような点におもしろさを感じているか
わからないので難しいのですが、
上記した追加要素が気になる場合は買っても損とまではいかないと思いますよ。
ただ店によっては九龍妖魔學園紀 re:chargeは中古でもあまり値崩れせず
売っている店もありますので安いところをネットで調べて買うなどもありだと思います。

参考URL:http://gamekouryaku.com/9ron/

参考程度に

攻略サイトでは
*再装填新要素 ◆
・新バディ4人追加
 老商サラー、さよまゆ、千貫、マダムバタフライが追加
・新エピソード「エピローグ」追加
 14話目としてエピローグ「遠く遥かに」が追加
・「夜の自由行動時間」追加
 各話終了後にADVパートを追加され、アイテムの授受も可能です
・イベントCG・バディ会話増加
・自動生成ダンジョン「蝶の迷宮」追加
 マダムバタフライに会った後に自室でメディアから選択して行けます
・新たなクエスト依頼人追加
 しましま孤児院、ダゴン...続きを読む

QPS版真女神転生2のバグとGBA版真女神転生2について

最近真女神転生3をクリアして過去のメガテンシリーズに手を出そうと思っていたのですが、
どうやらPS版真女神転生2のバグが尋常じゃなく酷いようで、アトラスの方で修正版との交換をしていたみたいなんですが、もう終了してしまっているんですよね。
それでうかつに買ってしまってバグってたら、まずいのでどうしようか迷っていたら、GBA版もあることがわかりました。
GBA版には更に追加要素などもあるので、普通ならそっちを買った方がいいんでしょうけど、GBAをしばらくやっていると疲れるんですよね。
GBプレイヤーを使えば楽にプレイ出来ると思うんですが持っていなくて(GCは持っている)。
それと私はクリアしたデータはずっと残しておきたい派のでGBAだと1個しかセーブできなかったりすると2回目とか出来なくて困るんです。丁度ポケモンなどのように。
というわけで実際にプレイした人や詳しく知っている(バグのことなど)人、システムや値段などでどちらを買った方が良いか教えてください。

Aベストアンサー

私はバグ修正前のPS版真・女神転生2を持っています。
確かにバグはでましたが、ちゃんとクリアはできました。

しかし、同じくバグ未修正PS版を持ってる友人は、
「アイテムが手に入らなくなるバグ」に直面して
クリアをあきらめちゃいました。

結構未修正版のリスクはかなり高いかと思います。
未修正PS版と修正済みPS版の見分け方や
バグの内容は、下記のサイトで見られます。
修正版であっても必ずクリアできる保障はできません。
GBA版に付いては良く知りませんが、
こちらにも結構バグがあるようです。

参考URL:http://chris2.hp.infoseek.co.jp/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報