先日ルノーのカングーが納車されました。
オーディオの音質があまりよろしくないので、とりあえずスピーカーだけ交換しようと思っています。
スピーカーのサイズが10cm径と小さいので、選択肢も少ないと思いますが、おススメのメーカー、具体的なシリーズがあれば教えてください。フォーカルというルノーと同じフランスのメーカーだったら取り付けの相性もいいのかなぁ、と今は考えている程度です。
よく聴くのはオルタナ系の洋楽ロックですが、ドンシャリな音は耳障りなので、いつも高音域をカットして聴いているという状況です。
以上、教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

FOCAL 100CAの干渉の件ですが、純正に比べてマグネット部が大きいので内部で干渉します。

ただし大掛かりな加工が必要というわけではありません。

デッドニングですが取り付け部分のプラスチック部分の補強、隙間だらけの内側をできるだけ埋めるだけでいいかと思います。

主にジャズを聴いているのですが施行後スカスカ・フニャフニャしていたベースがはっきりしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

他のサイトでも調べてみましたが、デッドニングはやはり効果大のようですね。もっとも、スピーカー交換自体、自分でするのは初めてなので、ディーラーと相談しながらチャレンジしてみたいと思います。有難うございました。

お礼日時:2005/04/20 12:29

私はkangooのスピーカーをFOCALの10cm(100CA)に交換しています。

ポン付けで交換後の感想は純正スピーカーに比べ高域が改善したかな・・・という程度で、低域をもっと出すにはデッドニングをする必要があると思います。ただし内側が結構複雑なので面倒ですが・・・。10cmスピーカーなのであまり期待はできませんがデッドニングでいくらか低域は出るようになりました。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。ところで、twingooさんはFOCALのスピーカーの取り付け(ポン付け)時、スピーカーのサイズ的にダッシュボード内側のどこかに干渉することはありましたでしょうか?

補足日時:2005/04/17 20:54
    • good
    • 2
この回答へのお礼

カングーのオーナーさんですか!お返事ありがとうございます。純正スピーカーは特に中低域が薄っぺらい音しか出ないので交換しようと思ったのですが、高域で改善ですか・・・10cm径ではやはりむずかしいのですかね。うーん、デッドニング・・・やったことが無いのでわかりませんが、もう少し悩んでみます。

お礼日時:2005/04/17 20:54

フォーカルのSP、私も大好きです♪ 日本製によくある薄っぺらな音ではなく、しっかりとした質感を持った音をしており、それでいて柔らかい、、、(音を言葉で表現するのは難しいですね(^^; )



 で、取り付けについての問題点は2点考えられます。
  1.スピーカーの奥行き
  2.純正ブラケット使用の可否

1の奥行きですが、フォーカルのSPは奥行きが結構あるので車によっては外板に干渉して入らない可能性があります。どうしてもという場合は奥行きを作るためにBOXから作ってやる必要があるのでコストがかかる+内装に手を加える必要があります。 購入の際には必ずお店でフィッティングを現車確認してください。(奥行きのフィッティングデータをそろえているショップは少ないので必ずあなたの車を持って行って直接見てもらってください)

2のブラケットですが、純正のブラケット(取り付け用パーツ)が流用できない場合も多いです。 この場合はブラケットを交換(場合によっては作ってもらう必要あり)して取り付けることになります。お店にもよりますが、自作の場合ならば5000円~10000円(1枚)がかかります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧なご説明、ありがとうございます。カングーの場合、ダッシュボードの上面と荷室のところにスピーカーがマウントされている(特に後部スピーカーは、通常の状態でもスピーカーの裏側が丸見えの状態)ので、たぶん奥行的には大丈夫かと思います。ネット通販で買おうかと思っていましたが、どこのメーカーでもやはりお店で確認する必要がありますかね・・・

お礼日時:2005/04/17 20:42

私は、JBL(たぶん10cmはこれ1種類)のものを使っています。

結構いいですよ。
JBLといっても、中国製ですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。単にイメージ先行で、輸入品ならフォーカル、国産(ていうか国内ブランド)ならアルパインかな、と思っていましたが、JBLというテもありましたね。せっかく選択肢が広がったので、もう少し比較検討してみます。

お礼日時:2005/04/17 20:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスピーカー径による音質の違い

現在、ヴィッツ(先代)に乗っています。

ダッシュボード上に10cmのスピーカーがあり、それを社外品(セパレートタイプ)に交換し、フロントスピーカーとして使っていました。
しかし最近、フロントドアのスピーカーをフロントスピーカーとして使用できると知り、交換を検討しています。ドアスピーカーならば、17cmまで取付可能なためです。(現在は使用していません。リアはリアトレイ上のスピーカーです。)
ダッシュボード上の10cmとフロントドアの17cmのスピーカーでは、やはり音質などはそれなりに違ってくるのでしょうか?
径が大きいほど音質もいいというわけでもないのでしょうか?
ただ径が大きく、ドアに取り付けるため、低音が増す程度なのでしょうか?

