ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

キレル、殴る,暴れる,騒ぐ、落ち着きがない、うちの子供は、8歳ですが、上記のような状態で、家でも、学校でも、まったく、言う事効きません。なにが、原因でしょうか、どうすれば良いのでしょうか?少し、アトピー症です。関係ありますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

お役に立てば・・・。



参考URL:http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200405 …
    • good
    • 1

ぼくはただの一生徒ですし、そんなに長いこと生きてません。

素人知識ばっかりだし。

お子さん、一度病院に行かれることをオススメします。
皆さんが仰っていますが、脳に障害があるのかもしれません。
さくさくっと病院に行って悩み解消。
違うなら違うて、また考えればいいし。

アトピーは多分関係ないと思います。最近はアトピーの子が多いんだとか。

気休め程度に、根気の要る作業を進めてみるのはどうでしょう。例えばビーズ。ビーズ作りは結構面倒だし。
あとは、料理のお手伝い。野菜の炒め物をかき混ぜるとか、パスタをくるくる回すとか。
火があるので危ない、というなら、ハンバーグをこねたり、餃子を詰めたり。意外と時間がかかることをさせてみるというのも。
それで一緒に作っていると、いろんな話とかできますし。
何かイライラが溜まって、ということなら、話をしたりすると解決できる場合もあります。
    • good
    • 1

親友2人がこの問題を抱えてかなりしんどい思いをしています。

私に出来る事を考えたときに、情報を集める事でした。結果として、親としての子どもの見方を変えることも出来ましたし、私自身、同じ年の子どもを持つ親として、子どもへの見方が変わりました。
いま、ADHDなどについても、いろいろな情報があります。これについては比較的新しい言葉になりますし、認定もなかなか難しいと私個人は思っています。あらゆる教育支援機関や専門的機関などを渡り歩いた親友いわく、「先生と呼ばれる人さえも、自分たちと同じ手探り状態。」とのこと。当てはまる項目をみても、今の子どもたちのほとんどすべての子どもがどこかしら当てはまるところがあるとしか、思えません。
また、教育的支援と称して、子どもの一生を左右するであろうことが行われていることも、友人たちを支援しているうちに分かってきたところです。

まずは、いろいろな観点・視点から調べたり学習して親の意識を高めることが必要だとおもいます。
このような子どもを対象とした、特別支援教育のあり方が、子どもの人権について問う事になるかもしれない事や、子どもの個性や特質に関してどのように対応すべきが差別とならないか、このあたりは、本当に、いろいろなところで葛藤があり結果が出ていない状況だとおもいます。

学校に関しては、人材不足ということもあり、他機関へ押し出してしまう事を余儀なく去れるところもありますが、ここは、親の考え方次第です。
子どもを信じ、子どもの適性を見つめ、そのときそのときに出来る子どもとともに歩める事をやる事がとても大切だと思います。友人は、習い事を2つさせ、専門機関へ通わせ、しかし、どんな事があっても普通学級でがんばっています。ここまでの道のりは本当に大変で、児童精神科や、カウンセラー、専門家などたずね歩きました。
「私たちが(親や、取り囲む友人など)、一番この子どもをわかっているんだ!」という、当たり前の事に気がついたというのです。

いろいろな情報がありますが、そのなかから、何を選び出すのかは、おやが一番分かっているのだと思います。どうぞ、自信を持ってください。

参考になるかどうか、児童精神科医の石川憲彦さんの「こどもと出会い分かれるまで」に1巻は、いかがでしょうか。こんな見方があったんだと、というか、昔は、みんな子どもだったんだと、改めて思いますし、出色です。この方のほかの子ども関係の本も、読んでる親のほうの不安が吹き飛びます。お勧めです。
    • good
    • 0

「落ち着きのない子供達


  多動症候群への理解と対応」
     石崎 朝世   すずき出版

が、参考になると思います。

多動児の場合、適切な対応が多動の改善に役立ちます。多動でない、元気なお子さんの場合も役立ちますので是非、お読み下さい。
具体的な接し方が、沢山の症例と共に載っています。
お読みになって、もし多動児の疑いがあれば、専門の先生のお話を聞くことが一番です。

[多動児の接し方]
1)自分にとって、快いか、不快かで行動する段階。諦めず、根気強く繰り返し教えて行く。
2)繰り返し教えられる中、少しずつ、事のいい悪いを理解し始める。感情のコントロールが付き始める。
 望ましい行動とはどういう事なのか、具体例をあげて、大人が繰り返し働きかけて行く。
3)良い事、悪い事の区別がつくようになり、良い事をして認められると安定して行く。衝動に勝てるように成長して行きます。

1,2,3の順番で、大人の働きかけ、回りの理解で段階を踏んで、成長して行きます。根気強く接することが、大人の側に求められます。

直接関係ないのかも知れませんが、アトピーも痒ければ集中力が落ちますので、治療をしてあげる事が必要です。これは、やっていらっしゃいますよね。
    • good
    • 2

9歳のADHDの息子がいます。


息子さんですが、学校での様子はどうですか?
うちの子は去年、担任の先生から授業中、席に5分も座っていられない。教室から出て行ってしまう。、、、などの話を受け、ADHDの症状が当てはまるのではないか?と言われて市の養護教育センターへ通い、クリニックで診断を受け、只今薬を服用しながら毎日登校しています。

症状はそれぞれ多少違うと思いますが、うちの子も質問者さんのお子さんに似た状態でした。そして特に出やすいのが学校などの集団行動のときに目立ちますので、とりあえず、学校の担任の先生に授業中の様子など伺ってみたほうがよろしいかと思います。

ADHDやLDなどは実際1クラスに1人~2人いると言われていて、最近になって学校ごとにサポートしていくクラスを作るなどの対策が始まっています。
うちの子は薬の服用によって、症状が落ち着きました。
以前はお友達とのトラブルが絶えませんでしたが、全くと言っていいほど無くなりましたので普通学級に元気に通っています。

薬と言うとオオゴトに聞こえますが、子供も楽に毎日を過ごせていますし、自分で考える時間が出来るようになり、ある程度本人の症状が落ち着いてくれば薬を飲まなくても自分を抑える事ができるようになるそうです。

まず学校の先生に相談してみるのが先ですね。
    • good
    • 0

文面から思いついたのは、注意欠陥・多動性障害(ADHD)という学習障害ではないか、です。



これは、心理学の辞書には、
注意の障害と多動を基本特徴とする。
注意の障害とは、ひとつの活動に集中できず、気が散りやすい。
多動とは、じっとしていなければならない状況で過度に落ち着かない状態。椅子に座っていることができないなどです。
また、衝動性も高く、情緒的にも不安定(つまりはキレやすいということでしょうか)。
というものです。

