メールアドレスを初めて開設いたしました。msnです。

エラーメッセージ

ホスト‘SMTP`が見つかりません。サーバ名が正しいことを確認してください。アカウント:‘pop3`サーバ:`
SMTP`,ぷろとこる:SMTP,ポート:25、セキュリティ
(SSL):なし、ソケットエラー11001、エラー番号:0x800cccod

サーバ名は、どうやって調べればいいのですか?
どうやったらきちんとメールを送ることができますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

おはようございます。



Outlook Expressを開いて、『ツール』『アカウント』と進んでください。
そこで『メール』『プロパティ』で確認をしていってください。ここで『サーバー』も見てください。
入力した内容が出ますので、間違いがあれば訂正してみてください。

最近は、プロバイダなどのサポートが非常に親切です。0120など無料の電話を使って聞き込みが出来ます。何時間?でも付き合ってもらえます。ただし、パソコンを見ながらの電話でなければ難しいかもしれません。
    • good
    • 0

こんばんは!!



下記のページが参考に成りませんか??
「"0x800ccc0D" エラーで送受信できない場合の対処方法」
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=k …
「[エラー番号:0x800CCC0D]でメールの送信ができない」
http://www.fiberbit.net/member/trouble/trouble_2 …
    • good
    • 0

おそらくメーラーの設定をしていないか、間違っているのではないでしょうか。


pop サーバーとsmtpサーバーを設定しましょう。
サーバー名などの設定方法は、メール発行元のHPを
見てくださいね。
有料プロバイダーならば、あなたの手元に設定書類があると思います。フリーのメールなどは、先ほども書きましたが」HPで確認してくださいね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVMWare仮想ソケット数とソケットあたりのコア数

VMWareバージョン5.0から仮想OSに割り当てるCPUの設定で仮想ソケット数とソケットあたりのコア数というのがあり、それぞれを掛けた値が仮想OS毎のコア合計数となる様です。
以下の内容について教えていただけませんでしょうか。

(1)ソケット数とコア数がどのようなものなのかというのが解っていません。
どのように算出された計算値からこれを設定すればいいのか教えていただけますでしょうか。

(2)コア合計数を2としたい場合仮想ソケット数を2にし、ソケットあたりのコア数を1にする
 のでしょうか?それとも逆に仮想ソケット数を1にし、ソケットあたりのコア数を2にすれば
 良いでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ちょっとかじった程度の技術者です。
専門家ではないので参考程度に。

(1)コアはCPUの中にあり、実際に計算をする部分になります。
複数のコアを持っているCPUは同時に複数の処理をする事ができます。

コア数はCPUによって決まっていて、1つのCPUに2つとか4つとか複数のコアが
搭載されている場合があります。(例:デュアルコア=2個、クアッドコア=4個)

ソケットとはCPUを搭載する部分の事で、1つのソケットに1つのCPUが載ります。

という事で、例えば「クアッドコアのCPUを2個搭載」した場合、
・コア数=4
・ソケット数=2
となり、仮想OSに割り当てられる仮想CPUは「4×2=8個」となります。

(2)仮想ソケット数については「どの様な挙動をさせたいか」「OSの制限」
などによって異なると思います。

デュアルコアCPUが1個搭載されているような挙動を期待しているなら
仮想ソケット数を1に、コア数を2に。
シングルコアのCPUが2個搭載されている様な挙動を期待しているなら
仮想ソケット数を2に、コア数を1に。

OSの制限についてですが、OSによってはソケット数が決まっているケースがあります。
WindowsXPの場合はCPUが2個までしか載せられなかったと思います。
その時は仮想ソケット数は「2」までしか設定できない事になり、仮想CPUを4つに
設定したい時は仮想ソケット数を2に、コア数を2に設定する事になります。

という事でこの場合は「環境と希望による」という回答になると思います。

ちょっとかじった程度の技術者です。
専門家ではないので参考程度に。

(1)コアはCPUの中にあり、実際に計算をする部分になります。
複数のコアを持っているCPUは同時に複数の処理をする事ができます。

コア数はCPUによって決まっていて、1つのCPUに2つとか4つとか複数のコアが
搭載されている場合があります。(例:デュアルコア=2個、クアッドコア=4個)

ソケットとはCPUを搭載する部分の事で、1つのソケットに1つのCPUが載ります。

という事で、例えば「クアッドコアのCPUを2個搭載」した場合、
・コア数...続きを読む

QSMTP over SSL/POP3 over SSL について

SMTP over SSL/POP3 over SSL について

SMTP over SSL/POP3 over SSLでメールの送受信を行うと、メーラとメールサーバ間の通信経路が暗号化されるとのことですが、メールの送受信先(アドレス)も含め、全てが傍受不可なのですか。アドレスの流出が起こりうるかどうかが心配です。

Aベストアンサー

「アドレスの流出」がspammerなどにメールアドレスを知られる事を意図されているのならxxxx over SSLは無意味です。spammerは配送されるメールを盗聴するような事をせずとも当てずっぽうな宛先に桁外れに多量なspamを送信するのが主流ですので。それはそれとして、xxxx over SSLではメールアドレスの盗聴を防止する事は可能かと言えば、これも不可能と考えるべきでしょう。

SMTP over SSLやPOP over SSLを使えば、メールの送受信時にメーラが接続するメールサーバとの間でSSLによる暗号化が行われます。メーラ~メールサーバ間の経路上での盗聴は不可能となりますので、例えばメール送信認証(SMTP-AUTH)が必要な場合やPOPアクセスに用いるパスワードの漏洩は防ぐ事ができるでしょう。

ただしメーラが接続したメールサーバ以外のメールサーバへ配送されるメールの場合、送信元メーラ→(SMTP over SSL)→メールサーバ→(SMTP)→メールサーバ→(POP)→メーラという経路を辿ります。またその逆の場合も、メーラ←(POP over SSL)←メールサーバ←(SMTP)←メールサーバ←(SMTP)←送信元メーラという経路を辿りますので、どちらもSMTPやPOPで通信される経路では当然盗聴は可能です。

メールはメールヘッダに書かれたメールアドレスとは別に、メール配送のためにSMTPでやり取りされるメールアドレスを用います。前者は葉書の裏面(本文)に書かれた相手の名前、後者は葉書の表面に書かれた宛先に相当します。SMTPではこれを封書に例えて前者をcontent、後者をenvelopeと呼んでいます。
メーラ~メーラの最初から最後まで全ての経路でcontentの盗聴を防ぐには、S/MIMEやPGPを用いて暗号化する必要があると思います。また送信元メーラ→(略)→宛先メールサーバまでのenvelopeの盗聴を防ぐには、SMTPの拡張仕様で規定されているSTARTTLSを用いてメールサーバ間でのSMTP通信自体を暗号化する必要があると思います。

いずれにしても送信先メーラや経路中の全てのメールサーバがそれらの暗号化に対応している必要があり、一ユーザだけで解決する問題ではないでしょう。

「アドレスの流出」がspammerなどにメールアドレスを知られる事を意図されているのならxxxx over SSLは無意味です。spammerは配送されるメールを盗聴するような事をせずとも当てずっぽうな宛先に桁外れに多量なspamを送信するのが主流ですので。それはそれとして、xxxx over SSLではメールアドレスの盗聴を防止する事は可能かと言えば、これも不可能と考えるべきでしょう。

SMTP over SSLやPOP over SSLを使えば、メールの送受信時にメーラが接続するメールサーバとの間でSSLによる暗号化が行われます。メーラ~...続きを読む

QLGA775ソケットの今後のロードマップは?

インテルCPU(LGA775ソケット)の今後のロードマップはどこかにありませんか?

E8500 より高速なDualコア(Quadコアも含めて)は確実にでるとは思うのですがそれが新しいソケットなのかが知りたいのです。

LGA775 の高速CPUは出る予定なのでしょうか?

Aベストアンサー

Wolfdaleの予定として組まれているのは8600しか聞きませんが
Nehalem・Havendaleまでは1年弱ありますし
確立は確かにあるかと思いますが、低いです。

8600で3.3Gとなりますから
これ以上の高クロック保障品は今でさえ品不足なのに・・・と。
http://overclocking.10.dtiblog.com/blog-entry-78.html
http://homepage2.nifty.com/northwood/roadmap/intel_d_08q2.html
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/1126/ubiq204.htm


補足、Nehalemファミリについて
http://ascii.jp/elem/000/000/124/124192/index-2.html

QPOP3サーバ、SMTPサーバを備えていないプロバイダ

私の認識ではISPのメールサーバはPOP3&SMTPサーバを備えているものと思っていたのですが、そうでないISPもあるのでしょうか?
あるとしたらそれはいったいどのISPなのでしょうか?
出来るだけ多くの具体例を挙げてください。
お願い致します。

Aベストアンサー

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1437991

具体例が無いのでよく解らないですが...

AOLでしたらIMAPなどにも対応しているようですし、APOPに対応しているプロバイダもあるのではないでしょうか?