音質と言っても、抽象的で人によって感じ方も違い、難しいものだと思いますが。

Aベストアンサー

経験上ですが、スピーカーの音の良し悪しは当然アンプ出力によりますが
スピーカー単体で言うと、値段に比例して、また重い物(強力なマグネット)がいい音を出すようです。
純正オーディオと外品オーディオで一番違いを実感しやすいのはツイーター、その次にミッドです。

一般論としてウーファーに使うスピーカーは当然径が大きい程周波数の低い音を出し易いですが
家庭用スピーカーと違って、BOX形状、容積(ドアなど)が理想的な場合とは程遠いですので
より大きなスピーカーを使う事で量感は上がりますが、実際に低音が出ているかどうかは別です。
実際の低音(周波数上)は体の芯まで響くようなガツンとした音というか空気の波のような感じで
家庭用のスピーカーでも1m*1mくらいあるような巨大なスピーカーでしか得られません。
だからしっかりしたBOXでキャパシターまで入れたシステムならともかく、いくらスピーカーを大きくしてアンプ出力を大きな物に変えても、いわゆるズンドコ音にしかなりません。

あとスピーカー位置ですが、低音よりも高音の方が音が聞こえてくる場所がよりわかり易いので
ツイーターなどは耳の高さにセットされている事が普通です。
結果、高音の方がより音質に左右されやすいです。
ミッドバスとかツイーターをそれなりの値段の物に変えて、アンプも出力の大きな物に変えると
それまでの純正スピーカーが全く高音を出していなかった事に気付きます。
クリアで力強くて量感のある高音と中音は音楽をガラリと変えます。

ご自分でインストールをされる場合はしっかりとローパス、ハイパスをして
クロスオーバーも好みに調整しましょう。
かなり満足度の高い音がでるようになったら音楽を聴くためだけに車に乗りたくなってきますよ(笑)

経験上ですが、スピーカーの音の良し悪しは当然アンプ出力によりますが
スピーカー単体で言うと、値段に比例して、また重い物(強力なマグネット)がいい音を出すようです。
純正オーディオと外品オーディオで一番違いを実感しやすいのはツイーター、その次にミッドです。

一般論としてウーファーに使うスピーカーは当然径が大きい程周波数の低い音を出し易いですが
家庭用スピーカーと違って、BOX形状、容積(ドアなど)が理想的な場合とは程遠いですので
より大きなスピーカーを使う事で量感は上がり...続きを読む

Qパワーアンプのつなぎ方を教えてください(超初心者)

よろしくお願いします。

友人から「ALPINE MRV-F400」というパワーアンプを貰いました。
しかし接続の仕方が判らなくて困っています。
そこで接続の仕方をご指導してください。

1) アンプの「INPUT」のCH-1~CH4の白と赤のコードはどこからの線を接続する
2) アンプの「OUTPUT」のCH1+3,CH2+4の白と赤のコードはどこに接続する
3) 「BATT」は直接バッテリーから引くのですか?
4) 「REMOTE」とは何ですか?
5) 「GND」とは何ですか?
6) スピーカーをつなぐ部分の「CH1~4」はどのように分けるのですか?

現在、フロントスピーカーは純正、リアスピーカーは置型BOXタイプ、
それとスピーカーケーブルをそのまま付けるタイプの簡単ウーハーがあります。

これだけでわかっていただけるか判りませんが、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

1) アンプの「INPUT」のCH-1~CH4の白と赤のコードはどこからの線を接続する

デッキからです。デッキにRCA出力(外部出力)がなければそもそもアンプの取り付け事態ほぼ不可能です。純正デッキの場合99%ありません。

2) アンプの「OUTPUT」のCH1+3,CH2+4の白と赤のコードはどこに接続する

スピーカーに接続します。

3) 「BATT」は直接バッテリーから引くのですか?

