今日きしめんを食べていて素朴な疑問が湧いてしまいました。

名古屋では娘3人持つと破産すると言われる程、婚礼の仕度にお金をかけると有名ですが、

(1)この風習は今現在も続いていますか?
   続いているとしたら他の地域と比べてどれくらい派手なのでしょう?

(2)なぜそのような風習が根付いたのか理由があるのでしょうか?
   歴史的にいつ頃からの事なのでしょうか?

(3)息子の場合はお金をかけないのでしょうか?

教えて下さいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは、結婚式関連の仕事を以前していました。



#2の方の回答を拝見していて思わず懐かしく思いました。
この地方の結婚式が派手だとよく言われるのですが、派手というよりも昔からの地元の風習を大切に残しているのだと思います。

名古屋を中心とするこの地方の人は普段は贅沢をせずに地道に生活をしていてイザという時にはケチケチせずに思いっきり使うような感覚です。
そのイザという時が冠婚葬祭の時になっているのだと思います。
嫁入り支度にお金が懸かるというと一見するとたいへん無駄なことをしているみたいですが、それだけこの地域の親たちは自分の娘に対して深い愛情を持っており、又、自分達の見得でもありますね。

#2の方の回答にあるように「嫁菓子」をばら蒔いて花嫁を送り出すような光景は今ではほとんど見かけないですし、トラックも普通のタイプになっていますね。

こうした地元に伝わる風習が無くなってどんどん簡略化されていくのは少し寂しい気がします。

歴史的な背景は特には無いと思いますが、#1の方が秀吉のことを仰っていましたが、秀吉は名古屋の出身ですが、天下人になってからは大阪に在住していましたので主に大阪で人気があり名古屋に影響はほとんど無いですね。

もし、派手な風習という意味での歴史的な人物でしたら、尾張徳川家七代藩主 徳川宗春を挙げておきます。
この人は当時の八代将軍 徳川吉宗が「享保の改革」を掲げて全国に質素倹約を命令していた当時、その暴れん坊将軍に対抗して名古屋に芝居を誘致したり、商人を活性化させて毎日ドンちゃん騒ぎをしていたような殿様です。
未だに「芸どころ名古屋」とかいわれるのはその頃の名残です。
当時、この殿様は庶民には大層人気があった人のようです。

ただし、最終的に宗春は怒った幕府から謹慎を言い渡され、宗春失脚以降は尾張徳川家もおとなしくなってしまいましたのでその後のこの地方に影響が残ったものかどうかは解りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なるほど、やはりその土地の気質、風習が形作られるには何らかの背景がありそうですね。
普段は質素で使う時に使う、という話は聞いたことがあります。
個人的に中京地区出身の知人や友人もいないので親近感がなかったのですが、いろいろわかってきました。
宗春の名は覚えておきます。勉強になりました!

お礼日時:2005/04/14 19:49

この慣習は徳川幕府の8代将軍吉宗と尾張藩主徳川宗春のじだいに始まったのではないでしょうか?


吉宗は幕府財政の建て直しの為、質素倹約を奨励し官僚的封建制度を進めましたが、宗春はこれと正反対に華美を奨励し遊芸を盛んにするなど反対の政治を行いそのため中京地区は経済活動が盛んになり、遊女や芸人が集まり全般的にバブルのような状態を呈しました。
町人の暮らしも豊かになり、華美を誇るようになったといいます。
今日の中京地区の繁栄の根元をなした時代でした。
その時に始まったのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそのような時代背景がありそうですね。
だんだん中京地区への関心が高まってきました。
「名古屋の派手な結婚式」のルーツを探るべく本でも探して読んでみようかな、という気になりました。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2005/04/14 19:54

名古屋人です。


結婚式が派手という習慣は、名古屋というより岐阜県や三重県の一部を含んだ名古屋圏の風習だと思います。

(1) 今はほとんどないですね。簡単に挙式と食事会程度という地味婚も多いです。
この数年の事情だけに限れば、特に派手ということはないと思います。

(2) 理由はわからないのですが、婚礼に限らず冠婚葬祭全体にお金をかける傾向はありますね。
葬儀に参列すると必ずその場でちょっとしたお返しがありますし(香典返しとは別で)、法事でも出席者も「志」の他にお菓子など持参し、招いた側は必ずお引き物を用意します。
歴史的な背景はわかりませんが、義理堅い土地だと感じます。

(3) 古い人だと結婚式の規模にこだわる人はいました。田舎の方では結婚前に親が家を建てるというところもありました。

20年くらい前には、近所のお姉さんが結婚された時には事前に「お道具のお披露目」に呼ばれたことがあります。
お座敷に用意された婚礼家具などが並べてあって、見せていただいてお食事をいただいたりしました。
子ども心に「なんでこういう無駄なことをするの?」と疑問でした。
婚礼道具を運んだトラックは、テレビなどでも有名になった一部がガラス張りで中身が見えるものでしたね。
結婚式当日花嫁は自宅で用意して家を出ることも多く、その際には「餅投げ」や「お菓子配り」がありました。
披露宴の引き出物も「七品」が標準なんていうこともありましたが、すべて「昔の話」という感じです。
ご本人の希望というよりも、「親の見栄」で続いていた習慣のようですが、こだわりない人が増えましたし、そういう余裕のある方も少なくなったと思います。

知人のところでは、親御さんが張り切って婚礼家具を用意したものの、新居のマンションが狭くて入らずずっと実家に残されたままというところもありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり今は地味婚流行り、というのは名古屋も同じなんですね。
昔、植木等さん扮する名古屋の花嫁の父が奮闘するドラマの印象が強いものですから、今もあんな事するんだろうか~?と大いに疑問に思ったもので。
きっと当時でも特別な例だったのかも知れませんね。

でも古き日本を忍ぶ風習でよいな~と感じたりもします。

ご回答ありがとうございました!参考になりました。

お礼日時:2005/04/14 11:37

今は旧家しかやらないです。


っても、昔も旧家だけですけどね。
昔からの商店主や、自営の人は、派手でしたが・・・。

いつ頃からなのか、多分江戸時代の尾張家の風習だと思いますが。織田信長も派手好きでしたし、秀吉に至っては、豪華絢爛が好きでしたから。

息子は貰う方ですから、結納だけです。
結納の倍を持たせるってのが一般的だったようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やっぱり秀吉の影響なんですかね。
名古屋に限らず地方の豪農の結婚式などは大変な規模だと聞きましたが、豪華絢爛さで名古屋が有名なんですね、きっと。

お礼日時:2005/04/14 11:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q名古屋駅の不思議

例えば、大曽根駅や尾頭橋駅や大高駅も名古屋にあるのだから
大曽根駅や尾頭橋駅も名古屋駅という駅名でもいいと思うのですが
なぜ、名古屋駅だけが名古屋駅といって尾頭橋駅は名古屋駅とは言わないのでしょうか。

尾頭橋駅や大高駅も名古屋にあるのに名古屋駅じゃないなんて不思議でなりません。

Aベストアンサー

もそっと現実的に。

そこの地域で一番大きな駅を、そこの地域の名前にすることは
「日本では」ごく普通にやってます。例外は博多くらいかな?

札幌も仙台も東京も名古屋も大阪も広島も、全てその地域で
運転上重要な一番大きな駅です。長距離の列車はそういう駅
から発車させますし、特急もそういう駅にしか止めません。

そういう駅は例えば「栄」とか「梅田」とか「京橋」と言っちゃうと、
他の地域から来た人は判りませんよね。「名古屋」「大阪」「東京」
というのは、「他の地域からくる人の目印」にするための駅名なん
です。

まあ、「東京」は、東北地方からくる人は「上野」でしたけどね。
これはまだ旅行が船と鉄道だった時代、外国から東京に来る
人が到着する駅の名前を優先したからです。

Qコンビニがヨーロッパに根付かない理由

こんにちは。
コンビ二エンスストアは、ヨーロッパにおいては「文化上、宗教上」の事情からほとんど見られない
ということを聞きましたが、具体的にはどういった問題からなのでしょうか?

Aベストアンサー

フランスで暮らした私見です。
現地では、スーパーマーケットなどの大型店舗と小売店がバランスよく共存しているような気がします。

日曜・祭日には、スーパーを含めたほとんどの店舗が休業ですが、薬局とパン屋はその地域で各1軒ずつは営業するようになっていて、食べることや急な病気・怪我には対応できるようになっています。

個人主義が浸透しており、この場合の個人主義とは、自分が休みたいのだから、相手も休んで当然、という自己を尊重してほしいのなら、自分も同様に他者を尊重すべきということです。
この意識が生まれた頃から浸透しているので、あえて24時間営業の必要を感じずにすむということではないでしょうか。

当然、No.1様の言われる安息日は休むのが当然というキリスト教の影響もあるでしょう。
ミサに行かなくてはなりませんから。

Q名古屋の彼についてですが

私は関西人で、彼は名古屋の人です。
付き合って1年くらいになるけど、私はどうしても名古屋が好きになれません。
彼と知り合って、初めて名古屋に行きました。名古屋は都会だと聞いていたけど実際行ってみると、お店閉まるの早いな、道広いな、駅近くのコンビニなのに駐車場あるな、ちょっと行けば何もないな、というイメージでした。これだけならいいのですが、彼はことあるごとに名古屋こそ日本一住みやすい、いい土地だと言わんばかりです。名古屋以外の地域の話が出ると、田舎だなと馬鹿にしたり。私からしてみたら、名古屋って都会と思えないんですけど。ただ人口が多いだけのような気がしてなりません。私がこんなにも名古屋嫌いになったのは、彼が他の地域を田舎扱いしたり、馬鹿にしたりするせいもあり、今ではテレビで名古屋弁や名古屋が出ると気分が悪くなるくらい嫌いです。
名古屋の人って、どうしてそんなに名古屋自慢ばかりで他の都市を田舎扱いしたがるんですか?彼に限らず、他の名古屋出身の人もそうでした。名古屋は日本にあって日本にあらずという感じがします。実際名古屋の人は名古屋の事を日本一だと思っているのですか?都会だろうと田舎だろうと、人にとっていい所はいいなんでしょうが、あまりにも私の知っている名古屋人は名古屋を絶賛しすぎで、他の土地を馬鹿にしすぎです。名古屋の人は、実際どう思っているんでしょうか。教えて下さい。親も名古屋の人との結婚は反対しています。日本一お金に細かい人の集まりだとか・・・。それも本当ですか?

私は関西人で、彼は名古屋の人です。
付き合って1年くらいになるけど、私はどうしても名古屋が好きになれません。
彼と知り合って、初めて名古屋に行きました。名古屋は都会だと聞いていたけど実際行ってみると、お店閉まるの早いな、道広いな、駅近くのコンビニなのに駐車場あるな、ちょっと行けば何もないな、というイメージでした。これだけならいいのですが、彼はことあるごとに名古屋こそ日本一住みやすい、いい土地だと言わんばかりです。名古屋以外の地域の話が出ると、田舎だなと馬鹿にしたり。私からし...続きを読む

Aベストアンサー

No,6です。投稿後、ふと考えてしまいまして補足です。

彼はきっと、関西なまりのlupinfanさんをとても魅力的に感じ、関西の独特文化に憧れを感じている方かもしれません。
心なのかでは「負けた・・。」と思っているからこそ、「名古屋が一番だ!」って、大事な恋人にアピールしているのではないでしょうか。
さらにその、愛する恋人には名古屋をなかなか認めてもらえない。ますます地方悪口が多くなる、「XXな田舎よりは、名古屋、いいだろ?な?な?」って間接的にアピールしてるのかな。って。

たとえば、lupinfanさんが「外国車」を持っていて、彼が国産車だとします。(さらに彼は外国車に興味があったとして。)
lupinfanさんはその事実に対し、な~~んにも思ってなくても、すれ違った別の外国車を見て「OOだ~かっこいい~。」なんて言ったとします。
彼は、「へん!どうせ俺はXXだよ。悪かったな。」ってコンプレックスに思ってしまうかもしれません。
大好きなlupinfanさんが、好きな「外国車」は途端に敵となるのです。「国産車は最高だよ。日本人で外車に乗るやつなんてアホだよな!」なんて言って・・。

でも、実際こういったヤカラを相手するのは疲れます。
何かにつけてひがみっぽくて、いちいちフォローするのにも限界があります。
lupinfanさんは、名古屋が嫌いなのではなく、愚痴っぽい彼が嫌なのではないですか?

ですので、次回のデートから、「でもさ、名古屋はいいとこだよね。田舎過ぎず、都会過ぎず、住むにはいいよね。」なんて言ってあげてください。

彼はlupinfanさんに「名古屋」を認めてほしいだけなのではないですか。
lupinfanさんが名古屋を悪く言えば言うほど、(それより悪い)地方悪口を聞かなくてはいけません。

昔、私もこんな彼と付き合ってたことがあったナー。と思い出しました。

No,6です。投稿後、ふと考えてしまいまして補足です。

彼はきっと、関西なまりのlupinfanさんをとても魅力的に感じ、関西の独特文化に憧れを感じている方かもしれません。
心なのかでは「負けた・・。」と思っているからこそ、「名古屋が一番だ!」って、大事な恋人にアピールしているのではないでしょうか。
さらにその、愛する恋人には名古屋をなかなか認めてもらえない。ますます地方悪口が多くなる、「XXな田舎よりは、名古屋、いいだろ?な?な?」って間接的にアピールしてるのかな。って。

たとえ...続きを読む

Q四国の出産内祝いの風習

私の娘が出産しました。
私は北海道です。
娘の相手の親は四国です。
四国の親から北海道の私に、出産内祝いが贈られてきました。
命名の短冊も入っています。
私から四国の親には何も送ったことはありません。
これに対しての対応がどうしてよいのか判りません。
北海道では聞いたことがありません。
四国の風習なんでしょうか?
お返しはどのようにしたら良いのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

no.1です。
娘さん夫婦へお祝いをされたのであれば、それへのお返しと考えておいて良いと思います。四国でも田舎はまだ「家」意識が結構残っている土地柄ですから、「うちの嫁」と考えて息子に恥をかかさないように気遣いをしてくれているのだと思います。

いろいろなしきたりが残ったり消えたりする過渡期にあるように感じていますが、そんな中で親の方も昔のしきたりを思い出しながら、やれることはやっておこうとされているのだと思います。お互い「親心」の為せるわざと、受け入れておけばよいのではないでしょうか?

あとは、お宮参りとか、節句の飾りとか、赤ちゃんの節目節目の行事についても、何かとあるかもしれませんから、「郷に入れば郷に従え」で、それとなく娘さんから婿さんへ、しきたりに関する先方の親の考え方を確認させておくほうが良いかも知れませんね。

Q名古屋駅での乗り換え時間

同僚の代わりに急遽名古屋に出張することになったのですが、名古屋は初めてなので次のことについてどなたか教えて下さいませんか。
1週間程滞在で名古屋市内及びその周辺を往来する予定です。

新幹線名古屋駅から地下鉄名古屋駅までの乗り換え時間
近鉄名古屋駅と名鉄名古屋駅の間の乗り換え時間
JR名古屋駅から名古屋空港までの最適な交通機関

時刻表やネットで調べた時間ではなく、実際に利用されてる方かの回答があると助かります。

Aベストアンサー

地理不案内なら、No.1さんの時間では、かなり無理がありますよ。

>新幹線名古屋駅から地下鉄名古屋駅までの乗り換え時間

名古屋駅の中央コンコースの込み具合や、新幹線の乗車車両位置によっても大きく違ってきますが、余裕を見て、桜通線5~10分、東山線10~15分は見て下さい。
案内は、コンコースのあちこちにありますので、迷う事は無いと思います。

>近鉄名古屋駅と名鉄名古屋駅の間の乗り換え時間

近鉄線1番ホームの近くに名鉄との連絡改札があるので、ココを使うと良いでしょう。切符買う時間を入れても、5分あれば十分でしょう。

ただし、乗換改札でない所での乗り換えは、地下街を大回りする事になりますので、5~10分見て下さい。

>JR名古屋駅から名古屋空港までの最適な交通機関

空港バスが良いでしょう。ほとんどの区間、高速道路を走行しますので、ほぼ定時運行しています。870円。

西春経由の電車+バスは、新名古屋駅のホームで発着列車の行先が複雑に入り組んでますので、慣れていない人は迷いやすく、お勧めしません。とは言っても、新名古屋駅1番ホームで、ホーム向かい頭上のランプで、緑色(犬山線急行)、水色(犬山線普通)が点滅したら、列車に乗れば西春に行けますが……電車290円+バス330円=620円で行けます。

地理不案内なら、No.1さんの時間では、かなり無理がありますよ。

>新幹線名古屋駅から地下鉄名古屋駅までの乗り換え時間

名古屋駅の中央コンコースの込み具合や、新幹線の乗車車両位置によっても大きく違ってきますが、余裕を見て、桜通線5~10分、東山線10~15分は見て下さい。
案内は、コンコースのあちこちにありますので、迷う事は無いと思います。

>近鉄名古屋駅と名鉄名古屋駅の間の乗り換え時間

近鉄線1番ホームの近くに名鉄との連絡改札があるので、ココを使うと良いでしょう。切符買う時...続きを読む

Q手錠をかけられたらいたいのでしょうか?実際にかけられたことがある方、体

手錠をかけられたらいたいのでしょうか?実際にかけられたことがある方、体験談と年代、性別を教えて下さい。

Aベストアンサー

輪の状態から力任せにはめられたら痛いでしょう。
普通は開錠した状態からはめるので痛くないと思います。

Q名古屋からの新幹線代

名古屋~新横浜と名古屋~品川を新幹線(学割・自由席)で行った場合の差額はどうなりますか?
あと、名古屋まで鶴舞線(豊田方面から)を使うのですが、鶴舞線で中央線に乗り換えて名古屋へ行く場合と乗り換えしないで名古屋へ行った場合どちらが安くなりますか?

Aベストアンサー

名古屋~新横浜 乗車券5460円、特急券3980円です。
学割の場合、乗車券が2割引ですので5460円→4360円になります。
名古屋~品川 乗車券6090円 特急券3980円です。
学割では6090円→4870円になります。

赤池~名古屋の場合、
赤池[鶴舞線]→伏見[東山線]→名古屋 で290円。
赤池[鶴舞線]→鶴舞[中央線]→名古屋 で440円。
赤池[鶴舞線]→丸の内[桜通線]→名古屋 で290円。

Q地域に残る「異様な」風習

世界は広し、カニバリズムやブードゥー教ゾンビのような異様な風習がありますね。
しかし、狭いと思っていた日本でも、意外に知らな異様な風習が残っていることもあるのではないでしょうか。


最近、ふと、思い出したことがあります。
中学2年か3年の頃、友達と何気なく「怖い話」をしていたときに、友人の一人(仮にA)が話した内容です。
当時はAの親の田舎の風習という話だったので、「へぇ~、そんなこともあるんだ」と納得していましたが、今になって思い返すと、本当にある風習なのか、ちょっと疑わしく思ったので、知っている方がいるかもしれない、と思い質問します。


友達Aは、夏休みに親の実家のある地方へと行きました。
部活の練習などの日程も関係し、小さい頃から行き慣れた田舎なので、一人だけお盆を先乗りして向かいました。
Aだけが家族より先に行く、と急遽決まったので、祖父母らはまだ家族全員の里帰りの準備をしきれておらず、Aは到着した晩、客間ではなく仏間で寝ることとなりました。
夜、普段であればまだ起きてテレビでも見ている時間でしたが、祖父母はすでに就寝。
ひとりでテレビなどを見ているのは寝ている祖父母に悪いと思い、Aも早々に布団に入ったのですが、やはり、なかなか寝付けません。

そんなこんなで1時間ほど経った頃、突然、玄関の引き戸がガラガラと開く音がしました。
人家もまばらな田舎ですし、用心深く玄関の鍵を掛けるなどの習慣はありません。しかし夜の来客もほとんどないので、Aは不審に思いました。
玄関を開いた後は、ヒタヒタと廊下を歩く足音がしました。
Aは寝たフリをすることにしました。なぜなら、Aの寝ている仏間の前で、足音が止まり、ゆっくりと襖を開ける音がしたからです。
そのまま足音は仏間の中に入ってくると、Aの寝ている布団のまわりをウロウロとしていましたが、しばらくしてAの枕元に立ち止まると、気配と音から、座り込んだのが何となく分かりました。
すると、ボソボソとしていたものの、念仏かのように思える微かな声が、枕元の気配から聞こえてきました。
Aは恐ろしくなり、勢い良く枕元の気配に向かって寝ている状態のまま腕を出して払いのけようとしました。

人をはたいた時のような感触がし、Aが目を開けると、白装束の老婆がびっくりした表情でしゃがみ込んでいました。
Aはとっさに布団をかぶって丸くなり、白装束の老婆が仏間を出て行くまで震えていたそうです。

翌朝、祖父母に昨晩の出来事を話しました。
すると祖父母から、それはお盆で里帰りする祖先の霊にお迎えの準備ができたことを告げるため、一定期間の晩、集落の決められた女性が順番に各家を回る、という風習だ、と言われたそうです。
知らないとびっくりしてしまうので、その期間にはAのような孫世代を連れて里帰りしないよう、また、仏壇のある部屋では寝ないように気をつけるのだが、Aが急な日程で来たこともあり、昨晩が回ってくる順番の日であったことをうっかり忘れてしまい、また仏間にAを寝かせてしまったのだ、と。
そう言われてみると、A自身も、昨晩の老婆の顔がどことなく、集落に住む人であったような気もしてきましたが、「誰が夜に来たのか知っても『誰にも言ってはいけない』」と、祖父母に強く言われたので、詮索しないようにしたそうです。


…以上が、Aから聞いた話なのですが、なぜ寝静まった夜なのか、また来た人の顔が分かっても言ってはいけない、など、謎があります。
祖先を迎えるお盆の風習で、集落内で各家を回る順番などが取り決めされているのであれば、別に、日中でも構わないですし、誰が回るのか知られていても良いのでは、と思います。
また、Aの話では、両親のどちらかの実家(田舎)、ということなので、両親も風習について知っているはずですが、両親に対してこのことを告げて真偽を確かめる、といった話はされなかったと記憶しています。


ちなみに大人になってからの知識として、沖縄の離島などにはさまざま、秘密裏に行われている奇祭があり、老婆が巫女やシャーマンの類いなのかと思い、今はそのあたりの地域でのことか、と考えています。
しかしAは確かに沖縄県に多い姓でしたが、読み方が沖縄の場合と違い、加えて両親とも出身は沖縄ではなかったように記憶しています。(Aは顔立ちも沖縄っぽくない雰囲気でした)
Aとは、高校卒業後くらいからほとんど会うこともなくなり、現在の連絡先はわからないので本人にすぐに真偽を確かめる方法がありません。
…というより、中学生だったAの作り話だとしたらとても良くできていますし、真偽はそれほど重要ではないと思っています。
むしろ、当時、自分もAも中学生であったことを思い返せば、多少なりとも誇張している部分があるかと思います。自分の記憶があやふやな点、また中学生ゆえに周りを驚かせたいと思ってAが誇張して話をした、という可能性も否めません。

しかし誇張を踏まえて、納得できるような点(お盆、祖先の霊、念仏、老婆)もあり、すべてではなくとも事実が含まれているとしたら、個人的にはとても興味深い風習だと思います。
なので、上記の風習を知っている(同じ様な風習も含め)方がいれば、どの地方での風習なのか、差し障りがない程度に教えていただけたらと思います。
また、上記の風習とは違えど、奇妙・異様な風習を知っている方は、紹介していただければと思います。

世界は広し、カニバリズムやブードゥー教ゾンビのような異様な風習がありますね。
しかし、狭いと思っていた日本でも、意外に知らな異様な風習が残っていることもあるのではないでしょうか。


最近、ふと、思い出したことがあります。
中学2年か3年の頃、友達と何気なく「怖い話」をしていたときに、友人の一人(仮にA)が話した内容です。
当時はAの親の田舎の風習という話だったので、「へぇ~、そんなこともあるんだ」と納得していましたが、今になって思い返すと、本当にある風習なのか、ちょっと疑わしく思...続きを読む

Aベストアンサー

 昔、土葬だった時代に、ある程度骨になったら取り出して「洗う」ということをやりました。
 あとは、埋めたところに竹竿を挿しておいて、どれだけ腐ったのか行くたびに「つついて」中に知らせるというのがあった。
 お墓から帰るときには草履を一足ではなく半足おいてくるとか・・・・。

 特にその地方では「特殊」だと思っていないので、今でも特別だとは思ってないんだけれど、友人に話すと夢に出てきそうで怖いと言われて・・・・・はあ。そうなの?と、思ったことなので書いてみました。

 こんなんでいいですか?

Q名古屋から行きは高山本線で富山まで行き帰りは北陸本線で帰る場合の運賃について

特急券はそれぞれ ひだ号 名古屋→富山
しらさぎ号 富山→名古屋
が必要ですが、乗車券は名古屋市内→岐阜 岐阜→名古屋を買うことになるのですよね?

Aベストアンサー

#7さんに、¥8620とありますが、¥8720の間違いではないでしょうか?
JRの料金表には¥8620は無いようなのですが。

 帰りに米原から新幹線を使うと一枚の乗車券¥9030で済ますことは一応できますけど、乗り継ぎ割引を使っても、ちょっとだけ割高になっちゃうのかな。

Qヤクザに相談事を持ちかけるような風習はあるのでしょうか?

映画「ゴッドファーザー」を見てて出てきた質問です。

映画の中に、一般の人がマフィアのドンや構成員に相談を持ちかける場面があります。
警察や周りの人達に相談できないようなことを頼むわけです。
そうするとマフィアが解決してくれるのです。
もちろん謝礼や忠誠を誓うことが必要になってくるわけですが・・・

だからこそ、マフィアのドンは一般の人からも畏怖と尊敬の念を込めて「ゴッドファーザー」と称さてるんだと思いますが、日本のヤクザ社会にもそのような風習はあるのでしょうか?
一般の人が解決不可能で、警察や周りの人達に言いにくいことを相談できるものなのでしょうか?

※私が相談してもらうということではありません。そのような仕組みがあるのかどうかを知りたいのです。

Aベストアンサー

ありますよ。
私の大学の法律学の恩師が著書で書いていましたが、例えば年金生活のお年寄りがアパート経営をしていて、賃借人がお金を払ってくれない場合ですけど、弁護士に頼んで強制執行をすると数百万円の費用がかかる。
別に弁護士があくどいわけではなく、法律の仕組みがそうなっていて、強制執行には、相手の財産に関しての事前調査が必要な上、当日は裁判所書記官+鍵屋+古物商+引越し業者がセットになるので、これらの人件費だけでも大変なんです。
仮に100万円の未払い家賃があった場合、弁護士に頼んで法律に従って取立てをやると、200万円を平気で取っていくが、やくざですと幾ら悪でも、100万円の取立てで200万円の手数料を請求することは無い。
また裁判ですと年数がかかりますが、やくざですと乗り込んでいって「こら!! 年寄りを泣かせやがって!!」とやれば短時間で解決する。
結局やくざの存在意義はここにあり、うちに昔出入りしていた宅配の牛乳屋さんも、交通事故の相手がチンピラで、法外な賠償金を請求されていたのを、やくざに頼んだら世間並みの金額プラスアルファーで落ち着いたということがあったようです。
警察に言っても「民事不介入」で逃げてしまいますから。
また、建築業者に聞くと、その周辺の人間はかなり入り込んでおり、やくざとの繋がりは欠かせないとも聞きます。
本来は法律がもっとシンプルになればやくざの存在意義が無くなり、淘汰されていくと思いますけど、必要悪として利用する人間がいると、なかなか難しいですね。
尚、やくざも金看板といって、組織に属している人間は無闇に噛み付くことはありませんから、利用しない関わらないようにしていると、相手も堅気とは縁をもたないようにしてるので、怖いことは無いです。
利用するとその時はよいですけど、相応の義理が出来るので、毅然とした対応が出来なくなるので、私も町内会などで相応の付き合いはありますけど、線を踏み越えないようにしています。

ありますよ。
私の大学の法律学の恩師が著書で書いていましたが、例えば年金生活のお年寄りがアパート経営をしていて、賃借人がお金を払ってくれない場合ですけど、弁護士に頼んで強制執行をすると数百万円の費用がかかる。
別に弁護士があくどいわけではなく、法律の仕組みがそうなっていて、強制執行には、相手の財産に関しての事前調査が必要な上、当日は裁判所書記官+鍵屋+古物商+引越し業者がセットになるので、これらの人件費だけでも大変なんです。
仮に100万円の未払い家賃があった場合、弁護士に頼ん...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報