今年の11月にオーストラリアに行くことになり、初めての海外なのでわからないことばかりです・・・
関空からブリズベンに行き、帰りはシドニー経由で関空に帰ります。オーストラリアの有名なお土産って何ですか?
あと、免税店のしくみはどうなっているのですか?
到着空港での引き渡しなんですか?帰りのブリズベン・シドニーの免税店で買った場合、関空で商品がもらえるということ何でしょうか?
行きの飛行機は機内泊になるのですが、時間のつぶし方などありましたら教えてください。
あと、何かありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

オーストラリア、いいですね!!


私もおととし行きましたよ。
オーストラリアは特に食品の持ち込みが厳しいのです。梅干(よくコンビニに置いてあるカリカリ梅)を持っていったら没収されてしまいました。友達もお菓子なのに取られたって聞きました。特に中に種があるものの持込は一切ダメらしいです。お気をつけください!
話はそれましたが、免税店の品物は確か空港引渡しでした。オーストラリアの空港だったか日本の空港だったか忘れましたが・・・お国によって違うんですよね。(いろいろな国に行っているので忘れました。)
機内の時間つぶしは、やはり映画でしょう!!
まだ日本では公開されてない洋画とかもよく流れているので。タダで観れるのが嬉しいですね!
あとレターセットを下さい、ってフライトアテンダントに言うとくれるのでお手紙を書くのも手です。
自分に宛ててオーストラリアから出すのも素敵ですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます。
食品の持ち込み制限は厳しいと聞きました^^;
ガムなどの食べ物も引っかかってしまうのでしょうか?
映画は忘れてました。笑
機内泊の場合、ほとんどの人は寝てるのでしょうか?

お礼日時:2005/04/14 20:42

オーストラリアのお土産について。


★お土産と言えば断然ティムタムですね!!
チョコをビスケットでサンドして、それまた周りをチョコでコーティングしたおいしいお菓子です。
甘い物苦手な人には無理ですが・・・;;
クチコミで広がり今ではお土産の定番の1つで、免税店でも売られています。
スーパーにいけば、ティムタムの山がどっさりありますっ。たくさんのメーカーから出てますが、やはりメジャーな「ARNOTT'S」のティムタムがオススメです☆

★ジャーキーも有名ですね。オーストラリアならではのカンガルージャーキーやクロコダイルジャーキーなどあります。お酒を飲む方へのお土産にいいのでは??

★オーストラリアと言えばやっぱりコアラやカンガルーものですね。ぬいぐるみ、キーホルダー、ぺンなど沢山あります。適当に配るお土産用にはコアラのクリップがおすすめです。10個くらい入ってて安くてお得です。

★ご自分用のお土産にオーストラリアの写真集なんかおすすめです。1000円ほどでお土産屋さんなどに売られてます。オーストラリアのキレイな海や街やコアラなど沢山の写真がつまってます。見てるだけでウットリ(?)しますし、旅行の思い出にもなっていいですね。コンパクトなサイズなので荷物にもならないと思います。

思いついたものを挙げてみましたが・・・。
参考になれば嬉しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろとHPを見ていたらティムタムのことが書いてありました。
ビーフジャーキーもいいですね~
やはりコアラ・カンガルー系のものは人気ですね。

お礼日時:2005/04/15 20:46

No.4の者です。

ちょっと気になったので追加を・・
ビザはETASだと思いますが有効期限はあります。観光ビザですと1年が最長です。申請したパスポートの有効期限によってはさらに短くなります。
以前オーストラリアに住んでおり、空港勤務もしていたのですが、シドニーで買い物をしたものを日本の空港で受け取るというケースはこれまで見たことありません。町中で購入した免税品は封をされますが、空港で係員に見せ、書類を提出した後は開けることができます。また免税品でなくても300ドル以上のお買い物をした場合はお店でタックスインボイスという書類を受け取り、それを空港で申請すると税金が戻ってきます。この場合その商品を係員に見せなければならないので荷物は手荷物にします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ビザはETASです。1年が最長なんですか・・・
また行く時は取り直さないといけませんね。
手荷物として持ち込めるんですね。

