わたしは、日本のお隣の国、韓国や中国に興味を持っています。はじめて見た韓国映画「JSA」に感動してから、ますます、興味がわきました。その国の映画には、その国の人々や、社会の動きや、文化などが自然に反映されるものと思います。それで、韓国や中国の映画が見てみたいのです。真面目な社会派のものでも,love storyでも、コメディーでも何でもかまいませんので、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

中国映画


「スパイシー・ラブスープ」 98. 監督.チャン・ヤン(張揚) 出合いと別れ、様々な男女の愛の形を描くオムニバス。テレビで再婚相手を募集した未亡人が大勢申し出てきた男性をどうやって決めたらいいか困って、その娘のアイディアでマージャンをして人柄を観て決めようとする[エピソード2:マージャン]がほのぼのとしていて良い。離婚する夫の哀しみ、妻の哀しみ、子の哀しみが哀切に伝わり、心にしみるものがある[エピソード4:十三香]。

「變瞼 この櫂に手をそえて」 96. 監督.ウー・ティエンミン〔呉天明〕 主演は「大地の子」で主人公の中国のお父さんを演じたチュウ・シュイ。女の子を演じたチョウ・レンインの健気な熱演もよい。

「こころの湯」 99. 監督.チャン・ヤン(張揚) 主演は同じくチュウ・シュイ。北京の銭湯を舞台にした人情話。

「ただいま」 99. 監督.チャン・ユアン 主演.リウ・リン/リー・ビンビン。16歳の時、姉を殺してしまった主人公が、17年後仮釈放で家に帰ってくるが。

韓国映画
「ディープ・ブルー・ナイト」 84. 監督.ペ・チャンホ 主演アン・ソンギ/チャン・ミヒ。アメリカでの永住権を得ようとする男と偽装結婚を生業とする女の物語。

「灼熱の屋上」 95. 監督.イ・ミニョン 設定としては「狼たちの午後」に似ているところがある。夏の非常に暑い日に立て籠って、警察という権力と対峙する中で、大衆的な人気を得ていくという話である。「狼たちの午後」は主役は銀行強盗であったが、ここでは、団地に住むいろいろな職業の女性たちが屋上に立て籠る。登場人物は非常に多いが、キャラクターがしっかり描かれていて、作り手の問題意識がびしっと伝わってくる。しかもシリアスに徹するだけでなく、笑える部分も用意されている。

他に中国映画では「芙蓉鎮」「紅いコーリャン」、韓国映画では「族譜」「魚と寝る女」などが印象に残ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございました。中国語の授業で、チュウ・シュイの出ている映画、たしか「変面」だったかな?をみて、泣いて、彼のほかの映画の見てみたいと思っていたので、紹介してくれた映画も見てみたいと思います。

お礼日時:2001/09/11 10:04

最近の映画はあまり知らないので、私が好きな映画はだいぶ古いですが、ご紹介します。



【中国】
「息子の告白」原題:(忘れました)
→幼い頃、母が厳格な父を殺したことを知る。父に苦しめられ働き通しだった母を思いやり、ずっとひた隠しにしてきた息子が成人した後、良心の呵責から母を告発し、父の墓を掘り起こし検死した結果、母の殺人が証明され死刑になるという作品。
この話は実際に中国で起こった事件をモチーフにしています。

【台湾】
「(牛古)嶺街少年殺人事件」
→1961年に台北の[牛古]嶺街(クーリンチェ)起きた未成年の殺人事件--14才の少年がガールフレンドを殺害したという台湾全土を驚愕させたショッキングな事件--をベースにした作品。
楊徳昌(エドワード・ヤン)の映画は侯孝賢より好きなのですが、中でもこれは一番好きです。でも台湾の社会派映画は、外省人・内省人などその歴史背景を知らない限り、わかりずらいかもしれません。

【香港】
「友は風の彼方に」原題:龍虎風雲/City on Fire
→おなじみ周潤發が演じる「男の友情」映画です。秘密捜査官としてヤクザ組織に潜入した刑事の苦悩と友情を描いた作品です。中国人は敵よりも裏切り者を憎みます。それを知った上で観ると良いです。

「ソウル」原題:老娘[多句]騒/Soul
→刑事の夫と幸せな結婚生活を送っていた妻に突然悪夢が訪れる。夫が殺され、その後夫が不倫し子供がいることを知るがショックを受ける間もなくその愛人も殺される。さらに妻と愛人の子(夫の子)に殺し屋が迫り、決死の逃避行が始まるという、サスペンスタッチで描かれた作品。
ベテラン女優の葉徳嫻がすごく渋くてかっこいいです。また台湾の映画監督で有名な侯孝賢や香港四天王の張学友が俳優として出演してます。


【韓国】
「成功時代」
→「強い者のみ生き残る」という信条を持っている男が大手調味料会社の採用面接で独特なアピールで入社し、画期的な販売方法、新製品の開発などで、その会社は急成長をとげる。そして彼は大出世するが、その出世のために利用した女(愛人)を捨てたころから、奈落の底へ突き落とされる。女に裏切られ、ライバル会社に追い越され、最後に責任を問われ田舎の支店長に左遷。失敗を認められない男は気が狂い、交通事故にあってしまう。一昔前の日本のサラリーマンを思い出す、なんとも皮肉な作品。

ドキュメンタリーが好きなので、どうしても社会派っぽいものばかりになり、ちょっと偏ってしまいました。
一応コメディーも観るんですけどねえ。。。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございました。ていねいに、あらすじと、解説までつけていただいて、ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/11 09:47

こんばんは!私はそんなに沢山映画を観る方ではないのですが、


やはり、中国・韓国等近隣アジア諸国の映画、文化に惹かれます。
なので、他の方々の御回答は、私にとっても参考になります(*^_^*)
そんな私が観た映画の中では…

中国→「さらばわが愛 覇王別姫」
   これは、私の中ではNO.1です!京劇の世界が舞台なのですが、
   レスリー・チャンが綺麗で切なくて。
   文化大革命等時代背景も絡んで、勉強になりました。

台湾→「台北ソリチュード」
   これは、台湾旅行に行く前に上映されていたので、
   ストーリーよりも町並や人々の生活に興味をもって観てました。
   台北郊外の北投(ペイトウ)が舞台で、
   実際の台北市街や、この映画によく出てきた廟に行って
   感激した記憶があります。

北朝鮮→「プルガサリ」
    北朝鮮の怪獣映画です。いろんな意味で衝撃的でした(^^;)

あと、ekcoさんが東京近郊にお住まいであれば、9/15から
池袋・新文芸坐で「中国映画祭2001」が開催されるようなので
チェックされてみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.pia.co.jp/hot_cinema/cnm_area.jsp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございました。私も、米、や、欧の文化よりも、アジアの文化に惹かれます。なんといったって、日本は、one of the asia ですものね。
「中国映画祭」の事、知りませんでした。チェックしてみます。

お礼日時:2001/09/11 09:54

「JSA」にも出ているソン・ガンホの主演作「反則王」がオススメ。

コメディーですが、思わず笑ってしまう作品です。何度でもみたい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。この映画って、いま公開中ですよね。ソン・ガンホが主演なんですね、知らなかった。ちょっと、ソン・ガンホかっこいいんじゃないの?と思ってたので、見てみたいです。いまは、お金ないので、ビデオになったら見たいと思います。

お礼日時:2001/09/11 10:17

>>はじめて見た韓国映画「JSA」に感動してから、


>>ますます、興味がわきました。
と書かれていらっしゃいますので、
とっつき易い作品をご推薦したいと思います。

中国
「初恋の来た道」 チャン・イーモウ監督
 感動のラブ・ストーリー&ヒューマン・ドラマです。

「あの子を探して」 チャン・イーモウ監督
 これも感動のヒューマン・ドラマです。

「芙蓉鎮」 シェ・チン監督
 「文化大革命」を舞台にした感動のヒューマン・ドラマです。

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」 ツイ・ハーク監督
 清朝末期を舞台にした大河アクションです。リー・リンチェイ(現ジェット・リー)のカンフーを堪能出来ます。


