男の子がいろいろな病気を持って産まれました。鎖肛、陰茎形成不全、膀胱と直腸がつながっており、大腸がかなり短いとのこと。他にもあるのですが。移植など出来るのでしょうか。また再生医療を使えば普通の子供のようになれるのでしょうか。日本は規制が厳しいので海外に行けば可能なのでしょうか。
またこういう子供は入退院を繰り返しますが、生命保険は入れないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私(男性)も58年前、高位型の鎖肛で腸が膀胱および尿道と繋がってました。

それと、腸も一部腐食してたので切除したので普通の人より短いです。その時に人工肛門を造設しました。
それから、今から40年前、大阪の病院で人工肛門を閉じる手術を受けました。
そんな昔でも可能でした。
申し訳ありませんが生命保険のほうは、はっきり覚えてません。
    • good
    • 0

はじめまして!私の子供の事で少し症状が違いますが参考になればと思い回答しました。


鎖肛で大腸が短く肛門がなく生まれ大きな病院に兵庫県のこども病院へ救急で入院しました。
大腸が短いのを肛門までつなげ肛門形成の手術は日本でもできます。膀胱と直腸がつながっているのも治療できますよ。
子供病院で専門の医師がいます。
日本のほうが安心ですし、医療費も安いです。大便をするのは苦手て嫌がりますが普通に健康でいらでますよ^^
私も子供が病気で産まれ不安がいっぱいありました。
兵庫県のこども病院は遠方からきた人もいました。専門の医師に治療してもらうのが一番良いです。頑張ってください。
    • good
    • 0

1児の父としてお気持ちは痛いほどわかります。

気の利いたアドナイスはできないかもしれませんが、生保系ではなく、外資系や共済、農協、郵便局の保険は審査も甘く、今までの病気を申告しない、あるいは健康診断書の提出の必要がないのもありますし、別に病状を申告しなければ加入することもできます。

長い人生ですのでこれからゆっくりお子さんと触れ合って十分にかわいがってあげてください。
    • good
    • 0

保険についてですが、入れないことはないですが、いろいろと、条件付で入ることは出来ます。

例えば、お金が普通の人より少し高かったり、三年後からの契約とかです。やはり、治療中では難しいですが、入れないことはないので、保険にも色々なプランがあります。保険屋さんに相談してみるとよく分かるとおもいますよ。がんばってくださいね☆
    • good
    • 0

詳しい事は分かりませんが、拝見した限りでは、移植の対象となるような臓器は含まれていないようです。

恐らく外国でも、ここに挙げられているような病気に対しては移植は行われずに、手術で治していると思います。鎖肛などは意外と多いので、再生医療を使うまでも無く治るはずです。あまり悲観なさらないでくださいね。

小児医療を専門にしている病院、もしくは小児外科や泌尿器科や形成外科が充実している病院のほうがいいかもしれませんが。

何度も手術をすることになるとは思いますが、一日でも早く退院できる日が来ることをお祈りしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

優しいお言葉ありがとうございます。初めての子供がいろいろな病気を持って産まれてきて、しかも40万人に1人の病気といわれ、どうしていいか分からなくなっています。私がこの病気に対して何を出来るわけではないのですが、子供の一番の味方でいようと思っています。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/11 00:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鎖肛の子犬について。

4月に交配し、6月頭に4頭の子犬が生まれましたが、そのうちの1匹に尻尾がなく、無肛門、鎖肛と診断され、まだ小さいし、鎖肛はしょうがない、お腹を開く手術はありますが、手術をしても途中で亡くなる可能性の方が高い、そのうち亡くなるのを待つのが一般的ですと言われ、何の処置もされず帰宅しました。

それから1週間経ちますが、まだ元気です。

排泄が出来ないのでお腹は大きくなりましたが、乳をよく飲み、体重は1日10~30g増え、おしっこは結構出ます。

このまま亡くなるのを待つのはつらいですが、何もしない状態で何日くらい生きられるものでしょうか?その時、亡くなるまでにどのような症状が出るのでしょうか?

それと、鎖肛をネットで調べると、動物病院にも、高度医療センターがあることは解りましたが、生後1週間で、300gくらいの子犬は手術をしてもらえるのでしょうか? もし、手術を受けられる事になったとして、費用は入院費を含め、いくらくらいになるのでしょうか? 生きて帰ってくる確立はどのくらいでしょうか?

手術以外に、助ける方法があれば教えてください。一般人の私の考えですが、注射器などで排泄物を抜くとか、お腹を開かなくても、ちょっとでも楽にしてあげる事は出来ないのかな?と1週間考えていました。

もし、お腹を開く手術以外の方法があれば、その方法、費用も教えていただければと思います。

鎖肛の事を詳しく書かれたHPなども教えてください。

質問ばかりですみません。よろしくお願いします。

4月に交配し、6月頭に4頭の子犬が生まれましたが、そのうちの1匹に尻尾がなく、無肛門、鎖肛と診断され、まだ小さいし、鎖肛はしょうがない、お腹を開く手術はありますが、手術をしても途中で亡くなる可能性の方が高い、そのうち亡くなるのを待つのが一般的ですと言われ、何の処置もされず帰宅しました。

それから1週間経ちますが、まだ元気です。

排泄が出来ないのでお腹は大きくなりましたが、乳をよく飲み、体重は1日10~30g増え、おしっこは結構出ます。

このまま亡くなるのを待つのはつらいで...続きを読む

Aベストアンサー

専門家ではありませんので参考意見とさせてください。

鎖肛の再建手術は、ご質問のわんちゃんのように生まれてすぐの手術となりますので、高度医療センターなどの大きな施設以外では断られることが多いと思います。

お住まいの地域から近くないかもしれませんが、高度医療センターなどに問い合わせされてみてはいかがでしょうか。
http://www.jarmec.jp/

下記の病院では症例数が5(年間?)となっているようです。
http://www.family-ah.com/minami/case.html

鎖肛の状態によっても手術の難易度や費用は変わってくるかと思います(肛門があるべき場所のすぐ近くまで直腸が来ていれば比較的容易)。高度医療センターなどでの治療ですと、ざっくり10~20万円ほどの治療費になるかと推測します。

排泄物を注射器で取り除くのは、感染症予防の面からも難しいかもしれません。ガスを抜くくらいはできるかもしれません。

お近くに大きな病院がないとなかなか大変な治療になるかと思います。ただ、まだがんばって生きているようですので、時間と費用をかけて治療するか、苦しませない方法を選ぶかは飼い主さんの選択になるかと思います。どちらを選んでもわんちゃんは恨んだりはしません。ただ、個人的にはこのまま亡くなるのを待つのは、あまりに苦しくかわいそうかなと思います。本当に大変な決断を迫られていらっしゃるかと思いますが、飼い主さん自身の心身にあまり負担のないよう、できるだけ納得できる方法を選択なさってください。

ご参考まで。

専門家ではありませんので参考意見とさせてください。

鎖肛の再建手術は、ご質問のわんちゃんのように生まれてすぐの手術となりますので、高度医療センターなどの大きな施設以外では断られることが多いと思います。

お住まいの地域から近くないかもしれませんが、高度医療センターなどに問い合わせされてみてはいかがでしょうか。
http://www.jarmec.jp/

下記の病院では症例数が5(年間?)となっているようです。
http://www.family-ah.com/minami/case.html

鎖肛の状態によっても手術の難易度や費用は変わ...続きを読む

Q臼蓋形成不全の運動やダイエット 

10年以上前から長時間歩くと股関節の前(太ももから足のちょうど一番出ている部分周辺?)が痛み何度か病院で見てもらったのですが原因はわからずにいました。2度の出産を経験し体重も10キロほど増えてしまい最近ますます股関節の痛み、腰痛や足の痺れ等が出てきたため病院を訪れレントゲンを取ってもらったのですが臼蓋形成不全だといわれました。長時間のウォーキングはもちろん趣味で週2回ほどしていたエアロビも足へ負担がかかるので止めるよういわれ、足への負担を減らすよう体重増加はもってのほかとのことで減量を進められました。(身長165センチ、ここ10年で体重50キロから62キロに増えています。)
ここで質問ですが、足に負担のかからず体重を効率よく落とすダイエットってどのようなことをしたらよいのでしょうか。先生は水中ウォーキングやエアロバイクを進めましたがかなりの田舎に在住のため近くに施設がありません。週に2度のリハビリで腸腰筋などを鍛えるのをしていますが2ヶ月たった今でもいまいち効果は現れずあせりを感じています。
ちなみにピラティスがよいとも医師に言われ5回ほどレッスンを受けたのですがピラティスの先生に言わせると股関節の稼動域を広げることで治るというのですが。ただピラティスレッスンの後も股関節がいたみます。
長々と書いてしまいましたが、同じような経験を持つ方やダイエットの知識に詳しい方のご意見お待ちしています。
よろしくお願いします。

