使用しているパソコンがGatewayのGP6-350で、購入時のディスク容量が6GBのものなんですが、先日ハードディスクを内臓増設しようとパソコンショップへ行ったら、「このパソコンはハードディスクを増設出来ません」と言われてしまいました。パソコン初心者の私はその時は疑わずに「そうですか」と帰ってきたのですが、
本当に「内臓のハードディスクは増設出来ないのか?」また「何で増設出来ないのか?」
ご存知の方がおりましたら、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

GatewayのGP6-350なら私が会社で使用しているマシンと同じですね。


結論からいいますと、"増設できます"。
現に、10GBのHDDを増設して使用していますから。

yoitanさんはもしかして、40GB以上のHDDを増設しようとしません
でしたか?
たしか、マザーボードのBIOSのバージョンによっては、40GB以上のHDDを
追加しても36GBくらいまでしか認識しなかったり、あるいは全く認識
しないというような症状がでるものがあるようです。
(それ以前の制限は8GBで出るようです。)
先日もGatewayのGP5-166というマシンに10GBのHDDを追加したところ、
8GBしか認識しませんでした。

解決方法はGateway社から最新のマザーボードのBIOSを入手し、
ほぼHDDの容量制限が無くなったものに更新をすればいいのですが、
日本GateWayのサイトには古いマシンのBIOSが無いので、アメリカ本社の
サイトからダウンロードしてくる必要があるでしょう。
ただ、このBIOSアップデートというのは、経験者にはそれほど難しく
無いのですが、初心者や知識の無い者が行うにはあまりにもリスクが
高く、最悪の場合パソコンが二度と起動しなくなり、サポートさえも
受けられなく可能性が高いので、できれば誰か経験者にやってもらった
方がいいでしょう。

とりあえず、GP6-350では10GBのHDDは、ちゃんと認識したので
30GB以下までのHDDなら問題無く接続できると思うのでチャレンジして
みて損は無いと思います。
ただ、パソコンのHDDを増設した事がなかったり、知識が無い場合は、
経験者に頼むとか、諦めた方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答ありがとうございます。
私が増設しようとしている容量は20GBです。
Methylnさんのお話ですと、増設出来そうですね。
BIOSのアップデートは知識が無いのでやめときます。(;^_^A
パソコンのHDDの増設は何回かやったことがありますが、知人同伴でした。
今回もそうします。

お礼日時:2001/09/10 13:13

取りあえず、8GB以上のHDDが付けられるかどうか確認するためにも


BIOSメニューを開いて(OS起動前に[F1]キーを押す。)BIOSのバージョンを
確認しておいた方がいいと思います。
まぁ、HDDを買ってきてBIOSで8GB以上認識しなかったら、BIOSアップ
デート以外、簡単な方法は無いんですけど。
(それ以外の方法というのはHDDメーカーで供給されているツールで
BIOSをごまかすというもの。)

ご友人が、知識のある人であればちょっと聞いてみるといいかも
しれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BIOSのバージョンは上記方法で見ますと「4R4CB0XA.15A.0014.P04」でした。
丁度、3GBの空のハードディスク(元が6GBなので、9GBになります)があったので、ものは試しに増設しようと思い、中を開くとマザーボードにディスクから差し込む空いてる口(表現はいいかげんですが、マザーボードには口が3つあり、1つは今のディスク、もう1つはCD-ROM、もう1つはFDにつながってました)がありませんでした。
まったく持って基礎知識が無いので、その辺の本を読んでからチャレンジしたいと思います。ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2001/09/10 18:10

私はまったく同じPCを使用していました。


何度かHDDを取り替えたのですが、最終的には15GBと20GBの2つのHDDを取り付けて使っていましたので、基本的には問題ないはずです。
#1、#2のご回答のとおり、40GBを越えるものはだめだと思いますが・・・
あと、ATA66ですのでATA100のHDDをつけても無駄になるだけですのでご注意を。

3.5インチベイも計3つ(1つ使用中)ありますし、IDEのケーブルも2口のものが2本ついてるはずだし、電源ケーブルも余っているはずです。
店員さんは何を根拠に増設できません、という話だったんでしょうね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

増設は20GB位を考えております。
増設をする時にお店の人には「ゲートウェイのGP6-350です」、
すると今のディスク容量を聞かれたので「6GBです」と答えると、
「この型は8GBまでしか認識しないんです」と言われました。

やっぱり増設出来るんですかね・・・
別のお店に行って聞いてみますが、私よりは詳しい連れと一緒に行くことにします。
yama_xさん、ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/10 13:28