香港
「ラブソング」 ピーター・チャン監督
 男女2人の10年間を綴った感動のラブ・ストーリー&ヒューマン・ドラマです。

「恋する惑星」 ウォン・カーウァイ監督
 世界でも絶賛されたスタイリッシユな映像とオムニバス形式のドラマが見物です。

「男たちの挽歌」 ジョン・ウー監督
 後に「M:i2」で日本でもメジャーになったジョン・ウー監督の代表作。ちょっと臭い男の友情と迫力のガン・アクションが見物です。
 僕はあまり好きではないんですが、結構ファンも多いので、、、。

「月夜の願い」 ピーター・チャン監督
 香港版「バック・トウ・ザ・フューチャー」という感じのファンタジー・ドラマです。
 これも僕はあまり好きではないんですが、好きな方は多くいらっしゃいます。


台湾 アン・リー監督
「ウェディング・バンケット」
 見終わった後に幸せな気分になれる癒し系ヒューマン・ドラマです。

「グリーン・デスティニー」 アン・リー監督
 アクションあり、アドベンチャーあり、ロマンスあり、と見所満載のエンタメ系大河ドラマです。特にワイヤーを使ったカンフー・アクションが素晴らしいです。


韓国
「シュリ」
 南北朝鮮問題を背景にした感動のアクション・ヒューマン・ドラマです。


個人的にツァイ・ミンリャン監督作品や「初恋の来た道」以前のチャン・イーモウ監督作品(「紅夢」や「秋菊の物語」など)、「恋する惑星」以外のウォン・カーウァイ監督作品、チェン・カイコー監督作品、ホウ・シャオシェン監督作品などはちょっとストーリーが冗長な芸術系作品なので、マニア向きじゃないかなぁと思います。

以上、ご参考いただけると嬉しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。たくさんの映画を紹介していただいて、ありがとうございます。私は、アクションよりもヒューマンドラマのほうが、好きなので、紹介していただいた、チャン・イーモウ監督の2作品に興味を持ちました。ぜひ、見てみたいです。

お礼日時:2001/09/11 10:30

>おすすめの韓国映画、中国映画


わ~、多すぎて困っちゃう。最近のモノだけ、厳選してみます。

●ラヴソング(1998)ピーターチャン監督
恋愛ものとしては、もはや定番かな?
野望と希望に燃えて大陸から香港へとやってきた
男女の10年間の物語。

●ホール(1999)ツァイ・ミンリャン監督
ツァイ・ミンリャンはいつもちょっとグロテスクで
終末感漂うシリアスな映画を撮りますが
この作品はファンタジーが効いてて後味がイイ。
疫病が蔓延する近未来の、男女の奇妙な寓話。

●あの子を探して(2000)チャン・イーモウ監督
巨匠チャン・イーモウの、これはめずらしいドキュメンタリータッチの作品。
中国山間部の貧村の小学校にやってきた代用教師は
13歳の女の子。わずかな報酬が目的で、彼女は全然教えることなど出来ないし、はなからその気もない。
これが今の中国の現実だっていうのだから驚く。

●魚と寝る女(2001)キム・ギドク監督
現在、テアトル池袋で公開中の奇譚。
キム・ギドク作品、私はこれが初めて。
韓国期待の若手アート派だそうだが
これだけ寡黙で鮮烈な映画はそうはないと思った。
かなり痛い痛い痛い描写があります。覚悟が必要。

以上、4本です。
ブームの走りとなったウォン・カーワイは誰かがあげてくれるでしょうから
抜きました。
あとB級、例えばジョニー・トゥのやくざもの、も
まあ、次に機会に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございました。解説も、ありがとうございました。ぜひ参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/09/11 10:36

私は中国映画がお薦めです。

簡単にいってしまえば香港映画は大衆娯楽、中国映画は芸術作品って感じでしょうか。もちろん作品によっていろいろですが。香港映画はアメリカ映画、中国映画はフランス映画ってとこでしょうか?!
中でもお薦めは、

『初恋の来た道』恋愛モノだけど、相手の男性の職業が教師なので、ちょっとヒューマンドラマっぽい。最近の映画なのでまだビデオ化されてないかも。

『哀戀花火』金持ちの女主人(独身)と放浪の絵描きの恋愛モノ。とにかく映像がきれい。建物も昔風で雰囲気がある。

『紅夢』有名な女優コン・リーの主演作品。昔の金持ちの妾となって生活をする話だけど、ストーリーよりも昔の生活様式が興味深かったです。

ほかにもいろいろありますが、忘れてしまいました。たまに中国映画を上映している映画館があるのでヒマがあれば行ってみて下さい。上映本数が少ないぶん、ハズレはあまり無いと思いますよ。

参考URL:http://home9.highway.ne.jp/mei-shu/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございました。ぜひ参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/09/11 10:43

「動物園の隣の美術館」は面白かったです!



最初はありきたりなラブストーリーかと思ってみてたのですが、

現実世界と空想世界がとてもいい感じで混在していて楽しく見れました!

主演女優の「シム・ウナ」さんも可愛くてファンになったくらいです!

参考になれば幸いです!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございました。この映画、近所のTSUTAYAでみかけたのですが、すどうりしてしまいました。こんどは、立ち止まって、注目してみます。

お礼日時:2001/09/11 10:52

私は「シュリ」がオススメです!

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。「JSA」見たあとで、「シュリ」もみなきゃとおもっていました。そのうち見ようと思います。

お礼日時:2001/09/11 10:56

ご存知だと思いますが、「カル」がおすすめです。



友人は、映画館で観て、ビデオが出てからも借りて何度も観ています。
私もビデオで観ましたが、奥が深く一度観ただけでは足りませんでした。
見終わった後しばらくは、カルのオフィシャルページのシークレット掲示板にクギヅケだったほどです。
謎が解けないんですよ・・・・。
カルの謎本も出ているほどです。

参考URLは「カル」のオフィシャルページです。

参考URL:http://www.nifty.com/kal/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございました。ぜひ、参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/09/11 10:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおすすめの韓国映画

韓国映画いろいろ見てみたいです。
心に残ってる韓国映画おしえてください。

Aベストアンサー

監督で作品をみることをお薦めします。

パク・チャヌク カルトと興行をバランスできる数少ない監督です。


キム・ギドク 好き嫌いがはっきりする衝撃的な作風。私は欠かさず見ます。

ホン・サンス フランス映画を見ているような洒脱な作品が特徴です。

ポン・ジュノ パク・チャヌク同様、娯楽性とマニアックさを両立できる実力派です。

ホ・ジノ 叙情派。八月のクリスマスがすきならぜひ!

作品名は検索してみて下さいね。

Q韓国映画「JSA」の音楽「二等兵の手紙」

韓国映画「JSA」の中で自殺したキム・ガンソクというフォーク歌手の曲が使われていましたが(「二等兵の手紙」という歌らしいのですが)、歌詞の内容を知る方法は何かありますでしょうか?
映画のDVDかサントラ盤CDかがあって、そこにハングルと日本語訳がのってたりしないでしょうか?
あるいはどこかのサイトや本で解説してくれているものがある?
キム・ガンソクとういう人のベスト盤(できれば原語および日本語解説つき)が日本で発売されていて、それを見ればわかる?

Aベストアンサー

はじめまして。kuropinと申します。
ハングルでの原語でということであれば、下のサイトをご覧ください。

CIX Lyrics Corea  http://www.cix.co.kr/kr/lyrics_index.html
このサイトの左側の方に、検索窓がありますので、そこで曲名または
歌手名で検索をかけてください。もちろんハングルなので、ハングル
入力できる環境が必要です。
著作権うんぬんのことがなければ、「二等兵・・・」への直リンクを
ここに書きたいのですが(さっき歌詞があることを確認してきました^^)
著作権にひっかかるとまずいので、サイトだけご紹介しておきますね。

また、以前にハングルを学習されたことがあるということですが、万一
日本語訳が欲しいということであれば、OCN翻訳サービスなどの
サイトを利用して、上のサイトででてきた歌詞を貼り付けて翻訳して
みればOKです。
OCN翻訳サービス http://www.ocn.ne.jp/translation/

