性的な嫌がらせをされ(体触る、胸は直接)、今は状況が変わり会わずに済んでるんですけど、その時はいろいろな事情で会わざるを得なかったんです。私はもう被害にあってないけど、その男は今は他の子にしてて、腹立って警察へ相談に行きました。警察が動いてくれるとは思わなかったけど、相談だけしたんです。すると、その男の名前と住所教えてくれる?この人免許持ってる?って聞かれた。
ただ聞いただけなんでしょうか…
注意される程度ならいいけど、話が大きくならないか心配です。詳しい方いませんか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。


性的な嫌がらせを受けた被害者ということですが、相手ははたして加害者としての意識があるんでしょうか?mariko_oさんが書かれている文章だけで推測するしかないんですが、体を触られるようなことになるということは、それなりの状況ができるということですよね。どういう理由でそうなるのかはわかりませんが、そうなった時(体を触られた時)にmariko_oさんは抵抗したんでしょうか?または注意などをしましたか?”そういう関係ではないので嫌だ”とか。そうでないなら相手は了解されてると思ってるかも知れませんので、警察に相談に行ったとしてもまず話が大きくなるということはないと思われます。
次に他の子が被害にあってるとのことですが、その子はやはり嫌がってるんでしょうか?お互い了解のもとでやってるなら問題はないはずですし。
警察は通常何らかの犯罪行為が起きないと大掛かりに動くということはありえません。
mariko_oさんがその男のことを嫌いなら、もう会うこともないように書いてますので、次からはそういう男には毅然とした態度をとるようにしてはどうでしょうか。
他の子にも、もし嫌がってるならそうアドバイスをしてあげればいいと思います。それでもその男が強引にやってくるなら警察に被害届を出せばいいと思います。
被害届を出すということは、具体的な被害状況を言わなければいけないし、それなりの事実関係を調べてもらうということになります。被害が立証されれば男は逮捕されるし、男が反論すれば話し合いや法廷での争いなどに発展、なんてこともあるかも知れませんね。
もしそういうのをするつもりがないなら、先に書いたように自分自身はっきりとした態度で男性と付き合うことを次からすれば良いと思います。
    • good
    • 0

事が大きくなるようなら警察から連絡がきます。


このような犯罪は親告罪と行ってあなたの告訴がないと大きくなりません。
警察から連絡がなければ大きくなりません。
しばらく待ってみてはいかがでしょう。
連絡があってから取り下げても問題ありません。
あなたに告訴の意思が無ければ警察も動けません。
    • good
    • 0

被害届けがあったのなら警察としては調べるのが当然だと思いますが…? 問題があるのなら、届けを取り下げることですね。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qストーカーに付きまとわれた場合(罵倒され続ける)相談窓口はどういうところがありますか?

こんにちは。
ストーカーに付きまとわれています。
国の機関などで相談窓口はどこになるでしょうか?また、ネットも関連しているのでネット上の相談窓口も教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ネットについてはこちらの方がよいかと思います。

WEB110 http://www.web110.com/

こちらのサイトでは、そのような問題の相談や対策方法が掲載されています。
また。関係するネットのリンクも紹介されていますので、アクセスしてみてください。

Q警察官が、警察官だからこそ知りえた犯罪情報を、その犯罪者の家族などに教

警察官が、警察官だからこそ知りえた犯罪情報を、その犯罪者の家族などに教えることは、法的に問題あるのでしょうか?
もちろん、犯罪内容によるのかもしれませんが・・・
たとえば、公然わいせつ罪です。
これを、マスコミに情報を流すのはよくて、その家族に教えるのはダメ、とかそういうことはあるのでしょうか?
わからなくなってしまいました。

Aベストアンサー

 #2です。私の答えは質問文にあるとおり「警察官という立場の人」がという前提の答えです。「警察」・「公安委員会」など組織を前提にしていません。

>「秘密」の定義は?
 地方公務員法第三十四条に規定する「職務上知り得た秘密」で、この場合は「警察官として職務遂行中に知り得た事柄」と解釈され、報道され広く知られることとなったことは除きます。

> 犯罪行為が漏らしちゃいけない秘密?
 警察官が取調べや実況見分で知った「犯罪行為の詳細」は正に「警察官として職務遂行中に知り得た事柄」で、地方公務員法第三十四条に規定する「職務上知り得た秘密」に該当すると考えます。

> でもそれがグレーなんですよね・・・。誰が判断してるのか・・・。
 警察や検察には「広報担当」があり、「広報担当」が「組織として」判断しているのであり、一警察官がするのは違法です。

> 性犯罪者の犯罪行為は、社会的制裁を含めて、
 社会的制裁というのは、犯罪者が社会生活を送る中で誰の意図でもなく受けるものであり、公的機関やその職員が行うものではないと考えます。

> 誰に漏らしても罪に問われないのではないかと思えてきました。
 現在の法律では、違法行為であり責任は問われるでしょう。

> 性犯罪者がぜんぜん反省してないようなので、やっぱり社会的制裁をもっと厳しく加えるべきなんじゃないかと思ったのです。
 従前の法体系では「犯罪者保護」に偏重していた感は確かにあります。しかし、被害者も犯罪者も同じ人間で等しく保護されるべきだと思います。犯罪被害者等基本(平成十六年十二月八日法律第百六十一号)制定以降、被害者保護のあり方や再犯率が高く被害者に成り得る人が多い性犯罪の犯罪者情報の広報のあり方など、議論が高まってきていますが、成果が不十分であることは否めません。

 #2です。私の答えは質問文にあるとおり「警察官という立場の人」がという前提の答えです。「警察」・「公安委員会」など組織を前提にしていません。

>「秘密」の定義は?
 地方公務員法第三十四条に規定する「職務上知り得た秘密」で、この場合は「警察官として職務遂行中に知り得た事柄」と解釈され、報道され広く知られることとなったことは除きます。

> 犯罪行為が漏らしちゃいけない秘密?
 警察官が取調べや実況見分で知った「犯罪行為の詳細」は正に「警察官として職務遂行中に知り得た事柄」で...続きを読む

Q電話できける起業相談窓口

国か都でやっている創業の支援電話相談窓口とかご存じないでしょうか?
例えば、**という分野を開業するには**という認可が必要ですとか電話で教えてくれる
または、実際の窓口に相談できるような施設とかはないでしょうか?

Aベストアンサー

東京都中小企業振興公社の総合事業相談です。ここはワンストップ総合相談窓口ですのでたらい回しにされる心配がありません。

電話でも相談も受けつけているみたいですが、これから起業を考えていらっしゃるようでしたら、一度、秋葉原の本社を訪ねてみたほうがいいと思います。融資、セミナー、支援策などのパンフも置いてあります。

Q競馬詐欺に遭いました。警察や国民生活センターに相談しても相手にしてくれ

競馬詐欺に遭いました。警察や国民生活センターに相談しても相手にしてくれません。

要点
1 競馬予想詐欺にあいました。警察に相談したところ
「相手業者が”100%当たります”といって情報提供したのなら詐欺として立件できるが、その言質をとってないなら詐欺事件ではない。民事事件である」
と相手にしてくれなかった。本当か?
2 相手業者は会社名、代表者名、会社住所、会社電話番号を明記していない。この点を国民生活センターに相談したところ、
「競馬情報、競馬予想の類は特定商取引法の指定商品、指定役務、指定権利のいずれでもないので相談を受けられない」といわれた。本当か?
3 当方が知っている相手の情報は、相手のHPアドレス、メールアドレス、銀行口座番号、口座名義人のみ。
 どうしたら金を取り返せるか?
以上です。よろしくおねがいします。

詳細
競馬詐欺に遭いました。どういうものかというとインターネットでHPを掲示したりメールマガジンを発行している業者で、
「高い確率の競馬情報、サインをEメールでお届けします。
 競馬開催8日間の情報で1万8千円です。
 ただし競馬には”絶対”はないので最終判断は各自で行ってください。
 今までの結果についてはHPをご覧ください」
とあるので、過去実績を見たところ、1日2レース限定で予想しているようで、固いレースを連発して当てています。(配当平均500-600円程度)
むやみやたらと「万馬券的中!」「三連単的中!」などという派手なものではないのですっかり信用したところ情報内容は
「競馬は1日12レースあります。そのうち半分ぐらいは馬連人気上位で決着します。
 ですからよくレースを吟味して、固く決まりそうなレースだけに絞って、馬連人気上位の馬券を買えば当たるでしょう。
 ただし、固く決まりそうなレースが必ず発生するわけではありませんからよく注意してください」
というものでした。

