現在、私立のプロダクトデザイン学科2年に所属しているのですが、カーデザイナーを目指しています。
今いる大学を変えたいと思うようになったきっかけとしては 私が在籍している大学の先輩が企業実習で感じたことを私に話してくれたことが大きな原因です。私が在籍している大学は有名な私立では到底無く先輩は企業実習(某車メーカー)の際、大学の名前で企業側の応対の仕方がかわったり、なにか国立大学(千葉・九州…)と自分との大学では差があるように感じたとの事。大学の中での自分のがんばりを大学の名前だけとはいいきれませんが、態度をかえるというのはなにかおかしな感じがしてなりません。今の大学では大学のカリキュラム以外に自主的に何かスキルアップしているほうが多いかもしれません。つまり、どこの大学でも自分が動いて自分の目指す目標に向かって努力しているのを、大学名で企業が判断するというのならば、大学を変え、お世辞にも志が高いとはいえない環境(=私の大学)から目的意識の高い環境へ(偏差値評価ではないが、それなりの志をもつ人材があつまるといえる)環境の転換を図ってみるのも一つの手段なのかもと、最近考えているのですが…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

十数年前、私も無名なデザイン系の私学に


在籍していた者です。現在は、IDデザイナーをしています。

学生時代、私も、自動車メーカーの研修を受けました。
研修については、
当時、特に学閥のようなものは感じませんでした。
ただ、学校による特徴のようなものは感じましたが。
基本的に国立系はスケッチが下手とか。
工業系は、理屈っぽいとか。
某国立大は、デッサンがうまいけど
マーカースケッチを全くしたことないとか。
スケッチのレベルでいえば、専門学校系は上手でした。
そんな印象がありました。

経験から言えば、企業が学生個人に求めているのは、
単純に絵が上手とか、スタイリングの能力があるとか
だけではなく、
それ以外の部分が大きいと思います。
一緒に仕事をしていけるだけの
コミュニケーション能力があるか?人柄、性格とか。

あくまでも、学校名ではなく、個人の能力で
判断されていると思います。

スキルについて言えば、
仕事柄、履歴書等で、様々な学校の
学生作品を見る機会がありますが、
それほど学校による差は無いと感じています。
(個人の能力による差はありますが)

それよりも、学生の時にどんなことをしてきたかとか、
どんなコンペに応募したかとか、
他の学生との違いが明確にアピール
できる点が多いほうが、印象に残ります。

学校を変えて、企業を受けるというのも
手段ではありますが、企業によっては、
学校枠のようなものがあり、必ずしも
学生の希望通りになる訳では無いと思います。
また、
学生時代に、課題や授業などを、受身で行っている
ようであれば、どんな学校に在籍していても、
おなじであると思います。

また、どうしてもカーデザイナーを目指したいというのであれば
学校卒業後、アートセンターに行くという手段もあります。
    • good
    • 0

ちょっとデザイン系の仕事をしているものです。


デザイン系の大学を卒業しています。大学院も終了しています。

大学名だけで判断されるのは概ね最初のうちや素人(それに近い人、見る目のない人)ぐらいです。重要なのは作品ですから。
もし大学名だけを気になさっているなら現在校をそのまま卒業するほうがいいと思います。デザイン事務所でのバイトもお勧めです。忙しいでしょうけど。

>お世辞にも志が高いとはいえない環境(=私の大学)から目的意識の高い環境へ
この気持ちが強いのでしたら何とも言えませんが……

どちらにしろ、大学院も考えてはどうでしょうか。大学院でネームバリューのある大学へ進学する方法もありますし。
知人に自動車メーカーで働いている人が多くいますが、院卒で当たり前です。設計や実験、デザインに携わる場合、院卒でないとなかなか自分の思うことはできないようです。組織で車は作られますから、院卒、大卒、高卒など役割分担がかなりあるようですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング