今自作の最終段階に入っています。そして最後の悩みがビデオカードの選択です。価格面で考えてもチップはGeForce 6600が限界です。入念に調べた結果「ELSA」「LeadTek」「MSI」の三社にしぼりました。ここから、コストパフォーマンス、安定性および相性で判断をおねがいします。。
というより おすすめみたいなかんじで。 構成案は、
CPU Athron64 3000+
MB A8N-SLI Deluxe

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

特別どれかがぬきんでているわけではないので値段か静音性で選ぶとよいでしょう。


GeForce 6600というのはGTがつかない無印のものでしょうか。
そうであれば、3Dゲームをしない人には無用の長物ですしする人には心許ない性能です。
用途はどういったもので予算はどのくらいなのでしょうか?

この回答への補足

返信ありがとうございます。 はい、チップは無印です。最初PCでの初めての3Dゲームを経験してみようとおもいGTや6800、SLIを構成しようとおもっていましたが、はたしてそんなにゲームをやるだろうか、コストをかけすぎぢゃないのか、という結論に達しました(PS2もってるし 笑
そこで、3Dゲームをそこそこに(ゲーマーなんてほどじゃない) メインストリーム向けのやつを、と思い6600にしようとおもいました。んでそれかって、半年くらいでGT2枚かってSLIにしようとかんがえてるから、性能はそこそこでよいのです。 ただ、やはり安定性と相性がどうしてもきになるのです。 No.1さんのいうとおりグラボではELSAが信頼性があるときいていますがどうなんでしょう。 長文すみません。
あ 予算は6600というなら金かけたくないんで1万8000くらいで

補足日時:2005/04/13 00:24
    • good
    • 0

コンデンサの耐久力は余程の粗悪品でもない限りたいした影響は出ません。


そんな些細な差より耐久性に大きく影響するのは熱などのパソコンの環境です。
環境が劣悪ならコンデンサがの多少良くてもすぐ耐久性はつきてしまいます。
それに、パソコンのパーツは快適に使用できる性能があってこそ意味があるものです。
快適になる性能もないものに品質云々は意味がありません。
というかパーツというのは性能不足のものはたんなる電気を食うだけのゴミです。
    • good
    • 0

ELSAが非常に質の高いコンデンサを使っているそうです。


コンデンサの質はボードそのものの耐久力に直結しますので、高いお金を出す価値はあると思います。
    • good
    • 0

はっきり言って、無駄に値が張るELSAの6600より玄人志向あたりの6600GTを買った方が賢明です。


6600と6600GTは性能は全くの別物です。
6600では苦しいゲームが多いですが、6600GTなら特に重いもの以外は十分こなせます。
予算から言って十分6600GT射程範囲に入ります。
というか18,000円だして6600をかったら笑いものになるレベルです。
6600なら1.3万円が限度ですね。
今の時代品質は大差ないです。
仮に多少耐久性に差があったところで先に性能的な寿命がきます。
    • good
    • 0

その3社から選ぶとしたら


ELSAしか無いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。 やはりELSAですか。
どこの掲示板みてもELSAは信頼があると評価されていました。 これを第一候補でいこうとおもいます。

お礼日時:2005/04/13 00:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!