お礼日時:2005/04/15 20:44

免税品の受け取りは国によって違います。

オーストラリアは確か関空になると思いましたが、買って直ぐにはもらえません。関空でなければ搭乗ゲートに入ってからもらいます。
お土産の一番人気はコアラのぬいぐるみですが、大きいのはがさばり荷物になります。数が多いようでしたら、特産物がいいでしょう。
ブリスベンで荷物を預けたら関空まで手元にありませんので、預ける荷物の中へは入れられません。

ところで、ビザは取りましたよね。オーストラリアは電子ビザですから1回とれば何度でも使えますのでなくさないでおけば、次にいくときそのビザが使えます。
といって、実際はビザは入出国時には見ませんが。

楽しんできてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
関空受け取りになるんですね。コアラなどの動物系も人気のようですね。
電子ビザは何度も使えるんですか~また、行く時に使いたいと思います。

お礼日時:2005/04/14 22:57

オーストラリアは行ったことはありませんが、去年身近な人間が二組立て続けにオーストラリアへ行きました。


その時もらったお土産が「コアラ型パスタ」です。
ノーマルタイプと三色ミックスがあります。
これが案外いける味でしたよ♪マカロニサラダがお勧めです。。

あとは、コアラやカンガルーのぬいぐるみですね。
多少お値段が高くなりますが、オパールも特産品です。

機内泊だと半強制的に暗くなります。もちろん個々に使える読書灯は使用できますが…。私は風邪薬を服用して無理やり寝るようにしています。

初めての海外!!事前にばっちり調査して楽しんできてくださいね♪♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
コアラ型パスタは喜ばれそうですね。
オパールは手の届く範囲なら買ってみようかな~笑
初めてなので、調査は事前にしっかりしていきます。

お礼日時:2005/04/14 22:53

再びdenji-05です!


えっとですね。ガムなら大丈夫だと思いますが。
空港内で食品をちらつかせないことですね。
あと、機内泊では夜になると窓も閉め、電気も暗くされるので、たいがいの人は寝ています。たまに大いびきの人がいるので覚悟してください!でも、自分のシートにライトを照らすボタンがあるので、寝たくないなら読書や映画もOKですよ!
お土産ですが、これといったものは蜂蜜かな。。。
私はマカダミアナッツとかチョコを買いました。
あとコアラの形をしたペンたてとか。
カンガルーの形のリングホルダーもお土産に喜ばれましたよ!
楽しんで来てくださいね~!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びありがとうございます。
なるべく食べ物類は持っていかないようにします。
機内では寝れないかもしれないので、読書か映画を見たいと思います。
蜂蜜もあるんですか~買ってみたいと思います。
マカダミアナッツは有名なようですね。

お礼日時:2005/04/14 22:49

オーストラリアのお土産


実はコレってものがあまりないのですが・・マカダミアンナッツを使ったチョコレートやお菓子(ハワイのマカダミアもオーストラリア産です)、プロポリス、ユーカリ、ティーツリーなど(アロマオイルやハンドクリーム、歯磨き粉など)、ワイン(これは安くてなかなかのお味です)など。
免税店
町中の免税店で買ったものは封をされて搭乗するまで開けることができません。空港の免税店で買ったものはそのまま手渡され、自分で持って搭乗します。ちなみにオーストラリアは日本からの到着時も免税店で買い物ができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはりお土産でこれ!っていうのはあまりないようですね・・・友達に聞いてもさぁ~って感じでした。笑 何せ初海外なので何もわからなくて・・・ww

お礼日時:2005/04/14 22:46

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=702554
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1143057
初めての海外


機内では、寝るに限る。眠るzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
オーストラリアの有名なお土産はコアラ。

参考URL:http://italiadaisuki.zive.net/sub2_99.htm
    • good
    • 0

わかることだけお答えします。


免税店が空港のお店のことなら、買い物するのは
帰りのときだと思います。
私はできるだけ手荷物を少なくしておいて
免税店で買ったお土産を手荷物にして機内に持ち込みます。
というか、スーツケースはもうパッキングして預けて
あるので無理ですもんね。
それと機内での暇つぶしですが、適当な雑誌などを数冊買って
読み捨ててしまうのが荷物にならなくていいかと思います。
では良い旅を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
買い物をするのは、帰りと観光の時だけですので、手荷物はなるべく少なくするようにします。
ほとんどの荷物は預けると思います。
雑誌は買って行きたいと思います。

お礼日時:2005/04/14 23:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qケアンズ空港に免税店(DFS)ありますか?

こんにちは。
今月下旬に主人がケアンズに旅行に行きます。
おみやげをお願いしようかと考えています。

面倒でないのが、成田やグァムのように
空港内の免税店(DFS)があればそこでおみやげをお願いしようか、
と考えています。

ケアンズ空港に免税店(DFS)はありますか?
あれば、どのようなお店・ブランドが入っているのか
教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

残念ながらケアンズ空港はあまり大きな空港ではないので成田やグアムのような本格的?な免税店はありません。
お菓子やお酒、少しですが化粧品等はありますが、
成田やグアムのようにブランドのショップが店を構えている・・という訳ではありません。

お目当てのブランドがあるなら、市内のDFSで買ったほうが良いと思います。
市内のDFSも大きくはないですが・・・。
グアムの1/4くらいかな?

Q関空→シドニー

シドニーに旅行に行きたいと考えている者です。

HISのホームページで調べているのですが、関空からシドニーへの直行便はないとのことです。なので、例えばシンガポール航空を利用して、「関空→シンガポール・チャンギ国際空港→キングズフォードスミス国際空港」という形で行くことを、考えています。

初歩的な質問で申し訳ないのですが、この場合、シンガポール・チャンギ国際空港で、飛行機から出て、別の飛行機に乗り換えなければいけないのでしょうか? もしそうだと、その時点ではぐれてしまうのが怖いのですが…。

低レベルな質問で申し訳ありません。ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

わかります。私も生まれて初めての乗り換えの時は、個人旅行だったからよけいにドキドキしました。

便名と、何時何分発予定のものに乗るということを、しっかり頭に入れておけばなんとかなります。
乗り換え(乗り継ぎ)のシンガポールでは、自分がこれから乗ろうとする便が、さらに、「何番ゲートから搭乗するのか?」と、「何時何分から搭乗開始なのか?」を把握して、そのゲート付近へ向かってください。
(わからなかったら、係員に、航空券を見せて尋ねて下さい。
または、フライト中に、アテンダントさんに、「私はシンガポールで乗り換えをするのですが、シドニー行の○○便に乗りますが、どうしたらいいですか?」と、航空券を見せながら質問するのもありですよ。恥ずかしいことではないですよ。乗り損ねるよりマシです。)

ツアーなら添乗員さんの指示に従てください。
また、現地でしかガイドさんが来てくれないのでしたら、HISならHISで、出発前にどうしたらいいのかをきけばいいです。

Qヒースローの免税店について(ターミナル5)

今月 ヴァージンアトランティック航空でロンドンに行きます。
成田への帰国便にターミナル5から乗るようですが、免税店は、ターミナル3にあるようです。
相当広いようですが、免税店までの所要時間(徒歩で移動できますか?)を教えて下さい。

またロンドン三越が閉店してしまったようですが、あちらに売っていたような日本人向けのおみやげは どこで買うのがいいでしょうか?(小さいハンドクリームの詰め合わせやゴルフ用品など、安いもの)
マークスアンドスペンサーとブーツには、短時間立ち寄る予定はしていますが、前回は 三越でほとんどおみやげを買ってきました。

個人旅行で英語も全然できないのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>前回は 乗り継ぎのためフランスからBAでヒースローに付き 成田行きの便がフライトキャンセルしたため 添乗員の手配で日本航空が帰国便になりました。

でしたら、前回も最終的に日本航空便に乗るとき使われたのはT3ということになります。
飛行機に乗る直前の待合スペースには自販機くらいしかありませんが、手荷物検査(#2の回答通り、成田に比べて時間も掛かるし細かいです)を過ぎたところにショッピングエリアが固まっていますので、そこで買い物することができます。

そこから各便の搭乗口に行ってしまうと、あまりお店もなくなってしまいますので、店が集まっている場所で買い物を済ませてしまうのがよいかと思います。

Q関空→シドニー ジェットスターで

ジェットスターで関空からシドニーへ行くのですが、到着予定時刻が11:00となっています。入国審査やら検疫やらで実際に出られるのは何時くらいになるのでしょうか?到着した日の行動予定を考えるのに参考にしたいと思います。どうか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

Cクラスなら若干早いですが、Yクラスなら ドアーが空いてから凡そ1時間で
空港外に出られます。
航空券購入事典で座席の指定予約が出来ますから出来るだけ前を確保すれば、
機内に出るのは10-15分は違って来ます。
ジェットスターは一般の国際線と比べ、コスト感覚が厳しい為、(必要に応じた
だけのサービス)お食事や、アメニティ毛布が有料のはずです、事前に必要だと
思ったら申し込みして置いて下さい。
又ヘッドセットも有料です、ビデオオンデマンドは数量が少なく当日申込みだと
一杯で借りられない事も有ります。

楽しいご旅行を!

Q復路に、成田の免税店で買い物できますか?

復路に、成田の免税店で買い物できますか?


成田空港から、ANAで海外旅行へ行きます。
友人から頼まれて、免税店でお土産を買うことになりました。(日本限定品)

できれば、往路の時ではなくて、帰りに成田の免税店で買いたいのですが、可能ですか??
行きは、搭乗口に行くまでにたくさん免税店があったとおもうのですが・・・帰りは??
なんだか、これまで意識したことがないので空港内での記憶がありません。
(免税店は無く、すぐ出口だったような・・・?)


復路で成田の免税店で買い物できますか?
それとも復路は、旅行先(海外)の現地での免税店のみですか??

Aベストアンサー

残念ながら成田空港の到着口には免税店はありません。
国際線乗り継ぎの搭乗券を持っていないと、出発側の免税店に行くこともできません。

ということで、出発時に免税店で購入して、もって歩くしかありません。
ちなみに、出発時に免税店で購入する際に、品物によっては「日本にもって帰ってきますか」と質問されることがあります。この場合は、おそらく日本に戻る際に申告する必要が生じるケースがあるということだと思います。
酒類やタバコなどの免税に数量制限があるものや、高額(10万円超)の品物などだと思います。

地域や空港によっては、到着口側に免税店があるケースもあります。中国の北京空港などです。

Qケアンズ空港での乗継、シドニー空港到着時の食事

成田空港を夜発、ケアンズ早朝乗換、シドニー11時頃着のジェットスターに乗ります。食事をつけていないので、持参するか現地で調達するか決めかねています。(出発日の夕食は成田空港で済ませようと思っています)

★ケアンズ空港
ケアンズ着は午前6:05、ケアンズ発は午前7:20で、乗換時間は1時間15分です。ここで朝食(サンドイッチ等の軽食)を取れたらと思います。
ケアンズで乗継の間に、食事を取る時間的余裕はあるでしょうか。また、飲食店、もしくは売店があるのかと、この時間帯に開いているのか、ご存知の方がいましたら教えてください。空港で食事ができないor食べ物を買えないなら、事前に日本で用意しようと思います。

★シドニー空港
シドニー空港に午前11:15に到着予定で、市内へは電車で行こうと思っています。市内には何時くらいに着くでしょうか。市内への到着が遅いようであれば、予めパンなどを持参して空港で軽く食べようと思います。

食事(持参するか現地で調達するか)について、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

オーストラリア最初の入国地で入国審査と検疫検査、税関検査が行われるはずなので、この手続きはケアンズでになります。
行列に並んで入国審査を終えたあと、成田で預けた荷物をターンテーブルから受け取って、検疫検査の行列に並ぶことになります。
検査が終わったら次は、シドニー行きの便への乗継手続き(スーツケースを所定のカウンターで預ける)があります。
食事を取る時間的余裕があるかどうかは、この検査にかかる時間(行列の長さ)次第でしょう。
空港には、食べ物を買えるお店はあるし開いているはずですが、乗継時間を考えるとゆっくりはできないと予想されます。
でも、ここで買うしかないと思います。
日本から持ち込んだサンドイッチなどの食べ物は、検疫検査で没収されてしまいます。オーストラリアは検疫が厳しいことで有名で、手荷物だけでなく預けたスーツケースもスキャンにかけられ、細かーく調べられます。(だから時間がかかる)
もちろん隠し持つようなことは一切できませんのでご留意ください。ということで、日本から食べ物を持ち込んだとしても、それはケアンズ行きの飛行機の中で消費してしまわなければならないです。

シドニー空港では、スーツケースを受け取るだけなので、空港を出るまでにさほど時間はかからないと思います。
ケアンズでちゃんと食事を取れるかどうかにもよりますが、もしおなかがすいたら、空港で電車に乗る前になにか食べ物を買えばよいですよ。
いずれの空港でも、コーヒースタンドを目指せば、サンドイッチやマフィンなどおなかの足しになるもの、なにか必ず入手できると思います。

オーストラリア最初の入国地で入国審査と検疫検査、税関検査が行われるはずなので、この手続きはケアンズでになります。
行列に並んで入国審査を終えたあと、成田で預けた荷物をターンテーブルから受け取って、検疫検査の行列に並ぶことになります。
検査が終わったら次は、シドニー行きの便への乗継手続き(スーツケースを所定のカウンターで預ける)があります。
食事を取る時間的余裕があるかどうかは、この検査にかかる時間(行列の長さ)次第でしょう。
空港には、食べ物を買えるお店はあるし開いているはずです...続きを読む

Q免税店って何ですか?

お恥ずかしい質問ですが。。

海外旅行にはちょくちょく行くのに、「免税店」の意味がよく分かりません。
読んで字のごとく、税が免除されるとおもうのですが、何の税が免除されるのでしょうか。

よく、化粧品やブランド品の店が免税店になってますよね?
仮に2万円のものが免税店で買わないといくらぐらいするのですか。
免税店で買うメリットってそんなにでかいのですか。

また、免税店であったり、そうでないお店の差は何でしょうか。
経営が苦しい店は免税店にできないのですか。
なんで免税店は空港内にばかりあるのですか。

分からないことばかりですみません。
何でも構いませんので、お分かりでしたら教えてください。

素朴な疑問です(^^;)。

Aベストアンサー

日本国内で販売されている輸入商品には、関税、アルコール税、たばこ税、消費税という税金がかかっています。外国に於いてもその国独自の税金がかかっています。

免税店というのは、その国における税金を払わずに販売できる許可をもらった販売店の事です。
免税で購入した商品は国外に持ち出す事が前提なので、その国で消費する事はできません。

>よく、化粧品やブランド品の店が免税店になってますよね?
グアムや香港などのように輸入関税の掛かっていない国の場合、化粧品やブランド品は免税店で販売されていても、最初から税金はかかっていません。
ブランドショップは免税店の中にテナントとして入店いしているだけです。 同じ商品がデパートで、免税店より安く販売されている場合もたくさんあります。

>経営が苦しい店は免税店にできないのですか。
日本の場合、免税店になるのは国税庁に申請し許可を得なければなりません。経営状態は審査の対象になります。 ただし、経営状態に関わらず、海外向け商品の免税手続きはできます(免税店でなくても)。

>なんで免税店は空港内にばかりあるのですか。
まず、空港内の免税店は出国ロビー内なので、国内に持ち込まれないからです。入国の際は利用できません。
実は、日本国内でも免税店は空港以外にたくさんあります。 有名なDFSギャラリアは沖縄にもあります。 また、家電ショップの中には、海外からのお客向けに免税店を開いているところもあります。 このほか、海外発送の場合は免税になるお店がたくさんあります。
 
国内や外国の免税店以外で購入した場合でも、出国時にその商品に領収書を添えて申告し手続きさえすれば税金が戻ってきます(少々やっかいですが・・)。
 

参考URL:http://www.jetro.go.jp/basic_trade/private/info/info-2.html

日本国内で販売されている輸入商品には、関税、アルコール税、たばこ税、消費税という税金がかかっています。外国に於いてもその国独自の税金がかかっています。

免税店というのは、その国における税金を払わずに販売できる許可をもらった販売店の事です。
免税で購入した商品は国外に持ち出す事が前提なので、その国で消費する事はできません。

>よく、化粧品やブランド品の店が免税店になってますよね?
グアムや香港などのように輸入関税の掛かっていない国の場合、化粧品やブランド品は免税店で販売...続きを読む

Qたばこの値段はどちらの免税店が安い?(関空orシンガポール)

免税店で日本のタバコを買いたいのですが、関空とシンガポールではどちらが安いですか?

Aベストアンサー

つい最近、成田空港を利用しました。一箱320円のタバコで、日本はワンカートン2100円、シンガポールは1750円だったと思います。日本の空港は何処の空港も同じ値段です。

Q免税店に関する質問です。

免税店に関する質問です。

日本人が海外に行く場合、海外の免税店で買い物ができます。

逆に、外国人が日本に来る場合にも、免税店で買い物をきでると思いますが、
日本の免税店はどこにあるのでしょうか?

また、日本人が日本の免税店に行った場合はどうなるのでしょうか?
そもそも入場ができないのでしょうか?

Aベストアンサー

日本はデパート、家電量販店など大きな店ほとんどすべてが免税店です。
手続きをすれば免税になります。

日本でも一部、免税専門店などもありますが、日本人も買い物は出来ますが、免税にはなりません。
ちなみに日本人でも現地に6ヶ月以上居住する人などは免税になります。

海外に日本人向け免税専門店が多いのでは、バックマージンが関係してます。
免税になるものの高額の旅行会社などへのバックマージンが上乗せされ、普通に課税されている店より高かったりすることもありますね。

Qシドニーからメルボルン経由、成田への帰り方

来月、お客様を連れジェットスターを利用しオーストラリアに向かいます。
往路は日本語が通じますし、現地到着後は現地係がいるので問題ないのですが帰路では戸惑ってしまいそうで心配です。なるべくスムーズにお客様をお連れしたいので、下に記載した質問にお答え頂けると幸いです。

ジェットスターを利用し、シドニーからメルボルン・タラマリン空港を経由、成田へ向かいます。空港での一連の流れ(チェックイン、出国審査、乗継、空港内での移動等)を教えてください。

Aベストアンサー

この区間を利用したことはありませんが、メルボルン空港は利用したことがあります。また、海外での乗り継ぎはよくしています。

飛行機というのは国際間を結ぶため、言語が無くても原則的には利用できるようになっています。そのため、どの空港も同じようなつくりになっており、最低限の原則を知っていて、最低限の英語さえ読めれば、どの国のどの空港でも利用できるようになっています。

ということで原則です。
1. 空港はよほど小さい空港でないかぎり、出発ロビーが上階、到着ロビーが下階にあり、上下に分かれている。

2. 搭乗者だけが保安検査場を通ったセキュリティエリア(またはトランジットエリア)にはいることができる。

3. 乗り継ぎの場合、トランジットエリアから出ずに次の飛行に乗り継げる。ただし、国内線から国際線に乗り継ぐ場合は、出国審査があるのでこのかぎりではない。

4. 航空機は2レター、空港は3レターで表す。時間は24時間制と12時間制の国があるので注意が必要
  (シドニー:SYD、メルボルン(タラマリン):MEL、成田:NRT/Jetstar Airways:JQ)


