こんにちは。

先日、会社の上司から
「君って案外、骨太いんだねぇ~」
といわれました。

骨太い、というのは図太いと同じ意味だと思う
のですが、どういう意味でしょうか?

あと骨太い・図太い と あつかましい・でしゃばる
は同じ意味でしょうか?

A 回答 (3件)

「骨太い」は「骨太」を形容した言い回し(このような日本語はない)と理解すると、体格ががっしりしている・気骨がある。


「図太い」は、大胆で、ちょっとやそっとでは、びくともしない・また、非常にずうずうしい。
以上から意味は全然違うと思われますので、この会話が出るまでの自分の言動やふるまいからご判断下さい。
    • good
    • 0

「骨太い」は「骨」が太く、


「図太い」は「神経」が太いと辞書にあります。

骨は、人間の姿勢を支えるものですから、
それが太いことは良いことです。
すなわち、「しっかりしている」ことを表します。

それに対して、「神経」は細くないと体の隅々の感覚を受け取ることができません。
すなわち、周りの気持ちを考える細やかな神経を持ち合わせていないという意味になり、
「あつかましい・でしゃばる」といったことにもつながるかと思います。
    • good
    • 0

骨太いってあまり日常で使いませんが、図太いとは違うと思いますよ。



あまり自信はありませんが、「どっしりした」、「しっかりした」というような意味のように感じます。

「君って案外、しっかりしてるんだね~」ってことだと思いますので、誉め言葉と受け止めましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング