現在自動車保険を探しています。
ここのサイトのいくつかの質問を見て、意外と自転車との事故が多く、またその場合には自転車の方が悪そうに思えても、自動車側にも責任があると判断される場合が多いことに驚きました。
もし自転車との事故の場合に保障されるような特約?オプション?付きの自動車保険があったらぜひ教えて頂けないでしょうか。それとも、そのような商品は無くて、やはり自分の対人・対物の賠償保険&車に関しては車両保険や人身傷害保険を使わなければならないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

~対人・対物~


とにかく対自転車の場合でも「対人・対物賠償」で相手に補償すべき賠償責任は、保険金額を限度に保険会社から相手に支払うことができる。(対人・対物無制限ならその辺の心配はない)

~車両~
気をつけなければいけないところは、車両保険に関しては「一般条件(オールリスク)」にしておかなければいけない。 その場合は対自転車の事故の場合でも過失割合に関係なく保険金が支払われる。
※ 車対車+A(いわゆるエコノミー)の車両保険だと対自転車の場合は支払いの対象にならない。 対原付は可。

~人身傷害~
対自転車で自動車側に乗ってる人間がケガをすることは、あまりないかもしれないけど、もしケガした場合でも人身傷害保険を付帯していれば、過失割合に関わらず治療等に掛かった費用は保険金額を限度に支払われる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
donbe-さんへのお礼で書いたとおりで自転車用の特約?を見たような気がしたので質問させていただきました。私の勘違いだったように思います。
>※車対車+Aの車両保険だと対自転車の場合は支払いの対象にならない。
そうなんですね!車両保険は車対車+Aにしようと思っていましたが、もう一度考えて見ます。

お礼日時:2005/04/15 23:28

>自転車との事故の場合に保障されるような特約・・・付きの自動車保険?


自転車のみを限定したような商品なんてないと思いますが・・・・?
自転車に限らず 歩行者 バイク 車を想定すれば人身は対人賠償 物を想定すれば対物賠償(相手に対する補償) 自分の車のリスクは車両保険 自分自身のリスクは人身傷害補償もしくは傷害保険(自分の補償)ということになるかと思いますが・・・・?
自転車の賠償保険は個人賠責にて対人・対物を賠償できます。車両保険に代替するものとしては動産総合保険になるのかな・・・!?
自転車事故ではほとんどが自転車側に損害被害(人身)が多く、車側の損害は軽微です。物損被害額からすれば自動車の金額が大きくなりますけどね。
また車側からすれば運転者がケガをする確率は低く人身傷害使用はあまりないのでは・・・!
質問の主旨が今一理解できません。 アドバイス・回答になってますかね??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
わかりにくい質問ですいません。色々な自動車保険をHPなどで見ている時に、自転車用の特約付きみたいな保険を見たような気がしたのです。その時はいらないと思ってちゃんと読んでいないので、勘違いだったのかもしれません。おかげで自転車用ではなくても任意保険でもカバーできることがわかりました。そんなに心配する必要は無さそうですね。

お礼日時:2005/04/15 23:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自転車 あさひ

先日自転車パンクしてしまって、タイヤ、チューブを自分で取り付けたら、これからあさひでの修理を、受けることは、できるのでしょうか?

Aベストアンサー

サイクルベースあさひは、基本何処で購入した自転車でも修理を受けてくれる様です。
ママチャリタイヤ+チューブ+リムテープ1本分 相場1,500円 自分でやればここ価格のみ
自転車屋相場 フロント3,000円 リア3,500円 それでよければ 持ち込んでやってもらえば良いでしょう。 直ぐにやってもらえるとは、限らず 預かりで指定時間に取りに行く形でしょう。

Q自動車保険、対物超過修理費特約について

契約しているN海上保険のパンフレットを見ていて疑問に思ったので、教えてください。
対物超過修理費特約があるのですが、
これは対物賠償責任保険で足りない相手自動車の修理費を
補償するというものです。
法的には相手の車の修理費の時価額限度まで支払えば
それで責任はないと理解していたのですが、
なぜこのような特約が必要なんでしょうか?
保険料を払ってまで、つける必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

ちょっと誤解されているかもしれません。
対物超過修理費特約はあくまでも時価を越える部分の修理費用についての話です。修理しない場合は特約の対象外ですし、ましてや諸費用云々の話とは全く別物です。

日本の法律では損害賠償は金銭にて行うことになっています。その際問題になるのが損害を金銭で評価する点です。一般的に物の損害の場合、修理可能な場合は修理費用相当額(時価限度)、修理不可能な場合は時価となっています。
「対物超過修理費特約」に関するのは、修理するがその費用が時価を超える場合のみだけです。その場合の(修理費用-時価)×過失割合が保険金として支払われます。

Q自転車のあさひ の店はネットで注文したクロスバイクの組み立てをやってくれますか? また、費用はどのく

自転車のあさひ

の店はネットで注文したクロスバイクの組み立てをやってくれますか?

また、費用はどのくらいかかりますか?

Aベストアンサー

組立も出来ない 自身でやる自信が無いのに ネット通販で買うものでは、有りません

普通の自転車屋スポーツサイクルショップでは、門前払いか怒られます。
サイクルベースあさひなら 受けてくれるかもしれませんが 一応礼儀正しくお願いするような形で 聞いてみてください。

箱入り配達なら7部組立 
ホイール前後組み付け ハンドルをコラム(Fフォークから出てくるパイプ)に差し込み固定、サドル、ペダルを取りつける程度
ブレーキや 変速機のワイヤーは、一応調整済ですが 中華でいい加減な組立調整なので有ってるか???(店では再チェック再調整します)

車体そのもので配達 
ハンドルが斜め固定なので 真っ直ぐに直し ペダル取りつけ程度
完成車様態で配送なので傷が付くリスクが大で 少々の傷は、クレーム交換されない
(変形とかでないと交換は、無理)
こちらも ブレーキ・変速機のワイヤー調整は、ちゃんとできてるかは???
※組立に際し 工具は、必要 ペダルレンチ、六角レンチ

あさひで組み立てうけてくれても 組み立て工賃は、掛かります。
通販購入費用、送料+持ち込み組立費用 結果高くつくと思います。

初めから あさひで新車購入した方が良いです。
スポーツ自転車は、変速ワイヤーの初期伸びが起きます。なので 1か月点検と言うのがあり 各所のネジ緩みチェックや作動確認 ワイヤーの調整を無料で行います。
リアル店舗で購入すれば 初回1か月点検は、やってもらえます。その後も変速機の不調などが出ることがまず想定されます そういうときに購入店へ持ち込めば 無料もしくは安価にやってもらえます。

しかし通販購入車で 1か月点検などやってくれるところは、有りません
輸入販売だけなので 修理整備などしてませんし 技術者も居ません 売ってポン 後知らない~と言うのが 通販自転車です。

ホームセンター自転車や通販自転車を 街の自転車屋へ持って行くと 大半修理や整備を断られます。
まともな部品を使っていない、きちっと組み立てられていない、きちっとした調整がなされていないのが要因です。 自転車屋さんは、職人です。言われた部分だけの修理でも付近の状態が 変(間違った組立や調整)な部分が見えれば 関わりたくない。
パンク修理だけうけたのに その後走っていてハンドルが緩んで事故った場合。
〇〇自転車店でパンク修理した際にハンドル緩んでるなど言われなかったなど 責任を最後に触った自転車屋さんのせいにする傾向があるからです。
もっとも通販やホームセンターで自転車買うような人は、知識や常識の少ない人なので
関わりたくないので 修理は、断られます。

使い捨てで良いなら 何処で買ってもOK
修理やメンテナンスして長く快調に乗りたいのなら 自転車店で購入してください。

組立も出来ない 自身でやる自信が無いのに ネット通販で買うものでは、有りません

普通の自転車屋スポーツサイクルショップでは、門前払いか怒られます。
サイクルベースあさひなら 受けてくれるかもしれませんが 一応礼儀正しくお願いするような形で 聞いてみてください。

箱入り配達なら7部組立 
ホイール前後組み付け ハンドルをコラム(Fフォークから出てくるパイプ)に差し込み固定、サドル、ペダルを取りつける程度
ブレーキや 変速機のワイヤーは、一応調整済ですが 中華でいい加減な組立調整...続きを読む

Q自動車保険の人身障害保障特約と生命保険の災害給付特約は同じですか?

自動車保険の人身障害保障特約と生命保険の災害給付特約は同じですか?
最近、自動車保険の見直しをするにあたって、こう思うようになりました。どちらも交通事故のときに自分自身に対する補償だと思うのです。怪我の治療とかは人身障害補償だけだと思うのですが、重い障害が残ったりとか亡くなった場合にはどちらからも出るような気がするのです。私の発想が突飛なのかもしれませんが、ご存知の方がいらっしゃいましたらお教えください。

Aベストアンサー

要件を満たせば両方もちろん出ます。
自動車事故の場合、自動車保険から人傷もそうですが、搭乗者傷害保険がついていたら、そこからも出ます。
搭乗者傷害保険は、傷害部分と後遺障害部分があり、障害が残った場合は両方出ます。
自動車保険とは別に、傷害保険に入っておられるなら、それも出ます。
災害給付特約の条件を満たせば、生命保険も出ます。
共済に入っておられるなら、条件を満たせばそれも出ます。
しかし、こちらから出てるんだから、これは出ませんよという場合もあります。
それは、対人賠償保険または、労災保険がある場合の人身傷害保険です。
相手があり、ご自身の過失の小さい事故なら、相手から対人賠償があるかと思います。
また、通勤途上や勤務中の自動車事故は労災保険です。
その場合は、対人賠償や労災のほうが先に適用され、足りていない部分を人身傷害保険が補うというかたちを取ります。
しかし、労災や対人賠償がない場合の交通事故による治療費を補償するのは、人身傷害保険のみです。

Q自転車 あさひのサイクルメイト

自転車あさひのサイクルメイトに加入すると“2年間の無料点検”という特典がある、
と記載されていますが、それは

・「2年間の間ならいつでも店舗に持っていけば無料で点検してもらえる」
・「6,12ヶ月・・・の定期点検時の費用が無料になる」

のどちらなのでしょうか。調べてもイマイチ詳しく書いてあるページが見当たらなかったので・・・
知っている方がいらっしゃいましたら、教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

Yahoo!知恵袋にあさひの店員さんの回答があったので紹介を…

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1171569196

一部引用すると、
>サイクルメイトで受けられる「無料点検」というのは、
>基本的にはブレーキや変速調整など、頻繁に調整
>が必要になる部分の点検・調整がメインになります。

>もし「無料点検」で持ってこられて、追加で料金が発
>生してしまう場合などには事前にお伝えするはずな
>ので、お気軽に、どんどん店舗にお持ちください。
>回数に制限はございませんが、サイクルメイト自体
>の有効期限が加入から2年間です。

という事でした。回答1の内容とはちょっと違うみたい。

ネットでもいろんな情報が混じってますね。
きちんとホームページで説明しておけばいいのに。
もしかしたら書いたらマズい事でもあるんでしょうか?

Q自転車事故に備えた対人・対物保険

通勤やレジャーで自転車に乗る機会が多いのですが、最近、自転車での事故が気になりだし、保険を探しています。今は、自転車総合保険を探し回っているのですが、どれもパッとしません。お薦めがあればご紹介いただけないでしょうか?

・死亡保障:生保があるので不要
・高度障害:できれば考えたい(生活保障などがあると嬉しい)
・入院:あってもなくても良い
・対人:自動車同様5千万円~1億円欲しい
・対物:1000万円もあれば十分?

私の認識不足もあれば、ご指摘願います。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

追伸
であれば、交通傷害、もしくは普通傷害加入して特約付帯されたらどうですか?
生保に比べれば格段に保険料は安いはずです。
三井住友 損保ジャパン 東京海上とか・・・。

Q自転車屋のあさひって、大丈夫ですか?

一年くらい前でしたが、店員に話を聞いても、ギヤの段数が書いてあるのと違う段数を言うし、質問しても明らかに間違っている答えが返ってきたりして、しまいにキレだす店員がいました。


自転車自体は問題なく値段を重視していい感じだったんですが、とにかく、営業なのに対応が普通に返答ができない。


なんか、買うのはいいけど、もう利用しないって心に感じてしまいました。

別にそういう店員の態度とかには無関心なFC形式なのでしょうか?

さいきん、近所のいい自転車屋が閉めるし、ホームセンター付帯のところは忙しくて、まともな工具も揃ってないからとかいいだすし、いい感じがしません。

ほんと、参りました。


金払って、高いプロショップみたいなところにいくしかないのでしょうか。。

自転車って、近場じゃないと、行けないっていうジレンマがあるんですよね。とくに足回りの問題だと。

Aベストアンサー

お客は あなただけでは無いので 心配無用

Q自動車保険に傷害保険特約を付帯したい

 現在、ある保険会社で自動車保険に加入しているのですが、今回の更新で
保険商品が色々と変更され、傷害保険特約がなくなってしまいました。

 ですので、自動車保険に傷害保険を特約でつけられる会社を教えてください。
(あと、個人賠償も付帯したいです。)

Aベストアンサー

質問者さんが現在どちらで加入されてるのかわかりませんが、
たしか、漢数字で始まる会社の自動車保険に傷害保険特約があったと思います。
私が扱っているところは、数年前に廃止になりました。

個人賠償は何処の自動車保険にも特約として付帯出来るはずです。

Q自転車業界って儲かってるんですかね

 自転車販売店の「あさひ」が掘北真希を起用してCMを放送していますが、自転車の販売店が大々的にCMを流すって珍しいですよね

 ロードバイク人気の影響から、自転車業界ってやっぱり儲かっているんですかね?

Aベストアンサー

大半の方が、売れていないからCMを流して、儲けようとしてると考えますが・・

実は、CMを流すと言うことは儲かっているから流すのです。儲かっていないのにCMなど流せる訳はないのです。
解りやすく言うと車がそうです。売れている車もしくは、以前から売れていてさらに改良してもっと売りたい車種など
をCM対象にします。売れてないのにCM流すほどの賭けにでるほど企業には余裕はないです。

だから、逆にイオンバイクは片手間で自転車業界に参入したので、CMなど一切出さず店舗の片隅に買い物ついでにどうぞ・・って感じでしか考えていません。ですからイオン店舗内にないイオンバイクで売り上げのないところは速攻撤退しています。CMしたところで、そこに客足が進むことはないからです。出遅れ自転車店舗がCMを出したところで、あさひに対抗できる程、業界は甘くないと言うところですね・・

あさひは、そこら辺はうまく庶民の好む自転車をPB商品として展開しているし、専門車(ロード)などは突起して置いていませんかなり台数が少ないです。その代わり手の出しやすい、シティ自転車の延長にあり、そこそこ走しれて手軽に購入できる価格帯なのでクロスバイクを中心に置いています。子供、小中高生、大人・・誰もが平均して欲しい物を置いているしかも、PB商品も多いので利益も多い。だから、CMも流せるし、ご覧の通りPB商品を中心にCMしています。先ほどの売れている商品をCMで流す。あさひはPB商品が充実していてそれだけ売れていると言うことですね。

関西の自転車ショップ、だいわサイクルこの頃CMしません・・CM入れても儲けが変わらないからです。PB商品も少なくCM対象になる商品がない中CMをするよりも、名が売れているので店舗拡張した方が会社としては儲かってるようです。

専門書ショップは、CMなど流せないので、口コミ及びネットで名をうるしかありませんね^^

業界自体は落ち着いてきているようですが、元々の定数が増えたのは確かなので、その定数の人間が徐々に周りを巻きこんで増えて行くって感じですね^^乗れなくなる人・・増える人がトントンぐらいで、定数自体は変わらない感じだと思います^^

スポーツ車は落ち付く感じで、一般車はまだまだ儲かると思いますよ~^^

大半の方が、売れていないからCMを流して、儲けようとしてると考えますが・・

実は、CMを流すと言うことは儲かっているから流すのです。儲かっていないのにCMなど流せる訳はないのです。
解りやすく言うと車がそうです。売れている車もしくは、以前から売れていてさらに改良してもっと売りたい車種など
をCM対象にします。売れてないのにCM流すほどの賭けにでるほど企業には余裕はないです。

だから、逆にイオンバイクは片手間で自転車業界に参入したので、CMなど一切出さず店舗の片隅に買い物ついでにどうぞ・...続きを読む

Q個人賠償責任保険特約がある自動車保険を教えて!

みなさん、こんばんは。

個人賠償責任保険特約が付加出来る自動車保険を探しています。
現在加入している自動車保険は個人賠償責任保険特約が無い為、保険の更新を機に、特約の付加出来る保険への乗換えを考えています。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくご回答ください。

Aベストアンサー

東京海上の自動車保険に入っています。
去年更改するときに、個人賠償責任保険特約に入りました。
何かあったら、交渉もしてくれるそうです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報