経営者が会計方法を選択・変更する動機についての説明をよろしくおねがいします。ほんとうにすぐに知りたいので知っている方がいらっしゃったら回答をおねがいします!m(__)m

A 回答 (1件)

ずいぶん昔に財表の勉強をしましたので記憶が不確かですが、


1.企業の経営状況や財産状態をより的確に把握できる方法があればその方法を選択する。
2.計算経済性の観点から厳密な方法によらずに簡便的な方法を選択する(ことができる)。
3.誤った会計処理をしていた場合はただしい会計処理にあらためる。

少し観点が違いますが、
4.継続性の観点からむやみに会計処理の方法を変更してはならない。

以上のようなことだったと思います。
質問内容からずれてるかもしれませがご参考までに。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問に答えてくださってどうもありがとうございます。いただいた回答をもとに調べて、レポート作成しました。また、質問したときは答えることができるならその時はよろしくお願いします。

お礼日時:2001/09/11 17:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