ゴルフを始めた頃にもらったまま7~8年ずっと倉庫の中にこのクラブが眠っていました…
最近どうも今使っているTM社の300シリーズのSWが合わず、他に何か無いかな~ぁ?と思っていたところ銅色のへんちくりんなSWを発見してしまったのです
さっそくシャフトの錆を落としグリップを交換しました
でっ、打ってみたところ(その日の調子もあるのでしょうが)全然こっちの方が打感が軟らかいし、ソールの抜けがいいのか前よりダフる回数も減りました
そもそも道具には全く知識がなかったのでこのアイアンの事を調べてみたら、そこそこ歴史があって名器と呼ばれたシリーズだった事が分かり少し得した気分になりました!
そこで… 調べても分からなかった事が2つ程あったので教えてください?

(1) ロフト角(56°とあったり57°とあったりするので本当はどちらなのか?)
(2) フェイスの裏側の目のマーク(なのか?)があって私のは中が赤なのですが、紺のような黒ようなタイプもあるみたいで、何か違いがあるのか?

この2つなんですが…
1つでもいいです分かる方いらっしゃいましたら教えてください!
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

たしか当時のピンのアイアンはロフトやライ、シャフトフレックスなどは独自の方法で表記していて、実際の数値は「未公表」だったと思います。

アイ2プラスのSWは実質56度ですが、ある理由で(後述)57度相当のボールの上がりかもしれません。

次に目の色ですが、ピンのアイアンは使う人の身長(というよりだらんと垂らした手の位置)に合わせてライ角を選ぶ「カラーコード式」を採用しています。カラーはブラック(標準ライ角)を中心にブルー→グリーン→ホワイト→シルバー→マルーンと1度ずつアップライトに、レッド→オレンジ→ブラウン→ゴールドと1度ずつフラットになっていきます。

従いまして質問者様のレッドは標準より1度フラットということになります。前述の「57度相当」と申し上げましたのはそういう意味です。(ライ角がフラットになると、次第にスライス系のタマになり上がりやすくなる、という理屈から。)

ちなみに日本で流通しているピン・アイ2はほとんどがブラック、レッド、オレンジの3種で、これは日本人の身長に合わせてフラットめを輸入したせいでしょう。

ピン・アイ2(プラス含む)は名器ですよ。アメリカのツアープロで現在も使ってる選手いるし、SWだけはアイ2という人も何人もいます。だからアイ2は中古市場でもあまり値崩れしてないんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かく説明していただいて非常に解り易かったです!
恐らくこのサイトで質問しなければ解らないままだったと思います…ありがとうございました!

ここ2回練習場で打ってみて物凄く感じが良いので、TM社のSWはバックの中に居場所がありません

このクラブを使ってみて、新しい物が全て良い物とは限らないんだなぁ~って実感しています

出会って良かったクラブです!

お礼日時:2005/04/14 21:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPING EYE2 シャフトの硬さ

 友人から、PING EYE2のアイアンセット(3I~SW)をいただきました。シャフトには、ZZ LITEと記載されたラベルが貼ってあります。
 ゴルフクラブのシャフトの硬さは、L、A、R、RS、S、X、XX等で表示されている場合が多いと思います。
 このPING EYE2のZZ LITEというのは、上記のL~XXの表示に置き換えると、どのあたりの硬さなんでしょうか?
 
 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

PING EYE2のZZ LITEはトゥルーテンパー社製からのオリジナルシャフトで固さはX相当です。

PINGアイアンのカースティンさんの理論は、
スイング中のトーダウン現象の影響を極力無くすように考えています。
(その為のグース度が強い独特なヘッド形状とライ角選択システムになっています。)
そのためにレディース用クラブでもX相当のシャフトが付いています。

固くてヘッドスピードがないと振り切れない!?
と言う考えはPINGアイアンには当てはまりません。

QPing Eye2アイアンについて教えて下さい

ピンアイ2をコースで使うことはルール違反なのですか?USPGAの昔のことなので今はもう関係ないですよね。雑誌を見ても、マスターズ出場プロが結構まだピンアイ2を使っていますよね。どうなんでしょうか?私も此間ピンアイ2買ったんですけど…