フロンティア☆ADHD
http://homepage2.nifty.com/ryantairan/
↑このサイトでは、漫画で分かりやすく、面白く、ADHDのことを紹介しています。管理人の方もADHDだそうです。
障害とつくと、悪いもの、というイメージもありますが、ひとつの個性であり、他に負けない長所もあるもののようです。
(過去の天才たちにも、ADHDは多いようです)

一度専門家などに相談してみるのが一番だと思います。他の原因があることもありますから。
アトピー症と書いてありますが、かかりつけのお医者さんなどがいれば、その方に相談するか、専門家の方を紹介してもらうことをお勧めします。あるいは、学校などを通して紹介してもらう、などが思いつきますね。

まあ、ひとつの参考までに。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/ryantairan/
    • good
    • 1

一人っ子でしょうかでしたら犬を飼いましょう



室内犬を2匹以上飼ってるとアトピーにもなりずらいそうです
    • good
    • 2

発達遅滞の子どものハハやってます。



詳しい状況はわかりませんが(そして専門家ではありませんが)推測するとADHD(注意欠如・多動性症候群)の疑いがあるかもしれません。小児医療センターなどがあれば、発達外来、もしくは小児精神科で診てもらうことをお勧めいたします。判定は医師のみができますので。勉強のほうはどうでしょうか。ADHDの場合、LD(学習障碍)を併発していることもありますので。児童相談所などでも相談に乗ってくれると思います。「えじそんくらぶ」というHPが参考になるかと思います。探索してみてください。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q落ち着きがないこどもに育ってしまいました。育て方も原因でしょうか。

小学校一年生の女の子です。クラスで一番といってよいくらい落ち着きがありません。知能の発達は問題なく、むしろ賢い子といってよいと思います。これからお稽古ごとなどをさせながら集中力を養わせようと思っているのですが、気になっているのが子供の育て方にも原因があるのではないかということです。私は子供と遊ぶのが大好きで、追いかけっこしたり騒いだり、高く放り投げたりと言う激しい遊び方をすることが多かったのですが、どこかのHPで、幼児期に繰り返し受けた刺激が脳の特定の部位の発達を促して性格を決定づけるという記述を見ました。その後、そのHPをもう一度見ようと思ったのですがみつからなかったので、改めて聞いてみようと思った次第です。
私自身、子供のころに落ち着きがないといわれた記憶はあるので遺伝的なものは多少あると思います。二人目の子供(いま2歳)の子供の育児に活かしたいと思うのでアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 就学年齢であり、クラスで一番と言うほど落ち着きがなく、でもむしろ賢い子と感じる・・そして親にも過去に似た覚えがあり・・遺伝のようなものも感じる・・。そしてこちらで相談したくなる程である・・。

たったコレだけをお聞きするだけでも、関係者ならハッとするものがあります。そしてそれらは親の育て方の問題ではないと、どの専門書にも明記されています。
 
 静かな遊びをしようにも、当人が喜ばない・興味を示さず寄ってこないのでは、遊ぶことができませんね。そういう意味でも、アナタが激しい遊びをすることが多かった、というのは『そういう遊びをお子さんが喜んだから』とはいえませんか。もし『絵本を読んで』『パズルがやりたい』『折り紙やろう』としょっちゅうせがむような子だったとしたら、キャーキャーと楽しく騒ぐような遊びばかりしてやったでしょうか・・。親ってやはり、その子が喜ぶ遊びをしてやると思いませんか・・。そしてそれが『遊び』なのではありませんか・・。喜ばないものをやらせようとしたら、それはもう遊びを外れて『教育熱心』と呼ばれてしまうのでは。

幼少期に楽しい想いを沢山することは、生きる力の源です。お姉ちゃんのお稽古についていくだけの毎日にならずに、下の子自身も楽しい毎日でありますように。

参考URL:http://park12.wakwak.com/~bluein/adhd/etc.html

 就学年齢であり、クラスで一番と言うほど落ち着きがなく、でもむしろ賢い子と感じる・・そして親にも過去に似た覚えがあり・・遺伝のようなものも感じる・・。そしてこちらで相談したくなる程である・・。

たったコレだけをお聞きするだけでも、関係者ならハッとするものがあります。そしてそれらは親の育て方の問題ではないと、どの専門書にも明記されています。
 
 静かな遊びをしようにも、当人が喜ばない・興味を示さず寄ってこないのでは、遊ぶことができませんね。そういう意味でも、アナタが激し...続きを読む

Q息子の授業態度が悪いようです(長文です)

特に学校の先生にお聞きしたく思います。

数日前,担任の先生から,小学1年生の息子が授業を聞かない,授業に参加しないとの報告がありました。
入学してから1学期の間は何事も問題なく学校生活を送れていたのですが,夏休みが明けてからはまったく授業に身が入らず,授業中の先生の話は聞かず,音楽や工作などの何かに取り組む時間は何もしようとしないらしいのです。

以前から著しく注意力が散漫で,人の話に耳を傾けたり目の前のことに気をつけたりするのが苦手なところがあり,また,自分の好きなことにだけは夢中になれる反面,注意力の欠如と相まって,興味の沸かないことに関しては全く集中できず,我慢して頑張るということができない子でした。
そのせいか,食事中のマナー,姿勢の悪さ,鉛筆や箸の持ち方など,何一つ正しく覚え,矯正することができないのです。
そんな調子なので小学校でもちゃんと授業を受けていられるか心配でしたし,AD/HDなどの病的な要因も疑ってはいましたが,入学してからは,細かい決まりごとなどに関して多少問題はあったものの,思いの外うまく集団生活に馴染めているようだったので,そのまま様子を見ていたところでした。

先生がわざわざ電話をかけて報告してきたくらいなので,よっぽどのことなんだろうと思い,その日のうちに帰ってきた息子に妻と二人でしっかりと言い聞かせました。
しかし,昨日外出先で息子の同級生と偶然であった際に,その同級生の子が私に告げ口してきて,息子の授業態度が改善されていないことが判りました。

困ったことに,先生からの報告では具体的な様子が分からなかったのですが,同級生の子の話によると,授業に身が入っていない程度の話ではなく,授業中でも話の合う子と前後で向き合って私語をしており,他の児童からたしなめられるほど騒がしくしているようなのです。
(息子も反論できず,言いつけられて憮然としているだけだったので,どうやら本当のようです。)


原因として思い当たることがあります。
夏休み中,どこにも連れて行けず,手持ち無沙汰にしている息子をかわいそうに思ったのか,妻がニンテンドーDSとそのソフトのポケットモンスターを買い与えてしまいました。
そして,夏休みの期間中にゲームセンターやおもちゃ売り場においてあるポケモンのゲームも覚えさせてしまったのです。

以前から息子は少しだけポケモンに興味を持っていて,友達の影響でテレビゲーム等にも関心が出てきたようで,デパートなどで欲しがる素振りを見せるようになってはいました。
しかし,前述の通り,息子は好きなことには夢中になってのめりこみ,残念ながらそれ以外のことは頑張れない子なので,ある程度親がコントロールしてやらなければなりません。

ゲームの類にのめりこみがちなことは既に判っており,他のことが疎かになることは容易に想定できましたので,ねだられて迷っている妻をその都度たしなめ,買うのを諦めさせていました。
ですが,妻は息子を溺愛するあまりいつも甘やかしすぎており,今回もとうとう出かけたついでに買ってきてしまったのです。

いつものことなので,しょうがないなと私もつい看過していましたが,案の定それ以来頭の中はポケモンのことで一杯になり,寝ても覚めてもその話ばかりするようになりました。
ですが,学校に行くのが大好きで,1学期はちゃんとできていただけに,授業に支障が出ているとは思いませんでした。

おそらく,それまでは興味の対象になり得ていた「学校のお勉強」が,他に強力な最優先事項が増えたせいで興味の対象から外れてしまったのではないかと思っています。
小学1年生で,しかも自己抑制力のまったく発達していないうちの息子には刺激が強すぎたのではないかと。

さすがに妻も反省したようで,厳しく叱りつけてゲームを取り上げてしまいました。
(本人にしっかり言い聞かせて納得はさせています。)

幸い学習能力には問題がないので,できれば特殊教育クラスには入らずに,皆と同じクラスで勉強させてやりたいのです。

しかし,いったん興味の薄れてしまった学校の勉強に,今からもう一度取り組ませることができるのでしょうか?
できるとしたら,この子には今後どういう指導をしていったら良いのでしょうか?

特に学校の先生にお聞きしたく思います。

数日前,担任の先生から,小学1年生の息子が授業を聞かない,授業に参加しないとの報告がありました。
入学してから1学期の間は何事も問題なく学校生活を送れていたのですが,夏休みが明けてからはまったく授業に身が入らず,授業中の先生の話は聞かず,音楽や工作などの何かに取り組む時間は何もしようとしないらしいのです。

以前から著しく注意力が散漫で,人の話に耳を傾けたり目の前のことに気をつけたりするのが苦手なところがあり,また,自分の好きなこ...続きを読む

Aベストアンサー

「特に学校の先生に」とのことですので,回答いたしますが,率直なところ,これだけの情報で
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
について「○○したら」と回答できる(する)先生はいません。

可能なアドバイスは「担任と率直な話ができる関係を作ってください」ということです。それは一度や二度の面談でできるものではありません。

担任の心象風景を申しますと,
・正直,とても困ったお子さんだと思っています
・ADHD,PDDを含めて,何らかの障害を疑っているはずです
ただ,これらのことを親御さんに,言うのはとても難しいのです。

どの保護者でも,我が子が学校生活になじんでいない,と言われて面白かろう筈はありません。まして,その原因として「軽度発達障害の疑いも・・・」などといわれようものなら,冷静でいられるとは限りません。障害の問題については教員は素人です。場合によっては,自分(担任)の指導力の問題として指弾されかねません。

ですから,面談(特に男親との)ではオブラートに包むような言い方しかしないのが普通です。推測ですが,「1学期の間は何事も問題なく」というのは,担任が何とか制御して,ご家庭に問題を伝えなかった(伝わらなかった)というだけの話だと思います。

そして,「現状」については,担任が柔らかく言っている以上のことがあると思った方が正しいでしょう。友達から聞いた話,の方がリアルな事実だということです。質問文の端々に「やっぱり・・・」というニュアンスが感じられるのは,失礼ですがお父様もそのようにお感じになる部分があるということではないですか?

そこを率直に担任が言える・話し合える関係作りがどうしても必要です。教員も人間ですから,「逆ギレ」するような保護者にわざわざ嫌われるようなことを言いたくはないのです。それはもちろん保身という意味も含めて。だから,その方がどのような人なのかが分かるまでは慎重な言い方をします。

けれども,「あぁ,この人は我が子の実情をよく分かり,何を言ってもきちんと受け止めてくれる人だな」と分かれば,違います。
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
リアルな実態も話しますし,学校でする・しようとしている指導,家庭にお願いしたいこと,今後の見通しも含めて(そこはプロですから)話をしてくれるでしょう。

また,そういう関係ができれば,その子に対する指導が変わります。「悪いこと」を抑えようとする指導から,「良い点」を延ばそうとする指導に変わるのです。「あんたの指導力の問題だ」と指弾されれば,どうしても「守り」に入りますから,悪いことを抑えようとする指導に傾きがちになるのです。それがまた悪循環を生むことも多いのですが・・・。

ですから,まずは担任から率直な話が聞ける,一緒に我が子のことを考えてもらえる関係作りをすることが,今,保護者としてできる一番大切な対策だと思いますよ。ゲーム機を捨てる捨てない,などは個別の問題です。学校・家庭生活全体を考えた上で,どうお子さんを育てるか,という大きな流れの中で考えた方が良い話だと思います。


さて,別件ですが特別支援学級についてです。もちろん現状で,この話は必要かどうかは分かりませんが,先の方の回答などでも出ておりますので制度の話だけ。

特別支援学級には通級制度というものもあります。これは,在籍は元のクラスのままで,必要に応じて通級する制度で,軽度発達障害の場合,年間10回(月に一回程度)からの通級が認められています。そこでの指導内容は様々で,例えば教科について個別指導を受ける場合もあるでしょうし,適応指導(集団生活への適応を目的とした指導)の場合もあります。

どのような内容が適切かは,お子さんの様子や学力などを見た上で判断します。まだ,1年生ということですし,実際に専門家の診断を受けたわけではありませんから,具体的な話はいささか先走りの感があります。
ただ,専門家の診断を受ける事は視野に入れておいた方が良いかもしれません。

「特に学校の先生に」とのことですので,回答いたしますが,率直なところ,これだけの情報で
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
について「○○したら」と回答できる(する)先生はいません。

