社労士の資格は学歴に関係なく取れるのですか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

社労士の受験資格は下記の通りです。



以下の何れかを満たしていれば受験できます。
● 修学年数2年以上かつ総授業時間1,700時間以上の専門学校卒業以上の学歴を有する者
については「短期大学卒業者と同等以上の知識および能力を有するものと認める」ものとした。<詳細は下記>
● 労働社会保険の実務経験(事業主証明)が通算して5年以上ある者
● 行政書士資格を有する者
● 司法試験第1次試験に合格した者
● 公務員として行政事務に従事した期間が通算して5年以上ある者
● 公務員として労働社会保険諸法令に関する事務に従事した期間が通算して3年以上ある者
● 社労士または弁護士の業務の補助の事務に従事した期間が通算して5年以上ある者
● 労働組合の役員として労働組合の業務に専ら従事した期間が通算して5年以上ある者
● 司法試験第1次試験に合格した者

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~matuura/sharoushijuken.html
    • good
    • 0

短大卒以上または職務経験がある者しか受験できません。


詳しくは参考URLを

参考URL:http://www.sharosi-siken.or.jp/sikaku.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

thank yoy!

お礼日時:2001/09/10 13:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社労士ってこれから有望な資格になるのでしょうか

社労士なんですが、これから有望な資格と言えるのでしょうか。社労士の存在が必要な会社ってあまりないような気もしますし、労使の利害調整などもこれだけリストラが簡単にできるような世の中ですから、重要とは思えません。労使間のトラブルに際しても現実に社会的立場で行動している社労士は皆無と思いますし、金を払っている相手にしか従わないのが普通です。
給料計算も源泉税がらみで税理士サイドからクレームが付いているようですので、看板にするわけにもいかないでしょう。また試験に受かっただけでは独立できませんし、みすみす客をとられそうな相手を社労士事務所が雇うとも思えません。

なにかこの資格をとるための意欲をかき立てられるような回答ってないでしょうか。

Aベストアンサー

社会保険労務士に限らず、有望な資格などというものはありません。これはあなたの挙げられたような理由によります。

料理にたとえます。
料理に必要なのは、食材と調理の腕です。どんなにいい食材があっても調理の腕がなければ、宝の持ち腐れです。一方でどんなに調理の腕がよくても食材がなければ、なにも作れません。そして食材の数は多ければ多いほど、かつ良質のものが多いほど、腕を活かして美味しい料理を作り上げることができます。

資格は食材です。資格ひとつではなんの役にも立ちません。これに資格を活かすためのテクニックを身につける必要があります。テクニックとは業務経験であったり、こねであったり、営業力であったり、アイデアだったり。
そういうテクニックに自信がないのでしたら、まずは食材を掻き集めることです。他の資格とか、資格以外のこととか、色々な材料に目を向けて揃えていきましょう。色々なものが揃うと、なんとかなる場合もあります。

Q相性の良い資格、悪い資格。FPと社労士

今、どんな資格を勉強すればいいのか迷っているのですが、
社会保険労務士という資格に興味が湧きました。

でも実はAFP(ファイナンシャルプランナー)という資格にも興味があるのです。
できれば努力して、2つとも勉強したいなと思っているわけなんですが、
友人に話してみると、資格にも相性があると教えてもらいました。

この社会保険労務士と、AFPは相性がいいのでしょうか?
2つの資格の中身を見る限り、なかなかいい組み合わせのような気もするのですが、
なにぶん私は素人なので、どなたか詳しい方がおいでになりましたらアドバイスをお
願いします。

他にも、ビジネス関連の資格で、
この資格とこの資格の組み合わせは強力!などの意見もお願いします。

Aベストアンサー

確かに、社会保険労務士とAFPは愛称がいいです。ファイナンシャルプランナーには下記の業界団体のホームページ上の名簿を見れば分かるように、社会保険労務士を持っている方は多いです。
しかし、これは既に取得した資格で得た経験の結果として複数資格を得ることができたに過ぎないもののはずです。
cat200xさんが関心もたれている社会保険労務士もAFPも二足のわらじをはいたような勉強方法ではうからないと思います。試験はかなり難しいですよ・・。
まずは、勉強しようとする資格を一つにねらいを定め、資格取得してから考えても、遅くないと思います。

それはそれとして、その他にも複数資格をとっている業界とかはありますけど・・・。例えば司法書士と土地家屋調査士とか。これも試験は難しいです。

それでは、資格取得の勉強、がんばってください

参考URL:http://www.calley.co.jp/ogawa/kfpcoop/

Q不動産鑑定士なる資格は、どれほど有望な、魅力的な資格なのでしょうか?

