去年の5月28日、ある飲食店で知らない男に一方的にビールのジョッキで顔面を殴打され投げ飛ばされ、額に5針を縫う怪我をしました。
医師の診断では全治10日、毎日の通院を要する、とのことでした。
当日は警察沙汰にすることを大げさに思い、警察は呼びませんでしたが、怪我はかなり大きく、翌日病院で治療してもらって後、警察で被害届を出しました。
店の人間が犯人を知っていたため、連絡を取ってもらい、喫茶店で犯人と会い、今後の治療費と慰謝料及び休業補償を払ってもらうことを約束しました。

その後、「示談ならば」という条件付きで慰謝料を20万円に設定し請求しました。
とにかくすぐに払ってもらって事件を終わらせたかったからです。
後遺症についてはその時点では分かりませんでしたし、すぐに支払ってもらえるならその保証を請求する権利を放棄する旨、書類にして渡し、納得できるなら後でサインをして私まで郵送で送るように申し渡しました。

しかしその後、犯人に何度電話しても電話を取ってくれず、もちろん支払いも、謝罪の言葉もありません。
とても悔しいです。
現在、私の額の真ん中には大きなハゲがあります。
私は現在は派遣社員として働いていますが、テレビなどで俳優をしたりもしています。
今までに俳優やモデルの仕事で数百万円を稼いでいますが、この傷跡は仕事にも計り知れない影響を与えています。
ことここに至り、反省の言葉もない犯人に憤りを感じ、当初に請求していた20万円に、醜状という後遺障害の補償を加えて、民事訴訟を起こそうと考えています。

現在、私は犯人の連絡先を携帯の電話番号しか知りません。
警察には被害届を出してあるので、警察はおそらく犯人の住所等知っているかとは思います。

質問ですが、訴訟を起こす際にはどうすれば良いでしょうか。
また、後遺症に対しての請求金額はいくらくらいが妥当でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 後遺症とその後の損害について因果関係が認められれば、示談を交わしていたとしても、示談をした当時以降に発覚した損害の賠償請求権を放棄したものとはみなさないという趣旨の判例があります。

参考になれば。
 お気持ちをお察ししますが、満足いく賠償を受けるには少しデリケートな事案かと思いますので、やはり、まずは法律家に相談したほうがよろしいかと思います。
 がんばってください。
    • good
    • 0

民事訴訟を起こすには、相手の住所と氏名は必須です。



まず、警察に捜査状況を聞くことから始めましょう。警察が何もしていないのであれば、動いてもらうよう説得する必要があります。

ところで、警察には加害者の携帯電話の番号を教えてありますか?
    • good
    • 0

とても悔しいことですね、お悔やみ申し上げます。



えっと相談内容を拝見しました。後遺症ていうのは、被害者本人が、後遺症といっていても、それは後遺症とはいいません。法廷で有利にたつためには、まず後遺障害があるという認定を取る必要があります。相談者様のお怪我では、殴られたときにできた怪我ですから、それは整形外科の先生が担当されると思います。

まず、後遺障害の認定をすることが第一だと思います。

また、相手の居所をつかむには警察は絶対にしっていますが、このごろ個人情報保護とかでうるさいので教えてくれないことが多々あるとおもいます。

一番いいのは探偵事務所にたのんで、探してもらうのが一番だと思います。

ただ、やっかいなのは、文章の中に示談書をサインして提出したということが、気がかりです。示談書っていうのは、なにがあっても私はあなたに提示した金額を払うことを約束して、それを謝罪の意思の現れとして、お許し区浅い、その代わりもうこの示談書をサインしてから後、なにがあってもつべこべいうな!っていうことですw

個人間の示談書の提出とは、本来お金をもらった当日に示談書を提出するのが妥当だと思いますが、今回は先に、示談書に記入してしまったことが、私はやばいな、と思いました。

私が思うには、一番いいのは、専門の知識をもった弁護士に相談するのが一番です。弁護士といえばお金がかかるというのが、常ですが世の中やさしいこともありまして、無料弁護士相談所というのが、あります。ぜひともそこに一度相談にいかれるのが一番だと思います。

結果まっています。

この回答への補足

示談書ですが、サインをして渡したのではなく、文面を作って渡したのです。
サインはしていません。

以下に文面を転載します。

平成16年  月  日

私甲は東京都●●市●●にある居酒屋●●において平成16年5月28日午前1時30分頃に起こった傷害事件の被害者として、加害者である乙に21万5千円プラス実費(病院での治療費)及び休業補償の損害賠償を請求しますが(請求額の詳細は別紙に記載)、その実費分(病院での治療費)及び休業補償はおそらくは7万5千円以上にはならないであろうと考え、私甲の銀行口座

●●銀行 ●●支店
普通預金 口座番号●●
氏名●●

に29万円が振り込まれたのを確認した時点で、私甲はそれ以上のの乙への民事的な責任の追及、金銭の要求等を決して行わないことを約束します。
その時点(29万円の振り込み確認)より、乙は私甲に対して民事的な賠償義務がなくなることも並べて私甲は約束いたします。
さらに私甲はその時点(29万円の振り込み確認)より乙の社会的責任は果たされたと考え、検察が本件で乙への不起訴処分を決定しても、それ以上の刑事的責任の追及は乙に対して行わないことを約束します。
私甲は実費分(病院での治療費)及び休業補償の正確な金額が確定し次第、領収書のコピーや職場のタイムシートなどその金額の確定の根拠が明確に分かる書類を乙に明示します。
また実費分(病院での治療費)及び休業補償の正確な金額が確定し、もしその金額が7万5千円を超過し、結果29万円の預かり金では足りなくなったとしても、私甲は前文の約束にもとずき超過分についての乙への請求は一切いたしません。
その金額が7万5千円以下であった場合には差額を私甲は乙に返却いたします。
その返却は確定次第すぐに行うこととし、少なくとも通院の終了した日より一週間以内には乙と連絡を取るなど誠意ある対応を心がけ、返却方法が決定し次第、一両日以内に返却することを私甲は乙に約束します。
以上。


住所
氏名      印


住所
氏名      印


こんな書類です。
普通は被害者が作成するようなものではないと思いますが、早く事件を終わらせたかったので書類を自分で作成しました。


現在、治療は終了しており、治療費、休業補償は計3万3千9百円で確定しています(整形外科に行って診断書をもらうとしたらもう少し増えますが)。
掴みかかられて破れたシャツ、大量の血痕ではけなくなったズボンの弁償が1万5千円です。

補足日時:2005/04/14 21:19
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

なるほど、整形外科ですか。
ハゲになっているところは一目瞭然ですが、一応、「ここにはもうずっと毛は生えない」という診断書が必要、ということですね。

お礼日時:2005/04/14 21:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一方的に殴られました。

皆さんに意見を伺いたいです。よろしくお願いします。

昨日(8/10)に友達どうしで花火をやりに海に行ったのですが、車をおりて、携帯を見ながら歩いていると、誰かと肩がぶつかりました。同じ年くらいの若い男でしたが、かなり酔っ払っていたらしく一方的に殴りかかってきました。こちらは一切手を出さず、7発ほど顔やのどを殴られてしまいました。口の中は切れまくりで前歯が少しぐらついています。また、のどは4発ほど殴られて、のどがすごく痛いです。

その人には奥さんがいて、止めてくれたのですが、「子供も2人いるので勘弁して欲しい」とのことでした。
相手の連絡先は教えていただき、治療費は請求してくださいと言われました。警察にはまだ連絡してません。

自分の心境としては、
しらふになって反省しているようなら、治療費&慰謝料で警察沙汰にはしなくても許してやろう、という気持ちです。ただ、連絡を取り合って、反省してない様子なら傷害事件にせざるを得ないかな?って思ってます。慰謝料の支払いを拒否したりしたならこちらとしても納得いかないですし・・。

それで、皆さんにお聞きしたいのですが、傷害事件の慰謝料はどれほどが相場なんでしょうか?医者に行こうと思うんですが、診断書は書いてもらう必要がありますよね?あと、事件がおきて数日たっても警察にそのことを伝えて傷害事件にできるんでしょうか?

皆さんのお力を貸してください。よろしくお願いします。

皆さんに意見を伺いたいです。よろしくお願いします。

昨日(8/10)に友達どうしで花火をやりに海に行ったのですが、車をおりて、携帯を見ながら歩いていると、誰かと肩がぶつかりました。同じ年くらいの若い男でしたが、かなり酔っ払っていたらしく一方的に殴りかかってきました。こちらは一切手を出さず、7発ほど顔やのどを殴られてしまいました。口の中は切れまくりで前歯が少しぐらついています。また、のどは4発ほど殴られて、のどがすごく痛いです。

その人には奥さんがいて、止めてくれたのです...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの「治療費&慰謝料で警察沙汰にはしなくても許してやろう」というお気持ちは理解できないことはありませんが、警察への被害届はすぐに出しておかなければなりません。医師の診断書もすぐに取っておいてください。領収証も忘れずに。
相手がどんな家庭事情で泣きついても「情け」は禁物です。世の中そんなに甘くはありません。

相手の反応を待ってから被害届など出したら、今度はあなた自身が警察に怒られてしまいます。

幸い加害者の身元は判明しているようですので、直ちに警察で傷害事件として処理してもらってください。警察は加害者を取り調べる過程で、(加害者に)示談の意志があるかどうか尋ねますから、その結果をあなたに通知します。

警察はあなたからも事情を聞きます(事情聴取)。そして、あなたに「加害者に罰を望みますか?」と尋ねますから、あなたは「望みません」とは決して答えないようにしてください。「加害者の誠意次第です」と答えておいてください。あなたにとって、加害者の誠意とは、示談金の金額です。

治療費と慰謝料について、示談に応じるかどうかは「あなた」の判断次第です。

あなたに過失はないとのことですし、相手方が「勘弁して欲しい」と自らの非を全面的に認めていますので、治療費の全額負担は当然ですが、相当なぐられたようですし、口の中の傷や歯の損傷もあるようですから、慰謝料は少なくとも50万円は請求できます。

なお、後遺症のこともありますから、示談はあなたの治療が完全に終わってからにしてください。一旦示談が成立してしまいますと、改めての(追加の)損害賠償は請求しにくくなりますから、十分ご注意ください。

警察署での取調べが終わると、書類は検察庁へ送られます(送検)。
このときまでに示談が成立していると、加害者には有利になりますので、加害者は示談を急ぐ傾向にありますが、もしあなたが納得できないのなら、あわてて示談に応じる必要はありません。

あなたの「治療費&慰謝料で警察沙汰にはしなくても許してやろう」というお気持ちは理解できないことはありませんが、警察への被害届はすぐに出しておかなければなりません。医師の診断書もすぐに取っておいてください。領収証も忘れずに。
相手がどんな家庭事情で泣きついても「情け」は禁物です。世の中そんなに甘くはありません。

相手の反応を待ってから被害届など出したら、今度はあなた自身が警察に怒られてしまいます。

幸い加害者の身元は判明しているようですので、直ちに警察で傷害事件として処...続きを読む

Q暴力・傷害事件で相手を告訴するには何が必要ですか?

暴力・傷害事件で相手を告訴するには、
目撃証人、病院の治療領収書など、何か
必要ですか?

------------------------
相手に殴られるという暴行を受けました。
体に見えるほどの傷は受けませんでしたが、
法的に相手に訴えたいと考えています。

警察に「暴行を受けた」のみで、逮捕等などに進展しますか?何か他に必要なものがありますか?

Aベストアンサー

怪我をしたのであれば、傷害罪となりますので診断書をもって証人とともに出頭します。
怪我が無い場合は、暴行罪として立件してもらいます。
できれば、その事実に至った経過を上申書として住所、氏名入りで文書にまとめたものも添付した方が、警察も対応しやすくなります。
警察に処罰を求める方法としては、告訴と被害届の2種類がありますが、徹底的に処罰を願いたいのであれば、告訴状を提出した方が良いと思います。
警察としては被害届で十分と行ってくると思いますが、被害届の単に届けなので警察には捜査が義務づけられません。よって、ついでの時に調べてくれる程度となってしまうことにもなりかねません。
告訴状を受理した場合は、刑事訴訟法上正式に捜査が義務づけられますので、事も大きくなりますが確実です。
しかし、警察も捜査が義務づけられるので、なかなか告訴を受け付けようとはしてくれませんので、強行に告訴を主張して、写しに受理印を押してもらう必要があります。
出来れば弁護士、司法書士、行政書士等に告訴状を作成してもらって提出すると尚良いと思われます。
(Net上にも行政書士のHP等で書式がたくさんあるので、自分で作成してもかまいません)
相手を厳罰に処罰して欲しいのであれば、被害者調書に必ずその旨を記入してもらってください。
相手が警察に呼ばれたら、おそらく相手から示談交渉の申し入れがありますので、あなたの考えを主張すれば良いと思います。
相手に厳罰を望んでいるのであれば。示談しないことです。金銭で解決してあげるのであれば、示談に応じてあげれば、多少罪も軽くなり、状況によっては不起訴になります。

怪我をしたのであれば、傷害罪となりますので診断書をもって証人とともに出頭します。
怪我が無い場合は、暴行罪として立件してもらいます。
できれば、その事実に至った経過を上申書として住所、氏名入りで文書にまとめたものも添付した方が、警察も対応しやすくなります。
警察に処罰を求める方法としては、告訴と被害届の2種類がありますが、徹底的に処罰を願いたいのであれば、告訴状を提出した方が良いと思います。
警察としては被害届で十分と行ってくると思いますが、被害届の単に届けなので警察には捜...続きを読む

Q暴行傷害事件に遭いました。相手を許せません(2)

それから、被害届を出したあとは相手は
罰金とか払わされて済むんでしょうか?罰金はどれくらいのもので
相手が払った罰金は私が慰謝料のような形でもらえるのですか?
それから、刑事とは別に民事で裁判を並行して起こすことはできるのでしょうか?
その場合、訴えるとしたら相手に自宅の住所や氏名を知られずに
誰か代理人をたててとか 弁護士の方の名前で訴えたりすることは
できるのでしょうか?何から何までわかりませんし
ショックと怒りで文章がうまくまとめられなくてすみません。
どうか回答をお願いします

関連URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=461859

Aベストアンサー

3回もすみません…

不起訴処分について一言.
下に2回書いたように,初犯で一発殴った程度ならまず不起訴です.
不起訴になった場合,再審請求を検察審議委員会に申し立てることが可能です.
検察審議委員会は民間から抽選で選ばれた人が委員を勤める委員会です.
が外部性はほとんどありません.
統計的には検察審議委員会に再審請求をされた事例で,実際に再審された件数は3割に満たないという資料を見たことがあります.

手渡しで慰謝料を受け取る場合,慰謝料・治療費の授受も法律上の契約ですので示談書を相手に渡す必要があります.
弁護士の有料相談なら示談書の作り方も教えてくれます.
実際に示談の調停を依頼すると10万~くらいは必要と思ってください.

下にも書きましたが感情を完全に貨幣に置き換えることは難しいです.
法律がおかしいと思われるかもしれません.
それでも被害者も加害者も法律の下で扱われます.
それが国民の義務で権利なのです.
(なので最近は犯罪被害者のケアなどが問題になってる訳です)

わたしは大学で刑事訴訟の講義を取っただけなので(法学部でもないし),やはり弁護士に相談するのが一番確かで安全ですよ.

3回もすみません…

不起訴処分について一言.
下に2回書いたように,初犯で一発殴った程度ならまず不起訴です.
不起訴になった場合,再審請求を検察審議委員会に申し立てることが可能です.
検察審議委員会は民間から抽選で選ばれた人が委員を勤める委員会です.
が外部性はほとんどありません.
統計的には検察審議委員会に再審請求をされた事例で,実際に再審された件数は3割に満たないという資料を見たことがあります.

手渡しで慰謝料を受け取る場合,慰謝料・治療費の授受も法律上の契約ですので示談書を相...続きを読む

Q傷害事件の被害者になってしまい。これからどういう手続きをとったらいいでしょうか?

2日前の夜中傷害事件に巻き込まれました。
スナックで3人(先輩、友人、私)で、飲んでいたときに、一緒に飲んでいた先輩が知らない隣のテーブルの人に話しかけにいっていました。
私と友人はその間二人で飲んでいて、隣のテーブルの人とは話もしていません。
帰りに、店を出たところで、その知らない隣のテーブルの人たちが私たちに声をかけてきたと思ったら、友人の一人が突然殴られました。止めに入ったところ、私も殴られ、意識を失いその間も暴行を受けていました。
(私も友人も一切相手に手を出してはいません。)

私たちは救急車で運ばれ、警察も駆けつけ、事情聴取も一応終わり、私たちに暴行を加えた相手も警察に捕まってます。
結果的に、頭を5針縫い、顔面打撲とても腫れていて、全治1週間の診断が下りました。
診断書も警察へ提出しています。
私としては、医療費、破かれた洋服代、血だらけになった洋服のクリーニング代、休業補償、慰謝料までもらいたいのですが、これからどういう手続きをとったらいいのでしょうか?
全くわからないので、宜しくお願いいたします。

相手の人はガラが悪そうな人たちでした。

2日前の夜中傷害事件に巻き込まれました。
スナックで3人(先輩、友人、私)で、飲んでいたときに、一緒に飲んでいた先輩が知らない隣のテーブルの人に話しかけにいっていました。
私と友人はその間二人で飲んでいて、隣のテーブルの人とは話もしていません。
帰りに、店を出たところで、その知らない隣のテーブルの人たちが私たちに声をかけてきたと思ったら、友人の一人が突然殴られました。止めに入ったところ、私も殴られ、意識を失いその間も暴行を受けていました。
(私も友人も一切相手に手を出しては...続きを読む

Aベストアンサー

加害者は傷害罪の被疑者であり、これから加害者に対する刑事手続が進められてゆくことになります。具体的には、警察署で両当事者や目撃者などから事情聴取をしたり実況見分を行ったりし、その後に検察庁へ送致して、更に検察官による捜査が行われます。そして、最後に、その検察官が、(1)起訴、(2)不起訴、(3)略式命令請求(罰金刑の処分)のどれかの終局処分を選択するということになります。

この手続の中で、被害者である貴殿は、警察署と検察庁に呼ばれて詳しく事情を聴かれ、話した内容について供述調書と採られることになると思います。その時は、堂々とした態度で事実を正しく供述して下さい。
被害者と示談が成立するかどうかは、検察官が終局処分を選択する際に重要な判断材料になりますので、加害者が検察官から「示談しないと起訴するぞ」と言われ、慌てて示談の申し入れを行ってくるケースも少なくありません。その場合は、専門家に相談して適正な賠償額を算定して貰うとか、その専門家に委任して示談交渉を行って貰うとかの対応をなされると良いでしょう。

これに対し、加害者が示談の申し入れをしてこない場合もあります。その場合は、貴殿の側から損害賠償請求を行い、それでも不誠実な対応に終始されれば、弁護士を代理人を立てて請求するとか、調停・仲裁・訴訟等のしかるべき法的アクションに踏み切ることになるでしょう。

いずれにしても、早い段階で弁護士に相談なされ、その助言に沿って今後の対応をなされるのが良いと思いますよ。

加害者は傷害罪の被疑者であり、これから加害者に対する刑事手続が進められてゆくことになります。具体的には、警察署で両当事者や目撃者などから事情聴取をしたり実況見分を行ったりし、その後に検察庁へ送致して、更に検察官による捜査が行われます。そして、最後に、その検察官が、(1)起訴、(2)不起訴、(3)略式命令請求(罰金刑の処分)のどれかの終局処分を選択するということになります。

この手続の中で、被害者である貴殿は、警察署と検察庁に呼ばれて詳しく事情を聴かれ、話した内容について供述調書と...続きを読む

Qけんか 治療費請求されてしまいました

すみません。 表題に詳しい方、教えてください。

先日、会社の忘年会が有り、10人ほどで飲みました。
みんな結構盛り上がり、私も相当飲んでいました。(ところどころ記憶がないくらいでした)
2次会が始まった直後、事件が起きました。

相手は25歳の部下で、ちょっと生意気なところがありますが、それがむしろかわいいと思える、いいやつです(でした?)。
私は38歳でそのメンバーの中では中堅です。

2次会が始まった直後、ひょんなことから相手がキレて、わたしはひざ上に、足蹴りを2発もらいました。
周りの何人かに「外に出てやれ」といわれて、とりあえず外に出ました。
相手は「おれは昔空手をやっていたんだ、お前をボコボコにするのは簡単だ」などとわめいていて、とうとう自分もキレてしまいました。
私は相手につかみかかり、相手の顔面に膝蹴りを2発入れてしまいました。
その後、つかみ合っているところを同僚に止められました。
そこで相手は警察に電話してしまったのです。
警察が来るまでの間、お互いに謝ったのですが、とうとう二人とも警察に連れて行かれました。

私は体のあちこちが痛むものの、怪我という怪我はありません。
相手は歯が欠けてしまいました。(下の前歯1本が、横2ミリ縦2ミリで斜めにかけているのは確認できました。が、その周りの歯3本も少し欠けていると、計4本を主張しました)

警察では相手が怪我をしたことで事件にするか、私が彼に謝るかを迫られました。
事件にすると周りのみんなに余計迷惑がかかるので、私が彼に謝る形で出てきました。 彼も私に謝罪してくれたので、お互い許しあったのです。
しかし、彼は警察の前でも、「許すけど治療費は払って」と主張し続けました。
ここで私はまだ相当酔っていたので、「じゃ、ある程度は払うよ」といってしまいました。(具体的には10万円くらいまでならと)

次の日は休みで、家で冷静になって考えると、もともと先に手を出したのは彼です。(足蹴り2回)
つまり、けんかを売っておいて負けたら治療費請求とは、どうしても納得がいかないです。
けんかに勝てば彼は私を笑うでしょう。
けんかに負けたら、警察そして治療費請求。
これでは「当たり屋」じゃないですか。

そもそも私の時代には、けんかを売っておいて負けたら、ただごめんなさいでした。(けんかを売られたなら、警察を呼ぶというのもわかります)

私は治療費を払わなくてはならないのでしょうか?
もし払うなら、いくらくらいになるでしょうか?
何かいい方法、納得できる方法がありましたら、教えてください。

すみません。 表題に詳しい方、教えてください。

先日、会社の忘年会が有り、10人ほどで飲みました。
みんな結構盛り上がり、私も相当飲んでいました。(ところどころ記憶がないくらいでした)
2次会が始まった直後、事件が起きました。

相手は25歳の部下で、ちょっと生意気なところがありますが、それがむしろかわいいと思える、いいやつです(でした?)。
私は38歳でそのメンバーの中では中堅です。

2次会が始まった直後、ひょんなことから相手がキレて、わたしはひざ上に、足蹴りを2発...続きを読む

Aベストアンサー

私は弁護士でもなんでもないですが、以下のように考えます。
喧嘩によって相手にけがをさせたのなら傷害罪が成立します。
しかし、警察が事件にしないことにしたので、傷害罪は不問に付された。(本来、これは親告罪でないので両者に適用されるべきと思うのですがとにかく事件にならなかったので、刑事事件にならなかった。)
そこで今度は民事事件になるのです。
あなたはひざ蹴りをくらった。打撲傷。
相手は歯が抜けた。
両者ともに相手に不法行為をしたのです。
したがって、あなたは相手に打撲傷の損害賠償を求めることができる。
相手は歯が抜けたことに対する損害賠償を求めることができる。
結局、両者ともに相手に請求できる。
あと、金額は話し合いになります。話し合いが決裂して、一方がどうしても不満だということになると訴訟を起こして裁判所で決着という事になるでしょう。
裁判になるとどちらが先に手を出したかということも考慮に入れられるとは思いますが、相手の損害額から相手の過失分(先に手を出して、あなたに打撲傷を負わせた)を減額した額の支払いをあなたは命じられると思います。
極端な話、先に手を出して、相手の頭をこついたら、顔面殴られて全治1カ月の傷害を負っても、あなたの理屈では賠償してもらえないということになりませんか。やはり、より傷害を負わせた方が賠償しなければならないと思います。

私は弁護士でもなんでもないですが、以下のように考えます。
喧嘩によって相手にけがをさせたのなら傷害罪が成立します。
しかし、警察が事件にしないことにしたので、傷害罪は不問に付された。(本来、これは親告罪でないので両者に適用されるべきと思うのですがとにかく事件にならなかったので、刑事事件にならなかった。)
そこで今度は民事事件になるのです。
あなたはひざ蹴りをくらった。打撲傷。
相手は歯が抜けた。
両者ともに相手に不法行為をしたのです。
したがって、あなたは相手に打撲傷の損...続きを読む

Q喧嘩して手を出したら傷害罪になりますが…

喧嘩して手を出したら傷害罪になりますが…

どの程度で傷害罪になるのでしょう?
さすがにパーで一回ひっぱたいたくらいでは逮捕されませんよね?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>つまり平手打ちでも被害届を出したら相手を刑事罰か示談で数十万を請求できるということでしょうか?

被害届を出しても何もせず終わる事も考えられますか?

示談と刑事罰とは根本的に違います。あなたが示談に応じなければ示談金など支払う必要はありません。今回のような暴行だと罰金で終わるんじゃないですか。
なお、被害届を出された場合、警察が忘れていて時効にでもならない限り必ず捜査は行われます。また、基本的にこのような単純な事件なら身柄を拘束されることはなく、任意での取り調べになるでしょうが、正当な理由なく出頭を拒み続けると確実に逮捕されますのでご注意を。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報