10年以上前から長時間歩くと股関節の前(太ももから足のちょうど一番出ている部分周辺?)が痛み何度か病院で見てもらったのですが原因はわからずにいました。2度の出産を経験し体重も10キロほど増えてしまい最近ますます股関節の痛み、腰痛や足の痺れ等が出てきたため病院を訪れレントゲンを取ってもらったのですが臼蓋形成不全だといわれました。長時間のウォーキングはもちろん趣味で週2回ほどしていたエアロビも足へ負担がかかるので止めるよういわれ、足への負担を減らすよう体重増加はもってのほかと...続きを読む

Aベストアンサー

>ピラティスの先生に言わせると股関節の稼動域を広げることで治るというのですが。

ピラティスで”治る”事はありません。
ピラティスはインナーマッスル(深部の体幹をサポートする筋肉)のトレーニングなので、意識してきちんと鍛える事ができればそれなりの効果があるとは思いますが、関節に負担になるような無理な動きはしない事です。
(一人でもきちんとしたトレーニングが出来るようになるまでは、継続してレッスンに通ってトレーニングを受ける必要があります。)

基本的には股関節周囲にしっかりとした筋肉が付けて関節への負担を減らすのがベストです。
リハビリ内容に沿ってまずは脚上げなどの運動(筋トレ)を行うのが良いでしょう。
(方法はネットなどを探してください)

>ここで質問ですが、足に負担のかからず体重を効率よく落とすダイエット

運動が出来ないのにダイエットというのはちょっと難しいですが、食事などの面からも注意した方がよいと思います。
私自身、自骨手術の後、一時は良かったのでえすが、現在は変形性股関節症になっています。医者には激しい運動はしないように~と言われていますけど、脚の痛み(股関節・膝)を抱えたままダイエットのためにエアロビクスをする日々です(^_^;)

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3083923.html

>ピラティスの先生に言わせると股関節の稼動域を広げることで治るというのですが。

ピラティスで”治る”事はありません。
ピラティスはインナーマッスル(深部の体幹をサポートする筋肉)のトレーニングなので、意識してきちんと鍛える事ができればそれなりの効果があるとは思いますが、関節に負担になるような無理な動きはしない事です。
(一人でもきちんとしたトレーニングが出来るようになるまでは、継続してレッスンに通ってトレーニングを受ける必要があります。)

基本的には股関節周囲にしっかり...続きを読む

Q『看護師』という名称は誰が発案したのですか

『看護婦』が『看護師』に変わった経緯をよく知らないので教えて下さい。

『看護師』という名称を最初に考えたのは誰ですか?
「『看護婦』という名称を『看護師』と変えよう。」ということを、最初にとなえた人、あるいは団体は誰ですか?

「看護婦→看護師」と変えたのは、参議院議員の南野知恵子氏の働きによるものだそうですが、
大勢の看護婦の方々が、「名称を『看護師』に変えて欲しい。」と要望を出したので、南野議員が法案を出したのですか?
それとも、看護婦の方々が要望したのではなく、南野知恵子議員が独断で、名称を変えるように発案したのですか?

わたしは、看護婦の方々が、「名称を『看護師』に変えよう。」と書名運動等をしたという話を聞いたことがありませんが、看護婦さんたちがそういう運動をしたのでしょうか?
また、看護婦さんが、「名称が『看護師』に変わって嬉しいです。」と発言したのも聞いた事がありませんが、そうおっしゃった看護婦の方が大勢いたでしょうか?

もしかしたら、「看護婦を看護師に変えよう。」というのは、南野知恵子議員しか考えていなかったのでしょうか?

『看護婦』が『看護師』に変わった経緯をよく知らないので教えて下さい。

『看護師』という名称を最初に考えたのは誰ですか?
「『看護婦』という名称を『看護師』と変えよう。」ということを、最初にとなえた人、あるいは団体は誰ですか?

「看護婦→看護師」と変えたのは、参議院議員の南野知恵子氏の働きによるものだそうですが、
大勢の看護婦の方々が、「名称を『看護師』に変えて欲しい。」と要望を出したので、南野議員が法案を出したのですか?
それとも、看護婦の方々が要望したのではなく、南野...続きを読む

Aベストアンサー

>「看護師」の場合は、「南野知恵子」という政治家のイニシアチブが感じられる気がするんです。

議員本人の心の中は、たぶん「名前が何になろうが知ったこっちゃない。どうせ改正法案作るのは官僚だし。『男女平等に向けて働いてますよ』って言うのが支持者と有権者に示せればOK。美味しいポイント稼ぎのネタが拾えてラッキーだった、先に言った者勝ちだったから」って感じだと思いますよ。

法改正と免許状の表示変更などにかかる諸費用に税金が使われる、税金を払ってる国民にとっては名称変更されても何の利益もない、なんて事はまったく考えてないんでしょう。国会議員ってのは国民の事を考えない人種ですから。

Qきゅうがい形成不全

 15歳になる娘がきゅうがい形成不全と診断されました。
友人には手術が必要だと言われました。
 どんな手術なんでしょうか? 本当に手術が必要なのでしょうか?
手術をすると、足の長さが変わると聞きました。本当でしょうか?
まだ、若いので今後の人生に影響を与えるのではないかと心配です。
非常に心配で、悩んでおります。
 どなたかアドバイスを・・・。

Aベストアンサー

臼蓋形成不全とは、股関節の形成不全で、太ももの骨を受け止める骨盤側のへこみの部分が十分に発達していない状態です。
軽ければ手術しませんが、重いものでは手術となります。
手術の種類にはいろいろありますが、骨盤の手術ですので大きな手術となります。女性ということですので傷跡も気になると思いますが、後々形成外科などで目立たなくすることもできるかと思います。
参考URLなどである程度知識を入れたうえで、詳しくは医師とご相談なされて方針をお考えください。

参考URL:http://noa.dokkoisho.com/hip.html,http://www.drakahige.com/FAMILY/WOMAN/DISEASE/2004/2004031501.shtml

Q「看護士」?「看護師」?

「看護婦」を「かんごし」と呼ぶようになりましたが、漢字で書く場合は「看護士」「看護師」どちらが正しいのでしょうか?
私はこれまで、「看護婦」と呼んでいた時代に、男性看護職の方を「看護士」とするものだと思っていましたが、最近、男性、女性に限らず看護職の方を「看護士」としている表現を多く目にします。
正しいのはどちらでしょうか?

Aベストアンサー

看護婦(女性)、看護士(男性)と言う名称は廃止され、看護師(男女)と言う名称に統一されました。

したがって看護師(と言うのが正しい呼び方です。

参考URL:http://www.city.kyoto.jp/hokenfukushi/siritubyoin/event/kangoshi/kangoshi.html

Q産まれた時先天性免疫不全と診断されました

宜しくお願いします。
31歳独身女性です。両親・兄ともに健康ですが私だけ産まれた時に小児科の医者に先天性免疫不全と診断されすぐに小児センターに運ばれたそうです。それからもすぐ風邪を引く、風邪を悪化させやすい等で幼少時はかなり病院へ行きました。25歳までプールにも入ったことがありませんでした。今現在、掛かりつけの医者はいますが、年に数回血液検査をしますが今は平均値より少し低い程度のリンパなので問題ないと言われてますが注意はしなさいといわれてます。しかし最近ストレスと疲労のせいか血液検査の結果栄養失調と診断されました。ですが以下の症状が最近(去年くらいから)すごく目立ち今も仕事をやめ休養しています。この以下の症状はやはり典型的なものなのでしょうか? また専門的な病院をご存知の方はいらっしゃるでしょうか?

・ 昔から洗髪後や櫛でとかした後の抜ける髪の毛の量が多い
・ 歯医者によく虫歯が治りづらいと言われたり、週に一回治療しに
 行ってもすぐ悪化する
・ すぐ風邪を引く
・ 風邪をすぐ悪化させる
・ (父親が胃腸が弱いですが) 非常に胃腸が弱い
・ (母親が偏頭痛持ちですが) 偏頭痛がある
・ 歳を取るにつれて生理痛がひどく、生理の数日前に風邪を必ず
 引き、微熱を出す

宜しくお願いします。
31歳独身女性です。両親・兄ともに健康ですが私だけ産まれた時に小児科の医者に先天性免疫不全と診断されすぐに小児センターに運ばれたそうです。それからもすぐ風邪を引く、風邪を悪化させやすい等で幼少時はかなり病院へ行きました。25歳までプールにも入ったことがありませんでした。今現在、掛かりつけの医者はいますが、年に数回血液検査をしますが今は平均値より少し低い程度のリンパなので問題ないと言われてますが注意はしなさいといわれてます。しかし最近ストレスと疲労のせ...続きを読む

Aベストアンサー

大学病院の血液内科を受診しましょう。
免疫系の外来があることがありますが、どちらかといえば膠原病外来のことが多いですね。

Q看護学校の学士入学などについて

現在、無資格で放送大学の看護関係の科目
(全履修で看護学校2年過程に相当)を履修しています。

卒業後に看護学校の3年過程に入学し国家試験を受けたいと
思っているんですが、この場合、学士編入または学士入学できる
看護学校または看護系大学はあるのでしょうか?

また、放送大学で習得した看護系の科目の単位(基礎看護学や基礎医学など)は進学先の看護学校または看護大学の単位として認定してもらえるのでしょうか?

詳しい方、ご回答の程、おねがいます。

Aベストアンサー

はじめまして、放送大学に詳しくありませんので、的外れな回答であればすみません。

放送大学であれば、准看護師から看護師に進学する「2年過程コース」がありますが、
無資格とありますので、そのコースではないですよね。

その場合は、放送大学という大学の卒業と言う事になりますので
看護学校では、私の知る限りでは、編入出来るところは無かったです。

看護大学の場合、一般大学からの編入であれば2年次編入がありますが、実施されている大学は少ない様に思います。

看護大学は看護師資格があれば、3年次編入になります。
准看護師資格では編入はできません。

看護学校、大学入学は一般入試、社会人入試、AO入試などがあると思います。
単位認定ですが、認定をしてくれるかどうかは、学校によって様々であり、
入学してから、「単位修得証明」「シラバス」などを提出し、講師の行う試験に合格すれば、単位認定が受けれます。

Q異常に長い直腸を手術で切除したい

20代前半男です。下腹部に大量のガスがたまり、そのせいでガスのことが頭から離れず、人も家に呼べず、旅行にも行けず、将来の選択肢も広げられず、という生活を送っています。
先日このことで胃腸科にいき検査をしてもらったのですが、直腸が人の5、6倍は長いことがわかり、それのせいでガスがたまりやすいのだろうと言われました。これは体質だから受け入れるしかないのだとも言われました。
正直言って、この悩みさえなければ人生が何倍も楽しくなると思います。今の生活では我慢の連続で、本当に気が滅入ってしまいます。
自分としては手術を受けてでも改善したいと思っています。ただし今のところほとんど無知な状態なので、皆さんの意見をいただけるとありがたいです。質問ですが、
・大腸がんでもないのに、直腸を短くする手術というのは受けられるものなのでしょうか
・費用はどのくらいになるのでしょうか(保険は適用される?)
・このことについてどう思われますか
とまあ大体このような感じです。大腸を短くすると言うのは当然のことながらかなりの決断を必要とします。正直言って本当にいいことなのかとも悩みます。だからどんな意見でも構いません、なんでも参考にしますので多くの意見をいただけるとありがたいです。

20代前半男です。下腹部に大量のガスがたまり、そのせいでガスのことが頭から離れず、人も家に呼べず、旅行にも行けず、将来の選択肢も広げられず、という生活を送っています。
先日このことで胃腸科にいき検査をしてもらったのですが、直腸が人の5、6倍は長いことがわかり、それのせいでガスがたまりやすいのだろうと言われました。これは体質だから受け入れるしかないのだとも言われました。
正直言って、この悩みさえなければ人生が何倍も楽しくなると思います。今の生活では我慢の連続で、本当に気が滅...続きを読む

Aベストアンサー

私は腸閉塞のため、30年前に腸を数十センチ切除しました。
悪い部分はこの手術で完全に取り除きましたが、手術のために
できたおなかの傷と、腸の接合部の痛みでこの30年ずっと
苦しんでいます。開腹手術は、現代においても相当にリスクの
ある手術です。
また、手術で腸の能力が落ちたため、つねに腹痛や下痢になやまされ、
ガスもしょちゅうです。
あなたの現状と、上記のような術後のリスクを考えれば、
手術で直そうというのは絶対に止めるべきです。
薬やサプリメントなど、他の方法がいくらでもあるはずです。

Q看護教育について

私は臨床指導を担当していますが、受け入れている学校では看護理論を使わずに看護過程を教えられています。今の看護教育では看護理論は使わなくてもよくなったのでしょうか?また、看護理論を使わなくても理解は出来るのでしょうか?ロイやヘンダーソンなどの何らかの看護理論を使うほうが看護の理解ができると考えていました。どなたか看護教育(教員・臨床指導者など)に携わっている方返答お願いします。

Aベストアンサー

私は看護教員ではないのですが…
大学では看護理論も必修で学びましたが、実際の実習では看護過程を主にしてましたね。私は対象理解のために、プラスアルファとしてよく理論を用いて看護展開していましたが、全然用いずに看護展開のみの学生が大半でした。実際、看護理論をきっちり押さえてて指導できる教員も少なかったようですけど(^^;
私が使ってみたのは、ヒューマニスティック看護(ヘンダーソン、オレム)、対人関係(ペプロウ、トラベルビー)、エネルギー(ニューマン、ロジャース)システム(ロイ)などなど…ああなつかしい。これらを理解した上で活用し、自分のケアを振り返ることができれば、もちろん根拠性や自律性を持った実践の改善につながるよね、と臨床に出てからもそう思います。けれども、今私の病院に来ている看護学生さん(専門学校、衛看卒など)のレベルでは、ちょっと無理かもなぁと思います(^^; 例えば、ヘンダーソンの14の分類で患者のニードを把握するとか、ロイの適応システムを用いてケアを展開するとか、そんなこと言ったらきっとあの子たちは口ポカンとなるでしょう…。実際、そこの臨床指導者さんに看護理論のことを聞いてみましたが、理論そのものを知っているというか活用できるのかどうかも怪しかったです。
カリキュラムの定めるところは、保助看法のHP等に載っていると思いますが、「基礎看護学」の中に看護理論が含まれるかどうか、またどの程度含むのかは、個々の学校によって様々かもしれません。国試対策程度に、名前を覚えただけだった、という同僚もしてますし…。
う~ん、あんまり参考にはならなかったですね。
失礼しました。

私は看護教員ではないのですが…
大学では看護理論も必修で学びましたが、実際の実習では看護過程を主にしてましたね。私は対象理解のために、プラスアルファとしてよく理論を用いて看護展開していましたが、全然用いずに看護展開のみの学生が大半でした。実際、看護理論をきっちり押さえてて指導できる教員も少なかったようですけど(^^;
私が使ってみたのは、ヒューマニスティック看護(ヘンダーソン、オレム)、対人関係(ペプロウ、トラベルビー)、エネルギー(ニューマン、ロジャース)システム(ロイ)など...続きを読む

Q直腸癌について

質問1:昨年11月に直腸癌の手術をいたしました。幸いリンパ節までには進行しておりませんでしたので、転移はしておりませんでした。また、人工肛門も免れました。しかし排便の回数が多く困っております。解決方法がありましたらお教えください。
質問2:直腸癌の手術をすると、腸閉塞になりやすくなると聞いております。どんな注意が必要でしょうか。特に食事についてお教えください。
以上よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 腸閉塞に関してですが、お腹を開くと癒着というのが起ってきます。これは誰でも同じように起るわけではありませんし、手術の上手、下手で起るわけではありません。従って現在のように医療訴訟が起る時代では合併症の説明は絶対に必要ですし、可能性の一番高い合併症ですから必ず説明を受けると思います。10%弱の確率ですが、そのうちで再手術が必要な例は1000分の1くらいです(あくまでも私の経験からですから教科書的な数字とは違うかもしれませんが。)
 食事に関しては、大腸の術後は繊維の多いものはなるべく避けたほうがいいでしょう。モノが多いと腸閉塞になる可能性が高いですから..日常的には暴飲暴食を避けるくらいで特に注意することはありません。
 排便回数の多さは時間と共に解決される事がしばしばです。身体がもとの状態にもどるのは1年かかると思ってください(皮膚の傷でも取敢えず治っても、瘢痕が落ち着くのは半年ないし1年くらいかかります)。抗がん剤を使わなくて良いような状態で見つかったことをラッキーだと思ってくださいね。


人気Q&Aランキング