ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

エクセル2000で化学式を大量に入力したいのですが、
現在はH2Oなどの数字部分をいちいち下付きに変更しています。
(かなり面倒です)
これをもっと簡単に入力する方法はないでしょうか?

出来れば「水」と入力して「H2O」と表示させたいのですが、
単語登録、VLOOKUP関数、入力規則(リスト)、オートコレクト
以上のものは全部試してみたのですが、
いずれも一部分だけの下付きは出来ませんでした。

セルをコピーすると出来るんでしょうけど、
他に方法があったら教えて下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

指摘のあったパターンと『小文字、2桁以上の数値』を可能にしました。


少し書き方を変えています。次を下付きにする文字と解除する文字を分けていますので、追加・修正は容易かと思います。標準モジュールに貼り付けます。

Public Sub ShitaTukiMoji()
  Dim rg As Range '選択した範囲
  Dim L As Integer '文字カウンタ
  Dim Shiki As String '化学式
  Dim maeKigo As String '数値の前の文字は元素記号?
  Dim sitatukiFlg As Boolean '下付にする、しない

  For Each rg In Selection
    Shiki = rg
    For L = 2 To Len(Shiki)
      '全角入力を考慮
      maeKigo = StrConv(Mid(Shiki, L - 1, 1), vbNarrow)

      Select Case maeKigo
        Case "A" To "Z", "a" To "z", ")"
          'この文字の次の数字は下付きにする
          sitatukiFlg = True
        Case "・", "(", "+", "-", "=", " "
          'この文字の次の数字は下付きにしない
          sitatukiFlg = False
      End Select

      If sitatukiFlg Then
        If IsNumeric(Mid(Shiki, L, 1)) Then
          '数字なら下付文字にする
          rg.Characters(L, 1).Font.Subscript = True
        End If
      End If
    Next
  Next
End Sub
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありません。
何度もわがままな質問に回答いただきありがとうございます。
姉が大変喜んでおりました。
マクロっておもしろいですね♪

お礼日時:2001/09/17 12:53

>もう一つ質問なんですが、「ショートカットキーに割り当てる」


>とはどのようにしたらいいんでしょうか??

マクロを登録したらシートに戻って、ツール→マクロ→マクロ で出てくるダイアログボックスでマクロを選択し、オプションボタンを押すとマクロオプションダイアログボックスが出てきます。Ctrl+の右のテキストボックスに半角アルファベット(例えばZ)を入力します。
これでこのマクロは Ctrl+Shifh+Z キーで起動します。
CtrlとShifhキーを押しておいてZキーを押す要領です。

この回答への補足

対応出来ない化学式があったので補足させてください。

Mg(NO3)2・6H2O  
    ↑    ↑
この数字は下付きに変換されるのですが、
( )の後ろの2が変換されません。
こういう形式の化学式は他にもたくさんありますので、
マクロで一度に変換できれば、、、と思いまして。。。
可能であればお願いできないでしょうか?

ショートカットキーの解説ありがとうございました♪


 

補足日時:2001/09/14 08:52
    • good
    • 1

No.1のmaruru01です。


Vectorで検索したら、下記のURLのソフトがありました。
ただし、シェアウェアソフトなので私は試してません。
mimi1504さんの使用意図に沿うかどうかもわかりませんが、
参考までに。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/writing/se086 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんな便利なものがあったんですね(*^0^*)
実はこれを必要としているのは姉なんです。
さっそく報告します!
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/10 17:13

マクロを作ってみました。



最初は普通に入力し、下付文字にしたいセル(複数可)を選択して実行します。ショートカットキーに割り当てると早いと思います。
H2Oなら2文字目の2を、H2O+H2O=2H2O (?) は2H2Oの最初の2は下付きにはしないはずです。対応できない式があったら補足して下さい。化学式も忘れてしまいました・・・

ツール→マクロ→Visual Basic Editor でVBE画面に移り、挿入→標準モジュール で標準モジュールを挿入し、そこに貼り付けます。
'(Public Sub ~ End Sub の範囲です)

Public Sub ShitaTukiMoji()
  Dim rg As Range '選択した範囲
  Dim L As Integer '文字カウンタ
  Dim Shiki As String '化学式
  Dim maeKigo As String '数値の前の文字は元素記号?

  For Each rg In Selection
    Shiki = rg
    For L = 2 To Len(Shiki)
      maeKigo = StrConv(Mid(Shiki, L - 1, 1), vbNarrow) '全角入力を考慮
      '分子の数、元素のみの数の場合は下付にしない。(例)2H2Oの最初の2など
      If 65 <= Asc(maeKigo) And Asc(maeKigo) <= 90 Then
        If IsNumeric(Mid(Shiki, L, 1)) Then
          '数字なら下付文字にする
          rg.Characters(L, 1).Font.Subscript = True
        End If
      End If
    Next
  Next
End Sub

この回答への補足

感激です!痛快です!どうもありがとうござました。
実はこれを必要としているのは私の姉なので、
すべての化学式に対応出来るかどうか、試してもらいます。
もしダメだったら、またよろしくお願いします。
もう一つ質問なんですが、「ショートカットキーに割り当てる」
とはどのようにしたらいいんでしょうか??

補足日時:2001/09/10 16:44
    • good
    • 0

IME2000の単語登録は出来ますよ。


Windows2000の場合、スタートメニュー→プログラム→アクセサリ→システムツールの中に「文字コード表」があります。
その中に上付きと下付きの数字や+-などの記号があります。(少なくともゴシックと明朝には)
で、例えば下付きの"2"を、コピーする文字のところで選択して、その前後に"H"と"O"を付けてコピーし、IMEの単語登録を呼び出せば語句の欄に"H下付き2O"が入るので、読みに"みず"とでも入れて登録すればOKです。
上付きもあるのでイオン式もOKです。
あとは、必要なものを片っ端から登録していきます。
ちなみに、ExcelはOKですが、アプリケーションによっては文字化けします。
とりあえず、こんな力技しか思いつきません。
ひょっとすると、IME対応の化学式辞書のようなものがあるかも知れません。
Vectorなどのダウンロードサイトをのぞいてみては?
では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスどうもありがとうございます。
教えて下さった文字コード表から下付きの数字を探したのですが、
見つけられませんでした。(^^;)
Windows2000じゃないからでしょうか・・・

お礼日時:2001/09/10 16:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小さい数字の入力方法

化学式で、二酸化炭素はCO2となり、2の数字が小さく入力できません。
小さく入力する方法ってあるんでしょうか??

あと○乗とか上のほうに入力することもできるんですか??
教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは

書き込みたいアプリケーションとかの記述が無いので、考えられそうな物を示します。

MS-Wordの様なワープロソフト
小さくしたい文字、ここではCO2の2を選択して
[書式]→[フォント]で下付きをチェックして[OK]を押す。
累乗の指数であれば、指数を選択して、上記の方法で、上付きをチェック。

HTMLの場合
CO<SUB>2</SUB>  ←これが下付き
X<SUP>2</SUP>  ←これが上付き

その他のACSIIテキストの場合
CO_2
X^2
といった事をあらかじめ文頭で説明しておく。

Qエクセルでテキストボックス内での化学式とかのちっちゃい字の打ち方教えてください。

エクセルでテキストボックス内での化学式とかのちっちゃい字の打ち方教えてください。

Aベストアンサー

「挿入」リボンの、「テキスト」グループ、「テキストボックス」で挿入したテキストボックスならば、
上付き/下付きにしたい文字を選択
右クリック-[フォント]、またはCtrl+1で「フォント」ダイアログ
「フォント」ダイアログで「上付き」「下付き」を設定
とか。


もっと複雑な数式を入力するなら、「挿入」リボン、「記号と特殊文字」で、「数式」を挿入すると、数式エディタなどで編集できます。

Q化学式、数式を入力するソフト

 数式や、化学式を含む文書をつくり、印刷しようと思うのですが、数式・化学式を入力するためのソフトにはどのようなものがあるのでしょうか。化学式では、ベンゼン環を含む化合物も入力したいと思っています。使いやすいソフトを紹介してください。よろしくお願いします。(フリーソフトがあればうれしいです。)

Aベストアンサー

化学系だとIsis Drawがいいと思います。
本当に化学式を書くためだけの機能しかありませんが…使い勝手もよく非常に軽いので愛用していました。
検索すればすぐにみつかります。

数式などはWordに付属されている数式エディタというのがあります。
通常の数学で使う式であればこれが便利です。
しかし普通にWordをインストールするだけでは、この機能はついていないと思います。OfficeのCDを用意して、イルカ君のヘルプに従いインストールしてください。

Q「PHR」という単位について

 樹脂の配合などにおいて添加剤の添加量を示すのに「PHR」や「phr」という単位を見かけるのですが、正式にはどういう意味なんでしょうか?

 自分としては「%」のつもりで解釈しているのですが、少し不安になってます。

 何かの略称とは思うのですが、それも判別がつきません。

 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本語で「重量部」と言います。
樹脂の場合は P= per、H= hundred 、R = resin を表し、ゴムなら最後が R= rubber となります。

主の樹脂やゴムの重量を100として、その他配合、添加する物の重量を数字で表示します。
100分率の%と似ていますが、結果としてはその比率は違いますので、要注意です。

例えば、配合する物の合計が10であれば10÷110=約9%となりますが、仮に副樹脂を40として、
その他を代えなければ、10÷(100+40+10)=約6.6%となり、場合によっては、
大きく性質が変わる可能性があります。

Qワードで元素記号を入力したいのですが可能でしょうか?

Word98を使っております。
元素記号 O2をO(上に小さく2)と入力して表示させたいのですが可能でしょうか?

Aベストアンサー

Oを入れた後、書式で上付きを選択して2を入力して下さい。

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む

Q化学式、化学構造式

パワーポイントに化学式と化学構造式を書きたいのですが適当なFreeのソフトをご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

パワーポイントは単なる出力ですから印刷と同じでそれ自体が機能を持つわけではありません
 一般的には、ChemDraw ( https://www.hulinks.co.jp/software/chembiodraw/price_std.html )ですが高価です。学生なら12,000円
 ですので、ChemTexやXyMTeX( https://ja.wikipedia.org/wiki/XyMTeX )を使います。こちらはフリーです。化学系の学校でしたら必須なので使ってらっしゃるかも。
 使い方はpLatexやLatex・・Texと同じですから、Tex御存知でしたら簡単でしょう。
→湘南情報数理化学研究所 xymtex.com( http://xymtex.com/ )

 Tex系はいったんDVIにしてから、利用しますので手順が増えますし、コードを書いて、それを出力してというWYSIWYG( https://ja.wikipedia.org/wiki/Web%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB )ではないソフトなので、一般的なDraw/ベクター系の画像処理ソフトを利用することになるかと・・・ChemDrawはそれですが(^^)

★御存知だと思いますが、CG画像には、ラスター/ビットマップと呼ばれる手法と、ドロー/ベクターと呼ばれる手法があります。
 2次元コンピュータグラフィックス - Wikipedia( https://ja.wikipedia.org/wiki/2%E6%AC%A1%E5%85%83%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9 )
 Adbe Illustratorとか、Corel Drawが有名ですが、フリーでしたらInkscape( https://ja.wikipedia.org/wiki/Inkscape )ですかね。Inkscapeは、SVG( https://ja.wikipedia.org/wiki/Scalable_Vector_Graphics )出力ですから、パワーポイントではなくHTMLにそのまま使える。

パワーポイントは単なる出力ですから印刷と同じでそれ自体が機能を持つわけではありません
 一般的には、ChemDraw ( https://www.hulinks.co.jp/software/chembiodraw/price_std.html )ですが高価です。学生なら12,000円
 ですので、ChemTexやXyMTeX( https://ja.wikipedia.org/wiki/XyMTeX )を使います。こちらはフリーです。化学系の学校でしたら必須なので使ってらっしゃるかも。
 使い方はpLatexやLatex・・Texと同じですから、Tex御存知でしたら簡単でしょう。
→湘南情報数理化学研究所 xymtex.com( http:...続きを読む

Qエクセルで原子記号等を入力する方法

CO2とかH2O等の数字の部分だけを下付きの小さな文字にする場合、数字だけドラッグし、「書式」→「セル」から「下付き」にしてサイズを小さくすることはできますが、沢山そういう文字を入力するとき、いちいち書式で変換するのは、大変です。もっと楽に入力する方法はありますか?

