同じ学校内での学科変更は履歴書では進級か進学かどちらを使うべきなのか教えてください。
具体的には
○○大学流通専門過程××科(修了してます)から
○○大学流通専門過程△△科←これは上記の学科が修了しないと上がれないシステムになってます。 

A 回答 (1件)

進学でよいと思います。


(進級では、単に学年があがることだけを指すことになってしまうため)

なお、修士から博士課程ということであればその旨付記してはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q修士課程(特に理系)の持つ意味について

修士課程(特に理系)の持つ意味について

大学の研究室において、できれば院生を多く取った方が、国から補助金が多く下りるというのはよく聞きますが、
そういう意味でも教授(または准教授)は自分の研究室の院生は多く受け入れたいものなのでしょうか?(もちろん試験をクリアしてる前提で)
また、修士課程ではとりあえず研究方針、進め方などを学部同様担当教員の指示を仰ぎながら、研究を進めていくものなのでしょうか?つまり、あくまで修士は知識を深めることを根本とし、一から何かを編み出そうなどというものは学生には求めてないのですよね?(もちろん求められても極めて難しい話なのですが)
要は、本来教授が自分でやれば、もっと論理構成も良く緻密な論文が書けるが、あえて学部・修士では、それを学生にやらせ(もちろん物理的に教授ができないのも含め)知識・研究を深めてもらうという考えでよいのでしょうか?
大学院修士課程のもつ意味についても教えてください。

Aベストアンサー

学部生とは異なり、院生は研究室に所属するという概念から、院生数に比例した金額が、担当教員の「経費」として配分されます。だから、基本的には院生は多く抱えていた方が、研究室が経済的に潤います。

修士課程の学生に何を求めるかは、教員によります。放任主義の教員もいれば、鬼軍曹みたいな人もいます。後者の方が楽です。

教授が自分でやるといいますが、ひとりで出来る事は限られています。チームでやるから効果が出る訳で、教授は研究費集め等のマネージメントもやらなければいけないので、助教やポスドクが音頭をとって、院生と研究するというスタイルが定着しているのだと思います。

修士の入りたては別として、修士修了の頃や博士・ポスドク・助教等は、それぞれ自分の研究しているその項目については、教授よりスペシャリストである事が期待されます。卒研生だって、例えば担当した実験に関しては、教授よりも詳しくパラメータが結果に与える影響とかを知っている訳ですよね。そういう小さな積み重ねで、研究室全体のパワーを生み出すのだと思います。

研究室に入った時に自分の指導教官に、研究室では、学部生も院生も教員も等しく同じ研究者だと言われました。大学教員になった今、なるほどな、と思います。

学部生とは異なり、院生は研究室に所属するという概念から、院生数に比例した金額が、担当教員の「経費」として配分されます。だから、基本的には院生は多く抱えていた方が、研究室が経済的に潤います。

修士課程の学生に何を求めるかは、教員によります。放任主義の教員もいれば、鬼軍曹みたいな人もいます。後者の方が楽です。

教授が自分でやるといいますが、ひとりで出来る事は限られています。チームでやるから効果が出る訳で、教授は研究費集め等のマネージメントもやらなければいけないので、助教や...続きを読む

Q○○法人 ××会 △△病院

こんにちは。
タイトルのようなところに履歴書を送付するにあたり、挨拶状などの敬称はなんとすればよいのでしょう?

貴法人?
貴会?
貴院?

何が適当でしょう?

Aベストアンサー

どれも間違いでは無いと思いますが、どこで働くのですか?病院勤務でしたら貴院でOKです。
本部で働くなら貴会でしょうね。

頑張って下さいね。

Q修士課程の意味

タイトル通りなのですが
修士課程って何のためにあるのでしょうか?