不動産鑑定士なる資格は、どれほど有望な、魅力的な資格なのでしょうか?

Aベストアンサー

不動産鑑定士以外の士業の方との人脈は持っていますが、不動産鑑定士の人脈は持っていません。
私自身、税理士兼社会保険労務士事務所で補助者としての勤務経験のあるサービス業の法人経営者ですが、不動産鑑定士が必要な状況は経験がありませんね。

不動産鑑定士を利用するのは、ある程度規模の大きい会社や不動産関係の会社、あとは自治体でしょうね。

私の知る限りでは、他の士業より開業者が少ないように思えます。難関資格で業界は狭いと思います。
開業を目指すのであれば、ある程度濃い人脈などが必要かもしれませんし、開業当初のことを考えれば、他の資格を併用した兼業事務所などが良いかもしれませんね。

公認会計士などは、不動産鑑定士の一部免除があるためか、兼業者を見かけたことがあります。企業のコンサルなどを行いつつ、不動産鑑定も活用できるのでしょうね。

Q社労士の受験資格

教えてください。社会保険労務士試験にチャレンジしてみようと思うのですが、高校→服飾系専門学校(専門課程)2年というのが学歴ですが、これは受験資格はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

修業年限が2年以上で、かつ、課程の修了に必要な総授業時間数が1,700時間以上の専修学校の専門課程を修了した者

ならOKです。

詳しくは↓

参考URL:http://www.sharosi-siken.or.jp/sikaku.htm

Q社労士資格取得して成功された方いますか?

来年の社労士試験に向けて勉強に励んでいる者ですが、よくせっかく資格取得したのに活かせられないという話をよく耳にします。もちろん実際に資格をとって活かされている方も大勢おられると思いますが生の声をお聞きしたく思いまして質問させて頂きました。やはり総務・人事系の仕事になると思いますが具体的にどういった仕事されてるんでしょうか?ぜひ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私は、社労士の資格をとって経営コンサルティングをしています。成功しているかどうかの基準がわかりませんが、元いた会社(銀行)の同期よりはたくさん収入がありますので、独立してよかったと思っています。
社労士の件ですが、どんな資格も同じだと思いますが、資格だけでは役にたちません。独立するためには、営業能力や実務能力や企画能力だけではなく熱意・精神力、それから人間関係のネットワークを構築できる力も必要です。
また、転職のための資格取得としての社労士資格はいいと思いますが、人事・総務畑の事務系の資格で、高給料の職種とはいえないかもしれません。それに、それは、単に採用の基準であって、採用後の配属は社労士とは関係のない部署になることもよくあることです。(採用担当者は試験に合格する力があるということだけを評価する)

私見ですが、社労士を受験されようという方は、前職が事務職の方や営業が嫌で転職されたい方が多く、バリバリガンガンと仕事をしようというタイプではなくて、顧客と話すのも苦手なタイプが多いような感じがします。労務事務の専門職では高給をとれないし、自分でお客さんをゲットしようというバイタリティがない方は自営も難しいと思います。また、独立しても、コンサルティングが出来ない労務事務だけではお金にならないと思います。

資格を活かせられない・・とおっしゃっている方はそういったタイプの方じゃないでしょうか?
社労士でも他の資格でも、待ってて仕事がやってくる資格なんて無いのに・・・・。

私は、社労士の資格をとって経営コンサルティングをしています。成功しているかどうかの基準がわかりませんが、元いた会社(銀行)の同期よりはたくさん収入がありますので、独立してよかったと思っています。
社労士の件ですが、どんな資格も同じだと思いますが、資格だけでは役にたちません。独立するためには、営業能力や実務能力や企画能力だけではなく熱意・精神力、それから人間関係のネットワークを構築できる力も必要です。
また、転職のための資格取得としての社労士資格はいいと思いますが、人事・総...続きを読む


おすすめ情報