可能なアドバイスは「担任と率直な話ができる関係を作ってください」ということです。それは一度や二度の面談でできるものではありません。

担任の心象風景を申しますと,
・正直,とても困ったお子さんだと思っています
・ADHD,PDDを含めて,何らかの障害...続きを読む

Q小学2年のクラスが学級崩壊で困っています

小学2年の子供のクラスが学級崩壊で授業も進まずクラスの子供たちの過半数が勉強が理解出来ていない状況です
先生は「私1人ではもう無理なんです」と、、、
学級崩壊の原因は2人のお子さんの多動行為?で
1時間目早々歩き回りクラスの子を殴る、騒ぐ、お友達の持ち物を便器に捨てる、窓ガラスを割る、学校中何処へでもウロウロする・・・・・等で数人のお子さんは登校拒否や朝になると頭痛、腹痛を訴える、
中には引っ越される方もいましてひどい状況です

問題のある子供の家庭環境は2人とも母子家庭でそのうち1人は
「家に男の人が来たら外に出される」らしくひどい状況で
やはり家庭環境から問題行動が起こっていると言わざるを得ません
問題児の保護者はもう話しにならない(連絡つかない)様です
この問題については今後保護者会を開き話し合って行きますが
簡単に解決出来ないだろうと・・・

子供は(他の子供たちも)
「先生が教えてくれないから勉強が分からない」と困っていますし
親としても不安でなりません
(先生はその2人を追いかけ捕まえ叱り疲れ果て、、、)

年長の頃から公文にお世話になってはいますが
授業に沿ってないですし学校でしっかり授業を受けられない分
このままではいけないと家庭でフォローしつつ
学研か塾に通わせるべきなのかと考えています

普通に授業が行われる日が来るまでこういう状況の中
どうすればいいのかご意見お願いいたします

小学2年の子供のクラスが学級崩壊で授業も進まずクラスの子供たちの過半数が勉強が理解出来ていない状況です
先生は「私1人ではもう無理なんです」と、、、
学級崩壊の原因は2人のお子さんの多動行為?で
1時間目早々歩き回りクラスの子を殴る、騒ぐ、お友達の持ち物を便器に捨てる、窓ガラスを割る、学校中何処へでもウロウロする・・・・・等で数人のお子さんは登校拒否や朝になると頭痛、腹痛を訴える、
中には引っ越される方もいましてひどい状況です

問題のある子供の家庭環境は2人とも母子家庭...続きを読む

Aベストアンサー

私の息子の学年では1年生の時からどこかの1クラスが必ず学級崩壊をしていました。

1年生のクラスで問題児がおり、担任が保護者らと衝突、精神的な病となり、担任が変わりました。

2年生の時には担任が病気になり、また変わりました。
問題児も増えて、ガラスが割れる、暴力、立ち歩きなどがありました。

3年生の時に息子のクラスがあなたの子供さんのようなクラスになり、常に3~6人ぐらいの子供達が授業中に立ち歩きをしていました。
やっぱり問題児がいるのです。
その子が全てを引き起こしています。
私達保護者は「このままではダメだ!」とPTA本部へ助けを求め、PTA本部から教育委員会へ連絡、視察に来ました。
教育委員会は「担任が悪すぎる。が、もう3学期なので手のうちようが無い。ボランティアを入れるぐらいしか対策のしようがない」と言われました。
でも、担任はボランティアの受け入れを拒否。
その時に私達保護者が先生に「授業に私達が行ってお手伝いします」と言いましたが、担任がこれまた断固拒否。
結局、校長や教頭が空いている時間に行く事は了承しました。
そしてそのまま3年生が終わってしまいました。
やっぱりその時に勉強面もですが、クラスが荒れていると息子も精神的に全然落ち着かないのですよ。
勉強面のフォローも大変でしたが、精神的なフォローが大変でした。

4年生になった時に「もうあんなことはごめん」と思い、塾に入れました。
勉強面でのフォローだけでもしっかりしたかったからです。
この時に校長が変わって、息子の学年にはボランティアの人達が入るようになりました。
それでちょっとはマシになって、学級崩壊しそうなクラスが2クラスも出ましたが、なんとか無事に終わりました。
でも、息子はまたその問題児と一緒のクラスになり、今回はいじめを受け、散々でした。
その保護者と話し合いをしましたが、ダメなんですよね。
話が通じる相手ではありません。
校長に「悪いですが、あの子がいつも問題を引き起こしています。もう巻き込まれるのは真っ平ごめんです。
もしまた同じクラスになったら、私どもは息子を学区転校させます」と言いました。

5年生になってその問題児と同じクラスではなくなり、校長も力のある担任をそろえました。
厳しい先生方ばかりです。
そしてボランティアも入れています。
今のところは落ち着いていますが、問題が表面化するのが今までのパターンでは運動会後が多いので安心できません。
特に問題児と一緒のクラスの保護者達は戦々恐々としています。

あなたのクラスの場合は担任が保護者にフォローをお願いしているのですから、
クラスに入っても良いと思います。
3年生のクラスの時は「保護者が授業中に常に2~3人いるような状態を作ろう!」と保護者の時間割を作ろうとしたほどです(拒否されましたが)。
他のクラスの保護者達も「私達も手伝うよ!」と言ってくれました。
今は問題児と同じクラスではなく、被害にあっていないけれど、来年度は一緒になるかもしれないからとみんな協力的でした。
みな仕事やまだ小さい子を持つ人もいる中で、保護者達は必死でした。
校長がなかなか動かないので、PTA本部が動いてくれて、助かりました。
結果、校長が変わり、3年生の時の担任は他の学校へ転任させられました。

自治体にボランティアはいませんか?
また、もう一人、補助の先生を入れてもらうことも今の時期だったら可能かもしれません。
なんにせよ、1クラスの保護者達だけでは動くのも限度があります。
学級委員が中心となり、PTA本部にも協力をお願いしても良い問題です。
これは1クラスだけの問題ではありません。
学校全体の問題なんです。
校長に話をする時もPTA本部役員を連れて行って話をすべきです。
学校側の対策は?
1クラスだけの保護者だけにその責任を押し付ける事は間違っています。

でもやっぱり、誰かがクラスを引っ張らないとなかなか対策もできないし、動きはしません。
誰も動かないならあなたが動くしかありません。
「私は学級委員じゃないから。そんな事苦手だし」というならあきらめて下さい。
そういうふうにできないのなら塾か何かに行って知らん振りする事です。
子供にも「巻き込まれないようにね。勉強さえできたら後のことには目をつぶろうね」と教えましょう。
でも、子供は「こういうことが起こっても自分さえよければ動く必要は無いんだ」と思う子供になります。
実際、そういう保護者も中にはいます。
「私はあなた方のようには出来ない。うちは塾に行ってるからもう良い」と拒否されました。
それも良いと思います。
人それぞれですから。
そして転校とかも視野に入れるべきです。
別に逃げる事が悪いわけではありません。
「教育意識が少ない、モラルの低い地区だったんだなあ」ってことだけですから。
そこから出る事は悪い事ではありませんよ。