こんにちは。



製品情報がないので、本体の形すらわからないですが・・・。(^^;
増設と言うからにはモノを増やすわけで、空きスペースが無いと増やせません。省スペース型や、デスクトップ型は、タワー型と違い、設置する場所が無いわけですね。
この場合、現状HDDを外してつける・外付けのSCSI-HDDを増設する などの処置になります。

さらに、型番から推測するにPrntium2-350あたりのマシンではないかと思われます。いつ頃買った(販売された)ものでしょうか?
実は、97年春以前のモデルでは、8GB以上のHDDが認識できない場合があります。BIOSと呼ばれる部分が「8GBまでしか」対応していない為です。
この場合、8GB以上のHDDを取り付けても、8GB以上使用する事はできません。98年夏以前では、40GBという同様の制約があります。
※明記した時期は、メーカーの出荷時期です。
※メーカーによっては対応してい無い場合があります。

こんなところではないでしょうか。
やっぱりこれから、牛さんの質問増えるのかしら?(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かなり少ない情報から、推測までしていただいて・・・ご迷惑をおかけしました。
CPUはHaizyさんのおっしゃる通り「Pentium-2-350」です。
購入時期・・・微妙なところです・・・ハッキリと覚えてません。
購入したのは6月だったんですが、96年か97年か・・・

>省スペース型や、デスクトップ型は、タワー型と違い、設置する場所が無いわけですね。
・・・ハッ!質問する場所が違ってました!
私のはタワー型です。デスクトップとは言わないんですね!
ハードディスクが入っている箱(大きめのもの)があります。

ん~
Haizyさんの回答と購入時期を考えると増やすのは無理っぽいですね。

今回はありがとうございました。

お礼日時:2001/09/10 13:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHDDのエラーチェックの仕方

外付けHDDの中のファイルが上手く焼けず困っています。

さっき焼こうとしたら
HDDのスキャンディスクをしてエラーチェックをして下さい。
と表示されました。

マイコンピュータ>HDDのアイコンのプロパティ>ツールでエラーチェックの項目があるので実行しようとしたら、PCの再起動後のみ実行できるみたいな表示がされできません。再起動後にチェックするの予約の項目にチェックを入れてもおいても再起動後に、それを実行している気配はありません。

どうすれば、HDDのエラーチェックができますか?

Aベストアンサー

スタートメニューからコマンドプロンプトを開いて以下の文字を入力してください。

chkdsk *: /f
*はエラーチェックしたいドライブのドライブレターです。
/fまで入力したらエンターです。
ドライブのマウントを解除するかとか出たらyキーを押してください。

Q増設用内蔵ハードディスク選定と増設に関して。

現在パソコンを使っているのですが、HDD容量が少ないので内蔵HDDを増設しようと考えています。

メーカーのHPにはメモリと違って特に最大増設可能容量等記載されてなかったのですが、特に容量制限とかはないのでしょうか?
ネットで検索してみたところ、同じ型番の機種で300GBくらいまで増設したとの記載もありました。
また、自機スペックを見るとUltra ATA/100と書いてあるのですが、少し調べたところ、「IDE(Ultra-ATA、ウルトラ・エーティエー)の場合、HDDの容量によって、取り付けられない、パソコン側で認識できないことがある。」ということが書いてあったのですが、容量が大きいと認識されないこともよくあるのでしょうか?
また、マニュアルを読んだ限りだと、3.5インチサイズとのことですので、製品を選ぶ時は、「3.5インチサイズ、Ultra-ATA100のタイプ」の物を選べばいいのでしょうか?(Serial ATA等は規格が合わないのでダメと。)
あとは、あまり容量が大きい物を増設すると、電源パワーが足りなくて動作(作業時の反応)が遅くなるということはあるんでしょうか?
(ビデオカード増設後に、以前より反応が遅くなったので。)
他何か選ぶ際にこれは注意した方がいいということがありましたらよろしくお願いいたします。

なお、使用パソコンはSONYのPCV-RX65です。
スペックに関しては
http://www.sony.jp/products/Consumer/PCOM/PCV-RX75/spec.html
のRX65のところを参照にしてください。
なお、追記としてはDVDドライブをLG-GSA4040B(内臓型)増設(元からついてたDVDドライブは取り外し済)、ビデオカード玄人志向RD7000-LA64C換装済、メモリ東芝製PC800-45 256MB×2増設、インターフェイスカード IODATA USB2-PCIL4増設済みです。
WinアップデートはXP SP1までです。

あとは増設の際に何か特に注意するようなことはありますでしょうか?
PCいじりは自分でDVDドライブ増設、ビデオカード換装、メモリ増設、インターフェイスカード増設をやったことがあるくらいです。

