質問です。

広告制作会社が、広告を原案から考える(広告主から直接受注)場合はほとんどないと考えてよいのでしょうか?もちろん企業ごとに違うとは思いますが、業界全体の傾向として、仕事量の1割もないのではと思っています。また将来大手代理店のクリエイティブへの転職を希望する場合、広告会社に入って目指すか、制作会社に入って目指すかで、有利不利はあるんでしょうか?完璧に実力世界であって、関係はないのでしょか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

広告製作会社の実態は今の日本では一部のハウスプロダクション・タレントプロダクションを除いてfanfareさんのおっしゃるとおりです。


また、大手広告代理店に中途入社しても、クリエイティブへの配置転換は募集する人数も少なく、作文や学歴や勤務傾向からの判断になりますから、大手に入れば入るほど配置転換でクリエイティブに配属されるのは難しいと思います。
ナカタが考えますには、良質のクリエイティブを制作している製作会社を探し、それも最初は小さければ小さいほど良いと思います。その理由は、できるだけ実務に携われるチャンスが増えるからです。そこで作品を作り、少しずつ製作会社の規模のおおきいところに転職し、そこでまた作品を作り、最後には代理店の制作に入ると言うのがナカタの考えです。
ただ、広告会社は業界自体がリストラされている最中ですから、従来のコピーライター デザイナー CMプロデューサー とい考え方もなくなる方向に向かっています。もっといえば大手広告代理店が制作のイニシアティブを握るという業態も変化しつつあると考えています。海外では日本のように大手広告代理店が制作のイニシアティブを握るという事はありません。クリエイティブ エージェンシーと呼ばれている小さな代理店が無数にあり、日本大手広告代理店のように製作会社に外注するのではなく、自社ですべて制作してクリエイティブを競っています。
近い将来、そういう状態になることも充分考えられます。fanfareさんが、おいくつか分かりませんが、世の中の流れも良く研究して判断されるたら良いとナカタは考えます。
    • good
    • 0

代理店・プロダクション・クライアント、全て経験ありのしがない者です。



>広告制作会社が、広告を原案から考える(広告主から直接受注)場合はほとんどないと考えてよいのでしょうか?

そんなことないですよ。
現に弊社(メーカー)の場合プ、ロダクション直のクリエイティブもかなり多いです。
ただし、TVCMや新聞・雑誌など、マス広告は、媒体を持っている代理店に依頼することがほとんどです。
プロダクション直でお願いしているのは、マスではなくカタログ・パンフ類、店頭POP類などのSPツール類がメインになります。
その理由は、レスポンスの早さなどを考慮すると代理店よりプロダクションの方が効率がいいから…ということで、先に回答なさった方のお答え通りですね。

何故、マス広告の制作がメディアを持っている代理店に流れがちかというと、同じ新聞広告を作ってもらうのでも、代理店の方がメディアで稼げる分、制作費を安く抑えることが出来るからです。

ただ、代理店がクライアントから制作の受注を受けている場合でも、代理店の制作自ら直接手を下している仕事なんて、本当にほんの少しです。それ以外の膨大な仕事は、外部の制作プロダクションに流れ、プロダクションのクリエイターが、最初の企画から最後のフィニッシュまで全てやる形ですすめられています。
その中でも、丸投げ(代理店の営業から直でプロダクションに仕事が落ちる)と、代理店のクリエイターが、プロダクションのクリエイターをディレクションして作るパターンとがありますので、要は「代理店営直」の仕事が多いプロダクションを選べば、企画から関われます。

あと、将来大手代理店に移りたいとのことですが、もし現在まだ学生さんなら、新卒で入らないとほとんど意味がない会社も中にはありますのでご注意を。
基本、クリエイティブの世界は実力主義ですので、どこ出身とかは関係ないです。
また代理店の制作の場合、デザイナーという職種そのものがない会社もあります。新人でもいきなりADからで、自分でデザインせず全て外注を使って作るというところもあります(最近は減ったようですが…)知人の某HのADはMacが使えないとマジで言っていました余談ですが。
コピーライターは、さすがにそういうのはないと思いますが、基本的に大手代理店は制作はアウトソーシングの傾向が強いので、未経験でいきなり大手に入っても、作りは全て外注なので、結局制作プロデューサー的な役回りになってしまうという事は結構多いようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございました!
現在学生です。大変参考になりました。

お礼日時:2005/04/14 14:41

 この業界全体を見渡した概況としてはNo.1さんがおっしゃる通りだと思います。


 ただ、これを規模別の目で見た場合はそれぞれやや事情に違いが見えるように思います。

 大手の制作会社、大手の広告代理店、そして大手のクライアントといった組み合わせではNo.1さんがおっしゃるような傾向がはっきりと見える一方、やや規模を下げた、どちらかというと中規模の世界ではそれほどシビュアでもないかと思うのです。
 
 ご質問の要点である直接受注についても、クライアントがこと中堅企業、たとえばかなりの規模と実績を上げ、上場も視野にあるといったレベルの会社など、このような規模の企業ではけっこう顕著に制作についての直接発注がまだ見られます。

 その理由として、広告代理店を介した場合に発生する中間マージンの節約がその主な理由のひとつであるほか、このようなクライアントの場合は広告出稿などのほかにも、パンフ、リーフ類の販促用コピー作りや版下制作、あるいはイベント用のパネル制作、ひいては製品の取付説明書、クライアントが顧客に提出する書類に添付する手順書といった、いわば広告代理店の手をわずらわせるほどでもない、もともとの本業部分での、どちらかというと細々とした片手間仕事をも含む制作仕事も沢山抱えているからです。

 このような場合は当然製作会社や個人のデザイナーとの直接取引の方がなにかと便利で擦り合わせなどの効率が高いからです。この場合も大きなものは少ないにしても仕事量としては結構多く、また性格上、取引は安定して長続きしているようです。

 余談ですが、たしかに昨今では中堅の広告代理店としてはクリエイティブ部門を持つだけの余力はないものと思いますが、本来は制作コストなど経費面をはじめコンセプトの煮詰めと共有などといったクライアントとの擦り合わせなどを考えた時、やはり自社に包含した方が効率が高く、いずれ景気の回復とともにそのような動向が出てくるのではないかと思います。

 さらに小規模の組み合わせにはまたそれなりの状況がありますが、ご質問者様から受ける感じからこれらは対象外として省略します。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDHCのぽっちゃりを卒業したい広告がとてもうざいんですが。

DHCのぽっちゃりを卒業したい広告がとてもうざいんですが。

人を不愉快にさせる広告は違法ではないですかね?

DHCに損害賠償を請求できませんかね?

Aベストアンサー

多数の人が不快に思うものなら放映中止させることができるかもしれませんし、企業イメージが悪いと判断すれば中止するかもしれません。
「シャツが透けるほど・・・・」というCMのセリフが不快だと苦情がよせられて差し替えになったように。
ただ、「快」「不快」は人によって感じ方が違うものなので違法・適法というものではないかと思います。

Q広告会社と広告制作会社の違い

こんばんは。
私は広告業界を目指している学生です。
広告会社と広告制作会社の違いがよく分からないので、質問しました。
私が知っているのは、広告主(クライアント)が広告会社に依頼をし、広告会社が企画をし、広告制作会社にその企画を渡し、実際の制作を頼む。
しかし、広告主が直接、広告制作会社に依頼するケースもあると聞きました。
よくわからない点は
1.広告制作会社では、どこまで企画に携われるのか?
2.広告会社から頼まれた企画には手出しできずに、制作のみなのか?
3.広告主が広告制作会社に依頼するのが多くなったら、広告会社はどうなるのか?
回答宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

過去、この種の質問にたくさん答えてきたので
リンクしようと思ったのですが
上手く見つけることが出来ません・・・orz
よかったらご自身で過去の質問を丁寧に当たってみて下さい。

さて、簡単に答えます。
> 広告制作会社では、どこまで企画に携われるのか?
ケース・バイ・ケースです。
例え依頼された仕事の範疇を超えていたとしても
優れた企画であり、また企画を実現化する能力があれば
業務範囲は無限です。

> 広告会社から頼まれた企画には手出しできずに、制作のみなのか?
上記と同じく、優れた企画であり、また企画を実現化する能力があれば
業務範囲は限定されません。

> 広告主が広告制作会社に依頼するのが多くなったら
> 広告会社はどうなるのか?
より優れた企画を出して、仕事を奪いに行きます。

2点ほど。
●企画は「制作企画」のみならず。
媒体企画も「企画」。販売企画も「企画」。SP企画も「企画」。
企画とは、アイディアの勝負。アイディアに範囲や限定はありません。
●仕事は与えられるにあらず。
仕事は奪い取るのです。
仕事は開拓するのです。
企画には口を出すなと言われて、言われた通りにしていたら
一生、企画の仕事には携われません。
> 広告制作会社では、どこまで企画に携われるのか?
なんて質問を下手にすると「起業家資質に欠ける」なんて
判断されかねないので気をつけましょう。

以上を大前提として
大きい広告代理店、有名な広告制作会社の方が
集まる仕事の量も多ければ、内容もさまざまゆえ
入り込むチャンスは増えます。
早い話が、デカイ企画の依頼が一番多いのは電通です。

頑張って下さいね。

過去、この種の質問にたくさん答えてきたので
リンクしようと思ったのですが
上手く見つけることが出来ません・・・orz
よかったらご自身で過去の質問を丁寧に当たってみて下さい。

さて、簡単に答えます。
> 広告制作会社では、どこまで企画に携われるのか?
ケース・バイ・ケースです。
例え依頼された仕事の範疇を超えていたとしても
優れた企画であり、また企画を実現化する能力があれば
業務範囲は無限です。

> 広告会社から頼まれた企画には手出しできずに、制作のみなのか?
上記と同じく、...続きを読む

Qメール画面にある広告がうざい!!

私は、yahoo!JAPANメール(ベータ版)を使っています。
そこで、受信ボックスや下書きボックスなどがあるトップ画面ありますよね。
そのトップ画面の右の方に広告が出て、画面の1/7くらいを占領しています。
これがうざいです!!
どなたか、この広告の消し方ご存知でないでしょうか??
それとも、これは消えないものなのですか??

教えてください。

Aベストアンサー

仕様です。グレードアップすれば消えるようです(有料)
http://securitypack.mail.yahoo.co.jp/securitypack_promo

Q広告制作と雑誌制作

紙媒体を創る仕事に興味があるのですが、広告制作会社と雑誌の編集プロダクションとではどう違うのでしょうか?単に一枚の紙媒体を創るのと、雑誌として創るだけの違いで仕事内容は同じかな?とも思いますが、違うのでしょうか?私はデザイナーではなく、編集やディレクターとして制作に関わりたいのですが、広告と雑誌と迷っています。それぞれの仕事内容、面白さや大変さを教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

雑誌の編集プロダクションは雑誌作りが仕事です。
広告制作会社は紙媒体のほか、CM、PV、プロモーション、イベント活動など多岐に亘ります。
紙媒体に限っては似ていますが、雑誌を作るのと、
広告を作るのではスタッフ及び手法がが大分異なります。

面白いのは広告です。有名人・芸能人とも接する機会があります。
また、大きなお金が動くので楽しいです。
雑誌の編集はファッション誌などでなければ、かなり地味です。

Qウイルスバスターがうざい

ウイルスバスターの試用版を一時期入れていたためだと思うのですが、
うざいポップアップが出てきます。
今はマカフィーというあまりメジャーじゃないソフトを使っていますが、
毎日ネットするたびに、変な広告が出てきます。
いい加減にしてください。

Aベストアンサー

>試用版を一時期入れていたためだと思うのですが、うざいポップアップが出てきます

具体的に、どの様な内容のポップアップですか?
ウイルスバスターの更新に関する物だとするなら、綺麗に削除出来ていないのではないですか?

「ウイルスバスター2010 アンインストールツールの使用方法」
http://esupport.trendmicro.co.jp/Pages/JP-2077834.aspx
不要でしたら、上記のツールを利用して削除してしまいましょう。


>今はマカフィーというあまりメジャーじゃないソフトを使っていますが

正しく削除しないまま、別なソフトを利用すると不具合が出る事もありますので、場合によってはこちらもインストールしなおす方が良い事もあるかもしれません。

参考URL:http://www.mcafee.com/Japan/mcafee/support/faq/answer_p_install.asp?wk=IN-00006

Qこれはネットの広告制作会社と言えますか?

例えば、僕がバナーとかフラッシュとかが作成できるとします。
それでHPを作り、バナー 1枚 1000円とかで募集して
それをみた広告代理店(?)が発注してきたら、
1)僕はもう広告制作会社と言えますか?規模とかの話ではなくて、機能として、制作していると言えますか?

2)また、数年前 バナー広告とかが出始めの時にはみんなそんな感じだったのでしょうか?

3)ネット専業(バナーとかフラッシュとか)の広告制作会社は、広告代理店に営業すれがいいのでしょうか?

以上 教えてください

Aベストアンサー

1)
ご自身でHPを持ち、広告スペースを設け
ご自身でそのスペースを販売する、ということですよね?
そうであれば、まずご自身で広告媒体を持っているということですから
広告代理店というよりも媒体社(TV局とか雑誌社)に近いですね。
(もちろん規模や形態の話ではなく、機能として、ということです。)

2)
私も「そんな感じ」がどんな感じなのかよく分かりませんが
何となく前提(媒体社~代理店~制作会社、それぞれの力関係や位置づけ)
の捉え方が違うような気がします。

3)
広告代理店といってもピンキリですが
基本的に企業規模が大きくなるほど、取引開始にあたって
信用調査などが厳重になってきます。
要するに実績のない個人規模とのダイレクトな取引はしたがりません。
可能性があるとすれば、ネットのクリエイティブが苦手な制作会社の
外注需要かな?と思うのですが、イマイチ確信がありません。
それよりも、バナーやフラッシュの作成そのものは、はっきり言って簡単ですから
余程、特殊技術があるか、価格が安いか、などの特長がないと
専業の制作会社としては成立しないのではないでしょうか?

1)
ご自身でHPを持ち、広告スペースを設け
ご自身でそのスペースを販売する、ということですよね?
そうであれば、まずご自身で広告媒体を持っているということですから
広告代理店というよりも媒体社(TV局とか雑誌社)に近いですね。
(もちろん規模や形態の話ではなく、機能として、ということです。)

2)
私も「そんな感じ」がどんな感じなのかよく分かりませんが
何となく前提(媒体社~代理店~制作会社、それぞれの力関係や位置づけ)
の捉え方が違うような気がします。

3)
広告代理店...続きを読む

Q彼はなぜ簡単に「うざい」と言えるのでしょうか?

彼はなぜ私に簡単に「うざいな」と言うのでしょうか? 極論を言ってしまえば、彼が私をうざいと
思っているから、という事になるかもしれません。

しかし、好きで付き合っている人に対してそんなにポンポンとうざいと言える心理がわかりません。

私も家族や友人にイラッとすることはあります。正直うざいな、と思うときもあります。
ですが言われた方が傷つくことも理解していますし、なによりそんなに軽々しくうざいなんて言いたくありません。

彼は、私が名前で呼んで欲しいことを知っていますが普段は恥ずかしいらしく、おい、とかお前、と呼ばれます。
しかし、たまーに名前で呼んでくれるときもあります。
そのように、彼の優しさを感じられることもあります。

本当に心から嫌いだったり、うざかったら彼も付き合っていないと思います。
私はべつに財力もなく、貢いでいるわけでもないので付き合っていて美味しい思いをできるということはないです。

彼が自分の思い通りの対応を私がしなかった時、うざいと言われます。
結構な頻度で言われるので、最近は悲しい思いをすることが多いです。

この前は、軽い冗談で足でポンと後ろから蹴られました。

なんで、うざいと言ったり、そういう行為をするのでしょうか?

この前耐えられずに「そんなにうざかったら、別れよ」とLINEしたら「別れるかは好きにして」と言われました。
その後、「ありがとう。さよなら」と送ると、「最低だな」と言われました。

私のどこが最低なのかも分かりません....。

彼はなぜ私に簡単に「うざいな」と言うのでしょうか? 極論を言ってしまえば、彼が私をうざいと
思っているから、という事になるかもしれません。

しかし、好きで付き合っている人に対してそんなにポンポンとうざいと言える心理がわかりません。

私も家族や友人にイラッとすることはあります。正直うざいな、と思うときもあります。
ですが言われた方が傷つくことも理解していますし、なによりそんなに軽々しくうざいなんて言いたくありません。

彼は、私が名前で呼んで欲しいことを知っていますが普段は恥ずか...続きを読む

Aベストアンサー

貴女たちはお付き合いしているのではなく、じゃれ合っているだけですね。

恋愛というのは、お互いを理解して気遣うことで信頼が生まれますが、貴女方は

そこまで達していないように思えます。私が貴女だったら、自分の事を理解してくれない

段階でお別れします。正直時間がもったいないからです。自分が最低なことをしておいて

相手に責任転嫁して「最低だな」と言える男性と幸せな生活が出来ると思いませんよ。

好きと愛するとは違います。貴方は好きだけど貴女を愛せないのです。自分に自信がないのか

ただ単に我儘なのかは分かりませんが、自分自身の思い通り行かなければうざくなる

男性にこれ以上時間を費やしても貴女に利益は無いですよ。

Q記事風広告が上手い制作会社(東京)探しています?

記事風のコピーライティングが上手い制作会社を探しています。
ビジネスマン、経営者を対象とした勉強会の案内等を依頼したいと思っています。フリーの個人の方でもOKです。ご存知でしたらおしえてください。

Aベストアンサー

恐縮ながら、↓このURLの会社を挙げておきます。
http://www.sohgeisha.co.jp

私自身がコピーライターとして数カ月前まで所属していたのですが、記事広告を数多く作りました。
「Our Works」のページには通販会社の記事風広告が掲載されていますが、それ以外にもいろいろなクライアントで記事広告を制作しています。
社長が元コピーライターで記事広告を過去に多く手がけていたため、新規クライアントにも記事広告を提案することがよくあります。
またデザイナーで、記事広告のデザインが非常に上手な方がいます。
それに↓下のURLの代理店と関係が深いので、特に新聞媒体の扱いには強みがあります。
http://www.sanei-ad.jp/

ただ、ご質問から察するに、広告する内容は少々難しく、理解に時間がかかるかと存じます。
またマス広告だけでなくパンフレットやDMなど、ダイレクトマーケティング用のツールも必要になるでしょう。
挙げた制作会社はDMなどの制作も多くその点は心配ないと思いますが、なるべく早めにご依頼されるとよいでしょう。

実は「Our Works」のページに載っている制作物は、私がコピーを書いたものが多数含まれています。
この制作会社を通して私に発注することも可能です。
まずはこの会社のサイトをご覧になって、適していると判断されたら連絡をとってみることをおすすめします。
その際「インターネットで見た」と言うよりは誰かからの紹介と告げるほうが話がスムーズでしょうから、私の名前も出してかまいません。
必要なら「コピーライターの鈴木から紹介された」とお伝えください。

恐縮ながら、↓このURLの会社を挙げておきます。
http://www.sohgeisha.co.jp

私自身がコピーライターとして数カ月前まで所属していたのですが、記事広告を数多く作りました。
「Our Works」のページには通販会社の記事風広告が掲載されていますが、それ以外にもいろいろなクライアントで記事広告を制作しています。
社長が元コピーライターで記事広告を過去に多く手がけていたため、新規クライアントにも記事広告を提案することがよくあります。
またデザイナーで、記事広告のデザインが非常に上手な方がい...続きを読む

Qうざい、って??

最近特に多忙だった中距離恋愛中の彼から『鼻水じゅるじゅる・・・』と
体調不良を訴えるメールがあり、

「病院で薬をもらってきた方がいいよ><」
と返信すると、「にゃ~」と返事があり、私がさらに、
「色々頑張ってるところだったのに辛いよね。心配。。
先週末、私といたせいかな、ごめんね。
今日は早めに休んでお大事にしてね。早く治るように祈ってます」
と返信すると、そのまま返事はきませんでした。

先週末は、私が急に声が出なくなったのですが、
喉も鼻も何ともなかったので彼と会っていたのですが(彼も事前に了承済みでした)、
今になって少し鼻が出るので、もしかすると、彼にうつしていたのかと思い、
心配と、申し訳なさで動揺してしまい上記のような文面になってしまいました
(文末に涙の絵文字もついてます)。
が、後で見返すと、これは「うざいメールなのだろうか・・・」と言う気持ちが頭をもたげてきました。

私は申し訳ないと思ったことをそのまま書いたのですが、相手からすれば、
「私のせいか?」と聞かれて、「その通りだ」なんて、なかなか言えないだろうから、
「『あなたのせいじゃない』って言ってほしいの?うざい!」みたいな風に思ったりするのかなって…><

上記の私のメールはやっぱり、「うざい」ですか?
最近、よく「うざい女」「うざいメール」とか聞きますが、これがそのうざいメールなんでしょうか。
私自身は、人や誰かの言動に対してそういうの感じないのでよくわからなくて・・・

それから、多忙な人に「休めるときにゆっくり休んでね」「体を大事にしてね」「お疲れ様」などと
いつも言うのは、つまらない、うざい、などとなるんでしょうか?

最近特に多忙だった中距離恋愛中の彼から『鼻水じゅるじゅる・・・』と
体調不良を訴えるメールがあり、

「病院で薬をもらってきた方がいいよ><」
と返信すると、「にゃ~」と返事があり、私がさらに、
「色々頑張ってるところだったのに辛いよね。心配。。
先週末、私といたせいかな、ごめんね。
今日は早めに休んでお大事にしてね。早く治るように祈ってます」
と返信すると、そのまま返事はきませんでした。

先週末は、私が急に声が出なくなったのですが、
喉も鼻も何ともなかったので彼と会っていたのです...続きを読む

Aベストアンサー

そのメールをうざいと解釈していたら相当性格が悪い彼氏でしょうね。
私がもらったらとても愛情を感じますし、どんなに体調が悪くて機嫌が悪いところにもらっても悪い気持ちにはならないでしょう。

Q広告の制作会社は何歳までいられますか?

広告代理店の下請けの制作会社みたいなところって若い人しかいないイメージですが、
やはり年を取ったら続けていけないのでしょうか?
辞めた人はどこへ行くのでしょうか。
歳をとったデザイナーがどうなるのか知りたいです。
力がある人は独立するんでしょうけど。

Aベストアンサー

こんにちは。
私の知っている範囲ですが。

1.デザイナーからディレクターへステップアップ
2.独立
3.転職

というのが多いかと。

>歳をとったデザイナーがどうなるのか知りたいです。
会社勤めの場合、40歳前後なら管理側に回れる能力がないと、在籍するのが厳しくなることが多いですね。
そのため、実際の作業よりも打ち合わせ・若手への指示が多くなる傾向があります。
私が以前会った40代のデザイナーさんは、「管理側に回るように暗にほのめかされ、それができないと肩たたきにあったので独立した」っていう人がいましたから。
まあ、その人の場合、独立しても酷い動きようで「ああ、これでは肩叩かれるわ」というような人でしたが・・。

>力がある人は独立するんでしょうけど。
独立も手なんでしょうけど、独立して9年目になる私としては、勤めていた状況とかわらないと考えています。
ある程度続けていると、人を使わなければこれ以上の発展は望めないとはっきりとわかるからです。
そうなると、デザイナーを複数使い、自分はマネジメントへ立ち位置が変わってきます。
一人で営業して作業も行って・・となると、売上げもある程度までで頭打ちになるので、売上げをもっと伸ばしたければ自然とそうなります。

あと「力があるから独立する」というのは微妙なところです。
力があっても独立に失敗する人は多いです。
逆に、平均くらいの能力が抱けど広く人脈があるなど、営業的に+αなものを持ってると長続きします。
デザイン的能力がぬきんでているだけではダメで、営業力などビジネススキルがないと独立はきついですよ。

>制作会社みたいなところって若い人しかいないイメージ
実働部隊は平均年齢が若い場合が多いですが、デザイナーの中でもリーダー格だとそれなりの年齢だったりしますし、続けていけないわけではありません。
ただ、どの職業でも言えることですが、ある程度の年齢になっても、管理側に回れる能力がないと厳しいのは確かだと思います。

こんにちは。
私の知っている範囲ですが。

1.デザイナーからディレクターへステップアップ
2.独立
3.転職

というのが多いかと。

>歳をとったデザイナーがどうなるのか知りたいです。
会社勤めの場合、40歳前後なら管理側に回れる能力がないと、在籍するのが厳しくなることが多いですね。
そのため、実際の作業よりも打ち合わせ・若手への指示が多くなる傾向があります。
私が以前会った40代のデザイナーさんは、「管理側に回るように暗にほのめかされ、それができないと肩たたきにあったので独立し...続きを読む


人気Q&Aランキング