 たしかに言われりゃそのとおりなのですが、これは一般的な競馬の馬券術の理論、知識であってわざわざ金を取って人に教えるものではないと思います。やはり競馬予想、サインというからには具体的に
「○月○日 1回中山1日目 第○レース、 馬券は1-2、1-3」
というようなものでなくてはならないと思います。

金を取り返そうと思っても相手のHP、メールマガジン、予想Eメールには特定商取引法に定めた、会社住所、会社名、代表社名、電話番号の記載がありません。

そこで警察に電話で相談したところこういわれました。
(代表電話にかけて用件を告げたら”係りのものに代わります”と言われたので、おそらく知能犯係りに回されたと思う)
「あなたは”詐欺だ詐欺だ!”とおっしゃるが、そもそも競馬の結果を絶対に当てる方法があると思っているのか?
 競馬の結果のように”不確実なもの”に対して情報提供したことが詐欺罪にあたる場合、相手の業者が
 ”絶対に当たります”、”100%当たります”
 ということを言っていない限り、詐欺の刑事事件として立件できない。
 あなたはHPの過去実績や、そのほかHP、メルマガの内容からして
 ”きっと100%、いや、100%でなくてもそれに近い確率で的中するに違いない”
 と思ったとしても、それはあなたが勝手にそう思っただけで、相手が”100%当たります”といわない以上、この事件は刑事事件ではなく、民事事件である。警察では民事介入できない」
といわれました。

国民生活センターに電話したところ
「競馬予想、競馬情報の類は特定商取引法の範疇ではないので、こちらから業者に警告を発することはできない」
といわれました。

本当なのでしょうか?
というか、警察、国民生活センターはそれなりの法根拠によってそういう対応をするのでしょうが、どうも納得いきません。
どちらの役所も
「困った人を助ける」思いよりも
「なるべく自分たちの仕事を増やしたくない。手っ取り早く成果が上がる、確実な案件だけ引き受けたい」
という”お役所論理”で動いているような気がします。

特に警察の
「業者から”100%当たります”という言質をとらないと刑事事件として立件できない。
  HPそのほかの情報から、
 ”きっと100%、または100%に近い確率で当たるに違いない”
 と思ったとしても、それはあなたが勝手に思い込んだだけ」
というあたりはまさに
「めんどくせーことに係わり合いになりたくねー」
という”本音”が見え隠れしていると思いますが。

結局、どうやったら金を取り返せるでしょうか?

詳しい方、よろしくお願いします。

競馬詐欺に遭いました。警察や国民生活センターに相談しても相手にしてくれません。

要点
1 競馬予想詐欺にあいました。警察に相談したところ
「相手業者が”100%当たります”といって情報提供したのなら詐欺として立件できるが、その言質をとってないなら詐欺事件ではない。民事事件である」
と相手にしてくれなかった。本当か?
2 相手業者は会社名、代表者名、会社住所、会社電話番号を明記していない。この点を国民生活センターに相談したところ、
「競馬情報、競馬予想の類は特定商取引法の指定商品、指定...続きを読む

Aベストアンサー

%というのはいろいろと操作できます。

○月○日の予想的中率100%と言う事実を

的中率100%の予想。と言ってるだけです。

的中率は過去の結果です。これから行われるレースの予想的中率ではありません。

お金を取り戻る事は出来ないと思っていいでしょう。

ヤフオクの情報カテゴリーがアダルト系と並んで表示されるのはそういうことです。
ちなみに、ヤフオクのお金儲けの情報の商品の内容は「私と同じことをしてください」です。

情報販売と言うのはそういうものです。



諦めた方が良いです。勉強代として理解した方が良いですね。
ブログなどにこの質問内容やそれ以外のあなたがしたことを詳細に書いてブログ広告収入でお金を貯めてください。

Q金融庁の相談窓口の紹介、どう思われますか?

金融庁のサイトには相談窓口として下記の部分に紹介があります。
金融庁 > 金融・証券情報コーナー > 苦情・相談窓口

皆さんはどのようなところへ紹介してもらえると思いますか?

金融・証券情報コーナー  http://www.fsa.go.jp/syouhi/syouhi_menu.html
の中で 苦情・相談窓口 へのリンクを覗いてみてください。

自分は正直ええっ! 金融庁までがこんないいかげんなことをしていの!!!!!
と思って 唖然としました、いざ何かあったら途方も無く困ると思います。
詳細は皆さんの反応があってからにしますが、ぜひ覗いてみてください。

※お願い、質問者では有効なリンクが貼れませんので回答の際に
http://www.fsa.go.jp/syouhi/syouhi_menu.html を
参考URLに貼っていただければ幸いです。

Aベストアンサー

またも登場opabiniyaです。
chicchicchiさんは困った案件があって尋ねた挙句にそういうメに遭われたのですね。同情を禁じえません。
警察の不祥事を警察がもみ消す、という類の問題と同様ですね。
護送船団の船長であり、共同正犯である金融庁が苦情をまともに受けるはずがない。と、いうことですね。
未だ日本の経済社会は成熟もしていなければ、フェアーでもありません。
苦情処理機関は第三者であるべきですね。
どういった困り事があるか小生は察しかねますが、知人で銀行のミスで不渡りになったにもかかわらず、そのクレームを逆手にとって「クレーマー」としてブラックリストに載せられ、再起できない人がいます。
大変な相手です。
ことは慎重に進めたいものです(くやしいですが)ね。

Q大学3年です 警察の脅迫じみた聴取に憤りを感じてますなんとかその警察の人に一矢報いたいと思っています

大学3年です
警察の脅迫じみた聴取に憤りを感じてますなんとかその警察の人に一矢報いたいと思っています

先日自転車で二人乗りをしていたところ警察に呼び止められ自転車を運転していた自分は少し逃げてしまい数分経ってから警察の元に戻りました
その後、
警察「今ひったくりがあったんだけどそれやったのお前らだろ」
と言ってきて荷物をひっくり返してきましたその間も
警察「お前数分の間どこ行ってたんだ。シャブでも捨ててきたか」
と根も葉も無いことを常に隣で言い続けていました。取り敢えずパトカーの中に乗って話を聞くと言われおとなしく乗り込みました。
その後
警察「お前なんで逃げたんだ。どうせ注射器でも捨ててきたんだろ」
私「いえ、自転車の二人乗りがいけないということをしていたので」
警察「そうじゃ無い、なんかやましいことでもあったんだろ」
とその繰り返しでしばらく問答した後本格的に持ち物検査をされました。その際手芸用品店にて買った薄く細めの金属製のブックマーカーを持っていました。それを見た瞬間警察が私を自転車盗難の犯人にしようとしてきました。その際
警察「これで何をしようとしてたんだ。あ!言って楽になっていけよ」
と言ってきました。自分は確かに趣味で自転車と手芸をやってましたがこのブックマーカーが自転車の鍵を開けるのにつかえるとは知らずに
私「いいえ知りません」
警察「自転車に詳しい奴が知らないわけないんだよ!ググればすぐ出て来るぞ!」
と口実を脅迫してきました。その後ググってみたところそんなことは一切載っていませんでした。その後も
警察「知らないでしらを切るならこのまま任意同行してもらうぞ。まだそれでも知らないというか。」
と言ってきました。自分は通学に片道2時間かけて通っていてこのままいくと終電がなくなると思い警察がこう言えと言った内容を復唱してしまいました。その後も他にも根拠もない言いがかりをしてきました。
結局1時間くらいパトカーのなかで問答した後自転車の黄色切符だけ切られて返されました。
けどこれが人生に何らかの干渉を生むような気がして気が気でなく、警察の脅迫じみた聴取に憤りを感じてます。
どうにかして相手の警察に謝ってほしいです
長たらしく書いてしまいすみませんでした。もしよろしければ弁護士の方などに相談に乗ってほしいです。

大学3年です
警察の脅迫じみた聴取に憤りを感じてますなんとかその警察の人に一矢報いたいと思っています

先日自転車で二人乗りをしていたところ警察に呼び止められ自転車を運転していた自分は少し逃げてしまい数分経ってから警察の元に戻りました
その後、
警察「今ひったくりがあったんだけどそれやったのお前らだろ」
と言ってきて荷物をひっくり返してきましたその間も
警察「お前数分の間どこ行ってたんだ。シャブでも捨ててきたか」
と根も葉も無いことを常に隣で言い続けていました。取り敢えずパ...続きを読む

Aベストアンサー

(1) 相手の立場を想像してみる

敵情を知らなければ、いくさはできません。警察と争うためには、警察の傾向を調べることです。まあ警察は敵ではないにしても、今ご質問者はそれに物申そうとなさっているわけですから。
まず、日本警察の癖として、少年の自転車犯罪に異様なほど関心を持っていることが挙げられます。これは法務省の白書などで犯罪統計を眺めても分かるのですが、突出して摘発件数が多い感じです。
おそらく、警察の方針として、マメに少年の自転車盗・二人乗り・無灯火などを取り締まり、説諭(こんこんと説教)して帰すという伝統があるのでしょう。多くの市民が若い頃そういう体験をさせられることにより、「警察は社会の隅々までお見通しらしい」、「警察を言い負かそうとしても無理だ」などと実感します。それが日本社会の治安の良さを支えることにもつながっているのでしょう。
これがたとえばアメリカなら、少年犯罪といっても銃やマリファナや車(16歳から運転できる)関連などで忙しくて、自転車二人乗りごときをご質問者の件のように執拗に取り調べてる暇はないだろうと思われます。つまりですね、ご質問者は大きなショックを受けたにしても、さして特別な体験とまでは言えず、日本警察の伝統芸に引っ掛かってしまった、よくある話と思われるのです。

(2) 二重盲検法、第三相試験

これは警察ではなく医学・薬学用語ですが、人の命がかかってるだけあって、実に念入りな手法が行われています。第三相ということは、その前に第一相・第二相試験もあって、わざわざ健常者にまでも投薬実験するそうです。私たち素人の考え方では、「なぜ健常者を巻き込む? 患者さんの中から志願者だけに人体実験すれば足りる」と思ってしまうのですが。「医師も薬か偽薬か知らないまま投与するの?」と、最初聞いたときは驚きました。
警察の職務質問は、これと全然異なる分野ですが、少し似たところがあるのではないでしょうか。「見るからに怪しい人」だけでなく、そうでない人も対象にして、あらゆるパターンを試している節が見受けられるのです。怪しく見えるが犯罪者じゃない、あるいは怪しく見えないが実は犯罪者など、さまざまな人を対象に質問する場数を踏むことにより、警察官はテクニックを磨くのでしょう。怪しい人だけ調べてりゃ済む仕事ではないわけです。
つまりですね、ご質問者は人体実験の被験者というか、警察の練習台にされたようなもんなんですよ。医学・薬学の進歩のために健常者の人体実験までもが必要なように、警察官の取り調べ能力向上のためには犠牲者(?)が必要なのでしょう。
「自転車の二人乗り」「一時逃走」したぐらいで、「ひったくり」、「シャブ」、「自転車盗」などありとあらゆる嫌疑を吹っ掛けられるとは、災難ですよね。しかし、本当に疑われているというよりは、ダシに使われたのであって、練習用にあらゆるパターンを試されてしまったのだと考えられます。練習台にされた方はいい迷惑ですけど。
だいたい、自転車二人乗りの若者をたまたま尋問したぐらいで、うまい具合にシャブが出てくると思いますか? 覚せい剤取締りってのは、多数の人員、膨大な捜査の積み重ねを要するものであって、「いつかはそんな大きなヤマ(事件)を解決してみたいな」という下っ端の警官の願望が、端無くも現れたのが、「シャブでも捨ててきたか」という罵詈雑言でしょう。