その通りです。

4) 「REMOTE」とは何ですか?

リモートのことです。デッキ側からアンプリモートスイッチの線があればそれを接続します。なければ同様にRCA出力もないと思われるので取り付け不可能です。

5) 「GND」とは何ですか?

グラウンドすなわちアース、つまりマイナスのことです。ボディーの鉄板部分に配線します。

6) スピーカーをつなぐ部分の「CH1~4」はどのように分けるのですか?

1と2をフロント左右 3と4をリア左右です。1)で繋いだRCAケーブルと対応させます。


いわゆる4チャンネルアンプと思われます。4チャンネルとはフロントスピーカー左右とリアスピーカ左右の4つのスピーカーを鳴らせますよってアンプのことです。

あと蛇足ですが、超初心者ですので、、、っていう言い出しはネット上で逆に嫌われる傾向にあることを付け加えておきます。

1) アンプの「INPUT」のCH-1~CH4の白と赤のコードはどこからの線を接続する

デッキからです。デッキにRCA出力(外部出力)がなければそもそもアンプの取り付け事態ほぼ不可能です。純正デッキの場合99%ありません。

2) アンプの「OUTPUT」のCH1+3,CH2+4の白と赤のコードはどこに接続する

スピーカーに接続します。

3) 「BATT」は直接バッテリーから引くのですか?

その通りです。

4) 「REMOTE」とは何ですか?

リモートのことです。デッキ側からアンプリモートスイッチの線があればそれ...続きを読む

QBMW 10cmスピーカーを取り付けるバッフルボードは市販されてないでしょうか?

BMW 10cmスピーカーを取り付けるバッフルボードは市販されてないでしょうか?

純正スピーカーは10cmですが、取り付け穴が3つ(市販品は2つ穴)。そのままでは付かないと思います。

知っている方おられましたらぜひ教えてください(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

Aベストアンサー

前回はポイント有難うございました。

さてスピーカー取り付けの件ですが

http://minkara.carview.co.jp/userid/123002/car/423859/970488/note.aspx

の様な投稿がありました。参考になりますか?

Qカーオーディオのハイパスローパスの設定

スイフトにアルパインのスピーカーとウーファー、ツイーターをつけました。

以前ここで質問した際に、ハイパスとローパスの設定をして、ドアスピーカーの低音を消して、音量を上げたときにぼこぼこする感じを消すと言うようなことを教わり、実践しようと思うのですがいまいちよくわかりません。デッキの設定とウーファー側にも周波数のつまみがありますし。。。

大体でイイのですがどの周波数をカットするとか手順とかなどどんなことでもいいのでアドバイスいただけないでしょうか?本来なら自分で調べてやるべきなのでしょうが自分自身も検索してみたのですが余りよいサイトにめぐり合えずに困っております。

現状では音量を上げるとやはりドアスピーカーがぼこぼこ歪んでいるような感じです。

Aベストアンサー

もう、遅いかな…。

・サブウーファー側は設定を全開にしてください
・デッキ側でウーファーを殺します(鳴らないようにする)
・通常音楽を聞いている音量にします
・多分ドアスピーカーがボコボコ鳴っているはずなので、ボコボコが気にならないところまでハイパスの周波数を上げていきます
・多分ハイパスの周波数は80Hz以上、デッドニングをしていないのなら120Hz位になると思います
・その後サブウーファーのローパスをハイパスに近い周波数まで上げていきます(ハイパス80Hzならローパスは70Hzなど)
・徐々にサブウーファーの音量を上げていきます
・あとはご自分の耳と勘で微調整し、追い込んでいきます

簡単に文章化するとこんな感じだと思います。
調整はあくまでもデッキ側で。50Hz~200Hzのどちらが全開か分からないのであれば、サブウーファーだけ鳴らせば分かります。

Qセパレートとコアキシャルの違いについて

カーオーディオで、16センチのスピーカーを購入予定です。
コアキシャルとセパレートの音の違いや構造などを理解してから購入しようと思っています。
それぞれのスピーカーの違いを教えてください。

セパレートの方が音が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして♪

カーオーディオ以外にも、コアキシャルタイプは昔から存在します。

相互にメリット/デメリットが有ります。

プラス思考ですと、、、

コアキシャルタイプは、音源位置が同軸、又は同軸上に近い為、理想的発音体となります。 また、ユニット取り付けが1っ箇所で済むのと、メーカーが厳格に設計した組み合わせ状態を保ちやすい物ですね。

セパレートタイプ、一般家庭用オーディオのスピーカーは同じ箱に入っていてもこの状態が多いのですが、これは、それぞれのユニットをサイズ等の制限を受けずに設計製造出来るし、他のユニットからの干渉を少なくする事も可能に成ります。

マイナス思考ですと、コアキシャルは大型ユニットの空間に小型ユニットを取り付けるための設計上の制約がありますし、セパレートは発声ぶが分離してしまい、利用環境によっては悪影響も有る。

まぁ、大昔の物品税と言う制度が有った頃は、1ユニットのコアキシャルと、セパレートの多数ユニットで税率が違ったと言う事もありました。

カーオーディオに限定すれば、家庭用オーディオの様に、スピーカーの正面が聴く人の位置とは成りませんので、高度な場合は正面軸から外れた角度で高音の強さを調整しています。
このため、ガラス反射が有るリア用、反射が少ないドア用など、、、

セパレート化で、高域ユニットを直接見える軸上範囲に設置可能に成るため、調整次第では非常に高度な音響空間を再現出来る可能性を持っています。しかし、車種や内装等の影響まで詳しく調整しなければ、高度なメリットは得られにくく、狭い場所に広域ユニットを取り付ける為のサイズや配線の制約も有る為、一概にセパレートの方が良い音が得られるとは言い切れない部分も有ります。

また、スピーカーは振動によって音を出しますので、取り付け部の強度が重要です。 
有る程度以上のユニットの場合、車種ごとにサブバッフルが用意されていたりします。取り付け面の強度や共振を変えて、より正確な音を出そうとする重要パーツです。
高価なユニットに成ると、ユニットのフレームが頑丈になった、コストと手間がかかった製品が多いのも、同じ理由からですよ。

安いユニットのヘナチョコなフレームでもしっかりしたサブバッフルに取り付ける事で、スッキリ明快な音に成る場合は有りますが、取り付け部分がヘナチョコな場合、頑丈なフレームユニットでは取り付け面やボディーが共振を起こしていた部分を強調してしまったり等で、音に違和感を感じる場合も有ります。

ユニットだけ強化しても、限界がありますので、トータルバランスでチューニングして行きましょう。(この点では、コアキシャルでもセパレートでも同じ事です。)

カーオーディオは限定された空間なので、高度にチューニングを施す事で、一般室内以上に高度な再生空間を実現する事も可能です。しかし、同じ車を一生利用出来ないので期間限定ですし、振動や衝撃(ドアの開け閉めで、空気圧縮等)、夏の炎天下駐車や冬場のスキー場駐車等の温度や湿度変化に対応出来る構造が優先に設計されています。 
どうしても、家庭用オーディオより、割高になてしまいますが、ユニット販売としては、家庭用オーディオ分野ではほとんど売れないので、量産効果も有って、物によってはカー用ユニットの方が価格的に優れた物も少なく有りませんね。

コアキシャル/セパレート って、方式の違いだけで、音を楽しむ手法だけです。
高速道路を走るには、どっち?? スポーツカーとトレーラーカーを比べる様な物で、どっちが良いかは利用者の目的と使い方次第なんですね。
近所に国土交通省を定年退職された方が居ますが、高速料金が安い間だけと、ハイエースの大きいのを購入し、ご夫婦だけで数週間の高速だけドライブ生活&旅行を楽しんでいる方も居ます。車高が高いので横風邪等でスピード落としますが、「あおってくるスポーツ車じゃぁ、ゆっくり睡眠取れないからなぁ」って、、
同じ道路でどちらが快適か? 人それぞれ。

スピーカーから出てくる音が結果なので、どのように聞こえるのが好みで、そのための手法は何が良いかは、人それぞれなんですね。

予算を無視したら、理想環境が出来るのですが、それでも「自分の好み」に合うかどうか、個人的な嗜好の部分が残ってしまいますね。

だから、「オーディオ」って「趣味」のカテゴリーの一部なんですね♪

どんなに高度なオーディオで究極にチューニングされていても、自分の好きな曲が気に入った音に感じなかったら、それまででしょう。

音楽と言う「芸術」と「科学技術に基づいた工業製品」の狭間に「オーディオ」などが存在しますので、御質問者様の好みの音、好きな音楽が快適なサウンドに近付くようにガンバッテください♪

(ほぼ、書き込み可能文字数、限界)

はじめまして♪

カーオーディオ以外にも、コアキシャルタイプは昔から存在します。

相互にメリット/デメリットが有ります。

プラス思考ですと、、、

コアキシャルタイプは、音源位置が同軸、又は同軸上に近い為、理想的発音体となります。 また、ユニット取り付けが1っ箇所で済むのと、メーカーが厳格に設計した組み合わせ状態を保ちやすい物ですね。

セパレートタイプ、一般家庭用オーディオのスピーカーは同じ箱に入っていてもこの状態が多いのですが、これは、それぞれのユニットをサイズ等の制限を受け...続きを読む

Qスピーカーの極性はどうやって確認する?

 スピーカーのターミナルには+-があって、反対に接続すると音がおかしくなると聞いたことがあります。今手持ちの裸スピーカーはターミナルに表示が何もないので、どちらを+にすればよいのか判りません。何か決まりがあるのでしょうか? 詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

裸スピーカーの接続部分を見てください、スピーカー中央と接続している線があると思いますが、一方はそのままの線もう片方は白線が入っていると思います。
その白線が入っているほうが(-)です。試してみてください。

Qリアスピーカー設置かサテライトスピーカー設置か。

現在、2006年式のカルディナに乗っています。

車で良い音を聞くためにスピーカーの変更を考えています。
今の所、
フロントスピーカはcarrozzeriaのTS-C07A、
ウーハーはcarrozzeriaのTS-WX22Aで決まっています。

そこで、タイトル通りの質問です。
リアスピーカー設置ならTS-J17A
サテライトスピーカー設置ならTS-STX7
を考えたのですが、良い音を聞くのなら、どっちの設置が望ましいのでしょうか。

過去の質問履歴を読んでみますと、
「リアはいらない、フロントのみで十分」
と書いてありますので困っています。
せっかく設置できるスペースがあるのならば…と考えています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

リヤは絶対必要ですよ?
現在は2アンプのデッキは存在しませんからねー
リヤはサテライトがオススメですが
TS-C07Aが良すぎるので他のものも水準をあわせましょう
サテライトはTS-STX7でも良いですが
サブウーハーはTS-WX22Aじゃ不足です
そのTS-C07Aは "定格入力50W"というハイスペックなので
最低でも外付けパワーアンプを増設して(最大出力100W程度)
定格出力50Wの音圧をかけないと意味がないと言うか
良い音は鳴らないですよっ
高いスピーカーを付けると良い音が鳴ると勘違いしていませんか?笑
スピーカーはキレイな音が出るから高いわけではないですから
大きい音圧に耐えられる様になっている程高いんです
そういうスピーカーは大きい音圧を出力しないと性能を発揮しません
せっかくそんな高価なスピーカーを選ぶならパワーアンプを増設しましょう
そうなってくると ウーハーはTS-WX22Aでは全然足りないですっ
TS-WX44Aでも場合によっては不足しますので。。。
アンプ内臓の物では厳しくなってきますっ
最大出力100W程度のアンプを増設した場合
ウーハーは最低でも25cmスピーカーで400W位のアンプはあっても良いです
TS-C07Aみたいなスピーカーを付けるという事は
こういう事です~

リヤは絶対必要ですよ?
現在は2アンプのデッキは存在しませんからねー
リヤはサテライトがオススメですが
TS-C07Aが良すぎるので他のものも水準をあわせましょう
サテライトはTS-STX7でも良いですが
サブウーハーはTS-WX22Aじゃ不足です
そのTS-C07Aは "定格入力50W"というハイスペックなので
最低でも外付けパワーアンプを増設して(最大出力100W程度)
定格出力50Wの音圧をかけないと意味がないと言うか
良い音は鳴らないですよっ
高いスピーカーを付けると良い音が鳴ると勘違いしていませんか?笑
スピ...続きを読む

Qパイオニアとケンウッドのスピーカーについて

パイオニアとケンウッドのスピーカーの音質の差を知りたいのですが、どちらがいいのでしょうか?
差はあったとしても素人にはわかりにくいレベルでしょうか?

Aベストアンサー

厳密には、同じシステム(カーオーディオ本体)とアンプの組み合わせで
聞き比べるのが 良いですが 自分の車に装着しての比較は無理でしょう 
カー用品店のディスプレーでもおよその比較は出来ると思います。

お気に入りのCDを持ち込み 店員さんに言って双方のメーカーの聞き比べです。
聞く耳を持って聞く「聞き比べようと思えば差は解りますよ」

個人的に言わせて頂くと 
パイオニアは、そつなく無難な音が出る
ケンウッドは、ガチャガチャした子供っぽい 聞きつかれる音と感じます。
カーオーディオは、温度変化・振動と過酷な条件で使用するので耐久性や 性能劣化を考えて選ぶ事も重要では?
この点でも やはりパイオニアとクラリオンです。

スピーカーですが 1万円程度のものは、純正でもそれなりに良いシステムオーディオ装備の場合 スピーカーレベルに大差なく 変化が期待できません
純正の普通のシステムの車なら 少し良く感じ 耐久性が向上します。
2万円代のスピーカーですと 余程の聞き音痴さんで無い限り クリアーなサウンドが感じられると思います。

別体アンプを積まれていれば これ以上の高級スピーカーも検討の余地ありですが。
純正システムなら 2万円代より上の物は 性能を発揮できないでしょう。
取り付け時 バッフルボード(3千円位)という ドアとスピカー間に挟み込む合板を取り付けると 音のビビリも解消しますし 
ドアの奥に集音シートを張ったり デットニングで 音質がグングンUPしますよ

オーディオは お金を掛ければよくなるものでもなく ご自信の車に有った システムで ご自信の心地よく聞き疲れない音を探す
また スピーカー取りつけやデットニング等で作り上げグレードUPさせられます。

厳密には、同じシステム(カーオーディオ本体)とアンプの組み合わせで
聞き比べるのが 良いですが 自分の車に装着しての比較は無理でしょう 
カー用品店のディスプレーでもおよその比較は出来ると思います。

お気に入りのCDを持ち込み 店員さんに言って双方のメーカーの聞き比べです。
聞く耳を持って聞く「聞き比べようと思えば差は解りますよ」

個人的に言わせて頂くと 
パイオニアは、そつなく無難な音が出る
ケンウッドは、ガチャガチャした子供っぽい 聞きつかれる音と感じます。
カー...続きを読む

Q低音増強する方法。

引っ越してからとくに、「小さい口径」のユニットが好きになっています。

大型の低音にはかなわないものの、歯切れの良さ、音の広がり。っという点で、
小型スピーカーに魅力を感じています。

その中でも、密閉箱や平面バッフルが非常に好きです。
なんというのか・・・低音を箱で加工していないような音が好きです。
ちょっと前まではクセのある音がいいと思いましたが、
どうも小口径の素直な音?が、音楽を楽しむのにいいのではないかと思うようになりました。

しかし、低音がある程度ないと、音楽を聴いていても物足りないのも事実です。

私の部屋では、平面バッフルのバッフル板を大きくすることはもう無理です。
しかし部屋の「壁」を利用すればいいのではないかと思いました。

奥行10cmにも満たない小さな密閉箱の中に10cmフルレンジを入れ、
壁に密着させて使用した場合、壁はバッフル板の代わりになるでしょうか。

壁を利用する以外に低音を増やす方法ってあるでしょうか。

箱を上手に響かせるようなスピーカーも作れませんし、
サブウーハーも私には難しいです・・・。

Aベストアンサー

>> ようするに、壁を利用しても低音感が増すけども、低音は伸びない。っということですね。 //

「伸びない」の趣旨が分かりませんが、単に聴感上の低音が増えるという訳ではなくて、物理現象として現実に低音の音圧が上がります。

ものすごく単純にいうと、つまり壁があらゆる周波数の音波を100%反射すると仮定すると、壁に密着させた場合、低音域が+6dB増強されます。壁と床(天井)なら+12dB、壁2つ(背面と右または左)と床(天井)なら+18dBです。

たとえば、無響室において、スピーカー単体で鳴らした場合と、背面に大きな板を密着させた場合とでは、これに近似した結果が得られるでしょう。どの帯域で影響があるかは、板の大きさによります。ただし、壁の場合は、その大きさが変わるということは部屋の大きさも変わる訳なので、より複雑です。

また、厚さ50cmのコンクリート壁ならともかく、石膏ボードや木材の壁の場合は壁自体が振動して、その後ろにエネルギーを逃がしてしまったり、内部損失によって消失させてしまうので、理屈通りではありません。

いずれにせよ、スピーカーのすぐ後ろに大きな壁を作れば、物理的に低音の音圧が上がります。音圧が上がるということは良く聞こえるようになるということなので、結果的に、より低い帯域まで聞こえやすくなる場合もあります(オーディオ的には、それを「低音が伸びる」と表現することもあります)。

この現象は、根本的には無限大バッフルと同じですが、「エンクロージャ方式としての」無限大バッフルとは観点というか、スポットを当てる部分が異なります。その意味で無限大バッフルの代わりにはならない、ということです。

一般的に、スピーカーの設計においては、そうした「周囲の環境による周波数特性の変化」を除外します。そうでないと、不確定要素が多すぎて設計できないからです。従って、一般に「スピーカーの周波数特性」というのは、無響室において、スピーカーの周囲に何も物体がない状態での特性を指します。だからこそ、一般的に、「スピーカーは壁から離しましょう」と言われる訳です。密着させると、設計時に想定されたよりも低音が強調されてしまうからです。

逆に、自作の場合、それを考慮に入れて設計することも不可能ではありません。ある程度の計算やシミュレーションと、あとはトライ&エラーになりますが、「密閉箱を壁に密着させて低音を補う」という前提で設計するのはアリでしょう。現実的には、容量の異なる密閉箱をいくつか試作して、聴感で決めていくことになるでしょう。

>> ようするに、壁を利用しても低音感が増すけども、低音は伸びない。っということですね。 //

「伸びない」の趣旨が分かりませんが、単に聴感上の低音が増えるという訳ではなくて、物理現象として現実に低音の音圧が上がります。

ものすごく単純にいうと、つまり壁があらゆる周波数の音波を100%反射すると仮定すると、壁に密着させた場合、低音域が+6dB増強されます。壁と床(天井)なら+12dB、壁2つ(背面と右または左)と床(天井)なら+18dBです。

たとえば、無響室において、スピーカー単体で鳴らした場合...続きを読む

Q8cmフルレンジで最強は?

はじめまして。
とあるところで、タイムドメインのスピーカを聴く機会があり、それがどうやらfostexの8cm?ということを
webなどで知りました。それで8cmに興味をもちました。ちょっと自作で遊んでみようかなと思いまして、
8cmユニットをさがしているのですが、
fostexなどでは、FE87E,FE83E,FF85kなど、
他社からも数種類でているようですが、6Nシリーズなどはオークションなどでみかけますが、高価で手がでません。1本5000円程度を上限として、8cmユニットの
特色と、ずばり、お勧めユニット、最強ユニットを
おしえていただけませんか?

Aベストアンサー

個人的に、タイムドメインのスピーカーの音は好きではないのですが...

最強ユニットといっても、何をもって最強とするかにもよると思います。また、、8cm ないし 3inch のフルレンジスピーカーは私が知っている限りで20~30機種くらいはあると思いますので、全部聴いたうえでずばり推薦というのは、このサイズのユニットに相当入れ込んでいる人でなければ難しいと思います。

FE83E は、特にその前身である FE83 は、8cm フルレンジのロングセラーとして不動の地位を築いてきました。私も1ペア持っていますが、カラッと明るいキャラクターです。
FE87E は、FE87 の新世代ですが、こちらは FE83 系を防磁型にしたタイプで、多少音色に違いがあるそうです。私は使ったことがありません。

FE85K は Fostex の新世代型のユニットで、かなり強力な磁気回路と独特のエッジが特徴になっています。個人的に使ったことはありませんが、他の人が使っているのを聴く限り、勢いのある、前に飛んでくるサウンドですが、私には元気の良すぎるガキ大将的な音に聞こえました。

Fostex の限定ユニットは聴いたことがありませんが、どちらかというと長岡式バックロードホーンのための特種ユニットという気がします。

個人的には、8cm もしくは 3inch のフルレンジユニットで、かつ1発5000円までとなると、Hi-Vi Research の M3N か B3S を推しておきます。TangBand の W3-582SB も、多少甘い気はしますが、悪くはないと思います。

個人的に、タイムドメインのスピーカーの音は好きではないのですが...

最強ユニットといっても、何をもって最強とするかにもよると思います。また、、8cm ないし 3inch のフルレンジスピーカーは私が知っている限りで20~30機種くらいはあると思いますので、全部聴いたうえでずばり推薦というのは、このサイズのユニットに相当入れ込んでいる人でなければ難しいと思います。

FE83E は、特にその前身である FE83 は、8cm フルレンジのロングセラーとして不動の地位を築いてきました。私も1ペア持っていますが...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報