Q2ソケットで使えるOS

2つソケットで使えるOSを探していますが
PCを作った時点でお金が尽きたのでOSまで手が回りません
とりあえず前回の質問でXPのProとVISTAビジ・アルティメットはいけることはわかりましたが・・・前回質問の回答者の方ありがとうございました。

XPProベースのWindowsMCE2005なら2ソケット8コア認識できるでしょうか?

Aベストアンサー

なんでLinux系の名前が出てこないのか疑問。
2ソケット8コアなんてコンシューマ用途で使うものじゃないでしょうに。Windowsでないとならない理由ってソフトの互換性とかの問題が大でしょうし、8コア使うような大規模演算アプリのデファクトスタンダードがWindowsとはあまり聞かない気がします。

MCEは確かマルチソケット対応も省かれてたんじゃないかなあ。対象と想定されるAV重視PCでマルチソケット構成が重視されるとも思えないですし。

QThunderbirdのPOPサーバとSMTPサーバの設定

POPメールサーバの設定において、「保護された接続を使用する」というのは要するにどういうことなのでしょうか?TLSとSSLはどちらの方がいいんですか?

また、「保護された認証を使用する」というのはどういうことでしょうか?APOPとかNTLMとか色々あって意味がよく分かりません。。。

同じようにSMTPサーバにも「保護された接続を使用する」とありますが、これもよく意味が分かりません(やはりTLSとSSLはどちらがいいのでしょう)。

POPサーバでもSMTPサーバでも暗号の種類?(SSLとか)を変更するたびに「ポート番号」が変わりますが、これもどういうことなのか説明していただけませんか?

おバカな私にも理解できるように説明していただけると、大変ありがたいです(苦笑)

Aベストアンサー

>POPメールサーバの設定において、「保護された接続を使用する」というのは要するにどういうことなのでしょうか?

POPサーバとの間の通信経路を安全に使えるように暗号化を使用する。
という意味です。
通常のPOPの場合、認証もメールの内容も暗号化されずにやりとりされます。
経路の途中でパケットを盗聴されたりすると中身が見られるコトを意味します。
# 会社から契約しているプロバイダのメールボックスにアクセスした場合、会社のネットワーク管理者ならばその内容を見ることも可能。ということになります。
# そのほかの経路上でも同様。

>TLSとSSLはどちらの方がいいんですか?

それぞれバージョンがあります。
SSLv3がTLSv1と同等…だったかと思われますが。
ちょっと違ったらしい。
>> http://ja.wikipedia.org/wiki/Secure_Sockets_Layer

>「保護された認証を使用する」というのはどういうことでしょうか?

「認証だけ」暗号化する。という意味かと。
POP3サーバで対応しているプロバイダはあまり無い…ですかね。
オープンソースのPOP/IMAPサーバで追加で設定できたりします。
ので、プロバイダ等で利用されることもあるかも知れません。
他の認証方式は不明ですが…APOPに関しては仕組み上、サーバ上に生パスワードが記録されている必要があります。
# サーバを乗っ取られたらパスワードが漏れるコトを意味します。
# まぁ、乗っ取られたら遅かれ早かれ……

>同じようにSMTPサーバにも~

SMTPでも内容は暗号化されずに送信されます。
パケット覗ければ(以下略)
また、SMTPサーバの利用には認証が不要というのが一般的「でした」。
# 今は迷惑メールが多いので認証が必要になっていたり、プロバイダから外部への接続をブロックしたりといろいろ対策されています。

>POPサーバでもSMTPサーバでも暗号の種類?(SSLとか)を変更するたびに「ポート番号」が変わりますが、これもどういうことなのか説明していただけませんか?

接続直後から通信内容を暗号化するために、別のポートが割り当てられています。
サーバとクライアントが対応していれば、接続後に暗号化通信のモードに移行できます。(STARTTLS/STLS)

>POPメールサーバの設定において、「保護された接続を使用する」というのは要するにどういうことなのでしょうか?

POPサーバとの間の通信経路を安全に使えるように暗号化を使用する。
という意味です。
通常のPOPの場合、認証もメールの内容も暗号化されずにやりとりされます。
経路の途中でパケットを盗聴されたりすると中身が見られるコトを意味します。
# 会社から契約しているプロバイダのメールボックスにアクセスした場合、会社のネットワーク管理者ならばその内容を見ることも可能。ということにな...続きを読む

Qコア2デュオのCPUを使いたい・・・

コア2のCPUふたつ持ってて、有効に使いたいのですが・・・
もうソケット775のマザーは製造されてないのでしょうか

Aベストアンサー

中古はまだまだ流通していますし、Amazonには唯一下記がありした。
http://amazon.co.jp/dp/B005MOFEAU ← ¥10,740

下記は、価格.comのページから。上記同様、かなり高いようです。それ以外の、2万円以上のものは業務用である感じ。
http://kakaku.com/search_results/LGA775/?category=0001_0036
後は、中古になるでしょうか。余り安くないようです。
http://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E4%B8%AD%E5%8F%A4+%E3%83%9E%E3%82%B6%E3%83%BC+lga775/?lsid=360782&scid=s_kwa_2015ele_00

後は、中古になるでしょうか。私は、かなり前にLGA 775のマザーボードを買って1台作りました。あまり使っていませんが、Pentium E6500でWindowsXP専用のゲームで稼動させています。
http://amazon.co.jp/dp/B002G9OQVW ← ¥4,666 当時の価格。

性能は今時のパソコンと比べるとかなり低いですが、まだまだ使えますよね。

中古はまだまだ流通していますし、Amazonには唯一下記がありした。
http://amazon.co.jp/dp/B005MOFEAU ← ¥10,740

下記は、価格.comのページから。上記同様、かなり高いようです。それ以外の、2万円以上のものは業務用である感じ。
http://kakaku.com/search_results/LGA775/?category=0001_0036
後は、中古になるでしょうか。余り安くないようです。
http://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E4%B8%AD%E5%8F%A4+%E3%83%9E%E3%82%B6%E3%83%BC+lga775/?lsid=360782&scid=s_kwa_2015ele_00

後は、中古になる...続きを読む

Qメールが受信できません→(エラー番号 : 0x800C0133)

メールの受信ができなくなりました。

83通あると出るのですが、受信してくれません。
下記のメッセージが出ましたが、意味不明です。誰か、助けてください!!

不明なエラーが発生しました。 アカウント : '”***', サーバー : '***.*****.ne.jp', プロトコル : POP3, ポート : 110, セキュリティ (SSL): なし, エラー番号 : 0x800C0133

Aベストアンサー

メーラーが何か記述されていないですが、
Outlookと仮定して・・・

ここに解決方法載ってるみたいですよ。
http://support.microsoft.com/kb/882580/ja

参考URL:http://support.microsoft.com/kb/882580/ja

QインテルとAMDのCPUのソケットについて

こんにちわ。
現在、メインマシンを新たに組もうと勉強中です。
CPUはデュアルコアの3Gくらいのものを予定していて、
後々にはCPUの交換も考えています。
そこで、CPUの交換を視野に入れたマザー選びをする場合、
自分が気になるのはソケットの形状です。
AMDは新たに(フェノム)が出てくるし、インテルの775もしばらく続いている気がするので、
どちらもそろそろ新ソケットが出てくるのではと、購入に踏み切れないでいます。

質問は、いつ頃新しいソケットに変わっていくのかということなのですが、
ご存知の方いましたら、回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

他の方も書いておりますが、これは気にしすぎたらきりがないです。
特にインテルは今後AMD同様CPUにメモリコントローラーを内蔵するようなので、
一気に変わる可能性があります。

AMDのフェノムですが、現在AM2マザーで対応できる物と不可な物が有り、徐々にマザーメーカーから情報が出始めています。
(一部はAM2+で販売開始)
今後AMDはSocketをAM2-AM2+-AM3と変化させていくようですが、現在の情報では以下のようになります。
AM2CPUとAM2+CPUはSocketの互換性がある
AM2+とAM3も物理的に接続可能
但しAM2とAM3は互換性がない

現状はAM2+対応可能かどうかチェックするのが関の山かと。

Q不明なエラーが発生しました。 アカウント : 'pop.mail.ya

不明なエラーが発生しました。 アカウント : 'pop.mail.yahoo.co.jp', サーバー : 'smtp.mail.yahoo.co.jp', プロトコル : SMTP, サーバーの応答 : '421 Cannot connect to SMTP server 203.216.227.209 (203.216.227.209:25), connect error 10060', ポート : 587, セキュリティ (SSL): なし, サーバー エラー : 421, エラー番号 : 0x800CCC67

というエラーが出てしまいメールの送信が出来なくなっています。
現状会社から送ろうとしているのですが出来ません。

御教示の程お願いします。

使用アカウント:Yahooメール
使用ソフト  :OutlookExpress
使用OS   :WindowsXP

Aベストアンサー

yahoo のQ&Aが参考になりませんか
》http://help.yahoo.co.jp/help/jp/mail/in_trouble/in_trouble-28.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報