単独の日帰りツーの場合、お昼は何を食べてますか。
バイク乗りは食べ物にこだわる人が多いでしょうから、食べ物目的のツーが多いでしょうが、それは除きます。

自宅でおにぎりを作ってもらう、途中のコンビニでパンを買う、出先のおいしそうな食堂に入る、などですか。
食堂よりも、コンビニで購入して、山の中で一人でひなたぼっこしながら、お昼を食べるのはどうですか。

ご意見を待っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

こんばんわ


私は、とりあえず目的地で地元の人に名物とその店を聞いて、その店で食事をします
ほとんど行き当たりバッタリですね(笑)

高速道路での移動の場合は仕方が無いのでSA・PAで食事をします

弁当持参ですか?
過去に食中毒に成り(ゴールデンウィーク初日でした)、とても苦しい思いをしたので以降は全て外食になりました

でも、その時は本当に悲惨でしたよ
午後2時頃から下痢をして、夕方6時に宿に着いたら完全に倒れ込み、その直後、救急車で病院へ・・・
翌日、自宅の近所の病院へ強制転院されました(泣)
バイクですか?
約一週間の入院後に会社のトラックで引き取りに行きました

今だから仲間内の笑い話のネタに使っていますけどね
    • good
    • 0

>空冷バイクの友人は、針金でレトルトカレーを固定し、温めていました。



私も缶コーヒーをこのパターンで温めてます。春先とか肌寒い季節には最高です。
レトルトカレーは未経験。今度やってみよう!w

昼食ですが、私の場合林道に行くことが多いので、非常食としてパンを2~3個用意します。
で、林道に入る前や降りてきてからラーメン屋とか食堂があればそこで食べ、なければ用意したパンを適当に食べますね。

ソロツーのときは食事はあまり重要視してません。
「何かくっときゃいいや」と…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん、楽しい、おいしい、ご意見ありがとうございます。読んでいて、ツーリングに行きたくなってしまいました。
食あたりのかわいそうな方と、カレーにポイントですが、全員の方に本当はあげたかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/16 19:29

さとうのご飯と、レトルトカレーです。

外で食べるカレーは最高です。空冷バイクの友人は、針金でレトルトカレーを固定し、温めていました。
時間がない時は、ファミリーレストランに入ります。ランチタイムは安いし、味にハズレがありません。(当たりもありません)
    • good
    • 0

こん**わ



 私は林道ツーリングに時々行きます。
 ふもとのコンビニでおにぎりと冷凍のアルミ鍋のうどん(ラーメン)とアストリア(コーヒー)、水を買い
 お昼に携帯コンロでうどんを熱している間だすこしじれったいですが
 できあがれば最高のごちそうです^^
 食べ終わったあとは鍋として使えますのでお湯を沸かしてコーヒーを飲むのも良いでしょう
 ゴミも少なくできるので一石二鳥です^^;
    • good
    • 0

食べ物屋か弁当持参かはその時々ですね。


どちらにせよ、自分の場合は人の込む場所・時間帯は避けてます。
単独ツーリングでは山の中が多いですが、ダムサイトが落ち着いていて好きです。
大きなダムだと公園が整備されていて、緑が多くて今の時期だと桜が咲いているところもあるし、なおかつ人が少ない。
ダムによっては展示施設もあるので意外と面白いかもしれませんよ。
    • good
    • 0

初めまして 私はコンビニでおにぎりとカップ麺を買い、山の中でお湯を沸かし、食べます。

時間があるときはカップ麺ではなくコッヘルでインスタントラーメンを作ります。 お湯を沸かすバーナーストーブやテーブル、いすは
量販店で安く手に入れることができると思います。
これらはB4サイズの鞄に入れてリヤキャリヤに積む事ができます。
    • good
    • 0

今晩は。


私は「途中のコンビニでパンを買う」ですね。お金がないときは自家製おにぎりです。
どこか座る場所を見つけて、バイクを眺めながら食べていました。
バイクが心配なので、食堂はあまり利用したことがなかったですね。

>山の中で一人でひなたぼっこしながら、お昼を食べるのはどうですか
一度山で食べたことがあるのですが、心が洗われますよ。何一つ聞こえない「無音」でしたから。人生について考えたりしてました^^。
    • good
    • 0

私の場合は「○○を食べに行こう!」というツーリングはあまりしません。

どちらかというと「○○が見てみたい!」という場所目的のツーリングが多いです。ついでに「ここは○○が名物だったなあ」って思い出す程度です^^;

単独で日帰りの場合ですと、その土地の名産を食べてみようという気持ちにはなる・・・のですが、結局適当なラーメン屋で済ませるってことが多いです^^;一応ご当地ラーメンがあればその店に入る程度で^^;(私はラーメンが大好きなので)弁当を買うと食べる場所に困るし、移動する際に崩れそうなのでパス、パンはお腹がふくれないのでパスですね。

ただ、何日か連続でのツーリングですと、費用を浮かせるためにコンビニで弁当購入→店の外でバイクにまたがりながら食事などという強攻策?を取ることもありますが^^;
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q食べる・飲むの謙譲語、丁寧語としての「頂く」について

食べる・飲むの謙譲語、丁寧語としての「頂く」について
テレビのナレーションなどで、「こちらではこのお料理は四季を通じて頂くことができます。」という使い方がとても気になります。レシピや料理番組などで、できあがり場面で食べ方を指定するときに「このソースをかけて頂きます」という場合には、「このソースをかけてお召し上がり下さい」が正しいと思います。
自分の行動をさす場合に「大変おいしく頂きました」「ケーキを半分頂きます」などの使い方は謙譲語、丁寧語として正しいと思いますが、他人の行動をさす場合には、食べる・飲むという意味での「頂く」は丁寧語にはならず、謙譲語にしかならないのではないかと思います。
同じような違和感をお持ちの方はいらっしゃいませんでしょうか?

Aベストアンサー

よいところにお気づきになりましたね。違和感感じます。
主語が曖昧だからではないでしょうか。ナレーターが個人的な意見として
「こちらではこのお料理は四季を通じて頂くことができます。」と丁寧語で云っている。
でも視聴者が対象なのだから、みなさんはという意識を持って言うと、
「召し上がれます。召し上がることができます。」と云うべきですね。
料理番組全般に、作った人か アナウンサーが当事者としての意識で、
「このソースをかけて頂きます。」と云っているのだと思います。
視聴者に話しかけているのなら「このソースをかけて召し上がってください。」
ぐらいでもいいと思います。
アナウンサーが視聴者に教えていると云う意識から来るのでしょうか。疑問です。


と思います。

QCB400sf(nc31)のバッテリーが弱く出先でセルが回らなくなりバッテリーの寿命だろうと三週間前

CB400sf(nc31)のバッテリーが弱く出先でセルが回らなくなりバッテリーの寿命だろうと三週間前くらいに台湾ユアサのバッテリーに変えました
それで一昨日走っていてでるときまで普通だったのですがまたセルが回らなくなりました
電圧計で計ったのですが
エンジン停止時で10.8v
エンジンONで六千回転くらいまであげると12vくらいでした
普通で考えるとすごい低いと思うんですけど、これは何が原因だと思いますか?詳しい方お願いしますm(__)m

Aベストアンサー

バッテリ端子を外して電圧を測定し電圧に変化がないなら,バッテリかレギュレータの不良,次にジェネレータとなります。
中古のレギュレータならオークションにの出品されています。
http://page22.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l353990722

Q最近テレビでよく耳にする「いただく」は「食べる」の謙譲語として使われているか?

 食べるの意味で使う「いただく」は謙譲語ですよね。料理を作ってくれた人に対して、食べるという自分の動作をへりくだる使い方です。あるいは、「お先にいただいてます」のような場合は、後から食卓に来た人に対してへりくだっているわけです。
 でも最近、テレビを見ていると、「いただく」が、女性の単なるお上品ことばのように使われているような気がします。
 例えば、あるレストランを取材する女性レポーターが、ナレーションの中でこう云ったりします。
「……ここは、地元でもとても人気があるそうなんですよ。さて、私は○○セットをいただくことにしました」
 この女性レポーターは、いったい誰に対してへりくだっているのでしょうか?客なのにどうして店のシェフにへりくだる必要があるのでしょうか?それともタダで食事させてくれる番組スタッフに対してでしょうか?
 また、これは料理番組のなかでのひとコマです。
「仕上げにスダチをかけていただきます」
 女性料理研究家が自分で調理しながら出来上がり寸前に言ったりするセリフです。最後にはアシスタントの女性といっしょに、自分で食べてしまう料理なのにですよ。
 確かに「いただきます」という挨拶には、自然の恵みやお百姓さん、いろんな意味での感謝が込められていると思います。
 でも「朝食は自分で作ってるんですよ。今朝はサラダとヨーグルトをいただきました」なんて言いまわしを見かけると、変に気取ってるみたいでおかしく聞こえます。何故なら、くだけた言葉づかいをしているのに、そこだけ謙譲語でチグハグだからです。もし本当に謙譲表現として言うのなら「朝食は自分で作っております。今朝は……をいただきました」に揃えるべきだと思います。
 以上はあくまで自分の印象ですが、これらの「いただく」の使い方は、果たして正しいものなんでしょうか?

 食べるの意味で使う「いただく」は謙譲語ですよね。料理を作ってくれた人に対して、食べるという自分の動作をへりくだる使い方です。あるいは、「お先にいただいてます」のような場合は、後から食卓に来た人に対してへりくだっているわけです。
 でも最近、テレビを見ていると、「いただく」が、女性の単なるお上品ことばのように使われているような気がします。
 例えば、あるレストランを取材する女性レポーターが、ナレーションの中でこう云ったりします。
「……ここは、地元でもとても人気があるそうな...続きを読む

Aベストアンサー

私も常々同じ事を感じて、ぶつくさ言っています。
「この店で頂けるものは……」などと言われると、「代金を支払って食事をする客が、何で頂かなければならないんだ、そこの板前さんはそんなに偉いのか」と言いたくなりますね。
ご指摘の通り、「いただく」は「たべる」の丁寧語になってしまいました。
ですが、「歴史は繰り返す」で、同様のことが過去にあったのです。
「食」の読み方はもとは「くらふ」でした。これに対して「たぶ」は「賜」「給」の字に相当する言葉で、本来敬語だったのです。
それが「くらふ」は次第に「きたない言葉」と感じられるようになり、「頂戴する」という意味の「賜ぶ」が取って代わったのです。
江戸時代の書簡などを見ると、「給物」という表記がありますが、当時は「たべもの」をこう書いたのです。
ちょっと不正確ですが、西周(にし・あまね)の文章に「たんと御上りよ、礼をして御給へよ」とあったと記憶しています。この最後の部分はは「おたべよ」(「へ」は濁音不表記)と読むべきものです。
というわけで、「食(くらう)」「給(たべる)」だったものが、「食(たべる)」になってしまったのです。
そして、現代になって再び「たべる」はぞんざいな言葉で、「いただく」の方が上品な言葉、つまり丁寧語ということになってしまったわけです。
仕方がないとはいえ、やはりぶつくさ言いたくなるのは昔人間だからでしょうか。
もちろん、「いただきます」は農民や神様への感謝ということで、自然な表現であることに異存はありません。

私も常々同じ事を感じて、ぶつくさ言っています。
「この店で頂けるものは……」などと言われると、「代金を支払って食事をする客が、何で頂かなければならないんだ、そこの板前さんはそんなに偉いのか」と言いたくなりますね。
ご指摘の通り、「いただく」は「たべる」の丁寧語になってしまいました。
ですが、「歴史は繰り返す」で、同様のことが過去にあったのです。
「食」の読み方はもとは「くらふ」でした。これに対して「たぶ」は「賜」「給」の字に相当する言葉で、本来敬語だったのです。
それが「く...続きを読む

Qちびっこでも・・・?

先日、友人のバイクの後ろに乗せてもらって、ふっと「自分で運転できたらもっと楽しいんじゃないかな~?」って思ったのですが・・・。
その友人が言うには、「根性あれば取れるんじゃない?」ってコトで・・・。
私は身長が146センチ、体重37キロと小柄で、力もそんなにあるほうではなく、自動車の免許は持っていますがスクーターも乗ったことがありません。
教習所で車の免許を取る時に原付の教習があったでしょ?って聞かれたのですが、どういう訳か受けていません。
周りも「無理。時間とお金の無駄!」っていう意見のほうが多いのですが、こんな私でも普通自動二輪の免許が取れるでしょうか?
出来たら400ccぐらいのバイクに乗りたいな~って思っているのですが。
女性で実際乗っている方のご意見等が聞けたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の家内は質問者さんよりは若干大きいくらいですが、45歳で大型免許を取得し今は晴れて750ライダーになれました。体格に恵まれないと色々苦労する事も多いと思いますが、問題ないと思います。
彼女曰く、
  苦労していた取り回しも今は楽々(?)
  力は無くともコツでカバーできる(事も多い)
  秘密兵器(ライダー用の上げ底ブーツ)もあるよ
  知っている限りの一番小さい大型バイク(CBR600所有)ライダーは148cm
  バイクを買った時には、シートのあんこ抜き、ローダウンキットで自分用にアジャスト

チビッコライダーのHPを貼っておきます。参考にしてください。楽しいライダー生活に向かって頑張ってください。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/MotorCity/5395/

Q外国人からの謙譲語についての質問です

日本語を勉強中の中国人です。謙譲語についてお伺いします。謙譲語は敬語のなかで一番難しい内容でしょうか。謙譲語はなぜ謙譲語Iと謙譲語IIに分けられていますか。これは以前からすでにあった分類でしょうか。それとも近年謙譲語を理解しやすいため、新しく作った分類なのでしょうか。ちなみに、普通の日本の方は、謙譲語がIとIIに分けられていること、ご存知でしょうか。

また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.謙譲語は敬語のなかで一番難しい内容でしょうか。

おそらくそうだと思います。

2.謙譲語はなぜ謙譲語Iと謙譲語IIに分けられていますか。

<敬語の指針>18~20ページに詳しく、わかりやすく述べられていますので、一読されることをお勧めいたします。
http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/bunkasingi/pdf/keigo_tousin.pdf
ここでは、その内容をかいつまんで述べておきたいと思います。
まず、謙譲語の定義について、多くの辞書では、「話し手が聞き手や話中の人に対して敬意を表すために,自分または自分の側に立つと思われるものや動作などをへりくだって言い表すもの。」のように説明されています。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/70039/m1u/%E8%AC%99%E8%AD%B2%E8%AA%9E/
謙譲語の1と2を分けていないのがほとんどでしょう。
「先生のところに伺います」の「伺う」は謙譲語1です。
「先生のところに参ります」の「参る」は謙譲語2です。
上記辞書では、どちらも「先生に敬意を表すために、自分の動作をへりくだって言い表しているもの」なので、「謙譲語」と呼んでいるわけです。
それは、ある意味で間違っていません。
「先生のところに伺います」は正しいが、「弟のところに伺います」は、弟に敬意を表す必要が無いので間違いである、という論理が成立します。
しかし、辞書の説明だけなら、「伺う」も「参る」も謙譲語なのに、なぜ、「弟のところに伺います」は正しくて、「弟のところに参ります」が間違いなのか、という説明がつきませんよね。

このように同じ謙譲語なのに、一方は正しくて一方が間違いになるのは、「敬意を表す相手」が違うからです。
つまり、「伺う」は、「行く」という自分の動作の向かう先に対して敬意を表しています。
「参る」は、自分の話している相手(聞き手)に敬意を表しています。
謙譲語1と2を一緒にしてしまうと、こうした区別ができなくなります。
それで、前者を謙譲語1、後者を謙譲語2と呼ぶことにしたわけです。
このように分けないと、「弟のところに伺います」が間違いだから、「弟のところに参ります」も間違いだ、と勘違いする人が出てくるでしょう。
因みに、デジタル大辞泉のように分けている辞書もあります。
http://kotobank.jp/word/%E8%AC%99%E8%AD%B2%E8%AA%9E%E2%85%A0

3.
これは以前からすでにあった分類でしょうか。それとも近年謙譲語を理解しやすいため、新しく作った分類なのでしょうか。

わたしの知っている範囲では、最初に提唱されたのは、2006年11月の「文化庁文化審議会国語分科会報告案」で、翌2007年2月に文化審議会答申としてまとめられた<敬語の指針>だと思います。

4.
ちなみに、普通の日本の方は、謙譲語がIとIIに分けられていること、ご存知でしょうか。

以前は3分類(尊敬語・謙譲語・丁寧語)でしたが、最近は、5分類(尊敬語・謙譲語1・謙譲語2・丁寧語・美化語)も浸透してきたように思います。
全くの推測ですが、半々か、それより若干少ないぐらいの人が知っているような気がします。
ただ、3分類の辞書でも5分類が登場したことを辞書に明記するなどしていますから、今後は5分類が主流になっていくでしょう。
なぜなら、そのほうが、誤解・勘違いを減らすことができ、敬語を理解しやすくなるからです。

5.
今回のご質問文の内容は、ほぼ完璧でしょう。
ただ、タイトルは、「外国人から謙譲語についての質問です」とするほうが自然です。
  

1.謙譲語は敬語のなかで一番難しい内容でしょうか。

おそらくそうだと思います。

2.謙譲語はなぜ謙譲語Iと謙譲語IIに分けられていますか。

<敬語の指針>18~20ページに詳しく、わかりやすく述べられていますので、一読されることをお勧めいたします。
http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/bunkasingi/pdf/keigo_tousin.pdf
ここでは、その内容をかいつまんで述べておきたいと思います。
まず、謙譲語の定義について、多くの辞書では、「話し手が聞き手や話中の人に対して敬意を表すために,自...続きを読む

Qスズキ ジーツー ZZエンジン載せかえたのですがー問題が。

はじめまして、初めての質問です。エンジンの焼き付いたジーツーを友人からいただき、某オークションでエンジンを落札しました。さっそく載せかえしたのですが、普通にエンジンはかかり、ちゃんとふけあがりますがリヤタイヤが回りません?ベルトかと思い開けて見たらベルトは問題ありませんでした。何か思い当たる点、アドバイスありましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

考えるられる点2つ

クラッチが無い

ファイナルギヤがバラバラになると タイヤ回りませんよ。

Q「ご・・・する」「お・・・する」は謙譲語ですか?

1)「ご・・・する」「お・・・する」は謙譲語ですか?
2)「ご請求致します」は日本語として正しいですか?
請求するのは自分でその動作に「ご」をつけるのはおかしいと思います。尊敬語は動作の為し手を敬い。謙譲語は動作の対象を敬う。と聞きました。

特に外国の方に日本語を教える時どのように尊敬語と謙譲語の違いを教えればいいですか?
私自身謙譲語と尊敬語の違いが良くわかりません。教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「お・・・する」は謙譲語ですよ。

例:「おいとまします」
  「お察しします」

尊敬語と謙譲語を概念だけで説明するなら、階段がよいですよ。
国語の教科書にもありますが。

自分が主語のときは自分が一段下がって、それが謙譲語。
相手が主語のときは相手を一段上にやって、それが尊敬語。
ちなみにどちらも同じ段にいるのが丁寧語です。

いかがでしょう??

特に古文では動詞だけで主語が分かる、という話をするとおもしろいですよ。
例えば「奏す」と言えば天皇や殿様など最高位限定ですから。

源氏物語などは、「主語が全くないのに読者には誰が主語か分かる」ということに感動していた外国人の学者さんがいました。
日本語ってすごいですね。

Q原付のエンジンが、出先でかからなくなる。

20年物の原付スクーターです。きっと、運よくでしょうけど、これまで、バッテリーやタイヤの交換のほかは大きなトラブルもなくここまで来ました。
古いからと言われればそれまでだと思っています。
ただ、古さのことはおいといて、こんなことが起こる原因はなんなのかを知りたくて質問しました。

出発時、エンジンのかかりは好調です。セルで始動します。
4~5キロ離れたスーパーへ乗り付け、所用を済ませ帰路に就こうとしたら、
エンジンがかかりません。
セルでも、キックでもかかりません。
ウインカーは通常通りなので、バッテリーではないと思います。

結局、休み休みキックを使用して、30分ぐらい格闘ののち何とか始動しました。

その後も同じ症状が起き、
今は、怖くて外出先ではエンジンをきれません。(不用心ですが)

この症状にはどのような対処をすべきか、
エンジンのこと、乗り方の工夫、何でも構いません。
コメントください。お願いします。

Aベストアンサー

始動にかかわる故障診断法です。
(1)セルがまわる→(2)クランクがまわる→(3)ガソリンが行っている→(4)火が飛ぶ→(5)圧縮がある→(6)爆発の兆候→(7)プラグが乾いている→もう一度始動する。

(7)まで問題無ければかからない訳が無いという事なんでしょう。

ご自身では、(3)、(4)、(7)の辺りを点検すると良いと思います。
とりあえず(4)プラグを点検して、プラグそのものが寿命だったら交換します。
それでもだめなら(3)燃料がどこかで詰まり気味になってる可能性があります。

(3)のトラブルの例:ガス欠、燃料ホースの詰まり、キャブの詰まり、燃料タンクキャップ孔の詰まり
(4)のトラブルの例:プラグ不良・汚れ、プラグコードの接触不良
(7)のトラブルの例:キャブオーバーフロー、スタータバルブ使い過ぎ、スロットル開け過ぎ、エアクリ汚れ

Q「かしこまりました」は謙譲語なのでしょうか

「かしこまりました」は謙譲語なのでしょうか。
 個人的には謙譲語だろうと考えていますが、手元の資料では決定打が見つかりません。
 辞書やサイトで、謙譲語か否かを明記しているものがあったら教えてください。
 少し前に書いた文章から引用します。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 で、謙譲語性が感じられる言葉には、2種類あるような気がする……ってのが本題。
 ひとつは「ごめんなすって系」。
 いろいろある。
「申し訳(が)ございませんが~」「失礼ですが~」「おそれいりますが~」「恐縮ですが~」
「申し訳(が)ございません。」「失礼(しました)。」だと謝罪の言葉だろう。これに「が~」がつくと、正体不明の前置きになる。「失礼」の語尾変化?に関してはスルーしておく。
「おそれいります。」「恐縮です。」だと感謝の言葉だろう。これも「が~」がつくと、正体不明の前置きになる。
 ヌエ的なものに「済みません。」がある。単独で使うと、謝罪のニュアンスが強いが、感謝の言葉として通用しなくはない。
 これらの言葉は謙譲語性をもっていると思うが「謙譲語」かと言うとNOだろう。謝罪の言葉や感謝の言葉は、「謙譲語」とは異なる系列なのかもしれない。もし「謙譲語」としている辞書類があったら教えてほしい。

 で、もうひとつが「よくわからない系」。
「承知する」あたりがこれ。「承諾する」「承認する」「承服・承伏する」にどの程度の謙譲語性があるのかは言葉の神様に訊いてください。
 もっと微妙なのが「かしこまりました」。
 意外なことに、これを謙譲語とする根拠が見当たらない。
 さまざまなところで、「了解いたしました」「承知いたしました」よりも謙譲語性が高い言葉として扱われている。個人的な感覚では、謙譲語だと思う。しかし、あれほど敬語の話を網羅している菊地本(『敬語』『敬語再入門』)がいっさいふれていない。
 ちなみにWeb辞書を見ると、「謙譲語」とは言っていないが、ほぼ謙譲語って気がするが……。

http://kotobank.jp/word/%E7%95%8F%E3%81%BE%E3%82%8B?dic=daijisen&oid=03205500
■Web辞書『大辞泉』から
================引用開始
かしこま・る 【▽畏まる】
[動ラ五(四)]

3 命令・依頼などを謹んで承る意を表す。承りました。「はい、―・りました」
================引用終了

■Web辞書『大辞林』から
================引用開始
かしこまる【畏まる】

( 動ラ五[四] )
〔形容詞「かしこし」と同源〕

(2)(目上の人の言葉を)つつしんで承る。(依頼・指示などを)承諾する。 「はい,-・りました」 「太刀を持って来い。-・った/狂言・入間川」
================引用終了

 気がかりなことがが2つある。
 まず、『大辞林』の記述。「(目上の人の言葉を)つつしんで承る」なら謙譲語だろう。しかし「(依頼・指示などを)承諾する」だと謙譲語とは言いきれない。
 もうひとつの気がかりは、過去にいくつも例をあげたように、Web辞書の敬語に関する記述はあてにならないこと。だから菊地本を頼りにしているのだが、今回は……。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「かしこまりました」は謙譲語なのでしょうか。
 個人的には謙譲語だろうと考えていますが、手元の資料では決定打が見つかりません。
 辞書やサイトで、謙譲語か否かを明記しているものがあったら教えてください。
 少し前に書いた文章から引用します。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 で、謙譲語性が感じられる言葉には、2種類あるような気がする……ってのが本題。
 ひとつは「ごめんなすって系」。
 いろいろある。
「申し訳(が)ございませんが~」「失礼ですが~」「おそれいりますが~」「恐縮ですが~」 ...続きを読む

Aベストアンサー

大石初太郎「敬語」(ちくま文庫)においては謙譲語B(「聞き手に敬意を表する要素」)に仕訳されています。
「謙譲語B マイル<行く・来る> 申ス イタス 存ジル カシコマリ(マシタ) (見)テマイル」(「同書」102頁)

ちなみに菊池康人は注釈の形で「(<謙譲語A><謙譲語B>という呼び方は、大石初太郎が行われたもの。氏は便宜的なものとはことわらずに、この呼称をとられる。)」(「敬語」280頁(講談社学術文庫))としています。

Qホンダ フリードのコンビニフックについて

シートカバーをつけたくて、
助手席背面のコンビニフックをはずしたいのですが
取り外し方がわかりません。
ねじが見当たらず、二箇所小さい穴があるみたいです。
ドライバーを差し込んでも何もあたりませんでした。
どなたかご存知の方、取り外し方を教えてください。

Aベストアンサー

指二本くらいでつまんで
そのままスッと真上へ持ち上げて下さい。

力を入れなくても簡単にするっと抜けます!!


人気Q&Aランキング