ご助言何卒よろしくお願いいたします。

現在パソコンを使っているのですが、HDD容量が少ないので内蔵HDDを増設しようと考えています。

メーカーのHPにはメモリと違って特に最大増設可能容量等記載されてなかったのですが、特に容量制限とかはないのでしょうか?
ネットで検索してみたところ、同じ型番の機種で300GBくらいまで増設したとの記載もありました。
また、自機スペックを見るとUltra ATA/100と書いてあるのですが、少し調べたところ、「IDE(Ultra-ATA、ウルトラ・エーティエー)の場合、HDDの容量によって、取り付けられない、パソコン側で...続きを読む

Aベストアンサー

#1でも記載されてますが、HDDの容量の壁というモノがあります。

http://www.tadachi-net.com/pc_info/ide.html

http://wakouji.hp.infoseek.co.jp/ugoke2/pcsub37.htm

XP-SP1では、レジストリを変更しないと、BIG-DRIVEには対応できませんし、ドライバの不具合もあるので、SP2以降での使用をお勧めします。

尚、増設ならSP2に更新すればOS的には使用可能なんですが、システムドライブと使用しようとする場合は、リカバリシステムがBIG-DRIVEに対応してませんので、注意しましょう。

問題は、BIOSの対応ですねぇ・・・
BIOSが対応してない場合、別途BIG-DRIVE対応のATAカードを増設する必要があるかもしれません。

それと・・・・増設出来るスペースがありますか?
一応、5インチベイが空いてるようですので、ブラケットを使用すればHDDは固定出来るかもしれませんが、ケーブルが届かない可能性がありますよ。
(光学ドライブとのマスター/スレーブ接続はお勧めしない。)
それに増設用のコネクタが無い場合も多いです。
事前に確認しておきましょう。


尚、電源不足の場合は、通常正常動作しませんので、起動時に認識しなかったりしますので、注意が必要です。
ただし、HDDの容量と消費電力は必ずしも比例はしませんので、個々のHDDの仕様をご確認下さい。

#1でも記載されてますが、HDDの容量の壁というモノがあります。

http://www.tadachi-net.com/pc_info/ide.html

http://wakouji.hp.infoseek.co.jp/ugoke2/pcsub37.htm

XP-SP1では、レジストリを変更しないと、BIG-DRIVEには対応できませんし、ドライバの不具合もあるので、SP2以降での使用をお勧めします。

尚、増設ならSP2に更新すればOS的には使用可能なんですが、システムドライブと使用しようとする場合は、リカバリシステムがBIG-DRIVEに対応してませんので、注意しましょう。

問題は...続きを読む

QHDDのエラーチェックでフェーズ4から進行しないように見える

HDDのエラーチェックでフェーズ4から進行しないように見える

TuneUp Utilitiesなるアプリで外付けUSBのハードディスク(1.5TB)の
エラーチェックをすると
フェーズ4でHDDにはアクセスしているのにそれより先に
進まないように思えたのでキャンセルしました。
(フェーズ1-3は短時間で終了)

少しネット調べたところフェーズ4以降は多量の時間が必要で
1TBで2日程度必要だったとの情報もありました。

エラーチェックが途中ですが完了させる必要はありますか?
この場合、
OS(XP)が始まる前のブルー画面でエラーチェックすると
時間は短縮されますか?

それとも新しいHDDに問題のHDDよりファイルを移動した後に
フォーマットして再使用したほうが良いですか?

その他良きアドバイスあればお願いします。

Aベストアンサー

1.0TBの場合でフェーズ4で1日、フェーズ5で2日のトータル3日くらいかかるようです。
キャンセルで途中止めた場合はよいのですが、強制終了などで中断するとHDにダメージを与えることがあるそうです。
HDは消耗品ですから、私はHDDエラーチェックをしたことはありません。HDクリーンナップやデフラグでデータが壊れたと言う報告も見ますから・・・

参考URL:http://okwave.jp/qa/q5672873.html

Qリカバリーしたら増設した内蔵ハードディスクにアクセス出来ない

ソニーのVAIO MXを使用しています。パソコンの調子が悪くなったので、リカバリを行ったところ、増設していた内蔵型ハードディスクにアクセス不能になってしまいました。大切なファイルを保存していたのでとても困っています。どうすれば、このハードディスクにアクセス可能になるか教えてください。

Aベストアンサー

原因のきりわけと、そのHDDのデータを助けるという点から考えてみました。

まず外付けHDDになるHDDケースを購入します。
量販店でも売っていますし、自分のHDDの接続方法に合うものを選んでください。
(参考商品例 http://www.novac.co.jp/products/hardware/nv-hd/nv-hd390ub/index.html)
また最近は一時的な作業をするためだけのケーブルもあります。
http://www.novac.co.jp/products/hardware/nv-hd/nv-ua2000/index.html

これで外付けHDDにしてアクセスをしてみてはいかがでしょうか? 外付けドライブの限り何らかのセキュリティを設定していないかぎり、かなりの確率でアクセスできると考えられますし、実はデータがとんでいたなどのHDD自体のトラブルなのか、それともPCの何らかの設定の問題か切り離し出来ると思います。アクセスできたら何らかの形でデータを別メディアに確保して、再度内蔵後フォーマットすればよいかと思います。

原因のきりわけと、そのHDDのデータを助けるという点から考えてみました。

まず外付けHDDになるHDDケースを購入します。
量販店でも売っていますし、自分のHDDの接続方法に合うものを選んでください。
(参考商品例 http://www.novac.co.jp/products/hardware/nv-hd/nv-hd390ub/index.html)
また最近は一時的な作業をするためだけのケーブルもあります。
http://www.novac.co.jp/products/hardware/nv-hd/nv-ua2000/index.html

これで外付けHDDにしてアクセスをしてみてはいかがでしょうか? 外付け...続きを読む

Q外付HDDのエラーチェック及びデフラグについて

こんにちは。

現在、外付HDD(250GB)を使用しています。
この外付HDDは、WindowsXPに搭載されている
デフラグ及びエラーチェックツール(マイコンピュータ上の
アイコンの上で右クリックしてつかうもの)にてデフラグや
エラーチェックを行っていいのでしょうか?
これらのツールはパソコン内蔵のCドライブやDドライブを
チェックするためにあるようなイメージを持っているのですが、
外付HDDに使うと故障したりすることはないのでしょうか?。
そもそも、外付HDDというのはデフラグやエラーチェックが
必要なものなのでしょうか?

初歩的な質問で申し訳ありません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

問題ないですよ

ただデフラグそのものがHDDに負担が大きいですので
内蔵でも外付けでも故障の可能性があがるのは確かです
これはデータサルベージサービスを提供する会社も認めています

一般的にOSの入っているCドライブ以外は
よほど変な使い方をしていない限りデフラグの必要はありませんし
Cドライブも頻繁に必要なものでもありません

データベースとして頻繁にアクセスする等であれば
多少速度に差を感じることはあるかもしれませんが

それよりはバックアップを万全にしておくことをお勧めします

Q内臓ハードディスクについて

先日、内臓ハードディスクが損傷により認識されなくなってしまいました。
故障についての交換やその値段レスは見つけたのですが、二点不明なことがあります。
(自分のパソコンは富士通 FMV NB55K 2005春モデルです)
1、どの内臓ハードディスクを使えばいいのか
2、OSのインストールはリカバリディスクでできるのか

以上の二点です

Aベストアンサー

パソコンショップ等に売ってあるHDDのうち、
次の規格のものを購入して、自分で交換しましょう。
2.5インチサイズ、IDE接続で9.5ミリ厚。
規格さえ守れば、どこの製品でもよいです。
http://www.pc-koubou.jp/contents/parts/search.php?s=7&g=29&c=12
容量に関しては、無難なところだと標準搭載品と
同容量のものをチョイスしておくと安心です。
(大容量を載せてもリカバリできるかどうかは未知数)

リカバリディスクを使用する上で、HDDの銘柄まで
チェックして、はじいてしまう可能性は極めて低いです。
同容量のものに換装しておけば問題なくリカバリ可能でしょう。

また、リカバリすればOSを含めて工場出荷状態に戻せます。

QHDDエラーチェック方法(急ぎ)

最初に・・・過去ログが多すぎて見ていたのですがイマイチ分かりづらかったので質問させて頂きます。

過去ログをみてCDブートが出来るPowerMaxで診断すれば良いとなっていたのですがHDDの増設が多すぎて(普通の量ではないので(汗)どのHDDを診断すればいいのかイマイチ分かりづらく思います。(まだ通販で購入のHDDが届いていないので試していないのですが多分分かり辛そう)

そこでWinXPのエラーチェック(BIOSのところのチェックは全然意味が無いということは確認済み、右クリックから出来るエラーチェックの事)では不十分なのでしょうか?(もちろん完全で)
もしくは物理フォーマット(完全フォーマット)でも不十分なのでしょうか?どちらもエラーのあるHDDのセクタなど修復(実際はそこ読まないようにしてる?)してくれるように思うのですが?(自分は昔からこの方法で買ったら調べる&気分的に完璧?と思ってやってました)

上記のXPのエラーチェック、もしくは物理フォーマットではHDDのエラーチェックには問題があるのでしょうか?