がんばって下さいね。

私の息子の学年では1年生の時からどこかの1クラスが必ず学級崩壊をしていました。

1年生のクラスで問題児がおり、担任が保護者らと衝突、精神的な病となり、担任が変わりました。

2年生の時には担任が病気になり、また変わりました。
問題児も増えて、ガラスが割れる、暴力、立ち歩きなどがありました。

3年生の時に息子のクラスがあなたの子供さんのようなクラスになり、常に3~6人ぐらいの子供達が授業中に立ち歩きをしていました。
やっぱり問題児がいるのです。
その子が全てを引き起こし...続きを読む

Q授業中立ち歩きをしてしまいます。キレてしまいます。

皆様どうぞ宜しくお願いします。

小学校高学年の息子の母親です。

息子が授業中に勉強がわからないとイライラしてキレてつまらないからと立ち歩きをします。

小さいときからキレやすい性格であり大人が言っていることを聞き入れてないことはありました。

真面目に勉強したいお子さんや先生や他の保護者の方にもずいぶんと迷惑をお掛けして

本当に親として最低であり重く責任を感じています。

今後、このようなことを絶対にやめさせ落ち着いた学校生活が取り戻せるよう努力したいと思っています。

その為には小学校と近状をマメに連絡し、例え小さなことでも何かあったらすぐにお互い連絡をすることと、
家庭で息子に対し「授業中立ち歩かない、なぜ立ち歩いてはいけないのか」
「すぐにキレないで言葉で普通に言うこと」を理解できるまで指導していこうと思っています。

そこで同じような似たようなご経験をされた方、
また、そのことについて解決できた方、
是非アドバイスなど助言いただきたいと思います。

息子がしたことは全て親であるわたしの不行き届きで反省しています。
家庭での対応のしかた、息子に対して今後どう接していったらいいのか・・・。
その辺も是非ご回答いただきたいと思います。

皆様宜しくお願いします。

皆様どうぞ宜しくお願いします。

小学校高学年の息子の母親です。

息子が授業中に勉強がわからないとイライラしてキレてつまらないからと立ち歩きをします。

小さいときからキレやすい性格であり大人が言っていることを聞き入れてないことはありました。

真面目に勉強したいお子さんや先生や他の保護者の方にもずいぶんと迷惑をお掛けして

本当に親として最低であり重く責任を感じています。

今後、このようなことを絶対にやめさせ落ち着いた学校生活が取り戻せるよう努力したいと思っています。

その為に...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

高校で非常勤講師をしております。

NO.1の方がおっしゃっているように、
ADHD(注意欠陥多動性障害)の可能性があるように思います。

じっとしていられない、
集中力が無い、
キレやすい、
仕草が乱暴…などがあり、

本人も自身ではどうにも気付かない、
もしくは気付いててもコントロールできない場合が多いです。


わたしの生徒の中にも多動症のコはこれまでに何人かいましたが、
決して、悪い子ではないです。

ただ、落ち着きがない…というか、
スキを与えてしまうと、ついつい立ち歩いちゃう感じです^^;

そのコの症状の度合いによっても対応方法は変わってきますが、

たいていの場合は、
マンツーマンになって、
一緒に、「さぁやろうか^^」と
ノートの書き方、何をどうするか、などを誘導してあげれば、
ちゃんと座って、やるべきことはちゃんとできます。


息子さんということなので、
「さすが男のコ!」というふうに、
良い所をマメに誉めてあげたり、

買い物した袋を「ちょっと手伝ってくれる?」と頼ってみて、
なんやかんや言いつつももってくれたら、
「うわぁ~助かるわぁ!すごいなぁ!さすが男のコ!」という風に
ちょっと大げさだと思うかもしれませんが、
そのくらい喜んであげるようにすると、

本人も、自信がもてるようになって、
今まで我慢できなかったことを、我慢して頑張ってみようという気持ちになると思います^^



高校でも、
耳の聞こえないコや足の不自由なコ、多動症のコ、鬱気味のコに専門の先生が1人ついて、
困っているときにすぐにフォローできるような体勢をとっている学校もあります。


小学校ということですので、
もし可能であれば、
補助の先生についてもらって、
上記の様に、マンツーマンで丁寧に一緒にフォローしてくれる先生についてもらえるよう、
相談されてみてはいかがでしょうか?


夏休みに入りますし、
その間に、しっかり対応方法を専門家の方と見つけてあげ、

その事を担任の先生、学年主任の先生、保健室の先生にも相談し、
今後の対策をみなさんで協力することが

質問者さんの負担も、先生方の負担も分けることができ、
また分かち合うこともできますので、一番良いと思います。


少しでもご参考になれば幸いです。

こんにちは。

高校で非常勤講師をしております。

NO.1の方がおっしゃっているように、
ADHD(注意欠陥多動性障害)の可能性があるように思います。

じっとしていられない、
集中力が無い、
キレやすい、
仕草が乱暴…などがあり、

本人も自身ではどうにも気付かない、
もしくは気付いててもコントロールできない場合が多いです。


わたしの生徒の中にも多動症のコはこれまでに何人かいましたが、
決して、悪い子ではないです。

ただ、落ち着きがない…というか、
スキを与えてしまうと、ついつい立ち歩いち...続きを読む

Q小学2年 落ち着きがない!(お友達できない)

皆さんいろいろアドバイスをください。
すごく判りにくいかもしれませんがよろしくお願いします。

うちの息子は、小学2年生です。
生まれた時から落ち着きがなく、小さいころから手をつないで歩く事もできないくらいでした。常に走り回っております(凄く元気な子です)

すごくテンションが高いため、小さい頃はお友達とは仲良く遊べませんでした。一人で常に、走り回っている感じ。

その場で適当には遊べておりましたが、すぐどこかに言ったりして又一人でテンションがあがってぺらぺら一人で話しているって感じで。。。
お友達がついていけないって感じです。(私から見る限り)

そして、小学校に上がりやっと一人お友達ができました。
(お友達が多く明るい子)
今はクラスが変わって又そのお友達は、習い事が多くなかなか学校が終わってからは遊べません。

どうしたら他の子とも仲良く遊べるようになるのかが心配です。
集団生活が苦手で…

学校の授業もまったく聞けておりません。
(運動神経はすごくいいです、勉強はぜんぜんだめ)

現在は、サッカー剣道を習っております。
好きな事は、真剣に取り組んでおります。

お友達の件と、どうしたら落ち着けるようになるかアドバイスをください。すごく悩んでおります。
(夏休みをどう過ごしたらよいかも教えてください、ぜひ参考にしたいです)

皆さんいろいろアドバイスをください。
すごく判りにくいかもしれませんがよろしくお願いします。

うちの息子は、小学2年生です。
生まれた時から落ち着きがなく、小さいころから手をつないで歩く事もできないくらいでした。常に走り回っております(凄く元気な子です)

すごくテンションが高いため、小さい頃はお友達とは仲良く遊べませんでした。一人で常に、走り回っている感じ。

その場で適当には遊べておりましたが、すぐどこかに言ったりして又一人でテンションがあがってぺらぺら一人で話している...続きを読む

Aベストアンサー

ADHDじゃないですか?

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kodomo/bosiho/benrichou/adhd.html  ←参考リンク

でも治療すれば改善しますし、しなくて良い場合もあり、専門医に一回相談されたほうが良いと思いますけどいかかでしょう。決して特別な病気じゃないらしいですよ。

ちなみにビルゲイツや長嶋茂雄などもそうらしいです。会社の経営者に多いそうです。秘書をちゃんとつけて事務処理さえちゃんとしてもらえば、すばらしい才能を持った人が多いので成功する人が多いのも事実らしいですよ。

早めにお子さんの問題を分析して、対策を立てて、才能を伸ばしたほうがよろしいのではないでしょうか?

Q小学3年 落ち着きが無く待つことが嫌いで、言う事を聞かない

知人の子供です。
小学3年生の男の子です。

とても落ち着きが無くじっとしていられません。
好きなアニメを見ているときも貧乏ゆすりをしたり、ゲームをしている時も読み込み中など少しでも間が空くと「早くしろ」と言わんばかりにボタンを連打したり・・・

このような子供なのでこれ以外にもいろいろあり、「戸は開けっ放し」「使ったものも使いっぱなしで片付けない」「お小遣いも買いたいものが無くても、使わないと気がすまない」等・・・

母親にヒステリック気味に怒られて泣いたり拗ねたりしながらも、一応わかった素振りは見せますが、次の日に同じ事を繰り返して・・・

2年前に離婚し母子家庭で育てられていますが、結婚当初から旦那の仕事の関係でほとんど彼女1人で育ててきたと言っても良いぐらいです。
彼女の子供に対する愛情は十分感じられますが、その愛情に子供が応えてくれない苛立ちなどもあり、最近は彼女も精神的にまいってきてしまいました。
彼女へのフォローも必要ですが、このような子供に現状を理解してもらうにはどうしたら良いのでしょうか?即効性の特効薬など無い事はわかりますが、子供に対しての接し方など前向きな良いアドバイスがあったら教えてください。

ちなみに自分は彼女と結婚を前提に付き合っています。その為、子供の将来と同じように彼女の事も心配です。

知人の子供です。
小学3年生の男の子です。

とても落ち着きが無くじっとしていられません。
好きなアニメを見ているときも貧乏ゆすりをしたり、ゲームをしている時も読み込み中など少しでも間が空くと「早くしろ」と言わんばかりにボタンを連打したり・・・

このような子供なのでこれ以外にもいろいろあり、「戸は開けっ放し」「使ったものも使いっぱなしで片付けない」「お小遣いも買いたいものが無くても、使わないと気がすまない」等・・・

母親にヒステリック気味に怒られて泣いたり拗ねたりしな...続きを読む

Aベストアンサー

再びforever520です。

彼女さんは、心の病にかかっていませんか?
私の妻は、鬱になりました。
それだけシングルマザーというのは過酷なのです。
今の彼女さんが全てではないですよ。今はそうしか出来ない
だけです。あなたの基準で判断してはいけません。
それに、あなたもかなり心の電池が少なくなっています。
このままでは、別れが待っていることになりかねません。
ヒステリックな彼女や子育てなどの助けを拒否する彼女も
全て心の電池が無くなってきているからに過ぎません。
それに子育てのやり方については、絶対に否定したり、意見を
言ってはいけません。
これをしてしまえば、彼女さんの今までを全て否定することに
なるからです。
それと、子供を叱ることも控えたほうがいいと思います。
やはり自分の子供を叱られればおもしろくないものです。
ここは彼女さんの言うようにしていたほうがいいです。
あなたがあまり言うと、彼女さんは益々追い込まれますからね。

それから、私の経験上ですが、もし今の時点で乗り越え
られないならば、この先結婚して共に人生を送ることなど
難しいと思います。
厳しいですが、子供さんの小さな心の問題もありますから
大人の都合で振り回すのだけはやめたほうがいいです。
彼女さんがどんな状態になろうと、どんな一面を見せようと、
どんと構えて受け止めるくらいの気持ちで行くのです。
みんな通る道なんです。あなただけじゃない、私もそうでした。
苦しい問題を一つ一つ乗り越えながら今があります。
あなたと彼女さんとお子さんとのご縁を大切にどうか
乗り越えて欲しいと願います。
彼女さんだって本心は誰かに寄りかかりたいし、お子さん
だってお父さんに甘えたい、愛情が欲しいのです。
私は今、心から幸せですよ。本当に妻と結婚してよかったです。
昨日も息子とゲームしたりお話ししたり、一緒に寝て、寝顔を
見たらたまりません。
家族っていいものですよ。負けないでください。あなたなら
きっと受け止めることができるはずです。

再びforever520です。

彼女さんは、心の病にかかっていませんか?
私の妻は、鬱になりました。
それだけシングルマザーというのは過酷なのです。
今の彼女さんが全てではないですよ。今はそうしか出来ない
だけです。あなたの基準で判断してはいけません。
それに、あなたもかなり心の電池が少なくなっています。
このままでは、別れが待っていることになりかねません。
ヒステリックな彼女や子育てなどの助けを拒否する彼女も
全て心の電池が無くなってきているからに過ぎません。
それに子育てのや...続きを読む

Q一年生 算数がわからない  どう教えたらいいかわからない・・・。

春に一年生になった娘がいます。
昨日、娘に算数の勉強がわからないと泣かれてしまいました。
今、学校では足し算?の問題を習っているようですが
1+1=とか 10+5=などはわかるようなのですが
日本語で
13は10と? や 19は10と? という問題がわからないようです。
ちなみに 10と2で? や ?と6で16 という問題はわかるようです。
(読解力がないのでしょうか?算数じゃなくて本を読ませるべきなのか・・・?)

どういう風に教えるのが効果的ですか?
おはじき?指?・・・どうも私が教えると回りくどくなってしまって余計に混乱するらしいです。
教えようとせずに同じような問題を毎日出していくのがいいですか?
それともこれからは+-で計算するのだから○は□と?という問いにこだわらなくていいですか?

私たちのころは1+1=みたいなのが普通で?+1=3みたいなのはなかったように思うのですが
最近は足し算でもいろんなバリエーションがあるのでしょうか?

他の方の質問で「差が出始めている」との言葉もうなづけることがあります。
自分の教え力のなさに参ってしまいます・・・。
問題を教えるにはどういうアイテムを使ったほうがいいのか?
ひとつのことにこだわらなくていいのか、教えてください。
又、ドリルも与えてありますが授業がゆっくりなのか毎日持ちません。
(入学当初、「宿題のほかにドリルを一ページね」といって始めましたが
ドリルのほうが進んでしまい結局宿題のみになってしまっています。)
ドリルを増やすべきなのか、別の教材にするべきなのか(でもチャレンジとかも結局一緒ですよね?)
他のご家庭ではどうしていますか?

春に一年生になった娘がいます。
昨日、娘に算数の勉強がわからないと泣かれてしまいました。
今、学校では足し算?の問題を習っているようですが
1+1=とか 10+5=などはわかるようなのですが
日本語で
13は10と? や 19は10と? という問題がわからないようです。
ちなみに 10と2で? や ?と6で16 という問題はわかるようです。
(読解力がないのでしょうか?算数じゃなくて本を読ませるべきなのか・・・?)

どういう風に教えるのが効果的ですか?
おはじき?指?・...続きを読む

Aベストアンサー

教員です。

数には、3つの要素があります。
例えば、「5」なら、
「5」という数字の記号、
「ご」という音(読み方)、
○○○○○というイメージ
です。

きっとお子様は、この3つ目の「イメージ」がしっかり定着していないのだと思います。
ためしに、紙に、

○○○○○

と書いて、「5」とすぐ言えるか。

○○○○○


を見せて、「6」がすぐ言えるか。
ここで、「1、2、・・・6」ではダメです。
上の段が「5」のかたまりだとすぐにわかり、下に1つあるから「6」と出なければいけません。

同様に、「10」までやってみてください。

次に、「10」以上の数です。

○○○○○ ○
○○○○○

を見せて、「11」とすぐに出るか。

○○○○○ ○○
○○○○○

を見せて、「12」とすぐに出るか。
これも、左側が、「10」と一目で認識でき、右側が、「2」と認識できることが大切です。

フラッシュカードのように、○だけを画用紙や自由帳に書いて、
どんどん言いながら、テンポよくめくっていき、
イメージを定着させるのもいいでしょう。

計算だけを繰り返すより、
おはじき、ブロック、フラッシュカード なども上手に活用しましょう。

また、こんな方法もあります。
「11」~「19」までのカードを作って、机の上に裏返して適当におき、1枚めくります。
「16」がでたら、「10と?」と聞きます。
数秒で答えられなければ、親が「6」と答えを言ってしまい、またカードをもとにもどします。
そして、違うカードをめくります。
こうやってゲーム感覚で繰り返しているうち、子どもは答えを暗記しますから、言えるようになります。

あとは、
「1」~「9」のカードを用意しておいて、今度は数字を見せて机の上にばらばらにおいておきます。
先ほどの、「11」~「19」のカードは、裏向きに一山にしてつんでおきます。
その山から一枚とって、例えば「13」がでたら、子どもに見せながら、「13は10と?」と聞きます。
子どもは、「3」をとるわけです。
数字を見ながらですから、言葉だけより簡単だと思います。
「3!」をとったら、今度は、カードを一旦ふせさせて、
「13は10と?」と再び聞きます。
すると、子どもは「3」といえるわけです。

コツは、楽しく、テンポよく、いろいろな方法を組み合わせながら飽きないように、です。

教員です。

数には、3つの要素があります。
例えば、「5」なら、
「5」という数字の記号、
「ご」という音(読み方)、
○○○○○というイメージ
です。

きっとお子様は、この3つ目の「イメージ」がしっかり定着していないのだと思います。
ためしに、紙に、

○○○○○

と書いて、「5」とすぐ言えるか。

○○○○○


を見せて、「6」がすぐ言えるか。
ここで、「1、2、・・・6」ではダメです。
上の段が「5」のかたまりだとすぐにわかり、下に1つあるから「6」と出なければいけません...続きを読む

Q新小5。受験しない子の家庭学習の時間は?

公立小に通う新小5の子供がいます。中学受験はしませんが、公立上位校を目標とした進学塾に週一回通っています。学校のテストは概ね90~100点ですが、最近塾のテストは苦戦しているようです。
日によってバラつきはありますが、5時に帰宅してから学校や塾の宿題、自主勉強その他ドリルなどを1時間~1時間半、ピアノレッスンに食事、入浴等を済ませると9時を回ることもしばしば。
平日はテレビやゲーム、漫画の時間はほとんどありません。(たまには息抜きもさせていますけれど。)
低学年からの習慣で、9時を過ぎると「寝なさい」と声をかけてしまうのですが、そろそろ5年生ともなればもう少し学習時間を増やすべきなのではと思っています。

中学受験はしないが、公立上位高校に合格できることを目標に学校で習うこと以上の勉強はさせている、というお子さんをお持ちの方にお聞きしたいのですが、5年生あたりですとどのくらいの学習時間を目安にすればよいでしょうか?

個人によって理解力に差があるとは思いますが、我が子は教科書を一度さらっと読んだだけですべて頭に入り、1を読んで10を理解するといったような優秀な子供ではありません。
よろしくお願いいたします。

公立小に通う新小5の子供がいます。中学受験はしませんが、公立上位校を目標とした進学塾に週一回通っています。学校のテストは概ね90~100点ですが、最近塾のテストは苦戦しているようです。
日によってバラつきはありますが、5時に帰宅してから学校や塾の宿題、自主勉強その他ドリルなどを1時間~1時間半、ピアノレッスンに食事、入浴等を済ませると9時を回ることもしばしば。
平日はテレビやゲーム、漫画の時間はほとんどありません。(たまには息抜きもさせていますけれど。)
低学年からの習慣で、9時を...続きを読む

Aベストアンサー

塾講です。
私は主に小学生~高校生を見ているのですが、やはり小学生のうちにしっかり学習習慣が身についている生徒と、そうでない生徒との差は歴然です。
学習習慣の身についている生徒は、学習意欲、理解度、持続力などあらゆる面で自立しています。
中学生、高校生で勉強に苦戦している子を目の当たりにすると、やはり今のうち(小学生のうち)に家庭学習の習慣を身に付つけておいた方が、今後の為かと思われます。

習い事等で遊ぶ時間がない子もいますが、中学生になっても部活が始まり、いっそう時間が減るわけですから、今から家での勉強時間は確保しておきたいところです。「移行措置」も実施され、ますます勉強量は必要になってきます。

学習時間については、小学5年生であれば、45分~90分くらいでしょうか。
1教科に45分以上充てられるのが理想です。
算数でみると、計算は必ず含めたいので、少なくとも20分は計算問題を解きます。
(「分数の加減」20問なら早い子で15分遅い子でも30分あれば終わると思います。)
残りの時間を文章題などに充てられると良いと思います。
ただ、それでも1日に1~2教科(90分)が限界です。
体力的な問題もありますし、いくら学習時間が長くても集中していなくては意味がないからです。
学習量と成績は必ずしも比例するとは限りません。

質問者様のお子様は既に90分をクリアしているでの学習時間はそれ以上増やさない方がよろしいかもしれません。
ただ減らさないように、最低1時間はキープし、学年が上がってもその習慣を無くさないように、または少しずつ増やしていけるようにすることを心がけた方が良さそうです。
私立中学受験を考えていないということであれば、今は中学生に上がる為の準備期間として、確実に家庭学習の習慣を身に付け、小学生の学習内容の取りこぼしがないようにすることの方が優先だと思います。

公立高校上位校を目指したい、塾の成績をあげたいということならば、学習内容(中身)を充実させる方向で考えてみてください。
問題集のレベルを上げるということではなく、同じテキストの中でレベルをあげるということです。
例えば、前にやった問題を口頭で説明させてみたり、お子さんを先生役にして逆にこちらが教えてもらったり、答えから問題を作らせてみるなど、同じテキストでも工夫すればいくらでもレベルを上げることはできます。
それができるまでは、その問題集一冊丸ごと自分のものにできるまで反復してみてください。
前回解いた問題(間違った問題)が本当に解けるようになっているのか、が一番重要だからです。

就寝時間についても、9時なら9時で変える必要はないと思います。
夜更かしされるよりはるかに良いです。

小学生のうちは、こちらが「少し厳しいかな」、と思ってもそれが普通のこととして捉えているものです。
当然甘くすれば、それも普通になります。
今せっかく良い状態ができつつあるので、それを緩める必要ありません。
小学生なのに遊ぶ時間もなくてかわいそう、と言われそうですが、高校・大学受験で苦戦する方がよほどかわいそうです。

ただ、今後は学習時間(量)だけでなく、「質を高める」ことも念頭に置いて様子を見てみてください。
そうすれば学習効率もあがり、ゆとりも生まれてくると思います。

「学習量の現状キープ」+「質の向上」を目標にされてはいかがでしょうか。


>中学受験はしないが、公立上位高校に合格できることを目標に学校で習うこと以上の勉強はさせている、というお子さんをお持ちの方

ということでしたが、高校受験で苦戦している生徒を目の当たりにし、少しでもお役に立てればと思い回答させていただきました。

塾講です。
私は主に小学生~高校生を見ているのですが、やはり小学生のうちにしっかり学習習慣が身についている生徒と、そうでない生徒との差は歴然です。
学習習慣の身についている生徒は、学習意欲、理解度、持続力などあらゆる面で自立しています。
中学生、高校生で勉強に苦戦している子を目の当たりにすると、やはり今のうち(小学生のうち)に家庭学習の習慣を身に付つけておいた方が、今後の為かと思われます。

習い事等で遊ぶ時間がない子もいますが、中学生になっても部活が始まり、いっそう時間...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Qしっかりしている子の母親はどんなタイプ?

小学3、4年生~中学1、2位だと、
子どもに対して、何でも自分でやらせるようにしているみたいな感じの母親は、
自立の為というより、早く子どもに関わるこまごまとした用事から解放されたいという表れのような気がします。
そのように手を離すタイプと

とりあえず、何でも制限して下手な展開にならないようにする母親もいるように思えます。
(ケータイまだダメ、遠出まだダメ、お泊りダメ)
つないでおくタイプ?

で、それらが母親が自分の仕事量(というか子に関する家事?)を減らそうとする目的(意識あるか無いかは別として)とは、関係なく、意図せずしっかりした子を作り上げてるような現象も多い。

だから、しっかりしている子の母親は、想像を裏切り、アバウトなタイプが多い。

と、思うことがあるんですがいかがでしょうか。




私自身、一概には言えないと思っていますが、偏った角度から考えてみることも大事だと思っています。
決めつけ押し付け主張ではありません。

Aベストアンサー

長男5年生です。
他の方から見ても「しっかりしたお子さんで・・」とよく言われますが、母親である私もそう思います。
(当然だめなところはどんなにしつけてもだめですが・・)

小さい頃から割と自分で何でもやらせていました。
いずれは自分でやらなくてはいけないわけですし、やればできそうなことを私がやってあげるのも
面倒だったので。
幼稚園の年少さんの時から牛乳は自分で入れさせていました。
当然こぼすことも想定して、こぼしたときの対処も始めに教えました。
年長さんでお風呂掃除をお任せするようになりました。
次男が今年長さんで長男のお風呂掃除を引き継いだので、今長男はトイレ掃除担当です。
前回の掃除から1週間も経つと「あ、さぼったリングができちゃった」とか言いながら掃除します。
朝も起こしません。自分で朝のラジオ番組を目覚まし代わりに起きてきます。
(ラジオの音で起きないくらいよく寝てしまっているときはさすがに声をかけますが)
自分でご飯を作るのもそろそろ仕込んでいかないと・・・と思いつつなかなか私が面倒で
踏み出せずにいます。

結論。私の子供に関して言えば、質問者様の質問の通りで、子供が自分のことを自分でやってくれれば
私が楽できるからやらせている、と言う部分が大きいです。
けれど、いずれ独り立ちしたらやらなければならないんですから、必要に駆られる時期になる前に
仕込んで置いた方が本人のためだと思うんです。
ちなみに主人は未だに毎朝声をかけてあげないと一人で起きられません。
これは義母の甘やかしか怠慢だと思っています。
将来の息子たちのお嫁さんに迷惑かけないために今しつけていると思ってやっています。
ただ、これは本人の性格による部分も大きいので、長男で成功したからといって次男に通用するかどうかはわかりませんけれどもね(^^;)

長男5年生です。
他の方から見ても「しっかりしたお子さんで・・」とよく言われますが、母親である私もそう思います。
(当然だめなところはどんなにしつけてもだめですが・・)

小さい頃から割と自分で何でもやらせていました。
いずれは自分でやらなくてはいけないわけですし、やればできそうなことを私がやってあげるのも
面倒だったので。
幼稚園の年少さんの時から牛乳は自分で入れさせていました。
当然こぼすことも想定して、こぼしたときの対処も始めに教えました。
年長さんでお風呂掃除をお任せするよ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報