(3) 結論

ご質問文は達意の文章であり、頭脳明晰な人と思われます。このQ&Aサイトをあちこち眺めていると、文章にもなってないような文章にうんざりさせられるのですが、ご質問者は違います。
だから分かってほしいのですが、ご質問者の件は、日本警察の伝統パターンをなぞったものに過ぎません。私も若いころ似たような体験をしています。脅迫じみた言い方であらゆる嫌疑を吹っ掛けられるが、「結局1時間くらい」で解放されるというのもパターン通りです。「自転車指導警告カード」(イエローカードとも言われる)にとどまり、赤切符は切られなかったというのも、平凡な結末でしょう。
というわけで、相手の警察に謝らせるのは無理筋ではないでしょうか。ご質問者は、これまであまり悪さをしたことがなく、警察の厄介になったのが初めてなのかも知れません。

(1) 相手の立場を想像してみる

敵情を知らなければ、いくさはできません。警察と争うためには、警察の傾向を調べることです。まあ警察は敵ではないにしても、今ご質問者はそれに物申そうとなさっているわけですから。
まず、日本警察の癖として、少年の自転車犯罪に異様なほど関心を持っていることが挙げられます。これは法務省の白書などで犯罪統計を眺めても分かるのですが、突出して摘発件数が多い感じです。
おそらく、警察の方針として、マメに少年の自転車盗・二人乗り・無灯火などを取り締まり、説諭(こ...続きを読む

Q相談窓口が文書回答拒否

銀行取引で突如降って沸いたトラブルに巻き込まれました。相談窓口に原因説明と謝罪を文書回答求めましたが、対応店と直接話すのが銀行の方針だからと文書対応を拒否されました。直接話しても嘘ばかりなので文書回答を求めたのに。これってありですか?結局話しても無駄と思い解約の旨伝えるとあっさりと「はい」。謝罪の言葉もないです。相談窓口はクレーム解決するのが仕事のはずなのに。一事が万事この対応です。結果微々たる金額ですが私は金銭的に損失しました。銀行は信用商売、の時代は終わったのですね。

Aベストアンサー

>相談窓口はクレーム解決するのが仕事のはずなのに

「問題を解決するための窓口」ですね。
「謝罪」が問題解決にならない場合は謝罪しません。
銀行に限らないです。
「直接話しても嘘ばかり」というのは口頭での話し合いなので、場合によっては説明が2転3転したり、同じ人が話をしないために内容が変わってしまったりということだと思います。
メーカーのサポートなんかでも多いですね。

>銀行は信用商売、の時代は終わったのですね

「銀行が信用ある行動」という意味であれば終わる以前に始まってもいないです。
銀行員の横領事件がなくならないわけですから。
「信用ある企業・個人が銀行と商売」という意味であれば、今も継続していますね。

2番の方も被害にあっておられるようですが、企業が個人に対して文書を出すことは稀で、特にトラブルがらみではほとんどないでしょう。
期待しない方が良いですね。

世間に公表してもダメージが少ない(不祥事が多いから)ので、損害が大きければ訴訟に出るしかないと思います。
額が小さいと無駄になっちゃいますが。

ある程度は個人でリスク管理が必要になったということです。

訴訟の結果、和解で終わったことがありますが、「公表しないこと」を条件に文書を出させました。
「自分(銀行)の方が悪い」とは書いてありましたが「ごめん」とはどこにも書いて無かったです。

>相談窓口はクレーム解決するのが仕事のはずなのに

「問題を解決するための窓口」ですね。
「謝罪」が問題解決にならない場合は謝罪しません。
銀行に限らないです。
「直接話しても嘘ばかり」というのは口頭での話し合いなので、場合によっては説明が2転3転したり、同じ人が話をしないために内容が変わってしまったりということだと思います。
メーカーのサポートなんかでも多いですね。

>銀行は信用商売、の時代は終わったのですね

「銀行が信用ある行動」という意味であれば終わる以前に始ま...続きを読む

Q性的被害にあったとき、警察に行ったら。「裁判をするか?」と聞かれた。警察での対応について

鍼(ハリ)治療に行ったとき、相手の股間を手にこすりつけられました。
そのときは、どうしていいのか分からず、お金を払って、店を出たのですが、被害届けを出そうと思い、警察に行きました。
すると、警察官に、
「裁判をするのなら、してあげられることもあるけれど
裁判をしないのなら、帰りなさい。被害届けも書く必要はありません。」
と言われました。
裁判という言葉に驚いて、怖くなり、そのまま家に帰って来てしまいましたが、今でも納得がいきません。
被害届を書いて、相手を逮捕してほしかったです。
私はどうしたらよかったのでしょうか?

Aベストアンサー

性犯罪は被害届じゃダメです。告訴しないと。

刑法第180条
第176条から第178条までの罪及びこれらの罪の未遂罪は、告訴がなければ
公訴を提起することができない。

No.3の方の言う通り、別に変な対応ではないと思いますが。

Q相談窓口に電話。

会社にセクハラ パワハラ相談窓口がありますが、直接電話とメールでの対応です。直接電話で相談したら、やはり私の名前や部署など聞かれますか?メールはアドレスからバレるかな?とか思います。できれば身元はバレたくありません(・・;)詳しい方どのような感じか教えて欲しいです。

Aベストアンサー

「企業による」としか言いようがないですね・・。

匿名通報を「受ける/受けない」からして違うでしょうし。
もっと言えば、ハラスメント窓口と言っても、社内の組織であり、「被害者の味方」と言うよりは、「会社の味方」と考えた方が良いですよ。

でもまあ、匿名でも何でも、加害者から事情聴取くらいはするとは思いますし、本人も事情聴取されたら、多少はマシになるんじゃないでしょうか?

従い、「通報者を特定されたくないので、細かいことは言えませんが、部下からそう言う声がある旨のみ、注意して下さい。」として、通報くらいすればどうですかね?
また、「もし対応して戴けない場合は、警察や労基署に相談せざるを得ませんが、その場合、それなりに対応して貰えるだけの証拠はあります!」とでも、ハッタリを言えば良いと思いますよ。

警察沙汰や労働問題になると、経営陣など上層部も、管理責任,使用者責任を問われかねませんので、会社の味方である相談部署も「注意はしますので、それは待ってください!」となる場合が多いかと思います。

また、「特定されない様に配慮するので、詳しく話を聞かせて!」などとなるのではないでしょうか?
相談部署が信頼出来そうなら、話に応じても良いですが。
「とにかく、強く注意して下さい。それで様子を見させて貰います。」などでも良いでしょう。

「企業による」としか言いようがないですね・・。

匿名通報を「受ける/受けない」からして違うでしょうし。
もっと言えば、ハラスメント窓口と言っても、社内の組織であり、「被害者の味方」と言うよりは、「会社の味方」と考えた方が良いですよ。

でもまあ、匿名でも何でも、加害者から事情聴取くらいはするとは思いますし、本人も事情聴取されたら、多少はマシになるんじゃないでしょうか?

従い、「通報者を特定されたくないので、細かいことは言えませんが、部下からそう言う声がある旨のみ、注意...続きを読む

Qよくドラマなどで、警察が警察手帳を出し、自分が警察であることを、相手に

よくドラマなどで、警察が警察手帳を出し、自分が警察であることを、相手に認めさせ、必要なやり取りを進めるシーンを目にします。

手帳(と服装)だけでは信用するに足りない、と思い、「それだけでは信用出来ません。」と言ったら、より高度な身分証明をしてくれるのでしょうか?

偽警官ではないよ、とゆう、より確かな証明を取りたいのですが、、

また、
イタチごっこかもしれませんが、「その証明方法」を提示されたら協力しなければいけない、とゆう法律などもあるのでしょうか?
もしあるなら、偽警官は「ソレ」をすれば、相手を騙せる、とゆう逆説の可能性もあるかと思います。
これを防ぐにはどうしたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

○○警察署って名乗るはずですから、
117に電話して番号を聞いて、そこにかければすぐですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報