北京から空路、西安やウルムチに飛ぶと荒涼とした砂漠の中の砂丘の間に真っ青な湖か、池のようなものが点々と見える場所があります。流入河川は見当たりません。まるで砂山の間の水溜りのように見えます。あれは何なんでしょう。どうしてできるのでしょう。

A 回答 (1件)

ウルムチなら、天池ですかね


http://www50.tok2.com/home/chinese2/travel/image …
http://www.yo.rim.or.jp/~eizo10/budda/tenchi-1.JPG
ハナス湖は、もっと先のアルタイ山脈のふもとですし

天池は、雪どけ水が流れ込んでたまっています。
砂漠はタクラマカン砂漠ですがところどころ、草が生えているところもあります、そういったところに、塩が上がってきて、白く見えるところも結構ありますよね

この回答への補足

早速の回答ありがたいのですが、そっちのほうではないのです。天池なら行ったことがあります。タクラマカンには何度も行ってます。私が知りたいのは北京と西安の間の草木のまったくない沙漠です。毎回飛行機から不思議な思いで眺めていたものです。

補足日時:2005/04/13 21:09
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング