VBでオラクルを使用する場合、「Oracle InProc Server 4.0 Type Library」を参照可能にしていますが、このライブラリは必ず使用しなければならないのでしょうか?
オラクルを使用するときにみなさんは上記ライブラリを使用していますか?
また一般的に使用するライブラリがありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

VBからOracleに接続する方法はいくつかある。



1.Oracle Objects for OLE(oo4o)を使う。
2.ADO+Oracle OLEDB Providerを使う。
3.ADO+ODBC+Oracle ODBC Driverを使う。

君が言うそれは1番のoo4oというもので、Oracle純正の接続ツールだ。Oracle接続に対して最もチューニングされている(当然っちゃ当然)。

> このライブラリは必ず使用しなければならないのでしょうか?
oo4oを使って開発しますよという時は当然使用しなければならないね。

一応それぞれの利点と欠点を挙げておこうか。
1.oo4o、利点:Oracleを最大限活用できる、欠点:Oracle以外には使えない
2.ADO+OLEDB、利点:VBとADOの相性が良い、欠点:Oracleのあまり多くの機能を使えない
3.ADO+ODBC、利点:最も汎用的、欠点:機能が最も貧弱でやや遅い
何か参考になれば。
    • good
    • 0

必ず使用しなければいけないものではありません。


ライブラリを使用することによって、コンパイラはコンパイル時にOraDynasetなどが何であるのかということを認識させることが出来ます(アーリーバインディング)。
使用しない場合はOraDynasetなどのオブジェクトがコード上で使用できなくなります。この場合、OraDynasetなどの代わりにObjectを指定することによって、コンパイルができるようになります。ただしコンパイル時点では
そのオブジェクトが何を指すのかが不明で、実行時にこれを解決することになります(レイトバインディング)。
これだけ見ると使用した方が良いように思えますが、タイプライブラリにある「4.0」の文字が曲者で、オラクルのバージョンが変わるとこの数値も変わり、今まで動いていたプログラムが起動出来なくなってしまうことがあります。
ですので、
・ターゲットが明確な場合は使用する
・ターゲットが不明確な場合は使用しない
 (ただしサポートされていないメソッドを使用すると実行時エラーになります)
が良いのではないかと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報