会社間でお金の貸し借りをした際に、保証料の計上をした方がよいのでしょうか?
利息の認定はよく聞きますが、保証料の認定はあるのでしょうか?

A 回答 (1件)

保証料の計上をすべきかどうかということですが、そもそも保証料は、保証会社や保証協会に保証料を支払うことで保証人になってもらい、保証人なしで金融機関等からお金を借りるための費用です。



ですので、単純な会社間のお金の貸し借りであれば、保証料自体計上する必要はありません。
会社間でのお金の貸し借りで、保証人となってくれた人がいて、その人に保証料を支払う必要があるかどうかとのご質問でしたら、とくに必要はありませんし、税法上でも問題になることはないでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報