ぜひやってみてください。

参考URL:http://www.cix.co.kr/kr/lyrics_index.html

はじめまして。kuropinと申します。
ハングルでの原語でということであれば、下のサイトをご覧ください。

CIX Lyrics Corea  http://www.cix.co.kr/kr/lyrics_index.html
このサイトの左側の方に、検索窓がありますので、そこで曲名または
歌手名で検索をかけてください。もちろんハングルなので、ハングル
入力できる環境が必要です。
著作権うんぬんのことがなければ、「二等兵・・・」への直リンクを
ここに書きたいのですが(さっき歌詞があることを確認してきました^^)
著作権にひっかかるとま...続きを読む

Qオススメの韓国映画は?

韓国映画の「ほえる犬は噛まない」というのをDVDで見て、結構面白かったんですが、
何かオススメの韓国映画はありますか? (感動モノ、恋愛モノ、ホラー以外で)

韓国映画は以前に「火山高」を見て、面白かったので後で2回ほど見ました。
(ああいうバカっぽいのは好きです)
上の2作以外で、韓国映画は一切見たことがありません。
あと、「JSA」と「シュリ」はノベライズで読みましたが、映画ではどうなんでしょうか?
(ノベライズは自分的には可もなく不可もなくといった印象でしたが)

Aベストアンサー

私も「ほえる犬は噛まない」を見て大笑いしたくちです。hisa-giさんのお好みから推定して、ソン・ガンホの「反則王」などきっと合うと思います。

あと「火山高」がお好きでしたら「ガソリンスタンド襲撃事件」なども面白いのではないでしょうか。

Q博物館などを舞台にした映画(できればコメディー)

この3月に公開予定の「ナイトミュージアム」みたいに、博物館や美術館、動物園を舞台にした映画で、できたらコメディで子どもも楽しめるものってありますでしょうか?(かなり、条件が厳しいような…)

例えば劇場版ミスタービーンのようなもの(ビーンが美術館の監視員の設定で、アメリカの美術館に行くというもの)です。

どなたか、ご存知でしたらお願いします。

Aベストアンサー

水族館ではダメでしょうか?
「フリー・ウィリー」(93年米)
コメディというのとはちょっと違うんですが、少年とシャチのハートウォーミングな映画、ってことで・・

動物園・コメディとくれば
「危険な動物たち」(97年米)があります。
ただ、大人向けのコメディですね。悪くないんですが。
(大人向け、の意味は、少々ストーリーがこみいってる、という意味で、不健全だ、とかそういうことではないです。)

ドキュメンタリーなら
「パリ・ルーヴル美術館の秘密」(90年仏)というのも・・
一見良さそうですが、NHK特集かなんかをもっと眠くしたドキュメンタリーなので、お子様向きではないです・・。

Q韓国映画って同性愛など多いのですか?.

韓国映画って同性愛など多いのですか?.

特に、韓国映画事情が好きな女性・男性のお声が
聞けたらありがたいのですが・・。

日本映画はあるのかないのか知りませんが、
友人が日本以外の映画を結構、持っており
特に、韓国映画もジャンル問わず持ってます。
しかも、現地から購入するという力の入れようなのですが、
韓国好きな彼や彼女らが言うには、韓国映画は同性愛映画が
日本より多いと言ってましたが・・。
それって本当なのでしょうか?

別に同性愛を批判する訳ではありませんが、
結構、映画が多いのであれば、
日本と違って、韓国では同性愛の意識レベルとしては
キャパが広い(恋愛は自由)のかな?・・と思いました。

Aベストアンサー

言われてみれば、最近の韓国映画は同性愛を扱ったものが多いですよね。
ただ、日本映画も昔から「卍」とか、同性愛を扱った映画はありますし、一昨年(だったかな?)公開の「メゾン・ド・ヒミコ」もそういった映画の一本です。

あと、これは一般の方が見る機会は殆んどないでしょうが、ピンク映画のゲイバージョン的な「薔薇族映画」とも呼ばれる成人映画も制作されていますよ。
(余談ですが、薔薇族映画の作品の中には、映画ファンの間でカルト的な人気のあるものもあります。)

ただ、韓国では、同性愛映画が多い=同性愛に寛容であると言う訳でも無いように思います。

何年も前の事なので私の記憶ミスでしたら、失礼しますが、韓国の芸能人の方で、ゲイである事を告白した後、自殺した人もいましまし(同性愛差別が自殺原因であるかは分かりませんが、カミングアウト後、所属事務所を解雇されたという噂もあります。)、韓国映画「バンジージャンプする」の公開時の某番組の映画紹介では、韓国でも同性愛に対する差別があるという話が出ていました。

また、韓国映画の劇中でも、同性愛者が周りから受け入れられない描写があったりするので、社会的に同性愛が認められている訳でもないように感じます。
例えば、映画「ヨコヅナ・マドンナ」の中でも、女の子になりたいと望む主人公の男の子に対し、父親や周りの一部の人達は否定的ですしね。

個人的には、例えば身分違いの恋とか、脱出不可能と思えるような状況から生還する等、主人公に立ちはだかる壁が大きければ大きいほど、物語としてはドラマチックに盛り上がるので、そういった題材は映画として取り上げられやすいように思います。

なので、もしかしたら、韓国ではまだまだ同性愛が一般的に受け入れられてはおらず、同性愛者への差別という大きな壁があるからこそ、同性愛者を主人公にする映画が多いのかもしれませんし、映画制作者側の意図として、同性愛差別を無くしたいという思いから、同性愛をテーマにするという事もあるのではという気もしますね。

言われてみれば、最近の韓国映画は同性愛を扱ったものが多いですよね。
ただ、日本映画も昔から「卍」とか、同性愛を扱った映画はありますし、一昨年(だったかな?)公開の「メゾン・ド・ヒミコ」もそういった映画の一本です。

あと、これは一般の方が見る機会は殆んどないでしょうが、ピンク映画のゲイバージョン的な「薔薇族映画」とも呼ばれる成人映画も制作されていますよ。
(余談ですが、薔薇族映画の作品の中には、映画ファンの間でカルト的な人気のあるものもあります。)

ただ、韓国では、同性愛映...続きを読む

Q爆笑コメディー映画特集

レンタルビデオ屋に勤めています。
お正月の特集としてコメディー特集を組むことになったのですが、あまりコメディーに詳しくないのでお知恵を拝借できればと思い質問させて頂きました。
笑う角には福来るということで爆笑映画を教えてください!
できれば、その作品が見たくなるように作品ひとつひとつのキャッチコピーも考えて頂けると幸いなのですが。
例えば少林サッカーだと「今までにない究極のサッカー、ここにあり!」みたいな感じで、あらすじではなくイメージ的な言葉で。
毎度、わがままな質問で申し訳ないんですけど、よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

「モンティ・パイソン~人生狂騒曲~原題はThe Meaning of Life」(というかモンティパイソンシリーズ全部)
あの天下のイギリスBBC放送で伝説となっているモンティパイソンですが、イギリスらしく、独特のニヒリズムとばかばかしさ、ほんのちょびっとの社会風刺のぐるぐるミックスで、視聴者の脳をゆるゆるに弛緩させる一本。
(志村けんなども影響を受けているとかいう話も聞いたことがあります)
コピーは「かっこよくってかなり馬鹿。イギリスからきた笑いのソフトドラッグ。脳も身体も弛緩してみろ!」といったところでしょうか。すみません、コピーはかなりお粗末でした。

Qひきこもりをテーマとした韓国映画を探しています

卒業論文で、映画にみる日韓のひきこもりの比較、日韓の家族観の違いを考察していこうとしようと考えています。
韓国映画で引きこもりをテーマとした、もしくは主役ではないけれども引きこもりが出ているものを探しています。
日本映画で引きこもりをテーマとしたものなら幾つか見つかりましたが、韓国映画ではなかなか見つけることができず困っています。
もしご存知であればで教えていただきたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

そうですね、韓国映画で引きこもりの映画はなかなかないですね。
以下のサイトに韓国映画を数多く紹介されていますので、良かったら参考にして下さい。
答えにならなくてすみません。

参考URL:http://www.hf.rim.or.jp/~t-sanjin/korea.html

Q爆笑出来るコメディー映画

こんにちは。

私は映画が好きで、時間が空くとビデオをレンタルして観ていますが、
どうもコメディー映画を選ぶ眼がないようで、
これまで「当った!」というのがほとんどありません。。

因みに私は、汚い系はあまり好みではなく(お下劣な笑い)、
小粋な感じで、会話が洒落ていて、爆笑出来る作品を観てみたいです。

これまでに観たコメディーで、印象に残っているのは、
「星の王子ニューヨークへ行く」です。

映画の好みは人それぞれだとは思いますが、
とにかく自分が選ぶと面白くないため、
皆さんが「良かったよ」と仰る作品を観てみたいと思い、投稿しました。

というわけですので、個人的趣味で全く構いませんので、
爆笑コメディーに出会ったことのある方がいらしたら、
是非ご紹介下さいませんか?
邦画・洋画は問いませんので、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#16で回答した者です。立て続けにスミマセン・・・
こちらこそ楽しい御礼を有り難うございました。
「ゲット・ザ・マネー」の邦題の由来も案外その辺から来てるのかも?
なんて思ったりもしてしまいました(笑)。

余談はさておき、何故再び来てしまったのかと申しますと
せっかくキチンとしたお礼を頂いたのに私とした事が・・・
質問文の中の「小粋でお洒落な・・・」という一文を見落としてしまっていました。。
前回御紹介したものも洒落ているには洒落ているのですが
その洒落とはまた違う洒落(ややこしいですね・笑)の様な気もして
ちょっと気になってしまったので反省の意味も込めまして
オマケで幾つか御紹介させて下さいね

◆「キンキーブーツ」('05年・アメリカ、イギリス)
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%84-%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%89%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%B3/dp/B000KGGFZ8/sr=1-1/qid=1171588713/ref=sr_1_1/249-8784850-4832365?ie=UTF8&s=dvd
実話を元に倒産寸前の田舎の靴工場が
ドラッグクィーン(オカマちゃん)御愛用のキンキーブーツ作りで
一発逆転を図ろうとする物語です。
こう聞くと一見、派手なイメージを持つかも知れませんが
あくまでも靴工場の再生がメインになっていますので
ホンワカと楽しいハートフルなコメディーへと仕上がっていますし
先の方が御紹介していた「フルモンティ」にもチョッと近いノリを感じます。
私は昨年劇場で観たのですが
そろそろDVDレンタルも始まる頃なのではないかな~と思いますので
また見かける様な事がありましたら騙されたと思ってオマケで借りて観てもいいかも(笑)。

実は近年この手の
同性愛者や女装趣味、性同一障害で悩む人達等を扱った作品で
割と地味だけれど面白い物が次々と出て来ていて
こちら↓はコメディーではないので大爆笑とは行きませんが
◆「トランスアメリカ」('05年・アメリカ)
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB-%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%95%E3%83%9E%E3%83%B3/dp/B000FDK9TY/sr=1-1/qid=1171588772/ref=sr_1_1/249-8784850-4832365?ie=UTF8&s=dvd
などもその辺のテーマを少しコミカルなタッチで描かれていて
性同一障害に悩み性転換手術を目前に控えた男性を
女優のフェリシティ・ハフマンが演じる事によって
妙なクスクス感を誘う作品に仕上がっていて面白かったです。
(本当に男性が女装しているみたいに見えちゃうんですねコレが・・・)
テーマ自体は真面目だけれど
明るくハートウォーミングな作品に仕上がっています。
途中、主人公の男性が立ちションする場面などもありますが^^;
女性が演じているからか、あまり下品な感じではありません。。
あくまでも地味にクスクス感で・・・(笑)。
こちらはDVDレンタル既に始まっています(未だ新作コーナーに並んでるかも・・・)。