Aベストアンサー

アイアンのフェース面の溝の問題ですよね? U字溝か角溝か?だそうで、初期のモデルが規制の対象になっていたと記憶しています。現行のUSPGAルールがどうなっているのか詳しくわかりませんが、日本国内でしかもアマチュアがフツーに使ううえではまったく問題ありません。

国内でも公式戦だったらどうかなあ?問い合わせてみないと・・・だって理論的にはまったく無意味なルールであったことが後で証明されているので・・・

ピン・アイ2、いいアイアンですよ。名器だと思います。ぜひ使って下さい。(・・・て別に関係者じゃないですよ(笑))

QPING EYE2アイアンのリシャフト検討中です。

PING EYE2アイアンについて、お解かりの方いらっしゃいますでしょうか?

①ホーゼルの深さ(挿入長)は何mmでしょうか?
②オリジナルシャフトの接着はかなり強固で抜けにくいのでしょうか?

以上、お教えいただければ幸いです。

Aベストアンサー

①そこまで詳しい情報はメーカーに聞いたほうが良いと思います。
②一般的に強固で抜けにくくないと危険極まりないです。何かとの比較であればこれもメーカーに直接尋ねられたほうが良いと思います。

Q古いアイアンと新しいアイアンの性能差について

お世話になります。

アイアンの性能について教えてください。
私は今、知り合いの方から頂いた15年ほど前のアイアン(リンクス)
を使用しています。
ドライバーに関しては近年の進化は凄まじく買い替えたほうがいいとは
よく聞くのですが、アイアンに関してはいかがなものなのでしょうか?

まだ初めて三ヶ月の初心者ですので道具を選ぶのは早いと思うのですが
性能の面で差があるようであれば買い替えを検討してみたいと思っています。
古いアイアンと近年のものの違いを教えてください。

Aベストアンサー

1. 5年ほどの違いでは、大きな違いはないでしょう。
  ですが15年違うと全く違います。

2. 上級者の方の場合では1番の半分ほどしか変わらないかも
  しれません。
  それはなぜか? クラブの進化は上級者用のクラブではなく
  初心者向けのクラブに大きく表れているからです。
  ですから打ち易さや優しさが大きく変化しているのです。

3. 15年前のリンクスと現在のトップクラスが使用するクラブを
  比べてもそのリンクスがたとえ初心者用のクラブであったと
  しても、現在の上級者用クラブのほうが打ち易いです。

4. そうすると、そのクラブを使うのは上達の妨げになるのは
  間違いありません。
  もしそのクラブがスチールシャフトなら、知らない間に
  シャフト内部から錆びが侵食し、ラウンド中に折れて
  飛んで行く可能性も無きにしもあらずです。

高価なものはいりません。 中古品で安価でいいものが沢山あります。
ご活躍期待しています。

QSかRか悩んでます。

SかRか悩んでます。

ゴルフ初心者です。
アイアンセットを買おうと思っていますがシャフトがSかRかで悩んでます。

ショップに行き、気に入ったクラブ(ナイキのSQマッハスピード)で試打したところ7IのSスチールで150~160ヤードくらい飛んでました。
感触としては特に硬いイメージもなく普通に打てたと思います。
試打のRが置いてなかったので別のクラブのRを打ちましたが違いがわかりませんでした。

尚、HSは7Iで35前後。(ドライバーではHS38前後、持っているのはSR)
今のアイアンセットは15年ほど前のマルマンのRを使用してますが、これも特に違和感なく使ってます。

しかし、当方30代後半、ひ弱なほう。これから年齢による衰えと技術的な進歩のどちらが強いか。
衰えのほうが強ければR、技術進歩が強ければSかななんて軽く思ったりもしてますがどっちが勝つか読めません。
どうせなら長く使いたいので適正なクラブを使用したいです。

ちなみに2店舗で試打しました。
1店舗目はちょっと前のさらに初心者の頃でしたが、打ち終わった直後にRで十分ですと言われました。
今日行った2店舗目ではSでも行けると思いますが不安でしたらRでと。
悩みます・・・

みなさんのアドバイスお待ちしております。
よろしくお願い致します。

SかRか悩んでます。

ゴルフ初心者です。
アイアンセットを買おうと思っていますがシャフトがSかRかで悩んでます。

ショップに行き、気に入ったクラブ(ナイキのSQマッハスピード)で試打したところ7IのSスチールで150~160ヤードくらい飛んでました。
感触としては特に硬いイメージもなく普通に打てたと思います。
試打のRが置いてなかったので別のクラブのRを打ちましたが違いがわかりませんでした。

尚、HSは7Iで35前後。(ドライバーではHS38前後、持っているのはSR)
今のアイアンセットは15年ほど前のマル...続きを読む

Aベストアンサー

『お買い求めになられたいアイアンはスチールシャフト装着モデルでしょうか?』


スチールシャフトのアイアンなら正直どちらでも構わないと思いますよ。
カーボンのドライバーなんかと比較すると、まず長さが短く、スチールという素材自体元々硬い物ですから、カーボンシャフトのドライバーほどフレックスの違いが出難い物です。


現在お使いの"15年前"のアイアンがRフレックスとのことですが、カーボンシャフトのモデルでしょうか?
これくらい前の年式のモデルのカーボンシャフトは現在より重くて硬い物が多いです。技術の進歩でカーボンシャフトは薄く軽く作っても丈夫な物が作れるようになった関係で、年式が新しい物は昔の物に比べて軽量且つ軟らかくなっている傾向です。ということで昔のRフレックスのシャフトが現行モデルのSと同じような硬さなんてこともザラなんです。


スチールの場合大差無しということですが、やっぱりRよりSの方が硬いことは間違いありません。
初心者のうちは無理に力でシャフトをしならせるようなスイングを覚えるより、自然なタメでシャフトがしなってくれる方が望ましいという観点から言えばRがオススメです。
NSPRO950くらいの重量帯のシャフトでしたら、ドライバーのH/Sが40前後くらいでしたらR、42以上あるようであればSでも良いと思いますが、これは一般論なんで、H/Sが遅くても切り返しのタイミングやスイングのリズムが速い方は硬い方がタイミングを取りやすいと言われておりますし、逆もまたしかりです。


アイアンはクラブセッティングの軸になる物です。硬さもそうですが、重さにも注意してください。ドライバーが一番長くて軽いクラブでそこから徐々に短くなるごとに総重量が増えていき、SWが一番短く重いクラブになりますので、前後の番手間で重さが逆転するようなことがないようにフローさせていってください。


最後に・・・・新しい道具を手に入れることは初心者であってもけして悪いことでは無いと思います。なにより"やる気"になれることが一番の効果かと・・・・
自分の体力や力量にあった道具を使うことは大事なことで、初心者だからなんでも良いというのは間違っています。初心者のうちから上級者が好むようなクラブを使っていてスライスが直らないとか言うのは当たり前の話で、そんなことが理由でゴルフが面白くなくなるのは非常に残念極まりないことです。
ナイキのSQマッハスピードもどちらか言うと易しいクラブで良いと思いますよ。構えてみての第一印象や持った感じなんかがピタっとくるならそのクラブが自分に合っている可能性大です!ということで第一印象ってクラブ選びには結構大事なことなんですよ!バックフェースがカッコイイからとかでも全然OKです。重さだけキッチリ合わせてくださいね!

『お買い求めになられたいアイアンはスチールシャフト装着モデルでしょうか?』


スチールシャフトのアイアンなら正直どちらでも構わないと思いますよ。
カーボンのドライバーなんかと比較すると、まず長さが短く、スチールという素材自体元々硬い物ですから、カーボンシャフトのドライバーほどフレックスの違いが出難い物です。


現在お使いの"15年前"のアイアンがRフレックスとのことですが、カーボンシャフトのモデルでしょうか?
これくらい前の年式のモデルのカーボンシャフトは現在より重くて硬い物が多い...続きを読む

Q20年前のアイアンと最新のアイアン、やはり打ち易さはかなり違いますか?

アイアンのセットを購入しようか迷っています。
今使用しているのは20年前に買ったビギナー仕様の安物です。

今まで年間ラウンド数5R、アベレージ105で、ここ10年程殆ど練習もしていませんでしたが、
最近15年ぶりにドライバーを買い換え、その性能に驚いてからは、練習場に通う毎日です。
ドライバーはあのヘッドの大きさといい誰が見ても昔と今とでは全く違うことはわかりますが、
アイアンとなると、やっぱり腕次第かなーと、なかなか思い切れません。
道具に関して全然知識の無い私に、打ちやすく、ミスショットの少なくなるようなアイアンが
あれば、教えてください。
恥ずかしながらショップや知り合いのクラブで試打した事は無く、
自分のアイアンしか知らない、浦島太郎状態といえばいいでしょうか。
44歳、ドライバーは平均260ヤードです。(自称OBキング!?)

Aベストアンサー

何を恐れていらっしゃるのですか?
ゴルフショップの試打は遠慮はいりません
気軽にクラブの話をしながら
「打ってみたいな」と言えば打たせてくれます
後でクラブの感じを話せばいいのです
「軽いな」とか、「ヘッドが効いてるな」とか
「シャフトが柔く感じるな」とか
店員はお客様と話しながらいろいろな事を学んでいます
一緒に自分の知りたい事を学ぶのです
話しながら
最後に「もうチョット考えてみるよ」と言えばいいのです
「また来ます」と言えばそれで済みます

今のクラブを先入観無しに打ってみてください
論より証拠、目が覚めると思います

アドバイスまで

Qピンアイ2 と 新溝規制について

ピンアイ2 と 新溝規制について

昨年だったか、ミケルソンがピンアイ2のウエッジを使用して物議をかもした事がありましたが、

顛末を知りません。どなたかご存じでしたらご教授下さい。

また、一説では過去にU溝でもめた際の経緯からピンアイ2は未来永劫、ルール適合だと聞きましたが、本当でしょうか?

Aベストアンサー

ピンの 溝問題は 複雑で 過去からの経緯を考えないといけないが

 今は ルール不適合になりました。

 その経緯は こちらが良いかな 検索して上位に有りましたので

 http://golfjungle.blog37.fc2.com/blog-entry-419.html

 権利を 放棄した訳です。

  ミケルソンの 問題はこの辺を読まれると面白いかも

  http://www.gew.co.jp/worldtopix/pro-tournament/1002086078.php

 ピンアイ2でも 適合・不適合が有りました
 上のURLに 更にリンク有りますから 確認して下さい。

 また 角溝規制は 一般アマチュアには 今の所関係ないですから
 この辺も 勘違いされないようにして下さい。

 

Qアイアンのシャフト。DG-S200について

よろしくおねがいします。
当方38歳、ゴルフ暦5年、HC17です。
クラブについては今まで無頓着で詳しくありません。

先日アイアンを買い換えようとゴルフ5に行ったところ、
シャフトDG-S200をすすめられました。
今までは上司のおさがりのカーボン製を使用していましたが
弾道にバラつきが出たり、吹けあがったりしていました。

HSは、7番アイアンでHS36~38くらい、
ドライバーで43~45くらいです。
いきなりDGではちょっと重たいのではないかと思っています。
体格は身長168cm、体重62kgといったところです。

先々考えると体で打てるようになりたいので
DGで練習したほうが良いと思うのですが、
やはりいきなりでは無謀でしょうか。
他の掲示板などを見ていると、
NSPRO950くらいからはじめたほうがよいのか悩んでいます。
よろしければ何かアドバイスをいただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

大学のゴルフサークル出身のものです。

 結論から書くと、「DG-S200でも大丈夫でしょう」です。
 体というのは順応するものです。多少重くても順応していき、しっかりした球・スイングになっていきやすいです。一方軽すぎると、これにも順応し小手先でボールを打つようになり結果、上達しません。普通の状態からフルマラソンをするようになって、普段の徒歩の移動は全然平気ですし多少の走りにも対応できますが、マラソンをやめほとんど車移動の生活の人間は、軽い徒歩の移動でもばれるのと同じように、人間の体は良くも悪くも順応していきます。

 ただ、S-200ということなので、多少の注意は必要です。このシャフトは多くのクラブに装着されていて比較的やさしめのモデルからかなりハードなクラブにまで装着されているので、シャフトだけでそのクラブ自体の難しさが分からないのです。通常アイアンは、同じヘッドに複数のシャフトを用意しています。やさしめのクラブではその中でも「やさしめはカーボン、通常はNS、難しめでS-200」が多く、難しいクラブの中では「やさしめ・普通がs-200、難しめがx-100」等になっていることがあります。最近ではやさしめのクラブでs-200がない場合もありますが、シャフトだけでは何とも言えません。

 私自身、DGは(ヘッドは違いますが)sは200、300、400、X-100を使ってきました。たまにNSのクラブを使うと「頼りない感じがする。ただ最初は飛距離がいつもより出るが、(頼りないので)次第に手加減をし飛距離も落ちるのではないか」と感じます。両方を打ったことがある人には分かると思いますが、「NSはシャフトの金属部分が薄い気がする」という感覚があります(実際にはそんなことないと思いますが、感覚です)。これは、しなりが良くするためにそう感じるのだと思いますが、しなりが大きいために(薄い感覚と同時に)「ヘッドが走る」感覚もあります。ただ、ヘッドスピードに合わないと「走りすぎる」感覚になります。
 頼りない感じ・走りすぎる感じ(「クラブが仕事をしてくれる」とも言います)が少しでもあればDGをお勧めします。慣れればDGでもできますし、買う前からそれができるようであれば、力を抜く可能性が非常に高いです。いきなりs-200でも無謀ではありませんよ(私も初めて購入したクラブはs-200でした)。ただ、日ごろ練習しないでゴルフ場に行くようであればお助けのNSの方がスコアがいい場合も多いです(練習ができない日本のサラリーマンにはお勧めのシャフトです、特に筋トレ等をしていない人にです、筋トレ等をしていれば物足りないはずです)。

大学のゴルフサークル出身のものです。

 結論から書くと、「DG-S200でも大丈夫でしょう」です。
 体というのは順応するものです。多少重くても順応していき、しっかりした球・スイングになっていきやすいです。一方軽すぎると、これにも順応し小手先でボールを打つようになり結果、上達しません。普通の状態からフルマラソンをするようになって、普段の徒歩の移動は全然平気ですし多少の走りにも対応できますが、マラソンをやめほとんど車移動の生活の人間は、軽い徒歩の移動でもばれるのと同じように、人間の...続きを読む

Qグリップ側に鉛バランスを貼ると?

グリップ側に鉛バランスを貼ると?

最近スイングがおかしくなったので、以前からお願いしているプロの診断を受けました。 その結果、元々持っていた悪い癖、つまりインパクト付近でヘッドが返らず、左の肘が開いた状態でヒットする癖がまた出てきたとの説明でした。

その後、ダウンからフォローまでの間のグリップエンドの向きに注意するようにしました。 つまり、常にヘソを指すようにという事ですね。 

これでかなり改善されたのですが、油断すると、また以前に戻ってフェースが返らないスイングに戻ります。

ここで自分なりに考えてみたのですが、グリップエンドに鉛バランスを貼って、フェースが返りやすいすればどうか? という事を思いつきました。

質問

1)この方法で本当にフェースが返りやすくなるでしょうか? 自分では「テコの原理」で、手元が支点になって、他の両方が力点・作用点になって動きが大きくなる、すなわちフェースが返って、かつヘッドスピードが早くなる ・・・ こんな事を考えています。

2)もしそうなら、ドライバーからFW,5IからSWまでのクラブに、どの程度(重量)の鉛を貼れば、パター以外13本あるクラブ全体のバランスが取れるでしょうか?

なお、今使っているドライバーとFWはカーボンシャフトのS,アイアンはNS950のSシャフトです。

他の注意点やアドバイスなど、ご教授、宜しくお願いします。

グリップ側に鉛バランスを貼ると?

最近スイングがおかしくなったので、以前からお願いしているプロの診断を受けました。 その結果、元々持っていた悪い癖、つまりインパクト付近でヘッドが返らず、左の肘が開いた状態でヒットする癖がまた出てきたとの説明でした。

その後、ダウンからフォローまでの間のグリップエンドの向きに注意するようにしました。 つまり、常にヘソを指すようにという事ですね。 

これでかなり改善されたのですが、油断すると、また以前に戻ってフェースが返らないスイングに戻りま...続きを読む

Aベストアンサー

グリップエンドというより、
グリップ寄りのシャフト上端に鉛を巻くと
ヘッド側が軽いバランスになりますから
確かにヘッドが走っていると感じられると思います。
質問文に書かれている通りヘッドスピードも若干上がるかもしれません。
ですが、左肘が抜けてしまってフェースが開くクセは
それはそれで修正しないと根本的な解決にはならないと思いますね。

ダウン~ボディターンのリズムがズレているために開くだけなら
クラブのバランスで解消できる可能性は十分にありますが、
フェースローテーションに影響させたいなら鉛はヘッドに貼るべきかと。
ヘッドのヒール~ネック寄りの箇所(もちろんバック側)に鉛を貼れば、
トゥ側が先行しやすくなり、フェースがカブリやすくなります。

ただし、鉛を貼るほどクラブの全体重量も重くなりますし、
適当に貼るとクラブ自体のバランスも無茶苦茶になってしまいます。

とりあえず試しに貼って打ってみるのは全然OKだと思いますが、
最終的には専門店で計測しながらバランスを出すのがベストです。
何グラムの鉛を貼るのが良いか、という正解はありません。
あなたにとって最も良い重さが正解ということです。

自分に合わないクラブにスイングを合わせていくよりは
自分のスイングにクラブを合わせるほうが理想的ではありますが、
それはスイングが完成しているシングル~プロレベルの話だと思います。
スイングに欠点があることが分かっているのであれば、
そこを修正した上で、クラブ側を微調整していく順序で考えないと
合わないバランスのクラブにスイングを合わせようとしてしまい、
本末転倒になってしまうリスクがありますのでご注意を。

グリップエンドというより、
グリップ寄りのシャフト上端に鉛を巻くと
ヘッド側が軽いバランスになりますから
確かにヘッドが走っていると感じられると思います。
質問文に書かれている通りヘッドスピードも若干上がるかもしれません。
ですが、左肘が抜けてしまってフェースが開くクセは
それはそれで修正しないと根本的な解決にはならないと思いますね。

ダウン~ボディターンのリズムがズレているために開くだけなら
クラブのバランスで解消できる可能性は十分にありますが、
フェースローテーションに影響さ...続きを読む

Qウエッジの角度について PW AW SW

ウエッジ(アプローチ用)の単品購入を考えています。

アイアンフルセットの中にPW、AW、SWは入っていたのですが、どうもアプローチが上達しないので道具のせいにしています。
使用しているアイアンは、テーラーメードのバーナーだったと思います。
そこでお聞きしたいのですが、通常フルセットに入っているウエッジ角度ってどのくらいあるんでしょうか?
また、単品で購入する場合は何度くらいの物を購入すれば良いでしょうか?
ちなみに当方がフルショットしての飛距離は、
PW-110Y
AW-100Y
SW- 85Y
ぐらいです。

残り40Y~60Yのアプローチが苦戦中です。

Aベストアンサー

フルセットに入っているウェッジはそのアイアンの性質で変わってくると思います。
アベレージモデルならストロングロフトのモデルが多くPW45度、AW51度、SW56度くらいが一般的ではないかと思います。

プロモデルならスタンダードロフトのモデルが多くPW48度、AW53度、SW58度と全体的に寝ている傾向があります。

ウェッジの買い換えはアイアンセットの流れを無視すると9番アイアンとのつながりが悪くなるのでロフト自体はあまり変えない方が良いと思います。

もし変えるならロフトが同じでソールの形状に着目すると良いと思います。
人によって好みがあるのですがソール幅が狭いモデルやバウンス(ソールの出っ張り)があまりないモデルなどもありますから友達のクラブなど借りていろいろ試してみる事をおすすめします。

僕が思うにショートアプローチが苦手な方は無意味にボール上げたがる方が多い様に感じます。短い距離のアプローチはミスしてもグリーンにだけは絶対乗せたいので僕はできるだけ地面からボールを離さないアプローチを多用します。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング