河口で30cmぐらいのボラを捕食しているスズキ狙いです。20~30cmで50g前後の水面直下を引き波を立てるか立てないかのレンジを引けるミノーを探しています。レンジが深い場合でもチューニングでレンジを上げられるのであれば、あわせてご紹介下さい。

A 回答 (4件)

#1です、なるほど大きいミノーって少ないものですね



私が海で使用しているミノーは、ヤマシタ(Maria)が多いのですが
やはり最大で140mmまでのようです、残念

参考URL:http://www.yamaria.co.jp/~maria/maria/main.htm

この回答への補足

subarupapa 様
こんにちは、18lbです。
私もエンジェルキッスは使っていますよ。ボリュームは結構ありOKですが、少々潜りますよね・・・それと引きおもりに疲れます。シーケンシャルの16以上のシャロー系はありませんかねぇ・・・

補足日時:2005/04/17 11:42
    • good
    • 0

一番大きいのでも11cmで20gしかないですが、ラッキークラフトのワンダーはどうでしょうか。

シンキングのリップレスミノーです。サイズも大小色々あります。
シンキングですが、浮き上がりは良く、スローにのたのた引けますよ。メーカーはバチパターンをうたってますが、私がいつも行く川はボラだらけで、ワンダーが一番反応良いです。(そのポイントのメソッドはワンダーの底引きですが)

バス釣りで最近人気のビッグベイトやスイムベイトでも面白いんじゃないかなぁ。こちらならサイズも重さも満たしてるのが結構あると思います。

この回答への補足

sato2aya2 様
レス有難うございます。ワンダーは私も1軍ラインナップにしておりますよ!
スイミングベイトのドシャロー対応のものはご存知ありませんでしょうか?
それから、流行のビッグベイトに関してはバス用のものはラトル音やジョイント部分の衝突音が気になり中々気にいったルアーがありません。干潟のシャローエリアだと音がやはり気になりますね・・・
ランカーサイズにはハンドメイド等の静かなルアーが有効ではと考えております。
何か希望にマッチするルアーをご存知でしたら、また宜しくご指導下さい。

補足日時:2005/04/17 11:58
    • good
    • 0

こんにちは


オススメは
ラパラのスーパーシャッドラップですね~
フローティングモデルで14cm、45g
シンキングモデルが14cm、71gです
実際に私は河口域で使用してます
フローティングモデルだとスローで引けば表層をウネウネと泳いでくれます
フックサイズがかなり大きいので少し小さくするとノリも良くなります
(重さが変わると動きも変わるのでほんとに少しだけです)
カラーもたくさんあるし、値段も¥1,500-位なのでいいと思いますよ
チューニングレンジはシンキングモデルで十分対応できると思います

瀬戸内海などではハガツオ用などに使われているみたいですよ~

この回答への補足

fox_7e 様
早々のレス、有難うございます。SSRの14は早速購入して試してみます!ハンドメードの20cm以上のプラグは価格がビックリするくらい高いものが多く、プラスチックで20cm以上のミノーがないかなと思ったものですから・・・

補足日時:2005/04/15 00:13
    • good
    • 0

ブラックバス系のフローティングミノーが使えるんじゃないですか


ボーマー ロングAなどいかがでしょう

この回答への補足

subarupapa 様
レス有難うございました!ロングAは以前使った経験があります。潜行深度がやや深めの為、リップチューンが必須になるようです・・・30cm近いシャロー系のプラミノーが欲しいのですが(ハンドメも安ければ)・・・

補足日時:2005/04/15 00:19
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q渓流釣りルアーミノーでどんな種類のミノーを買った方がいいですか? シンキングとか色々ありますが分から

渓流釣りルアーミノーでどんな種類のミノーを買った方がいいですか?
シンキングとか色々ありますが分からないので教えて貰えたら嬉しいです。
川は細い時のミノーを教えてください

Aベストアンサー

源流域で ルアーやってます。
基本シンキングで 落ち込みなどを狙ってます。
アンリパのアレキサンダーがパイロットルアーと言われていますねー
折り合えず2個くらい 持って損はないと思いますよ。
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=2678048&kotohaco=1

狙うサイズによって ルアーサイズも変わります。
根掛かりを考えると トリプルフックより シングルフックの方が様でしょう。

色々なメーカーのものを数個購入し 実際に行かれるフィールドで 扱い易さや 食いの良さを試すしかないと思います。
また 3月初春に良くても 6月初夏には、食いが下がるなど 季節によっても変わるので ルアーの形状色などで絶対って有りません。
経験で 学んでください。

Qシーバスの居着き狙い、回遊狙いの切り替えタイミング

こんにちは、私はシーバス歴2年の初心者です。
私の中規模河川では橋脚部で川幅30m水深1~2m、河口部で川幅70m水深2~3m程のとなっておりベイトとなる物はハッキリしていませんが恐らく甲殻類、イナの何れかだと思います。1月~2月初めまでは橋脚部で流れてくるゴミに対して口を使う20cm未満のシーバスをシンキングペンシルで明暗部から2m程の明部分の表層を流すようにして一度の釣行で1~2尾程釣れておりました。また、河口部でも一度、後日長潮となる小潮の日に満潮から下げ約3時間の17時36分~18時10分の日没までの間で40cm台を4尾、河口部で足場から4m程沖でいずれも釣れたことがあります。
しかし2月に入ってからは橋脚部ではセイゴのライズも減り、シンペンを流すパターンがはまらなくなり坊主が続いております。また河口部でも同じタイミングで釣りをしても一度も魚からの反応が全く無く今に至ります。
そこでもっと効率よく釣りをしたいために居着き狙い、回遊狙いの切り替えるタイミングがありましたら教えていただきたくここに質問させていただきます。またこれ以外にも効率良く釣りができるような事があればご教授下さいませ。どうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは、私はシーバス歴2年の初心者です。
私の中規模河川では橋脚部で川幅30m水深1~2m、河口部で川幅70m水深2~3m程のとなっておりベイトとなる物はハッキリしていませんが恐らく甲殻類、イナの何れかだと思います。1月~2月初めまでは橋脚部で流れてくるゴミに対して口を使う20cm未満のシーバスをシンキングペンシルで明暗部から2m程の明部分の表層を流すようにして一度の釣行で1~2尾程釣れておりました。また、河口部でも一度、後日長潮となる小潮の日に満潮から下げ約3時間の17時36分~18時10分の日没ま...続きを読む

Aベストアンサー

>それとご回答者様が私がある動画サイトで拝見させて頂いているテスター様だったことにはとても驚きました。お仕事が多忙な中、素人の質問にお付き合いいただきありがとうございました。

これは全然違います。
お間違いのないように。あくまで参考として落ち鮎パターンやトップゲームを紹介しただけです。
DUELの松岡氏は宮崎県在住で私は隣県在住です。

松岡氏も私の地元に良く取材等に来られていますし、私はいつも宮崎のサーフに通っています。

こんな素晴らしいテスターの方と間違えられたら松岡氏に多大なご迷惑がかかりますから訂正させていただきます。
非常に参考になる動画で、分かりやすいのでご紹介したまでです。

Qシーバス釣りでのミノーのメインサイズを教えて下さい。

中規模河川でシーバス釣りをする際のミノーは何㎝くらいのサイズがメインと
なるのでしょうか?

釣具屋さんに行くと1種類のミノーについて、たくさんのサイズあり、
メインサイズが分からないのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

一番使いやすいのは12cmですね。

その場所で一番に投げるパオロットルアーとしては一番適したサイズです。
第一に飛距離がでて、ある程度シルエットも大きいので目立ちメーカーも
そのシリーズでは核となるサイズでアクションも一番良かったりします。

あとは12cmのレンジ違い(水面下50cmぐらいまでのシャロー系、70〜80cmぐらいの
ミッドレンジの2種類は欲しいですね)

それ以外にはベイトが小さい時に9cm〜10cmぐらいのサイズダウンが効果的な
ことが多くあります。

それ以外ではボイルしているときのトップ系(Fペンシルなど)や
バイブや鉄板系があれば完璧でしょう。

Qリールのカスタムチューニングについて質問です、MAXBBチューニングで

リールのカスタムチューニングについて質問です、MAXBBチューニングでダイワのリールをチューニングしようか考えてます。

どれくらい変わるのでしょうか??

詳しい方アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

#2、#6です。
だから
楽しみながら自分でチューンするのなら賛成だと言ってます。
コストも大してかかりませんし
分解組み立てを繰り返していけば仕組みもわかって
リールを買う時にメカに目が肥えてくるでしょう。
名ばかりの腐れリールなのか本道を行くリールなのか
何処に金をかけた設計をしているかとか。
ダイワもシマノもパーツリストも開示されていますし
分解しながら画像を残すとか動画で取ながら分解していけば
組み立ても迷わないでしょう。
道具も大した物は必要ありませんし。

リールチューンで有名なHPを紹介します。
境港のルアーフィッシング
http://sakaiminato-lure.jp/
ソルストにも梅本氏が連載していたので
バックナンバーが参考になるかもしれません。

添付した画像は
私が98TPにステラのローターナットBBを加工した物です。
今は使っていませんが記念に残しています。

Qシーバス デイゲーム、ミノーで釣るには?

河川でのデイゲームをメインにシーバスを狙っています。      しかしほとんどの釣果がバイブレーションの早引きです。(釣れ易いのでこればかり使っています) ミノーで釣りたいのですが、あまり釣れそうにないのですぐにバイブに交換してしまいます。ミノーも早引きで使っています。 昼間でもミノーで釣る事は、できますか? それとやはりアクションは重要ですか? ミノーの場合の攻め方は、バイブとは別物なんでしょうか? 自分の行っている河川の水深は干潮時で1.5m位です。 回答お願いします。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

昼と夜の違いから考えましょうか…まず昼と夜との決定的な違いは?明るさですね。夜になると明かりに頼る事ができないからシーバスは視覚以外の感覚に頼って捕食する、では視覚以外の感覚って?波動?なんだそれ?大昔の宇宙戦艦ヤマトの必殺兵器の事か?難しく考えないで頭を柔らかくしてみましょ♪5感は視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚ですね。この中から視覚を奪われているのだから聴覚・触覚・味覚・嗅覚ですが味覚と嗅覚はルアーでは無意味、ですから聴覚と触覚ですね。
ハイ、ここで何となくバイブレーションで釣れる気がする、という根拠が何となく見えてきましたね。バイブレーションの派手なブリブリ感がシーバスの聴覚と触覚を刺激して…というわけ。

じゃ、昼間は?というと…明るいですね。明るいから捕食するサカナにも天敵である鳥なんかにも己の姿が丸見えになるので影に隠れますね。そうなるとルアーはミノーかバイブレーションか、ということを考えるより先にできるだけ影にいるシーバスの目の前にルアーを通してやる事を考えるのが先決というわけ。安心して捕食できる環境を作ってやればシーバスはあっさりとルアーに食いついてくれますからね。

でバイブレーションかミノーか、ですが、『疑似餌』つまりエサの代用品でルアーを捉えているといつまで経っても答えは出ないし実は本来その人が釣ることができる総数の半分も釣れれば上出来です。そこでルアー(lure)の本来の意味「誘惑するもの」と考えると…実はどっちでも良いのです。とにかくプリプリ泳いでギランギラン光って惑わせてさえくれれば。と、ここまでは理論だけの話。
ここに人間臭さつまり感情を加算すると…短気でせっかちな人に「ここで2時間粘れ」と言っても、到底できっこないでしょ?むしろチャッチャチャッチャテンポ良く釣ることができるほうが「性に合っている」、性に合っていないといくら周りが釣れると言っても釣れるものじゃありません。
つまりあなたの性分にはバイクレーションが性に合っているというわけですね。だったらまずはバイブレーションをガンガン投げまくって「あれ?今日は反応悪いな」と思ったら試しにミノーに変えて「誘惑する刺激を弱いのに変えてみよう」と試してみる、実はアクション云々というのはロッドの振り方ではなくでサカナに与える刺激の強弱でミノーとバイブレーションの動きの違いをただ『知っている』だけではなく『使い分ける』事だったりします。

ね?こうやって考えると「ミノーも使ってみようかな」って気になるでしょ?

どうも、釣りバカです。

昼と夜の違いから考えましょうか…まず昼と夜との決定的な違いは?明るさですね。夜になると明かりに頼る事ができないからシーバスは視覚以外の感覚に頼って捕食する、では視覚以外の感覚って?波動?なんだそれ?大昔の宇宙戦艦ヤマトの必殺兵器の事か?難しく考えないで頭を柔らかくしてみましょ♪5感は視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚ですね。この中から視覚を奪われているのだから聴覚・触覚・味覚・嗅覚ですが味覚と嗅覚はルアーでは無意味、ですから聴覚と触覚ですね。
ハイ、ここで...続きを読む

Qボラって食べられますか?

タイトル通りです。

釣り初心者です。
お店で売られているのを見た記憶がないですが
ボラって食べる事が出来ますか?

(食べられるとしたら)
料理方法も教えて下さると助かります。

Aベストアンサー

私は食べました。
友達の奥さんが刺身におろしてくれたのを。結構おいしかったです。
釣ったとき、近くにいたおじさんが、すぐに血抜きをした方が良いと教えてくれたので顎の所を切って血抜きをしました。

Qミノーとシャッドの違い

宜しくお教えください。

ミノーとシャッドの違いというものがわかりません。

M1 INSPIREはフローティングミノー?
LIVEX-REVENGEはサスペンドミノー?
KICKER EATERはシャッド?

フローティングとサスペンドの意味しかわかりませんwミノーとシャッドの違いはなんなのでしょうか?
リップにアイがついてるものがシャッド?
本体にアイがついてるものがミノー?

初心者的な質問で申し訳ないですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

具体的に、何が知りたいのか良く分からないのですが
区分についてでしたら「気にする必要はない」なんです。
例えば、キッカーはクランクか?それともロングビルミノーか?シャッドか?
そんなの誰も気にしてません
しかし、殆どの人はロングビルミノーと区分します
これはラリーニクソンという米トッププロがその昔、琵琶湖にきてロングビルミノーを駆使して冬時期にあんな巨大ミノーで40UPを釣りまくり
当時の日本プロやバサーを驚愕させた事件が関係しています。
それから発展させたのがステイシーやキッカーイーターなので、あれらはシャッドよりロングビルミノーという印象が強いのです。けど、最近はシャッドと雑誌で区分されるので(シャッドと区分するのが便利だから)シャッドなのかな・・・、ま、要するに区分はそんなにガチガチに意識するものじゃありません
このルアーはどっちだ???というのも、バスフィッシングを続けていれば、自然と解ってくるものです
フォルム、使い方、動き方、これで簡単に判断できるんです。

解答、M1はミノーです。ミノーはショートビル(リップが短い)ロングビル(リップが長い)、そしてフローティング、サスペンド、シンキングに分類されます。
ショートビルなら、まずミノー区分です。ロングビルだとシャッドとなるルアーが多いです。←小さいルアーでも
これはルアーの性質(動き方)からくる区分です
ミノーよりも、水を受け、クランクよりもトルクが無い。つまり簡単に言えばミノーとクランクの中間みたいなもんなんだけど、どっちかというとミノー寄り、それがシャッドです。
これも↑と同じで、やってれば解るようになりますし、やらなきゃ解るようにはなりません。

ライブXとイーターはサスペンド、フローティングも売ってます(多分)サスペンド版はサスペンドするミノーであってシャッドでもあります。そして勿論ロングビルミノーでもあります。

アイの位置は関係ないです。

まだ解らない事があれば、また質問して下さい
以上

具体的に、何が知りたいのか良く分からないのですが
区分についてでしたら「気にする必要はない」なんです。
例えば、キッカーはクランクか?それともロングビルミノーか?シャッドか?
そんなの誰も気にしてません
しかし、殆どの人はロングビルミノーと区分します
これはラリーニクソンという米トッププロがその昔、琵琶湖にきてロングビルミノーを駆使して冬時期にあんな巨大ミノーで40UPを釣りまくり
当時の日本プロやバサーを驚愕させた事件が関係しています。
それから発展させたのがステイシー...続きを読む

Q渓流のミノーとアブガルシアのリールについて

ごくごく最近、渓流のルアーを始めたものです。
そこでよく「ミノーイング」なる言葉を耳にします。
ただ巻く以外にどのような方法があるのでしょうか?
使用のミノーはスミスのDコンタクトです。
これしか使用したことがありません。

あと、アブのカーディナル702を先日購入しました。
このセンタードラグなるリールは、ラインフック(正式名称?スプールについてある爪のようなもの)がありません。
このタイプを使用されてる方は、保管時や移動時、どのようにラインを固定されてますか?

ちなみに、あまりお勧めできるリールではないですね。
ドラグの反応がワンテンポ遅いです(シマノ アルテグラ2500と比較)し、巻き上げはお世辞にもスムーズとはいえません。
他の掲示板より、出荷時のグリスが硬く巻上げがスムーズでないとの記事も見ました。

そこで、古いグリスの除去方法、及びグリスアップの方法も、教えていただければと思います。
ちなみに、スプレー式のシリコングリースだけは持ってます。
これだけでは足りませんか?

Aベストアンサー

竿を握っている方の手首を小刻みに動かすことで、竿先(ルアー)が動く「トゥイッチ」、リールは巻かずに竿だけを大きく横方向に煽る「ジャーク」などがあります。
私はアブではなくオールドミッチェルを愛用しておりましたが、その時のラインの収束は、プラスチックでできた「C」の形をした物を使っていました。3個で100円ほどです。それに油性マジックで、巻いてあるラインサイズと日付けを書き足していました。
ミッチェルやアブなどの舶来リールの魅力は「性能」ではないと思います。これらに魅力を感じない方はシマノ等のリールがよろしいかと思います。
蛇足です。Dコンタクト。私も楽しませていただきましたが、主力はジャクソン・トラウトチューン、バスディー・シュガーミノーでアップストリームを激しくトゥイッチングをしていました。

Q春ミノー

春ミノー

久々にバスを再開しようと、先日竿を購入しました。
河口湖、山中湖に行く予定なのですがミノーを使おうと思っています。
以前はB'FREEZEの78SPを多用していました。
今は残念ながら公魚カラーが一つ残っているだけです。
買い足してから行こうと思うのですがお勧めのミノーを教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

B'FREEZEの78SPという事は、ベイトタックルをお使いでしょうか?

飛距離と潜航深度を考えて、流行り物でいくならば
イマカツ:リップライザー90SP
メガバス:ビジョン95
等を、私はよく使っています
水中姿勢が頭下がりと尻下がりですが、あまり釣果には差が無いように思います
ラトルありとノンラトルは好みでしょう。

しかし、一押しは
イマカツ:スーパーキラービル
あくまで個人的な感想ですが、はっきり言って「名作」です
今シーズン、陸っぱりのみで、12月から2月の厳冬期、殆んどのバスをこれで獲っています
(決して自慢するつもりはありませんが、この期間で累計100本以上です)
アクションに若干の変化をつけていけば、おそらく梅雨時まで釣れ続くでしょう
メーカーではスピニングタックル推奨ですが、
私はベイトタックルにフロロ7lbライン、これで(フィールドの状況にもよりますが)
十分、バスのいるレンジに届きます。

ミノーのキモ、ダートのさせ方については
「ぐりん、ぐりん」とか、「パンっ、パパンっ、、、」「ちょい、ちょーいちょい・・・」
など、お好みでどうぞ(^^;。

こんにちは

B'FREEZEの78SPという事は、ベイトタックルをお使いでしょうか?

飛距離と潜航深度を考えて、流行り物でいくならば
イマカツ:リップライザー90SP
メガバス:ビジョン95
等を、私はよく使っています
水中姿勢が頭下がりと尻下がりですが、あまり釣果には差が無いように思います
ラトルありとノンラトルは好みでしょう。

しかし、一押しは
イマカツ:スーパーキラービル
あくまで個人的な感想ですが、はっきり言って「名作」です
今シーズン、陸っぱりのみで、12月から2月の厳冬期、殆んどのバス...続きを読む

Q先日テレビで磯釣り中、青物が見えたので急遽ミノーを投げてヒラマサやヒラ

先日テレビで磯釣り中、青物が見えたので急遽ミノーを投げてヒラマサやヒラスズキを釣っていました。ダダ引きで首を振るようなルアーを使っていました。
自分は青物(ナブラ)が見えた場合はジグを投げるものだと思っていたのですが、どっちが釣れる確立は多いでしょうか。使い分けを教えてください。またルアーの場合、シーバス用ではダメなのでしょうか?

Aベストアンサー

ミノーはラパラよりも最近の細身のリップの小さいミノーの方が高速に引きやすく
ほとんどが重心移動システムですから飛距離もラパラよりずっと出ます。

ラパラはシーバスのようにスローリトリーブなら引き抵抗もさほどありませんが
昔ながらの大きなリップですからファーストリトリーブするとかなり引き抵抗があって疲れます。
アクションも昔からのウィグリングアクション(規則的に尻を左右に激しく振る)で
最近のミノーのウォブリングアクション(左右の動きにロールをプラス)の方がボディや
リフレクターの反射が不規則に反射して魚へのアピール力は高いですね。

ダイワのショアラインシャイナーR50ロングディスタンス、ジャクソンアスリートミノースリム
DUELのハードコアミノーF11など12cmから15cm位のフローティングでもシンキングでもいいですが
2フックモデルがより大型フックが付いているので買うなら必ず2フックで。
3フックは一走りでフックが開いてバレる可能性もあります。

アクションは速めのタダ巻きでもいいですし、途中にトゥイッチを入れながらのファーストリトリーブでいいですね。
ポッパーは巻きながらティップを下に強めにアクションすると派手なスプラッシュをしますから
速めに巻きながら連続ポッピングしてきます。
ペンシルはティップを下にして小刻みにトゥイッチしながらファーストリトリーブすると左右に
激しく水を押しながら時々潜ったりして泡をはらんだりして強力にアピールします。

でも青物に関してはグレ釣りシーズンよりも今時期のエギングなどで地磯や潮通しのいい波止などで
遭遇するチャンスが大きいので、私は青物が湧きやすい場所はエギングタックルと青物タックル
(と言ってもラブラックス86ML)の2セットを持って釣場に入ることがあります。
青物用はキープしないのでバーブレスで即リリース出来るようにしています。

ミノーはラパラよりも最近の細身のリップの小さいミノーの方が高速に引きやすく
ほとんどが重心移動システムですから飛距離もラパラよりずっと出ます。

ラパラはシーバスのようにスローリトリーブなら引き抵抗もさほどありませんが
昔ながらの大きなリップですからファーストリトリーブするとかなり引き抵抗があって疲れます。
アクションも昔からのウィグリングアクション(規則的に尻を左右に激しく振る)で
最近のミノーのウォブリングアクション(左右の動きにロールをプラス)の方がボディや
リフレクターの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報