Aベストアンサー

ニーズは尤もだと思います。WEB照会で見つけた近縁のものをご参考までに。
LaTex利用
http://www.kyoto-u.com/lounge/pc/html/200112/01096003.html
一太郎マクロ利用
http://www.est.hi-ho.ne.jp/flash-post/comp.htm
化学反応式作成支援マクロ
アドインソフトの類を探さないといけないと思いますが
見つかりませんでした。
●お遊びでマクロの記録を少し弄くった程度で作って見ました。化学反応式の場合です。
Sub test01()
For i = 1 To 10
For j = 1 To Len(Cells(i, 1))
If IsNumeric(Mid(Cells(i, 1), j, 1)) Then
' MsgBox Mid(Cells(i, 1), j, 1)
' MsgBox j
ActiveCell.Characters(Start:=j, Length:=1).Font.Subscript = True
End If
Next j
Next i
End Sub
A1:A10までに
H2+O=H2O等と入れて実行すると、数字は下付き文字にしてくれるものです。色んなケースについてテストすべきですが、してないので、あまり期待しないで下さい。
原子番号と質量数のように上付きと下付きが同時にある場合に付いては、当初の入力方法についても一般的な方法が判りませんので、力不足です。
http://www.mef.or.jp/bnm/harayama/kagaku3/istp02.htm
ただSubScriptに対し、上付きは.SuperScriput=Trueがあります。

ニーズは尤もだと思います。WEB照会で見つけた近縁のものをご参考までに。
LaTex利用
http://www.kyoto-u.com/lounge/pc/html/200112/01096003.html
一太郎マクロ利用
http://www.est.hi-ho.ne.jp/flash-post/comp.htm
化学反応式作成支援マクロ
アドインソフトの類を探さないといけないと思いますが
見つかりませんでした。
●お遊びでマクロの記録を少し弄くった程度で作って見ました。化学反応式の場合です。
Sub test01()
For i = 1 To 10
For j = 1 To Len(Cells(i, 1))
If IsNumeric(Mid(Cells(i...続きを読む

Q長さの単位であるAの上に丸がついた記号は何mですか。

こんばんは。Aの上に丸がついた単位をよく見ますが、これは「オームストローム」のことでしょうか。違うのであればこの単位をメートルに直したときどのような値をとるのか教えてください。

Aベストアンサー

この答えでいいのでしょうか。

☆Å(オングストローム/angstrom) 
長さの補助単位。
10の-10乗=百億分の1メートル。電磁波の波長測定や、原子物理学・結晶学・分子学などで用いる。
記号 Å または A で表す。
スウェーデンの物理学者オングストレームの名にちなむ。

参考URL:http://www.sun-inet.or.jp/~nao2/jiten/sonota.htm

QH2Oの書き方を教えて下さい。

非常に素朴な質問なのですが疑問に思ったので質問させてください。記号?になるのでしょうか、化学式とかに用いられる記号の入力方法が分かりません。

特に使う訳ではないのですが、気になって仕方がありません!

例えば、今回の様に、H2Oという水を表す場合、本来2の部分は小さく下付きに書くのが本当なのですが、表示方法が分かりません。

平方メートルは→m2こんな感じですよね?

ちなみにこちらに様々なものが載っています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%96%E5%AD%A6%E5%BC%8F

ご存知の方いらっしゃいましたら宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

Word の場合ですが。
H2O と入力したあと、"2" を選択します (マウスで引っ張って色を変えます)。
色の変わった状態で、上のバーから [書式]→[フォント]を選択し、小窓が現れますから [文字飾り] の中で [下付き] にチェックを入れて "OK" にクリックです。
wikipedia は HTML ですから多様な表現が可能です。ソースを見たわけではありませんが、H2O の化学式は "H<sub>2</sub>O" と書いてあると思います。ここで <sub> と </sub> にはさまれた文字列が下付きになります。
ついでに m2 についても [下付き] のところを [上付き] にすれば OK です。HTML であれば "m<sup>2</sup>" です。


人気Q&Aランキング