長くなりましたが分かるから居ましたらよろしくお願いします。

最初に・・・過去ログが多すぎて見ていたのですがイマイチ分かりづらかったので質問させて頂きます。

過去ログをみてCDブートが出来るPowerMaxで診断すれば良いとなっていたのですがHDDの増設が多すぎて(普通の量ではないので(汗)どのHDDを診断すればいいのかイマイチ分かりづらく思います。(まだ通販で購入のHDDが届いていないので試していないのですが多分分かり辛そう)

そこでWinXPのエラーチェック(BIOSのところのチェックは全然意味が無いということは確認済み、右クリックから出来るエラーチェックの...続きを読む

Aベストアンサー

>OSが起動してチェックをして別に完了してしまえば問題ない
>OSのチェックを超えるぐらいなら問題ない

普通は問題ないです。

まぁ、Windowsでは、複数のソフトが実行されてますので、チェック対象のHDDにアクセスがあったりするとチェックディスクが失敗することがありますから、PowerMax等ではそーいった余計なアクセスなくチェックできますからね。
(「すっきり!! デフラグ 」などを使って在る程度回避はできますけど。)

>PowerMaxのバージョンでも出方が違う
これは対応するHDDの型式や、エラーチェック方法が更新されてるからかもしれませんが、あまり気にしなくてもいいと思います。

Q内臓ハードディスク交換についての質問

LaVieCLC70H/64DRを譲り受けたのですが、HDが調子が悪いため
自己所有しているHDに交換しようと思っているのですが、HDDを簡単に取り出して交換する事は可能でしょうか?
本体の裏を見たところHDD取り出し口がないので、メーカーさんに
お願いしなければいけないのでしょうか?
ご回答、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

LaVieC LC70H/64DRってLC700J/64DRと函は同じと思います。
交換手順
http://www.iodata.jp/support/service/hd/nec/laviec/laviec.html
これを見て無理だと思うなら、
HDD交換サービスをしている業者に依頼すべきと思います。
HDDの価格+工賃が8000~10000円ぐらい掛かります。
メーカーはもっと高いでしょう。
OSやドライバは用意できているのでしょうか?
調子の悪いHDDからのイメージバックアップは本末転倒です。

Q外付けHDDのエラーチェック

windows8では、ドライブ使用時に常にエラーチェックを行っているためか
windows7以前と比べて、エラーチェックが高速化されています。

ところが、今まで一度もwindows8がインストールされたPCに接続したことのない
外付けHDDを繋いでエラーチェックをしてみたところ
これも一瞬で終わってしまいました。

この場合、
http://mbsupport.dip.jp/tra/tra67.htm
このページにあるように、コマンドプロンプトを使って、
エラーチェックを行う必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

チェックディスクが一瞬で終わったからと言って、処理が手抜きであるとか、より重大なエラーが発生しているといった証拠にはなりません。
単に外付ディスクにファイルがあまり入っていないか、エラーが無かっただけでしょう。
余計にチェックをする必要があるかと問われれば、無いと答えられます。

なお、健全なディスクなら、チェックディスクを掛けても余計に壊れることはありませんので、気になるならコマンドプロンプト版のチェックディスクを掛けても問題は無いと思います。

Q内臓ハードディスクの電源が入らない

ハードディスクが壊れた(起動しなくなった)ため、中古の稼動していたハードディスクに交換しました。が、メインの電源を入れると、ハードディスクドライブがインストールされていません。電源などを確認してくださいといったメッセージが出てしましました。もともとついていたハードディスクにしても、認識してくれなくなり、同様のメッセージが出てしまします。(BIOSでも確認しましたが、認識していません。)DELL OptiPlex GX260 で、40GBです(交換前後とも) どこを直せばよいのでしょうか よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

用語を大間違いで書いてしまいました。すみません
primary,secondaryはIDEコネクタの別になりますので設定も何もありません。どちらに繋ぐかという話になります。各コネクタごとにmasterとslaveの区別があって、これがハードディスク側のジャンパーで設定できます。ハードディスクはどちらのコネクタに繋いでも良いですが、利用するコネクタには必ずmasterがなければいけません。
ただ、もとに戻してもだめとなるとなにか物理的な破壊かもしれませんね


人気Q&Aランキング

おすすめ情報