つぎに、空港での手続きの原則と順番です。どの国の空港でも同じです。

チェックインカウンター:搭乗券発行・荷物預け
           ↓
保安検査場      :セキュリティチェック
           ↓
出国審査(国際線のみ):パスポート提示による出国審査
           ↓
搭乗口移動      :免税店などを通り搭乗口へ
           ↓
搭乗         :出発時刻の10分前ぐらいに搭乗締め切り

これで飛行機が出発します。到着時は

飛行機を下乗     :案内にしたがって移動(他の乗客についていけばOK)
           ↓
入国審査(国際線のみ):時間がかかります。
           ↓
バゲッジクレーム   :預け荷物を受け取ります
           ↓
税関・検疫(国際線のみ):申告方法は各国のガイドなどで確認しましょう
           
これで出口を出れば後は自由に行動できます。

さて、ジェットスターの乗り継ぎに関しては「国内線・国際線の一部でスルーチェックインを行っています」と書かれています。スルーチェックインとは乗り継ぎ便の手配を最初の空港で行い、乗り継ぎ便の搭乗券も発行してくれることです。これがあれば乗り継ぎ空港で手続きをする必要がなくなりますので、便利なのですが、ジェットスターでは国内線と国際線の乗り継ぎの場合は都度都度チェックインが必要なようです。
参考:http://www.jetstar.com/jp/ja/planning-and-booking/flight-connections

さて、ジェットスターから行程表(Itinerary/アイテナリー)が送られていると思いますので、確認してください。
行程表に

日付・出発時間-到着時間 便名(JQ###)SDY-MEL
日付・23:00-8:20 便名(JQ023)MEL-NRT

と書いてあると思います。時間はすべて現地時間です。メルボルンの乗り継ぎ時間はジェットスターが推奨する3時間以上あるでしょうか?ないなら、スルーチェックインなどの可能性がありますので、今のうちに、航空券を手配したところに確認しておきましょう。

ところで、メルボルン-成田間がJALになっている、ということはありませんか?JL5086はジェットスターが運行するJQ023便をJALが利用するコードシェア(共同運航便)というものです。あくまでも飛行機はジェットスターのJQ023便ですので、注意してください。
ただし、JALの手配になるとスルーチェックインなどのサービスがあるかもしれません。

さて、以上のような基礎的な内容を抑えたうえで、各空港での流れになります。
・シドニー空港
チェックインカウンターで荷物を預け、搭乗券をもらい、保安検査場を通れば搭乗口(国内線)

・メルボルン空港
到着時はターミナル1(以下T1)に到着し、バゲッジクレームで荷物を受け取り、T2へ移動します。
T2は到着ロビーの外を左手に見ながら移動すればすぐに到着します。T2に入ったら2階に上がり、チェックインカウンターで再度荷物を預け、搭乗券をもらいます。

搭乗券をもらったら、保安検査場に移動し、出国審査を受ければ免税店などが利用できます。
搭乗口の場所と、搭乗時間を確認してから買い物したほうがいいと思います。

・成田空港
到着後、入国審査を経て、荷物を受け取り、税関を通れば外に出られます。

以上で難しいことはほとんど無いと思います。チェックインが搭乗の2時間とか3時間前からしか受け付けてくれないでしょうから、乗り継ぎ時間に余裕がある場合には、一般区域で時間をつぶすことも必要になります。

また、最近はウェブチェックインもあるので、事前にチェックインを済ませておくと楽な場合もおおいのですが、国際線は結局パスポートチェックがあるので、あまり便利ではありません。

この区間を利用したことはありませんが、メルボルン空港は利用したことがあります。また、海外での乗り継ぎはよくしています。

飛行機というのは国際間を結ぶため、言語が無くても原則的には利用できるようになっています。そのため、どの空港も同じようなつくりになっており、最低限の原則を知っていて、最低限の英語さえ読めれば、どの国のどの空港でも利用できるようになっています。

ということで原則です。
1. 空港はよほど小さい空港でないかぎり、出発ロビーが上階、到着ロビーが下階にあり、上下に分か...続きを読む


人気Q&Aランキング