あと少し前の作品になりますが
既に先の回答者様が御紹介されている
「奇人達の晩餐会」や「ルビー&カンタン」で有名な
(私も両方とも大好きな作品です・・^^)
フランシス・ヴェベール監督の
◆「メルシィ!人生」('00年・フランス)
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%82%A3-%E4%BA%BA%E7%94%9F-%E3%83%80%E3%83%8B%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%A5%E3%82%A4%E3%83%A6/dp/B00008OJYJ/sr=1-1/qid=1171589972/ref=sr_1_1/249-8784850-4832365?ie=UTF8&s=dvd
も会社からリストラされそうになった男が
隣に住む初老の男から入れ知恵をされ
自分は同性愛者であるという嘘の噂を流す事により
一番の顧客でもあるゲイ団体からの反発を恐れる会社から
リストラの危機を免れようとする・・・・
といった感じで少し先程の作品と共通する要素が含まれた作品で
同じ様に下品になり過ぎない様に粋な感じで作られています。

意外と最近のこういったテーマを扱った物って
下品にならずに洒落たコメディー仕立てになっている物が多いので
また色々と探してみても面白いかも知れませんよ^^

ん~、またチョッと長くなってゴメンなさい^^;
私自身、他の方の回答で知らない作品が多く挙がっていたので
(特に古いのはあまり知らないので勉強になります。)
個人的にとても参考になる質問でした。有り難うございました。
ではこれにて失礼致します・・・(2度もスミマセン・・・

#16で回答した者です。立て続けにスミマセン・・・
こちらこそ楽しい御礼を有り難うございました。
「ゲット・ザ・マネー」の邦題の由来も案外その辺から来てるのかも?
なんて思ったりもしてしまいました(笑)。

余談はさておき、何故再び来てしまったのかと申しますと
せっかくキチンとしたお礼を頂いたのに私とした事が・・・
質問文の中の「小粋でお洒落な・・・」という一文を見落としてしまっていました。。
前回御紹介したものも洒落ているには洒落ているのですが
その洒落とはまた違う洒落...続きを読む

Qおすすめの韓国映画

「ボイス」「王の男」「グエムル」「カンナさん大成功です」などを観て、韓国映画に興味を持ちました。(タイトルに自信ないので間違っていたらすみません)
設定やキャラに個性があり、おもしろいのでこれはぜひ!という韓国映画を教えて下さい☆
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#3です。

補足です。

その小さい女の子が出て来るやつは有名な方の「ボイス」です。
携帯電話で女の子が「ぎゃーっ!」って叫ぶやつですね。
この「ボイス」も韓国の物みたいですね。。。

ややこしいんですけど、この「ヴォイス」は女子高生の話です。
原題だと全然違う名前なんですけれど、声楽の話なので、ヒットしたあちらに「あやかった」のかと。。。

『女校怪談』『少女たちの遺言』『狐怪談』と、どうも「女校怪談シリーズ」なんて呼ばれています。

「JSA」と「反則王」は「グエムル」のソン・ガンホさんが出ています。
どちらも面白いですよ。

Qゆる~いコメディー系映画探してます!!

先日「亀は意外と速く泳ぐ」を見て、ゆるいコメディー映画がさらに見たくなりました。
お笑い系として「ピューと吹く!ジャガー」と「監督・ばんざい!」(これはお笑いとは少し違いましたが)も見たのですが、どうも個人的には楽しめなくて。
別に話の筋はそこまできっちりしてなくてもいいので(ただし、ジャガーのように話がアチコチいくのもちょっとダメですが。)、映画を見ている間にクスクス笑えるような映画があればぜひ紹介してください。

Aベストアンサー

邦画ですと、「亀は…」と同じ三木監督の「転々」は、クスクス笑って油断してたら感動してしまう傑作です。

最近DVD化された、荒川良々主演の「全然大丈夫」も、センスが合えばいいかもしれません。

洋画だと「ビルとテッドの大冒険」は脱力系で好きです。ボンクラ役のキアヌ・リーブスがハマリすぎです。

古い作品だと、「フライング・ハイ」「トップ・シークレット」のくだらなさがツボです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報