現在、僕自身修士課程1年で、研究に対する意欲はあります。
しかしその先を考える時、
就職活動をしている先輩、また就職した友達の周りの人の話など聞き考えると
いったい修士課程って何のためにあるのか
進学した意味はあるのかなどわからなくなります。

例えば就職活動が修士も学部卒も一緒であるという点です。
上の方から見れば修士も学部卒も似たようなものかもしれませんが
だったら修士は何のためにあるのでしょうか
研究をやったという単なる自己満足のためにあるものなのでしょうか?
それすらも企業の方からみるとくだらない自信と思われるらしいですが。

修士課程ってなんのためにあるんでしょう?
どんな意見でも結構です、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

理系を想定して書きます。

他の方も書いている通り、理系では就職で学部と修士の間には差が出ます。
大学卒の人間が「研究職」につくのは難しく、修士以上になって初めて研究者として採用される場合が多いですから。
就職活動の時期は同じですが、就職後の配属を決める際に修士卒というのは大きなポイントになります。
例えば私の会社の場合、学部卒は殆どが工場勤務です。製造現場の責任者として昇進していきます。
逆に修士卒の場合はほぼ確実に研究所です。

理系の大学ですと、学部4年生の1年間だけでは「研究をした」とは言えないですよね。
もし学部で就職するのであれば、就職活動で時間が割かれてしまいます。
学会でのプレゼンテーションや論文の投稿も不十分です。
そして、何より研究そのものに対する姿勢が院生とは大分違います。
学部の時は上に院生がいますので、教授から与えられたテーマについて誰かのサブになって研究している場合が多いですが、修士以上の場合は自分である程度実験計画を立て、研究を進めていけます。
本当の意味での「研究者としての勉強」をするのは、大学院以降ではないかなぁと思います。

私の個人的な考えですと、大学で知識を学び、修士で研究手法や意識を学び、博士でより深く専門的な研究者になる…っていう感じです。
また、就職面で考えますと、学卒は広く色々な部署に配属され、修士は研究所に配属されるという感じです。
博士の場合も確実に研究所ですが、専門性が高すぎるのと(狭く深くなりすぎている)、就職時の年齢が高すぎるのとで、一般企業への就職は逆に難しくなります。
民間企業への就職を「研究者」として希望するのであれば、修士がベストではないかなぁ。
博士課程まで進んでいる人は、学校に残って教授を目指す(?)人が多いですね。

理系を想定して書きます。

他の方も書いている通り、理系では就職で学部と修士の間には差が出ます。
大学卒の人間が「研究職」につくのは難しく、修士以上になって初めて研究者として採用される場合が多いですから。
就職活動の時期は同じですが、就職後の配属を決める際に修士卒というのは大きなポイントになります。
例えば私の会社の場合、学部卒は殆どが工場勤務です。製造現場の責任者として昇進していきます。
逆に修士卒の場合はほぼ確実に研究所です。

理系の大学ですと、学部4年生の1年間だ...続きを読む

Q住所「××県○○市△△1000-1」の正式な書き方

履歴書などの大事な書類に住所を記入する際、住所が
「××県○○市△△市1-2-3」なら「××県○○市△△1丁目2番地3号」
と書くと思うのですが、
「××県○○市△△1000-1」
の場合はどう書けば良いのでしょうか?(市町村に問い合わせれば分かるのでしょうか?)不動産からもらった書類などにもハイフンで表記されているので正式に書く場合どう表記すれば良いかが分かりません。教えてください。

Aベストアンサー

>「××県○○市△△市1-2-3」なら「××県○○市△△1丁目2番地3号」
違います。
『××県○○市△△三丁目2番3号』です。
※三丁目までは町名だから固有名詞扱いで漢数字。〇番〇号は住居表示で番地ではありません。

>「××県○○市△△1000-1」
『××県○○市△△1000番地の1』です。

Q新課程になりましたがセンターの過去問について

来年のセンターから新課程になりますが、センター過去問をやって意味がある教科と意味がない教科はありますか??新課程用に各予備校が出版しているセンター用の問題集にも興味あるんですが、どのように利用すればいいでしょう??センター対策全般的に、過去問、問題集の使い方についてアドバイスください。

Aベストアンサー

センター試験の過去問は数学以外はやる意味があります。
新課程用に各予備校が出版しているセンター用の問題集はセンター試験を作成する人たちが見て、同じ問題にならないようにするので、センター試験本番に的中することはないです。12月ぐらいに出版される予想問題や、各予備校のセンター予想模試は的中する可能性が高いです。

Q(株)○○×× という会社の宛名を書く場合

 
 履歴書を郵送する予定なのですが          

 (株)○○××興業

 のような名前の会社の場合
封筒の宛名の所は先頭に(株)そのままで

 (株)○○××興業 様

でいいのでしょうか?
あと封筒の裏の自分の名前と住所は真中の
下で良いんでしょうか?すいませんが回答よろしくお願いします。
 


        

Aベストアンサー

>封筒の宛名の所は先頭に(株)そのままで
> (株)○○××興業 様
>でいいのでしょうか?
いけません。ちゃんと展開して
 株式会社 ○○××興業 御中
と書くのが礼儀です。

ちなみに、「経験者」とは何十枚と履歴書を書いた(泣)経験がある、という意味です。

Q博士前期課程と修士課程

大学院のマスターのことを博士前期課程というところと修士課程というところがありますが、全く同じ意味ということはわかりますが、なぜ2種類あるんですか?
もし、使い分けがあれば教えてください。

Aベストアンサー

文科系の博士課程修了者です。

私の大学では、もともと「博士前期課程」・「博士後期課程」という言葉は無く、「修士課程」・「博士課程」とされていました。学者になりたい人は、まず修士課程に入って修士になり、博士課程にほぼ自動的に進学(形式的に試験はする)する感じでした。

大学院重点化によって、「専修コース」・「社会人コース」など修士で終わって、社会に出る人たち(学者志望ではない)用の課程ができまして、これらがみんな修士課程に編入されたのです。これに伴って、学者志望者の修士課程は、「博士前期課程」となり、博士課程は「博士後期課程」となりました。ただし、これは書類上のことで、今でも慣例で、「修士課程」・「博士課程」と呼んでいます。

けっこう大学によってバラバラで、筑波大学なんかは、昔から「博士前期課程」・「博士後期課程」という言葉を使っていたと思います。ただ、今は全部この言葉に統一されているはずです。

Q1.○○   2.△△ どのように囲む?

1.□□   2.△△ という選択肢があり、
どちらか一方を選択し、○で囲めと書いてあります。

1が該当すると仮定すると、
”1.□□ ” まで○で囲いますか? 
”1 ” だけ○で囲いますか?

常識的に考えてどちらが正しいのでしょうか。
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の経験から言いますと、アンケートのようなものでしたら、どちらでつけても大丈夫だと思います。
しかし、資格の申請書など正式な書類の場合は、圧倒的に番号に丸をつけるように指定されているものが多かったです。

Q教育課程で人間としてどのようなことが勉強できますか?

はじめまして。
私は現在教育課程を取得中であり、夏には教育実習を控えています。
いまさらになり、教育実習を受ける意味はあるかななど考えもよぎってしまい、不安になっています。

教師を目指してはいないにしろ教育課程で人間として勉強できることはどんなことがありますでしょうか?
私自身としましては教育課程では違う目線から見れる。コミュニケーションの勉強になる。などがあるような気がします。

実体験、先輩の話、何でもいいので教えてください。
そして私自身、教育課程を受けた自信を持って納得の上で教育実習に向かえるようにいろいろ教えてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

 私は教員養成系の教育大学とは違い私立四大の文系学部を卒業し、高等学校教諭1種免許を取得しました。私自身、教職課程の履修するにあたって最初は資格取得程度の安易な考えでいました。
 実際、教職課程を履修していない人は就職活動をしていて内定をもらって進路が決まっていく中で、自分自身の進路についてどうしようかという葛藤に、自分の将来やキャリアデザインが描けずどうしようかかなり悩んでいました。そして、私自身やっと民間企業での就職ではなく教員として道を進もうという決心がやっとつきました。
 
 教職課程を履修して感じたことは、bebilokさんがあげている「コミュニケーション」も考えられると思います。それ以外には、人と人のつながりがとても大切であると感じました。
教育は、「教え育む」という言葉のとおり、一人ひとりの人間はお互い支えあって成長させていくものであると思います。
 それが例えば、民間企業であっても「人と人とのつながり」であるので、自分と会社と取引先との関係や自分が会社で上司になったときに部下を監督していくことになるので、人を指導していくという側面が考えられます。そうした面からも教職課程で学んできたことをプラスにできるのではないかと思います。また、将来結婚をして自分の家庭を持った場合に子どもとの関わり方や育て方などにプラスになると思います。ただ、kfir2001さんが言っていることも正しいです。

 しかし、仮に今は、教員を志していない場合でも教育実習を終了してから教員志望への道に進んでも私はいいと思います。また、民間企業に就職後に教育関連を志すというのもいいと思います。もし、教員を目指すのであれば高い意思が必要です。教職課程で学んだことをプラスにするかマイナスにするかは、最終的には自分自身の意思です。教員にならないから、教職課程で学んだことが意味のないものとは思いません。プラスにするもマイナスにするも自分自身の考えようです。

 下記のURLは、教育実習に関する準備について参考になればと思って載せておきました。教育実習に行くのであればがんばってください。参考になれば幸いです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1203058

 私は教員養成系の教育大学とは違い私立四大の文系学部を卒業し、高等学校教諭1種免許を取得しました。私自身、教職課程の履修するにあたって最初は資格取得程度の安易な考えでいました。
 実際、教職課程を履修していない人は就職活動をしていて内定をもらって進路が決まっていく中で、自分自身の進路についてどうしようかという葛藤に、自分の将来やキャリアデザインが描けずどうしようかかなり悩んでいました。そして、私自身やっと民間企業での就職ではなく教員として道を進もうという決心がやっとつきまし...続きを読む

Q内定 経歴 大学院 転職 社会人 修士 修了見込み

はじめまして
深刻な悩みで、また内容が特殊であるためなかなか知人や同僚に相談できず、こちらに書かせていただきました。

当方、現在社会人で大学院(修士)に働きながら通学しております。
そのような状況で、現在の勤務先から別の会社へ転職活動をしておりまして、
ある一社から内定をいただきました。
その内定をいただいた会社の入社試験を受けていた際に、経歴として「現在働きながら大学院に通っており、(転職希望先企業への)入社前には大学院を修了する見込み」ということで受験しておりました。
ところが、入社前のこの時期になり、大学院を修了することがむずかしくなり、「中退」もしくは「留年」を選択せざるを得ない状況となってしまいました。

そこで、ご相談ですが2点ありまして、

まず、大学院中退あるいは留年とした場合に経歴詐称となってしまうのかどうか。

もう一点、中退あるいは留年とした場合に、企業として採用するのかどうか。

厳しい意見でもかまいませんので、ご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

人事で採用を担当しております。

質問内容を拝見しますに,「大卒以上」という人材募集の条件は
クリアしているようですので,それ以外に特に大きな事情がなければ,
大学院中退となっても,特に問題はないと考えます。
すなわち,経歴詐称とはなりません。

新卒見込みの方に多いのですが,卒業見込みで就職活動をしていても,
その後の事情で卒業できない方を何人か拝見しました。
弊社では,新卒ということですから,条件としては「大学卒業」が
条件となりますので,それを前提として内定を出しますが,その前提
が崩れてしまえば,その結果も満たされなくなります。

先方企業にご相談されるときは,直接人事担当者に面会した上で,
ご相談されることをお勧めしますし,社会の常識として,
一身上の重大な人事案件でもありますので,電話・メールで
済ませてはいけません。

脱線しますが,公務員試験(行政職)で言えば,試験区分が
「大卒程度」「短大程度」等となっていますが,
受験要件(必ずしも卒業が条件ではない)を満たし,
筆記試験に合格してしまえば,実際に卒業できなくても採用されます。

人事で採用を担当しております。

質問内容を拝見しますに,「大卒以上」という人材募集の条件は
クリアしているようですので,それ以外に特に大きな事情がなければ,
大学院中退となっても,特に問題はないと考えます。
すなわち,経歴詐称とはなりません。

新卒見込みの方に多いのですが,卒業見込みで就職活動をしていても,
その後の事情で卒業できない方を何人か拝見しました。
弊社では,新卒ということですから,条件としては「大学卒業」が
条件となりますので,それを前提として内定を出しま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報