TOEIC(トーイック)を受けずにTOEICでおよそ何点ぐらいとれそうか、+- 70点くらいの誤差で推定できるようなフリーの試験はどこかにないでしょうか。自分の能力を知りたいためです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

実力を知りたいのであれば、それこそいっそ、TOEICを現段階で受検してみるのはどうでしょうか。


値段は6500円くらいで微妙なラインですが、
もしそれで良いスコアを取れれば、一石二鳥です!

実は私はそうしてしまいました・・・。

どちらかというと、どういう形式の問題が出題されるか、内容的にはどんなものが多いか、時間配分などはどのように取ろうかか、などを前もって知っておいた方がむしろ本番では楽そうです。

下のURLは、時間などの制限がないのであまり本番には近くないですが、一応出題傾向くらいはわかるかと思います。

がんばって~

参考URL:http://edu.yahoo.co.jp/school/test/toeic_daily/
    • good
    • 0

オンライン上で受験するCASEC-英語コミュニケーション能力判定テスト・キャセックというのがあります。



これは、4つのセクションで構成されたテストで、1時間程度で終わります。結果をTOEICの点数に換算した値がでてきます。

就職試験でこれを受けさせる会社もあるので英語能力を簡単に知ることが出来ると思います

受験料は¥3500くらいだったと思います。銀行振り込みで振込み後2日ですぐ受験できます。

詳細が知りたかったら参考URLをみてください。

参考URL:http://casec.evidus.com/
    • good
    • 0

あくまでもフリー(無料)に拘るなら,図書館に貸し出し用のTOEIC模擬テスト(各社)があったりします.


ところで,TOEICの得点は,絶対値ではありません.各回の自分を含めた受験者全体の中での,自分の相対値を統計的手法で計算したものです.したがって,かりに同じ問題であったとしても,各回の受験者が違えば,得点は違って当然です.ですから,単独にやってみてもおよそのことしかわかりません.
私自身の経験ですが,2回連続で受けて10点以内の差でした.母集団は違っていましたが. (総得点は9XX点です)
そもそもTOEICを受けずにTOEICの点数を想定するというのは無意味でしょう.代替の試験で高得点を取れたからといって喜ぶことはできないでしょうし.低得点でも同じです.
    • good
    • 0

TOEICから出版されている公式ガイド&問題集という本があり、


その中にTOEIC1回分のテストが付いています。
採点は自分で行うのですが、
リスニングの声も何もかも本番TOEICと同じです。
私は、この自己テストを行った後TOEICの本番を受けましたが、
スコアの差は問題数2問分(10点分)しかありませんでした。

自己テストもできますし、勉強にも使えると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報